« 新年のお散歩 | トップページ | 16年間、お疲れさまでした。 »

2014年1月 4日 (土)

新年のお散歩~2  Heab Cafe 《ST.JOHN’S WORT》

           

   → 続きです。

 

    動物園から出て、少し歩いたところで気づきました。

    破魔矢とお守りがない! w(゚o゚)w

    今来た道を引き返し、動物園へ・・・。

    丹頂鶴の柵の前に無事、ありました。

    丹頂鶴の前、というのが何だか縁起良かったような・・・ (*^m^)

    おみくじの《気を引き締めて》が身に染みました。

    いかに周りに心奪われボーと歩いている事か・・・反省。

 

    そのあと、【夢の場所】へも行ってきました。

    去年1年は、四季の移り変わりで、

    どんな土地なのか様子をみるだけに終わりました。

    これからの計画は、また別の機会に記したいと思いますので、お楽しみに・・・。

 

    「月見想珈琲」 「堅香子」さん、「珈琲堂」も、まだお正月休み。

    最後に行き着いたのが、「ST.JOHN’S WORT(セントジョンズワート)」

    という Heab Cafe でした.。

 

    北1条通り、北海道神宮から5分程でしょうか。

    車で通る時、気になっていたお店です。 

    ハーブの名前が、そのままお店の名前になっている。

    それもミントやカモミールなどといったメジャーなハーブでないからこそ、

    目を引く名前です。

 

           Photo

 

          駐車場も広く、大きな看板が出ています。

          たぶん、もう1,2年経つのかしら・・・。

 

 

          初めてのお店というのは、多少勇気がいります。

          まして、今年初のお店は外したくないですから。

 

 

      Jpg

 

      入って良かった~、と。

      お店の雰囲気って、一瞬で分かるでしょう。

      良い感じ、違う感じ、好き、あまり好きでない、と。

      それは、お店からの雰囲気、中で働く人の感じから受けるのです。

      若い女性お一人でしたが、とっても感じの良い方。

      近くのソフトクリーム屋さん、バーンズさんの女性を思い出しました。

      にこやかで、お声もきれい、チャーミング。

      心の澄みきった感じが出ているのです。

 

      こだわりのランチメニューもあり、手作りケーキ、

      もちろんオリジナルブレンドのハーブティーも。

      お店の名前のハーブがブレンドされている《サンシャインブレンド》に。

      タイムやマテなどがブレンドされていて、美味しく頂きました。

      ハーブティーは自分で好きなブレンドで頂くのも楽しいですが、

      淹れて頂くのは、やはり美味しく感じますよね。

       (これは、アロマテラピートリートメントもいえます (*^.^*) )

 

      お散歩途中の近所カフェが増えて嬉しい。

      今度行ったら、お店の名前の由来を伺いたいな、と思います。

 

 

             Greenarchlogo_big_3

             「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

|

« 新年のお散歩 | トップページ | 16年間、お疲れさまでした。 »

札幌の冬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173857/54454499

この記事へのトラックバック一覧です: 新年のお散歩~2  Heab Cafe 《ST.JOHN’S WORT》:

« 新年のお散歩 | トップページ | 16年間、お疲れさまでした。 »