« 新年のお散歩~2  Heab Cafe 《ST.JOHN’S WORT》 | トップページ | オレンジ色のル・クルーゼ »

2014年1月 5日 (日)

16年間、お疲れさまでした。

     昨年の12月29日でクローズになった《石渡紅茶》さん。

    その話を聞いて、すぐにお店に行き、しみじみとお茶を頂きました。

    もう一度、最終日にと思っていましたが仕事で行けませんでした。

    以前、ハーブ講座を受講して下さったSさんは、オープン当時から16年間、

    ここでお仕事をしていたのです。

    このブログをご覧頂いている皆さんの中にも知っている方は、

    いらっしゃるかもしれませんね。

    毎月、ハーブティーや紅茶のオリジナルなブレンドを、

    素敵な名前を付けて提案していました。 

 

    いつも楽しそうにニコニコしていて、周りにいる人も笑顔にする才能がある方。

    私は一つの仕事を16年間したことはないので、

    しかもお店のオープンからクローズまでというのは想像出来かねますが、

    本当に感慨深いものがあると思います。

 

    石渡紅茶さんは、女性一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気を持ったお店。

    このブログでも何回かご紹介しましたが、ステンドグラスも素敵でした。

    札幌に落ち着いたお店がなくなるのは、とても寂しいことですね。

 

           


       005_800x727

 

      最終日にお花をと思っていたのですが、

      やはり自分で作ってみました。  

      ささやかな品ですが心を込めて。

      彼女のイメージカラーは明るく優しいオレンジ。

      それに紅茶色のカーネーション。     

      シナモンティー、マロウブルーティーを思わせるもの。

      ミルクティーを思わせるような柔らかい色合いで。

      北海道神宮で拾ったハート型のクルミ、赤ちゃんドングリも入れましょう。

      パワーがありますからね。  ヽ(´▽`)/

 

       
        
 

      006_800x603

 

     そして、彼女の一番大事な香り、スイートマージョラムも付けて。 

 

 

        「 一つの扉が閉まれば、新しい扉が開く。 」

 

        16年間、本当にお疲れ様でした。

        がらんとしたお店で、一人で片づけをしていたSさん。

        すぐに気持ちを整理できるものではないでしょう。

        16年間詰まったたくさんの想い出にたっぷりと浸ってください。

        充分たくさんの愛を感じ、寂しさを幸せがすっぽりと包む、

        素晴らしい時間を堪能して・・・。

 

        その時、ゆっくり扉が閉まり、

        その扉を閉めた方しか開けられない扉を見つけることでしょう。

 

        新しい希望の扉を、心よりお祈りしています。

 

 

                Greenarchlogo_big_3 

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

          人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

|

« 新年のお散歩~2  Heab Cafe 《ST.JOHN’S WORT》 | トップページ | オレンジ色のル・クルーゼ »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 16年間、お疲れさまでした。:

« 新年のお散歩~2  Heab Cafe 《ST.JOHN’S WORT》 | トップページ | オレンジ色のル・クルーゼ »