« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

Turara 

          

             Photo      

                  

                  

        ホワイトアウトの日、あまりに寒々しい風の音。

                      

        窓の外を眺めていたら気が滅入りそうで、

        つららの飾りを窓に付けてみました。

                       

        窓を見るのが楽しくなりましたよ ♪~

                                   

                           小さな幸せ。

                     

            Greenarchlogo_big_3

        「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

         人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

ブラジルのマテ

 

       こんにちは。 風が強い札幌です。

 

 

      《メディカルハーブコーディネーター養成講座》も3回目。

      本日のメインは何といっても、このマテです。

      頂きものの現地のマテ。

      プロフィールで学ぶ時に一緒に頂こうと、

      開けずにとってありました。

 

 

      004_800x600_2

 

       ハイビスカス、パッションフラワー、ペパーミント、マテの4種類。

       北海道のシナの木から採れたハチミツ。

       ハートの容器には、ドライフルーツが入っています。

       ハイビスカスは酸味が強いので、お好みで甘みをどうぞ。

       中でもパッションフラワーは育てたことがあるので、

       レクチャーも熱くなり、特に覚えて頂きたいハーブの一つです。

 

 

        005_585x800

 

      さて、マテ!

      このお茶はパラグアイ、ブラジル、アルゼンチンなどで

      日常的によく飲まれているお茶です。

      コーヒー、お茶と並んで《世界3大ティー》と呼ばれているほど。

      興奮作用があり脳の働きを活性化して活力が高まるお茶。

      ハーブには珍しく、カフェインを含むことでも有名です。

      目の疲れや疲労回復に、ダイエットも期待できるマテ。

 

      缶を開けると、まるい形。 

      こんな形初めて見ましたよ。

      飲む前から、興奮~~。 

      マテは少し苦手なので、グリーンよりローストの方を飲むのですが、

      このマテは、とてもまろやかで美味しい。

      形が丸いと、お味もまろやか・・・?

 

      リオのカーニバルのハイテンションの興奮と女性のスタイルの良さは、

      このマテにあり~。 

 

 

 

            Greenarchlogo_big_3 

        「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

         人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

北海道~宮の森アロマテラピーサロン グリーンアーチ

     011_800x556

 

 

     1月後半からのお花は、

     パープルのグラデーションが美しい、スイートピーと葉ボタンです。

     大王松の松葉を丸めました。

 

 

                
       012_641x800

 

 

        同じ色合いの毛糸をぐるぐる。

        花瓶にもセーターを着せて温かくしましょう。

 

  

                 アロマテラピーの源は、植物。

        季節のお花とグリーンでお迎えしています。

 

 

 

                014_646x800 

 

 

        オープンからずっと同じ配置ではなく、

        時々、椅子や棚などを移動して変化しています。

 

 

         2014129

 

 

      他のマッサージよりアロマテラピートリートメント、

      そして、このサロンを選んで頂いたことに感謝して。

 

 

             精油、ハーブ、お花やグリーン。

             植物の優しさや素晴らしさが満ちているサロンです。

 

 

       2014114

 

 

      日々の暮らしにも、植物療法を取り入れるきっかけになって頂きたく、

      トリートメント後にハーブティーをブレンドしています。

 

            
       
      

    約30~40種類の中から、お客様のお好みを伺いつつ、

    当日のお身体と心に寄り添うハーブを選んでいきます。

    毎日飲むお茶なら、気楽に試して頂けますね。

 

           
 
 

     2014129_2

 

 

      こちらはお着替えスペースのテーブル。

      リングやアクセサリー入れも木の温かさを。

      お着替えが終わりましたら、鈴を鳴らして下さいね。

 

 

 

      只今、2~4月のご予約を承っております。

      冬から春の陽射しへと移りゆく季節、

      心身ともにリフレッシュする心地良い時間をお過ごし下さい。

      心よりお待ちしております。

 

 

               Greenarchlogo_big_3            

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

                        人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

白梅の香り

           エントランスに飾ってあったウンリュウ梅。

     1週間以上も経つと思いますが、一向に咲く気配がありません。

     寒かったのですね。

 

     違うアレンジにして、梅は部屋に入れました。

     今朝、ゆっくりと目覚めましたよ。

     1cmにも満たないようなその姿に、目が離せませんでした。

     楚々とした姿ですが、それを裏切るジャスミンの香りにも似た

     濃厚な甘い香りにうっとり。

     贅沢な白梅の芳香浴。

 

 

     007_800x584_2

 

     虎屋の《夜の梅》という羊羹があります。

     何故、羊羹にこの名前・・・不思議でドキドキした第一印象でした。

 

     名前の由来は、《切り口の小豆の粒が、

     夜の闇にほの白く咲く梅の花を思わせることからだそうです。

     羊羹にその姿を見立てて名付けたセンスは秀逸ですね。

 

 

         025_598x800

 

            
           夕方、満開になった白梅。

 

         
      
 

             029_597x800

 

      こちらは速水御舟の《夜梅》

      闇、月、白梅。  最低限の形と色彩で、香りを際立たせている絵。

 

 

      窓際に置いた白梅は、外の闇を背景に凛と際立っています。

 

      
      

      その美しさに一種の艶っぽさを感じながら、

             3つの要素が繋がって白梅の謎が解けたような夜。

 

 

                              Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

春を呼ぶフラワーレッスン

           

 

   今日は夜からフラワーレッスンでした。

 

    003_800x600

 

   サロンのお客様が、お友達と一緒にいらっしゃました。

   先日、お花屋さん巡りをしていたら、フラワーアレンジをしたくなったそうです。

 

         006_800x600

 

           お二人とも初めての挑戦とのこと。

 

                       スプレーバラのファンシーローラ。

 

         007_659x800


         

         ガーベラ、ラナンキュラス、スイートピー、

         ヒペリカム、ピトスポラム。





           008_600x800

                  
                       

                     
 

         ブルースター。 どのお花も可愛いですね。

 

                    


       009_800x589


          

 

      オアシスをセットしたり、初めてお花をカットするのは、

      少し緊張したようですが、徐々に「楽しい~」と、ニコニコ。

      お花を触っている姿って素敵ですね。

 

 

       1

 

 

       スイートピーの甘い香りと、お部屋に漂うアロマの香り。

       いつしか、お花と対話しながら集中して・・・。

       基本のラウンド型が出来ました。

 

 

           Photo

 

          初めてなのに挿し方も良かったです




       3

 

            
                      
               

       終了後は、お花を眺めながらティータイム。

       エルダーフラワー、リンデン、ローズヒップ、マロウブルー。

       パウンドケーキもローズの形。ベルベーヌとチョコチップ入り。

       お花とスイーツ、女子の最強アイテムですね。

       幸せな時間を過ごして頂いて良かったです。  

 

       雪の中、本当に有難うございました。

 

 

        ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

       【感性を磨く~フラワーレッスン】は随時受け付けております。

       一足早く、春を感じませんか?

       お問い合わせはこちらまで。 arch@green-a.net

 

 

 

            Greenarchlogo_big_3  

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

          人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

2年前の約束

 

     こんばんは。

     札幌は真冬日が15日続きました。

     真冬日というのは、最高気温がマイナスの日。

     今日は特に寒い1日で、最高気温-6℃。w(゚o゚)w 

 

     その厳しい寒さの中、講座やサロンにいらして頂けるのは、

     本当に有難く、感謝申し上げます。

 

     用事がなければ、極力外へ出たくないこの頃。

     お散歩もなし、お買いものは車でスーパーへ、の生活。

     ヘルスメーターに乗るのが怖い! 

 

      さて、2年前から頭の隅にあった約束。

     じっくり家にいるこの時期に仕上げなくては・・・と。

 

 

     私はブログの他にフェイスブックも参加していますが、

     そのご縁の中で知り合ったHさん。

     直接お会いしたことはないのですが、

     アップする写真やコメントを気に入って下さり、

     その交流の中で、「アルバムをプレゼントしますね」と約束しました。

     但し、首をなが~くして待っていて下さいと。 (*^m^)

 

     一昨年の5月頃でしょうか・・・

     それから時々気になっていたのですが、時は流れて~~  状態。

 

     Hさんのお誕生日が近いことを知り、その日に間に合わせようと

     アルバム作りに取り掛かったのです。

 

     さて、アルバムといってもどんな感じにしましょうか・・・。

     お花や小鳥の絵がついたハガキサイズのアルバムは用意してありました。

     でも写真だけ入れても、何だか ツ マ ラ ナ イ  。

     そこで、いつものようにアルバムを作ることにしました。

 

     2年前に遡り、良さそうな写真をピックアップ。 

     その時の言葉もコピーして印刷しました。

     懐かしい景色やお花の姿・・・ 気づくと夢中になって作成していました。

     写真は専用の用紙だけでなく、コピー用紙にも色々な大きさで印刷。

 

     次はレイアウト。 切り取って、糊で貼っていく・・・楽しい~。

     そして、写真の雰囲気に合ったシールやスタンプ、テープなどを貼りました。

     これがまた楽しい~~。

           我ながら、素敵なアルバムが完成しましたよ。

 

           010_800x600

                     
                  1枚目はFB投稿、初の写真。

 

 

        約束のアルバムのことを、Hさんにお伝えしてご住所を伺いました。

     アルバムというのは、パソコンの画面上でめくるようなものを

     想像していたそうです。

     今年最初のラッキーと喜んで頂けました。

 

        019_800x600

           ピンクのスズランやラッキーライラック。

         026_800x600

              

                 もちろんラベンダーも。

 

        アルバムを見たら、絶対北海道に来たくなりますよ。

 

 

    以前からサロンでフットバス中に、自分で撮った写真をアルバム風にして

    ご覧頂けるようにしたいと思っていたのです。

    自分との宿題は提出期限があってないようなもの・・・。

    今回のアルバムは、その良いきっかけにもなりました。

 

          035_800x600

 

              明後日、届くそうです。

              喜んで頂けると良いな~。

 

 

 

             Greenarchlogo_big_3      

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

          人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メディカルハーブ講座とアロマテラピー講座

    

 

      今年から始まっている講座をご紹介します。

      まず、メディカルハーブ講座、第1回目。

 

      004_800x578

 

 

      ハーブのプロフィールは、3つ。

      ウスベニアオイ、エキナセア、、エルダーフラワー。

      実習はハーブティーの淹れ方でした。

      前回に引き続き、遠く室蘭からも通って頂いて、

      本当に有難く思っています。

 

       植物の話になると、私の目が輝いているそうで、

      それを見るのが楽しいとか。

 

      そうですね、つい植物の素晴らしさをお伝えするのに、

      気持ちが一杯になって、夢中になっている状態があるような・・・。(*^.^*)

      それを皆さんと共有できる・・・私が幸せを感じる時間。

 

 

    007_800x577

             
                     
               

                                
      

     テーブルには、必ず季節のお花を飾って。

    自宅での講座の良さを生かし、

    心地良い雰囲気の中で楽しく勉強出来るように。

                 
      
                    
            

 

     002_800x600

 

       2回目は、4種類のハーブ。

       ボタニカル柄のプレートに載せてみました。

       ハーブはお味だけでなく、形、色も香り、質感・・・さまざま。

       五感で味わって頂きたく、

       まずはシングルティーで飲み比べて頂きます。

 


      005_800x579_2

 

      昨日から始まったアロマテラピー検定対応講座。

      こちらの講座には、なんとお隣りのマンションの方がいらっしゃいました。

      幼稚園に通うお子さんがいるので近くを探していたそうです。

      お電話で場所の説明をしたら、まさかのお隣りでお互いビックリ。

      リビングの窓から、ご自宅の方向を確認しましたよ。

      手を振れば気づきそう・・・。 (*゚▽゚)ノ

 

          008_549x800

 

       アロマテラピーの本はたくさんありますが、

       見てもなかなか実践出来ない、本当にこれで良いのか自信がない。

       講座を受講して、本当に良かった、よく分かりましたと、 

       喜んで頂けました。

 

 

      新しいことに勇気を持ってチャレンジして頂いたこと、

      その出会いの場に選んで頂いたこと、

      そんなお気持ちに、期待以上応えられるように、

      これからも心こめてお伝えしていきたいと思います。

 

 

         ハーブやアロマ=植物を介した、

               皆さまとの《緑のご縁》に心より感謝して。

 

 

 

 

              Greenarchlogo_big_3

        「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。        

                 人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 



    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

講座と新年会

           

 

     こんばんは。

     今日は大寒、最も寒さが厳しい日ですね。

 

 

     週末は、フェイシャルとハーブの勉強の為、東京に行っていました。

     《学ぶ》というのは、いつもワクワクします。

         新しい知識や、切り口はもちろんの事、

     もう知っている事でも、新鮮な気持ちで聞けることが大切と思っています。

     講座の組み立て方、新しい情報・・・聞き逃さないようにしっかり集中して。

 

     そして、3日間みっちり勉強した後は、遊ばなくては・・・ね。

     オンとオフのスイッチ切り替えです.。

 

     生活の木・原宿表参道校で、ちょうど佐々木先生のセミナーがあり、

     私も夕方まで講座を受講していたので、

      アロマセラピスト&講師仲間でもあるSさんもお誘いして新年会へ。

 

     六本木は何年振りでょう・・・ 

     3人では初顔合わせでしたが、笑いの絶えない楽しい時間を過ごし,

           1年の良いスタートになりました。 (◎´∀`)ノ

 

 

 

         2014

 

            ミモザやハーブのブーケ。

 

            フリージアは、春の香り。

 

            Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

          人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

恋するヘラボラス

       007_600x800

 

        冬はお花が少なくて淋しいけれど、

        先日、お花屋さんで見つけたヘレボラス。

        連れて帰りました。

 

         002_800x600

 

       お花に見えるところは、がく片なんですね。

       中央にあるのがお花だそうです。

 

              
         001_600x800

 

         可愛いもの、美しいものを見ると惚れ惚れして、

         色々な角度から眺めています。         

 

         010_600x800

                                    

    

         曇り空と花びらが溶けてしまいそう・・・。

 

    011_800x632

 

 

      クリスマスローズと呼ばれていますが、学名ヘレボラス。

 

                 013_600x800

 

        夢の場所に植えたいお花の一つです。


      



     Photo


 
         

         スカーフとブローチもヘレボラス。

                            

        
                         

       

            Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

          人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 


            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

「ターシャの庭」

 

    → 1月4日の続きです。

 

     Heab Cafe 《ST.JOHN’S WORT》 

     気に入ったポイントは、植物が置いてあること。

     中でもオリーブ。 葉が小さく密集していて、とても素敵。

     そして、置いてある本。

     ガーデニングに関するもの、心が和みそうな本。

     佐々木 薫先生のアロマテラピー紀行もありました。

 

     その中で、「ターシャの庭」を手に取りました。

     ターシャの本は一時期読んだのですが、この本は初めてでした。

     たぶん・・・その頃も手に取ったかもしれないですが、

     読むタイミングとして、今でしょ (*^m^) だったのです。

 

 

                Photo_3

 

      この本は手元に置いておきたいと思い、購入しました。

      ターシャは1971年、56歳の時に憧れていた土地に出会ったそうです。

 

      まず、1年目に納屋と温室を作り、

      土地を耕し、何年もかけて理想のガーデンを造っていったのです。

 

      ‘人生は短いんですもの。やりたいと思うことがあったら、

       やったほうがいいのよ。’

 

 

       ‘庭は一夜にして出来るものではありません。

       最低12年は辛抱が必要なのです。’

 

 

       ターシャの土地は30万坪。私の土地はほんのわずか。

       でも、夢は大きさではなく、根底にある幸福感は同じ。

       身の丈に合うその場所に、出来る限りの夢を実現させたいと思います。

 

 

       昨年は、四季の移り変わりを眺め、大まかな図面を考えました。

       今年はそれを具体的に決めていきたいと思います。

       そして来年、着工する予定です。

 

 

       この夢は私一人で出来るものではなく、

       家族と話し合いながら一歩ずつ進めたいと思います。 

 

       今は何もない土地に、小さなサロンと小さなガーデン。

       心に描いている形が、本当に実現していく喜び。

       旅行に出るときと同じワクワク感がありますね。

 

 

       この本は、ガイドブックやテキストとしてそばに置き、

       ターシャのアドバイスに耳を傾けたいと思います。

 

 

 

              Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

ウンリュウ梅、葉ボタン、大王松

              


         

           

      004_800x692_2

         

 

       お正月のお花で使った大王松を、松葉だけにして横に並べてみました。

   柔らかそうな葉ボタンとウンリュウ梅。

 

      005_800x600

 

               一足早く春を呼んで。

 

                  Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

                   人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

王家の森の小鳥

              

 

    011_800x600
                  

 

         成人の日、おめでとうございます。

 

         札幌は大雪が積もり、3連休の真冬日でしたが、 

         今は雪も止んで、静かに太陽が沈んでいきました。

  

         昼間、雪降る中での太陽の輝きは白く幻想的。

         貴重な光を集めようと、サンキャッチャーやこの小鳥の場所を

         大きな窓に移動しました。

         何故、今までこちらにしなかったのかしらと思うほど、ピッタリ。

         部屋の壁紙が、たくさんの小さな虹模様になりました。

 

         そして小鳥・・・

         これはイギリスツアーで、一緒に行ったKさんからのプレゼント。

         チャールズ皇太子のガーデン、High Groveのお土産です。

         王家の森で作られた香りの止まり木。

 

         空を飛んでいるみたいですね。

         せっかくなので、窓を開けて写真を撮りました。

 

         赤い実に集う小鳥のさえずりに心和む日暮れ時。

 

         今日、成人を迎えた皆様も、

         羽ばたきの時ですね。

 

 

 

              Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

                   人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

南天の海。

              

 

031_800x600_3

 

       南天の実だけを飾ってみました。。

 

      
       水に浮かばせたら、なんてきれいなんでしょう。

 

       南天の海。

 

 

              

    020_800x795_2

 

 

 

         ちょうど太陽の陽射しが当たって輝く。

 

 

 

         植物の思いがけない美しさに出会って、心高鳴る。

 

         水と、太陽と、赤い実 ・・・豊かな時間。

 

 

 

             Greenarchlogo_big_3  

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

                      人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

《 Coming of Spring 》

               

 

        生活の木さんで、福袋を予約しておきました。

    精油が17種類も入っていて、レアバリューも3種でお得。

    2014春限定ブレンドもあり、ネーミングが良いです。

    《 Coming of Spring 》  春の訪れ  ・・・初春ブレンド。

 

    この連休も真冬日更新の札幌。

    今の気持ちは、ユーミン風に 春よ、来い。 (◎´∀`)ノ

 

         Photo_2

 

         新年のスタートを後押ししてくれるような、

         フレッシュで爽やかな香り。

 

 

           Greenarchlogo_big_3

    「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。        

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

  < Less is more  >

              

         003_553x800

 

 

           昨年から飾っていたお正月の花。

 

 

           松葉を一本ずつ取って挿しました。

 

 

            002_600x800   

 

                  


             黒い小石の上に松葉。

 

             その上に南天の赤い実。

 

             大きめの実は下の方、

 

             小さな実は上の方へ。

 

             3粒と、5粒の奇数。

 

 

    005_800x479

 

 

          松葉を反対向きに入れた器には、

 

          柔らかい曲線のオンシジウム。

 

          日本庭園に、石を配置する緊張感にも似て。

 

          その上にある美意識を求める。

 

 

          たくさんあることだけが豊かなのではない。

 

 

 

          本当に豊かとは、より少ない中にある。

 

 

          ミース・フォン・デル・ローエの言葉、

 

          <   Less  is  more   >

 

 

          より少ないことは、より豊かなこと。

 

          1月の 1  というシンプルな数字のように。

 

 

          そして、無駄なものを削ぎ落とし、

 

 

          余白を重んじる日本の美意識を意識して。

 

 

          香りも、トリートメントも、

 

          より豊かに感じて頂きたく。

 

 

                     選んだ香りは、白檀。

 

 

 

 

             Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

           人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

ふわふわ言葉とチクチク言葉

 

 町内会の回覧板には、地区の小学校のお便りが挟んであります。

 ふと見ると、≪ふわふわ言葉・チクチク言葉≫というテーマが目に留まりました。

 宮の森小学校の養護教諭の方が記してありました。

 

  各学年の発達に応じて 「からだ・いのち・いきる」という学習を行っているそうです。  

 生命を大切にする心と態度を育てたり、お互いの違いや個性を認め合い、

 自他を大切にする心情や態度を育てるという指導を目的として。

 その中で、「ふわふわ言葉・チクチク言葉」の学習があったとのこと。

 言葉には、温かい気持ちになる・・・ふわふわ言葉。

          心を傷つける・・・チクチク言葉があるのを確認し、

  優しい言葉で、自分の考えを伝える練習をしたそうです。

 

 他者を理解しようとする心と、積極的に人に関わろうとする意欲を高める為に。

 

 良い授業ですね。 言葉の使い方、表現の仕方。同じ言葉でも変わってきます。

 又、言葉にしなくても、思いが通じる場合もある。

 

    私が小学校の時はどうだったでしょう・・・?と、

    あまりに遠すぎる過去を思い浮かべたら、

    道徳の時間、クオレという本を読んだことを覚えています。

    クオレという名前が突然出てきたので検索で確認したら、やはりそうでした。

    「クオレ」というのは、イタリア語で「心」とか「愛」とかいう意味。

    納得! 初めて知りました。

 

 本の紹介では、 ’この作品は、19世紀後半の北イタリアに住む、

    エンリーコという小学4年生のひとりの少年が、

    1年間の学校生活のあいだに見たりきいたりした、

    人生と社会のいろいろな問題を日記につづるという形式。

 

     人間は心の弱いもので、いろいろなあやまちをおかしがちですが、

    そういう心を正しく成長させていくために、なにが一番大切であるかを、

    この物語は教えてくれます。 いつ、どんな時代にあっても、

    世の中をしあわせにするものは、愛よりほかにないということを、

    しっかりと心に刻み付けて頂ければ幸いです。’

    
    大人になってもう一度、読んでみたいと思いました。

    小学生に接した本や授業や人というのは、

    人生で出会う色々な価値観や人生の基礎を作る大切な要素だったのですね。

 

 

 話が逸れましたが、そのお便りには、

 学習後、「自分が人から言われて嬉しい言葉」を玄関ホールに貼ったそうです。

 「すてきだよ」 「大好き」 「ありがとう」 「がんばったね」 「だいじょうぶ」

 「いいよ」などの、たくさんのふわふわ言葉。

 想像するだけで、その場の温かな空気感が伝わってきますね。

 

 いつまでもいたいような居心地の良さ。 ニコニコ笑っている子ばかり。

 何か嫌なことがあったとしても、これを読んでいるうちに心が晴れていきそう。

 

 そこが反対のチクチク言葉だったらどうでしょう。

 居たたまれなく早く逃げ出したい、きつく冷たい感じ。

 

    言葉だけでなく表情の事も書いてありました。

    人間の表情筋は他の動物に比べ、とても発達しているそうです。

    支え合い、助け合って生きていく人間社会には、

    コミュニケーションを図る表情が大切なのですね。

 

    ふわふわ言葉のどれも、心こめて口に出すと表情まで柔らかくなりますよ。

    ふわふわ言葉、豊かな表情でたくさん使いましょう。 o(*^▽^*)o

 

 

             Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

                   人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

金子みすゞさんの言葉

       

 

 

      昨夜、金子みすゞさんの本を読んでいて、

      とても心が洗われました。  

 

      今年は特に、《美しい》という事を意識したいと思っています。

 

      美しい言葉 ・・・ 詩。

 

          金子みすゞさんの有名な詩には、

      『わたしと小鳥とすずと』 や、CMで流れていた『こだま』があります。

      みすゞさんを知らない方も、この詩を読めば、あぁ、と繋がるでしょう・・・

 

 

       わたしが両手を広げても  お空はちっとも飛べないが、

      飛べる小鳥は わたしのように地面を早く走れない。

 

      わたしが体をゆすっても きれいな音は出ないけれど

      あの鳴らすすずは 私のようにたくさんな唄は知らないよ。

 

      すずと、小鳥と、それからわたし。

      みんなちがって みんないい。

 

 

      『遊ぼう』っていうと『遊ぼう』っていう  (略)

      こだまでしょうか、 いいえ、だれでも。

 

    童話集の最後にあった矢崎節夫氏の ー『明るいほうへ』によせてー 

    を読んで、とても心打たれたので、少し長いですがご紹介したいと思います。

 

    金子みすゞさんは、すい星のように現れて、5年間に90編ほどの童謡を

    投稿し、26歳の若さで天国へ召されました。

    その後名前と作品は、長い間隠れたままになっていたそうです。

    しかし生前、3冊の手帳に512編もの童謡を記し、弟に渡していたのです。

 

     さて、金子みすゞさんのよみがえり の部分です。

    矢崎氏が初めてその童謡集を手にし、読んだ夜のことは忘れられません、と。

 

       ‘1ページ開くたびに、1編の童謡を読むたびに、

    心のなかの感動の泉がふきあげて、心がいたいほどいっぱいになり、

       朝までねむれませんでした。 (略)

    この童謡を、自分だけのものにしてはいけない。

    たくさんの人に手渡さなければ・・・・。

    そう思いました。 でもひとりで何ができるでしょうか。

    ひとりの力は小さいけれど、思いは飛ぶのです。 (略) ’

 

     できたばかりの小さな出版社が手を挙げ、

      「私たちは、いい本を出版するために、この出版社を始めたのです。

     この童謡集は残さなければいけない大事な本です。ぜひ出版しましょう」

 

 

    この話を朝日新聞の記者が偶然聞いて、その本を読み大いに感動し、

    記事にして、たくさんの人に知らせてくれたのです。

    予定していた出版数をはるかにしのぐ反響の大きさでに、

    全集まで作ることになったそうです。

 

 

     矢崎氏の想いが、 出版社 → 新聞記者 に。

         この二つの出来事がなければ、

          《みすゞよみがえり》はなかったかもしれない、と。

 

      「新聞記者になる時、誰もが、人の美しさや、善意の素晴らしさを

    記事に書きたいと思っている。しかし現実はその反対で、

    暗い記事ばかり書いて記者生活を終える人が多い。

       僕は金子みすゞの事を記事に書くことが出来て、

      これだけで記者になって良かった」 と、記者は語ったそうです。

 

        私はこの部分で胸が一杯になり、何度読んでも涙が溢れます。

    そして、続きます。

 

       ’美しいこと、あるいは美しい行為は、美しい行為を生むのでしょう。’と。

 

     まさにこのことをうたっている詩があります。

 

             草原の夜

 

           ひるまは牛がそこにいて、

           青草たべていたところ。

 

           夜ふけて、

           月のひかりがあるいている。

 

           月のひかりのさわるとき、

           草はすっすとまたのびる。

                  あしたもごちそうしてやろうと。

 

 

           ひるま子どもがそこにいて、

           お花をつんでいたところ。

 

                        夜ふけて、

           天使がひとりあるいている.。

 

           天使の足のふむところ、

           かわりに花がまたひらく、

           あしたも子どもに見せようと。

 

   心が柔らかくなる美しい言葉、美しい詩ですね。  解説を引用 します。

 

   ’昼間、牛に食べられてしまう青草は、

   <もう伸びないぞ、伸びたら牛に食べられるだけだもの>と、

   思っているかもしれません。

   しかし、夜、月のひかりが草原を照らしてくれるのです。

   月のひかりは青草に、「伸びて、牛に食べさせてやりなさい」とはいいません。

   ただ、月は月らしく、美しく光っているのです。

   月の光に照らされた青草は、<ああ、なんて美しいのだろう>と嬉しくなります。

   嬉しくなると、心が優しいほうへと動き出して、

   <そうだ、またすっと伸びて、あしたも牛にごちそうしてやろう>と思うのです。’

 

     美しい詩が次々に美しい出来事を生む。

        元々人は、美しいものが好きで、美しいものに惹かれるのでしょう。

 

    美しい言葉を読むと、自分の中の美しい光が輝きだす。

    美しいものに誘われて、奥にあった美しさが喜んで出てくる。

 

 

       そして、その美しさは、又誰かを誘うことでしょう・・・。

 

        美しい唇になりたいのなら、美しい言葉を話しなさいと、

        教えてくれたのは、オードリー・ヘップバーン。

 

 

 

    みすゞさんの童謡を探し出し、、その強い想いが奇跡を呼び、

    記念館の初代館長になった矢崎氏は、

    最後に下記のように結んでいます。

 

 

 

     ’“みすゞさん”の童謡を読んでくださったみなさんの思いが、

      明るいほうへ、うれしいほうへ、やさしいほうへと、とんでくださったら、

      とてもしあわせです。’

 

      私も是非皆様へ、このしあわせを飛ばしたいと・・・

 

                 長い文章を最後まで有難うございました。

 

        2014

                2014年 初のハート雲

          

 

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

                      金子みすゞ童謡集        

                       明るいほうへ     JURA出版局

 

 

              Greenarchlogo_big_3   

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。               

                     人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

1月からの講座  

       

  今月から開講の【アロマテラピーアドバイザー養成講座】のお知らせです。

 

    公益社団法人 日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザー認定教室

    【アロマテラピー検定対応講座】   《水曜日・全8回》

 

    *日時・・・1月22日、29日、2月5日、12日、19日、26日、3月12日、26日

                    
                  10:00~12:00

 (最終日は、10:00~13:15 アロマテラピーアドバイザー認定講習会を含みます)

  

      お申込み頂いたSさんは、「西28丁目駅」の近くとのことで、

     お話を伺うと、なんと隣りのマンションと分かり驚きました。

           当初、15日からの予定でしたが、お子さんが冬休みとのことで、

     22日からの開講に変更致しました。

     ブログをご覧の皆様も、ご都合がよろしれば是非いらしてくださいね。

     新しい年から、新しい扉を開けましょう。

 

     お問い合わせを、お待ちしております。

 

     ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆   

 

 

    下記の講座は今週の木曜からですが、お一人様のお申込みが可能です。

 

    特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会認定

                        メディカルハーブ検定認定教室

    メディカルハーブ検定対応

    【メディカルハーブコーディネーター養成講座】  《木曜日・全4回》

 

    *日時・・・2014年1月9日、16日、28日、 2月6日

           10:00~12:00

 

                  018_640x478

 

      以上、二つの講座は、

      宮の森ハーバルクラブ グリーンアーチにて開講致します。

 

      マンションの自宅リビングでの講座なので、

      緊張することなく温かな雰囲気で学ぶことが出来ます。

      東西線「西28丁目駅」より徒歩4分。(駐車場もあります)

      窓からは雪の山々が見渡せて、円山公園にも近い場所。

      帰りに北海道神宮で、合格祈願も良いですね。

 

      講座の詳細については、こちらをご覧ください。

      お問い合わせ、お申し込みは、

      Tel  090-9516-0147

      Mail arch@green-a.net

 

            今日も雪がどしゃ降りのように、怖いほど降りました。

      木曜日のハーブ講座には室蘭の方もいらっしゃるので心配です。

      道路の雪山も背丈以上に高くなりました。

      どうぞ、雪道お気をつけて。

 

 

             Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

                   人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジ色のル・クルーゼ

                 

      お早うございます。 

     今朝一番の香りは、ジュニパーベリーとグレープフルーツ。

     自然に身体が選んだのでしょう。 

     そろそろダイエットを意識しないと。  (*^m^) 

 

     さて、今日から仕事始めですね。

     今回の年末、年始は9日間お休みを取れるということで、

     海外旅行に行かれた方も多かったようです。

     新しい年を海外で迎えるなんて素敵ですね。

     いつか、そんな日が来ると良いな~。  

 

     新しい年を迎えたことを機に、

      何か新しいことをしたいと思う方も多いでしょうね。

     そのモチベーションをアップするのに、新しい品を購入したり、

     新しい生活習慣を始める。

 

     2日にデパートへ行き、リビング用品などを見ました。

     以前から色で迷っていたル・クルーゼ、どれも魅力的な色。

     3点セットが福袋で出ていました。

     このハートの器も気になっていた品です。

     きっかけがないと、思っていてもなかなか購入出来ないので、

     新年の勢いでゲット!         

 

 

       Photo

 

      キッチンに置いて記念撮影。 (゚▽゚*)

      キッチンは濃いブラウンの扉ですから、一番しっくりした色になりました。

       今までのお鍋も良いですが、新しいものが仲間入りすると、気分も一新。 

 

      特にキッチン用品を新しくするというのは、

      日々の基本的な暮らしをリニューアルして、

      美味しいお料理を作ろうという気分が盛り上がります。

      マンネリになりがちな家事に、新風を与えてくれます。

      明るいキッチン用品は明るい気分になりますね。

      もうお持ちの方が多いと思いますが、

      迷っている方にはお勧めです。

 

 

             とても幸せな気持ちになります。

 

 

 

              Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

16年間、お疲れさまでした。

     昨年の12月29日でクローズになった《石渡紅茶》さん。

    その話を聞いて、すぐにお店に行き、しみじみとお茶を頂きました。

    もう一度、最終日にと思っていましたが仕事で行けませんでした。

    以前、ハーブ講座を受講して下さったSさんは、オープン当時から16年間、

    ここでお仕事をしていたのです。

    このブログをご覧頂いている皆さんの中にも知っている方は、

    いらっしゃるかもしれませんね。

    毎月、ハーブティーや紅茶のオリジナルなブレンドを、

    素敵な名前を付けて提案していました。 

 

    いつも楽しそうにニコニコしていて、周りにいる人も笑顔にする才能がある方。

    私は一つの仕事を16年間したことはないので、

    しかもお店のオープンからクローズまでというのは想像出来かねますが、

    本当に感慨深いものがあると思います。

 

    石渡紅茶さんは、女性一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気を持ったお店。

    このブログでも何回かご紹介しましたが、ステンドグラスも素敵でした。

    札幌に落ち着いたお店がなくなるのは、とても寂しいことですね。

 

           


       005_800x727

 

      最終日にお花をと思っていたのですが、

      やはり自分で作ってみました。  

      ささやかな品ですが心を込めて。

      彼女のイメージカラーは明るく優しいオレンジ。

      それに紅茶色のカーネーション。     

      シナモンティー、マロウブルーティーを思わせるもの。

      ミルクティーを思わせるような柔らかい色合いで。

      北海道神宮で拾ったハート型のクルミ、赤ちゃんドングリも入れましょう。

      パワーがありますからね。  ヽ(´▽`)/

 

       
        
 

      006_800x603

 

     そして、彼女の一番大事な香り、スイートマージョラムも付けて。 

 

 

        「 一つの扉が閉まれば、新しい扉が開く。 」

 

        16年間、本当にお疲れ様でした。

        がらんとしたお店で、一人で片づけをしていたSさん。

        すぐに気持ちを整理できるものではないでしょう。

        16年間詰まったたくさんの想い出にたっぷりと浸ってください。

        充分たくさんの愛を感じ、寂しさを幸せがすっぽりと包む、

        素晴らしい時間を堪能して・・・。

 

        その時、ゆっくり扉が閉まり、

        その扉を閉めた方しか開けられない扉を見つけることでしょう。

 

        新しい希望の扉を、心よりお祈りしています。

 

 

                Greenarchlogo_big_3 

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

          人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

新年のお散歩~2  Heab Cafe 《ST.JOHN’S WORT》

           

   → 続きです。

 

    動物園から出て、少し歩いたところで気づきました。

    破魔矢とお守りがない! w(゚o゚)w

    今来た道を引き返し、動物園へ・・・。

    丹頂鶴の柵の前に無事、ありました。

    丹頂鶴の前、というのが何だか縁起良かったような・・・ (*^m^)

    おみくじの《気を引き締めて》が身に染みました。

    いかに周りに心奪われボーと歩いている事か・・・反省。

 

    そのあと、【夢の場所】へも行ってきました。

    去年1年は、四季の移り変わりで、

    どんな土地なのか様子をみるだけに終わりました。

    これからの計画は、また別の機会に記したいと思いますので、お楽しみに・・・。

 

    「月見想珈琲」 「堅香子」さん、「珈琲堂」も、まだお正月休み。

    最後に行き着いたのが、「ST.JOHN’S WORT(セントジョンズワート)」

    という Heab Cafe でした.。

 

    北1条通り、北海道神宮から5分程でしょうか。

    車で通る時、気になっていたお店です。 

    ハーブの名前が、そのままお店の名前になっている。

    それもミントやカモミールなどといったメジャーなハーブでないからこそ、

    目を引く名前です。

 

           Photo

 

          駐車場も広く、大きな看板が出ています。

          たぶん、もう1,2年経つのかしら・・・。

 

 

          初めてのお店というのは、多少勇気がいります。

          まして、今年初のお店は外したくないですから。

 

 

      Jpg

 

      入って良かった~、と。

      お店の雰囲気って、一瞬で分かるでしょう。

      良い感じ、違う感じ、好き、あまり好きでない、と。

      それは、お店からの雰囲気、中で働く人の感じから受けるのです。

      若い女性お一人でしたが、とっても感じの良い方。

      近くのソフトクリーム屋さん、バーンズさんの女性を思い出しました。

      にこやかで、お声もきれい、チャーミング。

      心の澄みきった感じが出ているのです。

 

      こだわりのランチメニューもあり、手作りケーキ、

      もちろんオリジナルブレンドのハーブティーも。

      お店の名前のハーブがブレンドされている《サンシャインブレンド》に。

      タイムやマテなどがブレンドされていて、美味しく頂きました。

      ハーブティーは自分で好きなブレンドで頂くのも楽しいですが、

      淹れて頂くのは、やはり美味しく感じますよね。

       (これは、アロマテラピートリートメントもいえます (*^.^*) )

 

      お散歩途中の近所カフェが増えて嬉しい。

      今度行ったら、お店の名前の由来を伺いたいな、と思います。

 

 

             Greenarchlogo_big_3

             「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年のお散歩

          

       お早うございます。

      元旦、2日は、大荒れでした。

      初めてお天気になった3日、初詣に行ってきました。

      人が多い、混んでいるという場所は、年々苦手になってきています。

      昨日は、ほどほどの密度・・・自分のペースで歩いて行けるのが嬉しい。

      おみくじは末吉で、《気を引き締めて》でした。

      年末に行けなかった《リスの小径》へ行く予定にしていたので、

      長靴にしましたが、これは大正解でした。

      雪深くてもザクザク歩けます。

 

     001_800x600

 

          円山公園・・・氷が張っています。

 

          002_600x800

 

             《リスの小径》の川。

 

        写真だと、随分寒そうですが、おだやかな天気です。

 

 

          003_600x800

 

            足跡はキタキツネでしょうか。

 

          005_600x800

 

   お散歩はただ歩くだけでなく、上を見上げたり、そばに寄ってみたり、

   視点を変える、ズームアウト、ズームインすることで楽しさや発見があります。

 

 

           006_600x800

 

          北海道神宮のに西門から道路隔てた山の裾野。

          動物園に繋がっています。

 

         007_601x800

 

 

     雪がたくさん降った後は、特に雪の造形が素晴らしい。

 

 

     008_800x600

 

 

       私は一人でお散歩するのが好き。

       もちろん誰かと一緒や大勢でもその良さや楽しさはありますが、

       一人だと自由に心を遊ばせて、より自然との対話が出来るから。

       感性を喜ばせる、磨くには自然との触れ合いが大切。

       どのような自分の世界を持っているか、

       一人の時間の過ごし方を選んでいるか、

       どのようなことを大切にしているか・・・

       人に見られなくても、知られなくても、

       その人の醸し出す雰囲気に表れます。

 

    

       011_800x599    

                      シジュウガラ。

 

 

          エゾリスには会えなかったのですが、

          小鳥たちと遊びました。

          澄んださえずりが新年の喜びのように聞こえました。

 

          冬の運動不足を一気に解消すべく、まだ歩きますよ。

          終点の円山動物園へ。

 

       

           015_600x800

 

           動物をくまなく見るのではなく、

           その時の気分で・・・

           丹頂鶴。 新年に相応しいおめでたいですね。

           艶のある白の質感、頭頂の赤が効いて、お正月カラー。

           黒塗りのお盆、白い和紙、赤い実の南天や千両。国旗。

           まさしくこれは、和の組み合わせ。

 

          018_800x600

 

 

            ペリカン羽ばたく・・・。 (゚▽゚*)

 

          022_600x800

 

            午年。

        「 天馬空を行く 」

        午は大きな可能性と活力を表わしていて、

        何事もうまく行くとされる縁起の良い年。

                   

       皆さまにとりまして、 益々の飛躍の年になりますように・・・。

 

 

            Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

2014年 元旦

           

 

   新年明けましておめでとうございます。

 

       2014

 

       初日の出。

 

       天気予報では、大荒れとのことでしたので、

       初日の出は無理かしら、と思っていましたが見事に現れました。

       元旦に初めての太陽を見ると、自然に頭を下げ合掌をしています。

       本当に新しい年が、《明けまして…》という幕開けを感じ、

       とても有難い気持ちになります。

 

       やはり、初日の出は、特別な輝きとパワーがありますね。

 

   まずは、お雑煮、おせち料理。

   以前はたくさん作りましたが、今は量は要らないので好みのものを少しずつ。

   栗きんとんと紅白なますは大好きで、好みの味で頂きたいので、

   これだけは毎年の定番にしています。

 

            003_800x519

 

       お年賀状、たくさん頂き有難うございます。

       写真付きは、そのお幸せな笑顔に思わず微笑んでしまいますね。

       輝いている表情の赤ちゃん、とってもかわいい。

       念願の赤ちゃんを授かりました、という文章に嬉しさが伝わってきます。

       世界遺産巡りを楽しんでいるNさんの写真は毎年の楽しみです。

       わぁ、象に乗っている~♪ 

       あと数年で金婚式なのにいつまでも変わらない若々しさは、

       そんなチャレンジ精神や人生を楽しんでいらっしゃるからなのですね。

 

       ご結婚式の美しいハッピーな写真や、

       お子さんの成長ぶりも毎年の年賀状を通して伝わってきます。

 

       004_800x600

 

 

       えこりん村からも♪ 今年も行きますよ。

       サロンのお客様や生徒さんからも頂き、本当に嬉しく思います。

       このように元旦に着くよう準備したことが素晴らしいと思うのです。

       今年こそ・・・見習いたい・・・。 (*^.^*)

 

 

             009_776x800

 

           今年は、午年。

           馬というと、「スーホの白い馬」を思い出します。

           万事うまくいく・・・。  ヽ(´▽`)/

           良いことが駆け巡る。

           北欧では、独特のデザインのダーラナホース。

           幸運を運んでくる馬として有名です。

 

 

     008_800x619

 

 

    素敵な年賀状・・・今年初のハート型にしてみました♪

 

    色々見て思うのですが、表書きも裏書も印刷だけというのは淋しいですね。

    年賀状はたくさんなので、表書きは印刷でも仕方ないと一歩譲っても

    一言でも手書きの文章が必要と思います。

    私自身は表書きは印刷で許して頂くとして、必ず裏には数行書きます。

    同じ言葉になることもありますが、その人のことを思い浮かべながら書くので、

    書く時に心がこもります…というか、心を込めて書きます。

    この年賀状の中で、表も裏も手書きは5枚。

    もしかして、パソコン苦手でという理由かも知れないけれど、

    パソコンを使っていても、年賀状のこだわりで手書きなのかも。    

    中学からの友人と短大時代からの友人は、

    書くペンや筆ペンまでも毎年同じ。 これはすごいですね~。

    その上、レイアウトまで同じ・・・今度、理由を聞いてみたい。

 

        パソコンの方が早いというだけでなく、手書きよりきれいという理由もあります。

    《筆ぐるめ》を使うと、管理も楽ですからね。

    でも、本来は目上の方には自筆での方が良いのでしょう・・・自戒を込めて。

 

    メール時代に、心温まる年賀状の交流があるというのは幸せなことですね。

 

 

         Photo_2

              

        

 

        2番目のユリが咲いていたので、お花を差し替えました。

 

        


          Photo_3

 

 

          壁掛けの花器には、シンプルに。

 

                  




       010_800x600

 

        元旦の香りは、昨年イギリスで購入したお香。

        吉谷桂子先生のお薦めの香り。

         Czech & Speake  No.88

 

        洗練された、質の良い、エスプリが効いた、フレッシュな、

        感覚的な・、センスの良い、・・そんなイメージ。

 

        天気予報通り、大荒れになった札幌。

        午後はどしゃ降りのような雪が降りました。

        札幌自体が、かまくらの中にいるように雪に包まれています。

        明日からは晴れると良いですね。

 

        新しい年が、初日の出のような輝きと

 

        パワーに満ちた1年になりますように、

 

        こころよりお祈り申し上げます。

 

        今年もどうぞ、よろしくお願い致します。

 

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

                 人はいさ

                 こころもしらず

                 ふるさとは

                 花ぞむかしの

                 香ににほひける      紀 貫之

 

 

               Greenarchlogo_big_3

 

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »