四季折々

2014年1月 1日 (水)

2014年 元旦

           

 

   新年明けましておめでとうございます。

 

       2014

 

       初日の出。

 

       天気予報では、大荒れとのことでしたので、

       初日の出は無理かしら、と思っていましたが見事に現れました。

       元旦に初めての太陽を見ると、自然に頭を下げ合掌をしています。

       本当に新しい年が、《明けまして…》という幕開けを感じ、

       とても有難い気持ちになります。

 

       やはり、初日の出は、特別な輝きとパワーがありますね。

 

   まずは、お雑煮、おせち料理。

   以前はたくさん作りましたが、今は量は要らないので好みのものを少しずつ。

   栗きんとんと紅白なますは大好きで、好みの味で頂きたいので、

   これだけは毎年の定番にしています。

 

            003_800x519

 

       お年賀状、たくさん頂き有難うございます。

       写真付きは、そのお幸せな笑顔に思わず微笑んでしまいますね。

       輝いている表情の赤ちゃん、とってもかわいい。

       念願の赤ちゃんを授かりました、という文章に嬉しさが伝わってきます。

       世界遺産巡りを楽しんでいるNさんの写真は毎年の楽しみです。

       わぁ、象に乗っている~♪ 

       あと数年で金婚式なのにいつまでも変わらない若々しさは、

       そんなチャレンジ精神や人生を楽しんでいらっしゃるからなのですね。

 

       ご結婚式の美しいハッピーな写真や、

       お子さんの成長ぶりも毎年の年賀状を通して伝わってきます。

 

       004_800x600

 

 

       えこりん村からも♪ 今年も行きますよ。

       サロンのお客様や生徒さんからも頂き、本当に嬉しく思います。

       このように元旦に着くよう準備したことが素晴らしいと思うのです。

       今年こそ・・・見習いたい・・・。 (*^.^*)

 

 

             009_776x800

 

           今年は、午年。

           馬というと、「スーホの白い馬」を思い出します。

           万事うまくいく・・・。  ヽ(´▽`)/

           良いことが駆け巡る。

           北欧では、独特のデザインのダーラナホース。

           幸運を運んでくる馬として有名です。

 

 

     008_800x619

 

 

    素敵な年賀状・・・今年初のハート型にしてみました♪

 

    色々見て思うのですが、表書きも裏書も印刷だけというのは淋しいですね。

    年賀状はたくさんなので、表書きは印刷でも仕方ないと一歩譲っても

    一言でも手書きの文章が必要と思います。

    私自身は表書きは印刷で許して頂くとして、必ず裏には数行書きます。

    同じ言葉になることもありますが、その人のことを思い浮かべながら書くので、

    書く時に心がこもります…というか、心を込めて書きます。

    この年賀状の中で、表も裏も手書きは5枚。

    もしかして、パソコン苦手でという理由かも知れないけれど、

    パソコンを使っていても、年賀状のこだわりで手書きなのかも。    

    中学からの友人と短大時代からの友人は、

    書くペンや筆ペンまでも毎年同じ。 これはすごいですね~。

    その上、レイアウトまで同じ・・・今度、理由を聞いてみたい。

 

        パソコンの方が早いというだけでなく、手書きよりきれいという理由もあります。

    《筆ぐるめ》を使うと、管理も楽ですからね。

    でも、本来は目上の方には自筆での方が良いのでしょう・・・自戒を込めて。

 

    メール時代に、心温まる年賀状の交流があるというのは幸せなことですね。

 

 

         Photo_2

              

        

 

        2番目のユリが咲いていたので、お花を差し替えました。

 

        


          Photo_3

 

 

          壁掛けの花器には、シンプルに。

 

                  




       010_800x600

 

        元旦の香りは、昨年イギリスで購入したお香。

        吉谷桂子先生のお薦めの香り。

         Czech & Speake  No.88

 

        洗練された、質の良い、エスプリが効いた、フレッシュな、

        感覚的な・、センスの良い、・・そんなイメージ。

 

        天気予報通り、大荒れになった札幌。

        午後はどしゃ降りのような雪が降りました。

        札幌自体が、かまくらの中にいるように雪に包まれています。

        明日からは晴れると良いですね。

 

        新しい年が、初日の出のような輝きと

 

        パワーに満ちた1年になりますように、

 

        こころよりお祈り申し上げます。

 

        今年もどうぞ、よろしくお願い致します。

 

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

                 人はいさ

                 こころもしらず

                 ふるさとは

                 花ぞむかしの

                 香ににほひける      紀 貫之

 

 

               Greenarchlogo_big_3

 

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

《虎屋のお雛様》 ~ 根津美術館

     003

    小雨の中、娘と一緒に根津美術館へ。

    今日から始まる《虎屋のお雛様》

    美しい和の佇まいを感じる美術館は、私の大好きな場所。

    雨の陰翳の中、100年以上も前のお雛様に会いに。

        

 004_2      

              

    1日目に行くこと自体、滅多にないことですが、入場も1番でした。

    整えられた清々しい空間へ足を踏み入れる。

    新しい半紙に、書を書くときのような緊張感が漂う。

                

    ひな壇に飾られているのかなと思ったのですが、

    ガラスのケースに観やすく、パーツごとに並んでいました。 

    270点に及ぶお雛様と極小雛道具は、

    婚礼、化粧道具、屏風、茶道具、飾り物、膳、香道具・・・など

    一つ一つ細やかで、丁寧な作りの蒔絵のお道具。

    ため息が洩れるほど素晴しい数々でした。

           ・・・ 小さきもの、いと愛らし。

                   

    Img035  

           

    このお雛様は、和菓子の老舗《虎屋》の14代店主・黒川光影氏が

    明治30年に生まれた愛娘のために揃えたものだそうです。

                 

      Img036

   

    お雛様はそれ程大きくはないのですが、それも京好み。

    切れ長の目、上品なお顔立ち。 春の優しさを運ぶお雛様。

                 

    2,3ミリの品までありましたら、よくきれいに保存してあると思いました。

    赤い毛氈のひな壇の上に全て飾ったら、さぞ華やかだったことでしょうね。

               

    さて、春の訪れを感じた後は、少し早めにNEZUKAFEへ。

    満席のことが多いですが、早目が効して良い席に座れました。

                   

      008_2  

   

    正面に梅が見える席で、温かいミネストローネスープ、パスタ、

    ミートパイ、サラダ、モンブランケーキに紅茶。

                     

           010

                最高に贅沢な席です。

                               

       011

       サクサクのミートパイ。パスタも美味しかったです。

                  

          013

             燕子花のデザインのプレート。

           梅の花を数えながら、美味しく頂きました。

    

      017        

         

            お庭の散策には寒かったけれど、

            雨滴る姫笹や苔も、美しい。

           

            春一番のお花とお雛様。 

            もちろん虎屋さんの羊羹をお土産に。

             

            3月は《花月》ともいうそうです。

            花月の茶の展示室で、この言葉が残りました。

                      

                
              
 “花さく春に逢ひにけるかな”

                            

                   

            014               

         

            カフェから見た梅、お庭から見上げて。

                          

                                                                  

             Greenarchlogo_big_3
                

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

          人気ブログランキングへ いつも有難うございます。

                        

    

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

ハート・ハート・ハート

          

          バレンタインディが近づいてきましたね。

       ハート尽くしです。

         

       025

               

       2月のアレンジは、

       コデマリの枝をドーム型に組み合わせて、 

       中に椿の一枝。

       スイートピー、リューココリーネ、ラグラス、ジニアなど。

       ハートを飛ばして、心ウキウキ。 ヽ(´▽`)/

                  

       011

         

        1週間経って、スチールグラスとヒヤシンスに変えました。

        想いが伝わりますように *:.。..。.:*・゚*:.。..。.:*(*v.v)。・*:.。..。.:

            

        今やバレンタインは、女性から男性への告白よりも、

        お世話になっている人や、

        お友達へのプレゼントの日になっていますね。

        どちらにしても、愛情溢れる温かい日です。

                    

           003        

     

        MPソープに、ローズヒップとローズの花びら。

        香りはローズオットーとリンデンブロッサム。

        ふっくらハート、ほんのりピンク。 かわいい~。

              

        石けん素地にカレンデュラ。 

        ハートのクッキー型で抜きました。

        素朴な感じです。

               

        ハート・ハート・ハートで、心ほのぼの o(*^▽^*)o

             

                         

               Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月31日 (月)

ハロウィン・コレクション

  001          

             下北沢のハロウィン

                      

       001   

        シュエットさんのハロウィン

      

                            010

                   エントランスのハロウィン

              

       東京にいるときは、交感神経優位。

       札幌へ帰ると、副交感神経優位。

          

       秋の陽射しの中、キラキラとした粒子が泳いでいる。

       黄金色に変わった山々も、半透明に霞んでいる。

              

       ビルの上にある太陽でなく、

       山々の上にある太陽は、自然で居心地が良さそう。

                     

                 011

  

     ハロウィンの香りは、仮装行列やカボチャや

     黒、オレンジのテーマカラー、秋の燻ぶった雰囲気のイメージで。

    

          ミルラ、べチバー、シナモンリーフ、ナルデ、

          ブラックペッパー、タンジェリン。

                        

        

                  Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

                        

         人気ブログランキングへ  6位になったのは、初めてです。

         パソコンの画面を通して、お会いした事のない皆さまとも、

         時間を共有しているような感覚です。

         ご覧頂いて、本当にどうも有難うございます。

                 

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

食欲の秋

       

      これ、な~に、って笑わないで下さいね (*´v゚*)ゞ

      なまこのような形でしょう。

      でも、色がきれいだったから・・・ ラベンダー色でしょう。

      食べ物としては・・・ あまり食欲の湧く色ではない。

            

           006

                

       「2,3日で割れてきたら食べ頃です」と言われたけど、もう5日

       だんだんサツマイモのようになってきて、ぶにゅぶにゅしている。

       大きいほうが美味しいと勧められて・・・

       何だか憎めない、存在感のあるアケビ。

              

        005

   

        こちらも同じ物産展で見つけたパートレットとコクワ。

        コクワツルは、フラワーアレンジやリースで使ったけれど、

        実は初めて食べました。

        これも、「2,3日したら、ぷよぷよしてきますから食べ頃」と。

        ホント、ぷよぷよ、ポニョポニョ、ぽにょだわ~ ( ´艸`)プププ

        甘酸っぱくて、美味しい。 この食感が良いわ~。

        山のキウイフルーツとも呼ばれているそうですね。

        

        この果物を見たとき、静物画を描きたい、と思いました。

        秋の自然は、色と造形が本当に素晴らしい。        

     

                     

       

             Greenarchlogo_big_3 

        「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

         人気ブログランキングへ  いつも有難うございます      

           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

クリスマス~2010

           Kamera_009

        

          クリスマスの思い出は、いつも誰かと一緒に。

                           

          家族であったり、友人であったり、

          彼であったり・・・。

        

          

          サンタさんからもらっていたプレゼントも、

          時が経てば、

          自分がサンタさんになって、枕元に置いた。

                              

          喜んでもらえたら、幸せ。

          笑顔になったら、嬉しい。

                                  

          サロンや講師の仕事も、

          そんな気持ちが、原点になっているのでしょう。

    

       Kamera_013

         

         しなやかなカラーのラインと色で、

         大人っぽいクリスマスアレンジになりました。

         香りはサンダルウッド、モミ、パチュリ、クラリセージ、

         そして、ローズ。

         

         

              Kamera_010 

            

。。・゜☆゜・。。温かい愛情あふれるクリスマスをお過ごしください・゜゜・。。・゜       

         

                                

                      人気ブログランキングへ

                 

                           

        GREEN ARCHⅡ からのお知らせ

              今年も、ご来店頂きまして、どうも有難うございました。

      只今、1月、2月のご予約を受け付けておりますので、

      どうぞ、よろしくお願い致します。

      (12月31日~1月5日までは、お休みさせて頂きます)

                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

お月見ウサギ

    

       今夜は、十五夜です。

         003

         

        ススキ、スプレーマム、フウセントウワタ、

        ナンバン、ホオズキの葉。

                        

        徳利に活けてみました。

        月のウサギもかわいいでしょう。

        心が和みます。

                    

                                    

              004

          

                                     

                   仲秋の名月

                        

                                          

                                   

                         人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

秋のトンボ

    

        少年野球のグランドに、トンボがたくさん飛んでいました。

    夕焼けを背にして走る少年。

    郷愁を感じさせるシーンに、しばし引き止められて。 

                                 

      002_2

      

      竹細工のトンボ。

                     

               005

             

               季節を感じる・・・

               春の蝶、夏の蝉、秋の蜻蛉、冬の雪虫。

           

        004 

                  

        トンボがたくさん飛ぶ美しい景色を、

        次の時代も残したい。

               

                         002

       

                   爽やかな3連休をお過ごしくださいね。

                          

               

                                    人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

1月の雪景色

    005

      公園のベンチもこんなに埋もれています。

      ふかふかのソファのように見えるけれど・・・。

        007   

            絵本に出てきそうな雪道。

            歩いてみたくなる。

        008

         白という色は、本当に美しいものですね。

         雪が赤や黄色、ピンクだったら・・・。

         白だから、許せるのですね。

        011

         スギも粉雪をかぶって、引き立ちます。

        013

          雪川・・・ 

          ひんやりしてきれい・・・。

          とても寒いけれど、雪の造形を見ていると童心が蘇る。

          心の奥まで澄み渡るような、1月の雪景色。

                        

                   人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

お正月しめ飾り

   

       今年もしめ飾りを作りましょう。

            

            002

       フレッシュの南天の実を使いたいな。

       かわいいちりめんキューブ。

           

      017 

        デザインを決めていきます。

        小さなオアシスを付けて、そこに南天を挿します。

        松ぼっくり、水引で飾ります。

        水引は長いまま流しました。

        最後に香りを・・・。

         ヒノキ、クラリセージ、パルマローザ、セージ、べチバー。

        和の香りに、

        今年の浄化、新年の明るい幸福感を合わせてみました。

                   

           007

          根引き松と南天、水引。

          羽根もお正月らしいので、飛ばしました。

               

       年末のお花屋さんは、

       松、葉ボタン、千両・・・おめでたいお正月の花や、

       胡蝶蘭やシンビジュームなどの高価な花も、たくさん揃っていますね。

       新年を迎える気分も高まって、

       お花の良いエネルギーをもらえそう。

       

       明日が仕入れの最終日。 

       水揚げが終わって、店頭に揃う午後からが良いですよ。

       

                  

           人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)