« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

えこりん村のハロウィンコレクション

 

     034_640x480

      10月末で銀河庭園の今シーズン営業は終了とのことで、

      「えこりん村」へ行ってきました。

 

       035_640x475


     

          ハロウィンカボチャがたくさ~ん ♪~

          魔女の絵が描いてある~。

          ハロウィンスマイル。 o(*^▽^*)o

 

       

        104_480x640

 

           テーブルにも・・・

 

           草間彌生さんの作品が思い浮かびますね~。

           水玉を描きたくなります。

 

        116_480x640

            奥の細長いのが珍しい。

            色々な形があるのですね。

 

       117_480x640

 

          お花の色がないので、

          カボチャのカラフル色が貴重です。

          野菜の紅葉色。

 

 

  124_640x480

 

      ワオ~ w(゚o゚)w

      小さいのからビックサイズまで。

      北海道らしいディスプレイ。 

      全部、えこりん村の畑で出来たものだと思います。

 

           皆さま、楽しい1日になりますように・・・。 (*゚▽゚)ノ

 

 

 

                Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

          人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

《アロマウィーク・キャンペーン》 

 

      10月も最終日、今日はハロウィンですね。

     002_640x480

 

       カボチャと栗、ホオズキ、枯葉、ククミスなど。

       カラフル、実りの秋。  (゚▽゚*)

 

         006_480x640

 

       アロマテラピーサロン グリーンアーチでは、

       10月30日~11月5日まで、11月3日の《アロマの日》を挟んで、

       アロマウィークキャンペーンを行っております。

 

 

         009_640x480

 

       全トリートメントメニュー¥1,000割引きの他、

       ラベンダー束と、エコバックのプレゼント。

       お客様にも好評です ♪

 

    015_640x480

 

      椅子の配置など少し模様替えしました。

 

   010_640x470

 

      いつも季節のお花を飾ってお迎えしています。

      寒くなったので、花瓶に毛糸を巻きつけました。

 

         004_528x640_2

 

        ケイトウに毛糸。 花瓶のセーター。 (◎´∀`)ノ

 

          011_480x640

 

          夕方からは葉を閉じる、エバーフレッシュ。




           012_480x640

 

 

      ベッドにうつ伏せになった時、フェイスの穴から見える場所に。

      今は 秋を感じる松ぼっくりやクルミ、朴の木の葉など。

      森の中をお散歩しているようなトリートメントの時間を過ごして頂けたら、

      幸いに思います。

 

           

     014_640x464

 

      トリートメント中は照明を落とし、静かな音楽の中で・・・。

 

 


           016_487x640

 

          ドアの前から優しい香り。

          瑞々しいグリーンでお迎えしております。

 

      018_640x469


 
           




         フェイスブックも作成しましたので、

         どうぞご覧下さい。   こちらへ

 

       只今、11月~12月のご予約を承っております。

       皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。

              ご予約はこちらへ。

               Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

           人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

しろい いし~アルテピアッツァ美唄*秋・4

 

          081_480x640

 

           雲間から見え隠れする秋の陽射しが、

           作品にドラマティックな変化をもたらす。

 

 

      083_640x480

 

 

           光、  水、  白い大理石。

 

 

       085_480x640

 

             心地良い、せせらぎの音。

 

 

        089_480x640

 

             一番贅沢な場所に、一葉。

 

 

  091_640x480

 

 

             紅葉の窓から眺める。

 

                       


 092_640x480

 

 

      作品の曲線と、地面や山の曲線が共鳴し融合する。

      彫刻を人の心と体に置き換えるならば、

      滑らかで柔らかいアロマテラピートリートメントのよう。

 

 

      112_640x480

 

         ゆっくり回って、最後にカフェへ。

 

            Photo

 

                    
                 

      私が知る限り、ここは北海道で一番贅沢なカフェと思います。

 

      ホテルのカフェや高いから贅沢という価値観でなく、

      本当に豊かと思えるものが、ここにはあります。

      何か行き詰った時や、停滞している時、

      是非、おひとりで、ここにいらして下さい。

             もちろん、良い状態の時も。

 

 

            自然との対話、

 

            彫刻との対話、

 

            自分自身との対話。

 

      1杯のコーヒーの為に来る価値があるのです。

 

               Greenarchlogo_big_3

             「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きぎの あか~アルテピアッツァ美唄*秋・3

 

         042_480x640

 

          ぽつんと咲いていた最後のコスモス。

 

 

        044_640x480

 

       森のお散歩の後は、アルテのアトリエでお昼です。

       用意して頂いたのは、豚汁と枝豆入りおにぎり、漬物、ふかしたお芋。

       心に沁みる美味しさでした。

 

 

       046_640x529

 

      このアトリエで、月1回、《こころを彫る授業》が行われています。

 

      

    051_640x480

 

 

      皆さんと解散後、一人で気ままに、気の済むまで・・・。

 

              



  053_640x480

 

             彫刻と自然。  どちらも芸術。

    
  


    055_640x480

 

 

          秋の校舎、夕暮れの放課後。

 

   


          064_480x640

 

 

              赤い実、何でしょう?

 

 

    065_640x480

 

      写真は、記録や何かの参考に残したい、と

      心に永久保存したいという、二つの理由があって撮ると思います。

      カメラという媒体を借りて、感動の波を記録している。

      シャッターを押すたび、心にしっかり入力していくような・・・。

 

      最近、感動波が盛んで、写真をたくさん撮っています。

      そういう時期は、無理に抑えず心のままに行動してみようと。

      そして、皆様と共有できたら、嬉しく思います。      

 

    067_640x480

 

          秋の色彩、地面に描く最後の美しさ。

 

 

      073_480x640

 

      教室の廊下に谷川俊太郎さんの詩がありました。

      前回来た時もあったかしら・・・?

      心惹かれる所は、何回も訪れてみる。

      その度に新しい発見や気づきがあります。

 

    072_640x480

 

 
      数年前、アルテで谷川さんの講演会があったそうです。

      同じ景色を見て、同じ空間を歩いたのですね。

      何だか嬉しくなりました。

 

      この詩を読んで益々、

             はるなつあきふゆ 訪れたいと思ったのです。   

 

 

 

                                 Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

                       人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

森の色彩~アルテピアッツァ美唄*秋・2

   016_640x480

 

      紅葉の中を進みます。

      北海道の紅葉は、赤より黄色のほうが多い。

      代表的なものは、イタヤカエデ、ハウチワカエデ、モミジ、ナナカマド。

      黄葉は、カロチノイド。 紅葉は、アントシアニン色素。

 

         


       019_640x480_2

 

       見事な保護色、ご覧下さい。

       脚の裏側は真っ赤で、ルブタンのヒールのようです。

 

 

       027_480x640 

 

           見事な、カーペット。

           秋の色彩は、本当に素晴らしい。 

           (はい、そればかり呟いています  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙)       

                    


    025_640x480

          木々の間から川の流れが見えます。

       


   
 

        033_480x640

 

         手すりもない、木の橋。

         濡れた落ち葉で滑りやすかった。

 

 

                034_480x640

 

         男性陣は何をしているのでしょう?

         山ブドウを採っています。

         森のおやつタイム。 甘酸っぱくて美味しい。

        他に、コクワの実も試食~。 (◎´∀`)ノ

 

         
      
     


     039_640x480

 

 

                 ツリバナの実。

 

      


     040_640x480

 

 

        冬に向かって枯れていく森にお花はないけれど、

        色鮮やかな実が、目を楽しませてくれます。

 

            



         041_480x640

 

            1年かけて造った、森の工芸品。

 

 

            森の世界を2時間ほど歩きました。

 

            秋の森は、五感を揺さぶるほどに刺激する。

 

 

              ・・・ 本当に、美しい世界でした。

 

 

 

 

               Greenarchlogo_big_3         

        「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

        人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

森に学ぶ。~アルテピアッツァ美唄*秋・1

 

    車にナビを付けました。

    これでどこへでも GO! GO! (◎´∀`)ノ

 

    私にとってはハードル高かった高速道路、55歳で初挑戦!

    先月初めて行って、衝撃を受けたアルテピアッツァ美唄

    朝の札幌は、雨交じり・・・ でも彼方は、雲間に青空も見える。

    10時からの《森のウォーキング》・・・やはり行ってみましょう。

 

    心強いナビ君のご案内で、札幌Jctからスムーズに高速へ。

    両側の景色は、ユーミン風に言うと、《紅葉フリーウェイ》

 

 

    美唄へ降りて右折5分程で《アルテピアッツァ美唄》に到着。

    これだけでかなりの達成感!! 

 

    普段は歩くことのできないアルテの森の中を、

    北海道立総合研究機構林業試験場の対馬俊之さんのガイドで散策。

    ワクワクしますね~。

    免疫細胞どんどん活性化している感じですよ~。

 

    まず、集合場所近くの鮮やかなイチョウ。

    メディカルハーブを学んだ方は、ただ「キレイ~」 だけでなく、

    「生きた化石」 といわれている事や、ハーブティーでの作用、主要成分、

    安全性などが、浮かんでくることでしょう。

    この葉を飲んだ感想や経験なども合わせて、深く見ることが出来ます。

 

 

          Photo

 

     対馬さんを先頭に、お子さんも含め20名ほどで森へ入っていきます。

 

      Photo_2

                   


        

       雨が上がった青空。 森も新鮮な香りです。

 

           Photo_4

 

          この傷は鹿が角で傷つけたもの。

          鹿が増え、農作物の被害が増していますが、

          木も枯れてしまうのです。

 

         010_480x640

 

    白い樹液が、人の血液のように思えますし涙のようにも感じました。

    修復のタンニンも出しているのでしょうね。

 

    ドングリも豊作と不作の年が3年ごとの波があり、

    不作の年はクマが人里まで出没することが多い。

 

    生態系のことや自然の摂理、小さな事でもひとつ興味を持つと、

 

    どんどん広がって面白いですね。

 

            Photo_3

 

        トドマツ、エゾマツ、カツラ、ミズナラ、クルミ・・・

        自然の空気清浄器のような、クリアでスッキリ。

       そして包まれるような温かさを感じる。

       枯葉や湿った土、果実・・・色々なものがブレンドされて、

       森の香りを作っている。

 

         011_480x640

       森の入り口に作品があります。

       クマの生息地でもあるので、普段は立ち入り禁止区域の奥へ、

       進んで行きました。 皆歩けば怖くない?!

       奥に入ったからこそ、この作品の見方が広くなる。

 

       自然への入り口を象徴するかのように。

 

       自分の心の中に入っていくかのように。

 

     012_640x480

 

             山の天気は変わりやすい。

             ポツポツ、降ってきました。

 

     

         013_508x640

 

       木の種類や見分け方の説明を聞きながら、

       歩いて行きます。

       これはマタタビの実。

       マタタビは、北大植物園で見ました。

       マタタビは、マタタビとミヤママタタビという2種類ある。

       白の斑入りがマタタビ。ピンクの斑入りがミヤママタタビ。

       そばにいた人が、「実際猫に近づけたら、めちゃめちゃラリった」とのこと。

       どうして酩酊状態になるのか、マタタビ酒のこと・・・

       長くなるので、又の機会に。

 

             


         015_480x640

 

        空が暗くなっていく・・・

 

        晴れの日もあれば、曇りの日もある。

        幸せな時もあれば、辛く暗い気分の時もある。

 

 

  023_640x478

                   

                    

            

    強い風で、枯葉が一斉に空高く舞って、はらはらと落ちてゆく・・・

 

            それはそれは、美しく・・・

 

 

 

              Greenarchlogo_big_3  

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

藻岩山麓通り~宮の森~大倉山 カフェ巡り

    お散歩した際、素敵な立て看板をコレクションしました。

   ここまで歩いた、という証拠写真 ?  (*^m^)  

   まるでスタンプラリーのように・・・。

          歩いてお気に入りのカフェに一人で行く。

          自分と向き合う、そんな時間も大切にしています。

*藻岩山麓通り

   以前行ったカフェ。 窓からの景色がとても素敵なロケーション。

   建物もおしゃれで斬新でした。

   でも1回だけで、次に行きたいと思わなかった・・・。

   今回、久しぶりに訪ねてみましたが、もう閉店していました。

   女性一人で切り盛りしていましたが接客が冷たく感じました。

   だから空間もひんやりしていて、居心地良いとは言えない。

   そのカフェの口コミにも、同じ感想がたくさんあったので、

   やはり皆さんも同じように思ったのですね。

   驚いたと共に何だか残念な気がしましたが、

   カフェも味と雰囲気、インテリア、立地・・・

   全部良くても、最後はそこで働く人で決まる。

   (もしかしたら、お店の都合で、クローズしたのかもしれませんが・・・)

   お客様に対する心。 その表現の仕方・・・大切ですね。

      どのお店に行っても、サロンと重ね合わせて見てしまいます。

  さて、藻岩山麓通りには、おしゃれなカフェやレストランがたくさんありますが、

         まず、こちら。

             Photo_3

            眺めも良かった、《紫陽花珈琲

            駐車スペースも広めです

           Photo

            


       立て看板素敵ですね~。 《cafe E.den

       カフェ内にグリーンがたくさん飾ってあるのがツボでした。

       私には少しハードル高い縦列駐車。 (^-^;

       もう少し先まで行きたいけれど、ここでUターンして宮の森へ。

       前から一度行ってみたい、と思っていたお店を発見。

           Photo_4

                      

             《パティスリー cacao 10g

      名前から、チョコレートが専門なのかと思ったら、

      違う理由でつけられたそうです。

             駐車スペースゆったり。

       Photo_2

             
                   
             

      静かな住宅街で、靴を脱いで入る和室カフェスペース。

  *大倉山方面

   《彩工房

    カフェではなく家具やさんですが、南区へ移転するので、

    こちらは閉店するとのことで初めて入りました。

    木のテーブルや椅子がたくさんあって、温かい。

    オーナーの方も、とても気さくに説明してくれました。

    ウォールナットのテーブルが肌さわりも色も良かった。

    今度買い替えるなら、これに決めたいな。

                帰りに、クルミのお土産頂きました。

                リスと間違えられた?  

                リスがエサをもらう気持ちが分かった瞬間!

 《ルルドのパン》

    あいにくお休みでしたが、有名なパン屋さん。

    商業的な立地条件として、ここは良いとは言えないけれど、その不便さや

    わざわざ行く価値を見いだせると、環境をも味方にして付加価値になる。   

          Photo

    《宮の森パン工房

    帰り道に見つけた新しいパン屋さん。

    通りにのぼりが出ていなかったら、気づかなかった。

    実際、車では通っているのに分からなかったもの。

                

          Photo_2

             

    キキの数十年後のような女性。

    元気で明るい笑顔だと、嬉しくなって多く買ってしまいますね。

    駐車場も広いし、窓から緑が見える。

    (出かけるとき、駐車スペースや車の入りやすさは、優先チェックポイント)

    将来の夢として、ボランティアで宮の森地区ガイドしようかしら。

     北海道ガーデンガイド&宮の森お散歩ガイド・・・  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

    藻岩山麓通り~円山~大倉山 これからもお店を制覇しなきゃ。

    円山駅や西28丁目駅周辺より、起伏に富んだ地形が好きなんですね。

    アップダウンがあり、見える景色がドラマチックに変化して楽しい。

        個性あるカフェのように、オリジナリティあるアロマテラピーサロンが

    出来ていくと楽しいでしょうね。

    他に、下記のお店もおススメです。

       《月見想珈琲

       《カフェ ジリオ

           その日の気分に合う、お気に入りのカフェで、

           深まりゆく秋を、お楽しみ下さい。

                 Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

           人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

秋、深まる。

       008_640x480

 

           お早うございます。

         今年は台風が続いていて、大きな被害に心痛みます。

         心よりお見舞い申し上げます。

 

 

   004_640x431

 

      日毎、秋色が深まると同時に、寒さも増して行く。

      ハロウインと実りの秋。 

      灯りを連想させるような暖かみのある色合い。

 

 

            003_640x501

 

      ガラスの花器も寒々しく感じるようになったので、

      毛糸を巻きつけました。

      ケイトウを入れた花瓶に毛糸のセーター。  

 

          006_640x503

 

           先日頂いた甘夏の精油。

           お日様のぬくもりを思い起こさせる香りです。

 

           お花のしつらえや香り、手の温かさ・・・

           ほっこり、にっこりして頂けますように。。。

 

 

              Photo

 

           札幌も、今朝は風が強く吹いています。

           台風で大雨の地域の皆様、

           くれrぐれも、お気をつけて。

           被害のないように、心よりお祈り致します。

 

 

                        Greenarchlogo_big_3

            「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

札幌紅葉美術館*2 円山動物園~夢の場所~大倉山

                  

   札幌紅葉美術館、次のコーナーへどうぞ。

 

   円山動物園へは、年間パスポートで気軽に通っています。

   便利な場所にあるのに自然が感じられる、お気に入りの動物園。

   欠点は攻撃的なカラスがいるので、気を付けて下さいね。

 

        023_505x640

 

        おススメの1枚。

        芸術的な枝ぶり。 力強い線と繊細さ。

        紅葉の衣装をまとっています。

 

         025_480x640

 

     次は、円山西町方面へ。

     《夢の場所》へ、いつもと反対側から登ってみようと思います。

     坂は結構きついですが、この山を眺めながら歩くと全然苦になりません。

     ダイエットも期待して・・・ (*^m^)

 

          026_480x640

 

        坂の頂上付近。

        この周りのお宅は景観に合った素敵な家が多い。

        坂道や雪の不便さを押しても、この地を選んだのですね。

        毎日この環境で過ごしたら、心穏やかになりそう。  

 

        今度は下りです。

 



          027_479x640

 

           今来た道を振り返って。 

           良い眺め~。 

 

           028_480x640

 

 

          大倉山ジャンプ場が見えます。

          山や自然に包まれているような気分になります。

 

 

       029_640x480

 

   今年の初め、この地に出会い夢を描きました。

   私にとって大きな決断。 

   緑の木陰・・・ここにアロマテラピーサロン グリーンアーチを建てたい。

   すぐに着工せず、こんな風に時々来て四季の移り変わりを見てきました。

   少しずつ、この地に自分を馴染ませるように。

   そして、この地からも必要とされ歓迎されて、根を下ろしたい。

   何回も会って、ゆっくりと親友になるような過程で。

 

 

     
     

      030_640x480

      自然豊かな美しい山の中腹。

      きっと皆さまに喜んで頂ける。

      心安らぐサロンを造りたいと思います。

 

      本当に出来るのかどうか、それを考えるとあまりに壮大な夢で

      涙が出そうになるのですけれど、

      楽しみに応援して頂けたら心強く思います。

 

    

    032_640x480

 

 

    さて、展覧会の絵からそれましたが、

    ここから降りずに、大倉山ジャンプ場方面へ行ってみましょう。

    聖心女学院~宮の森幼稚園の前を歩く。

 

           



   034_640x480

 

      さすがにリフトは乗りませんでしたが、

      こんなにきれいな景色。

      歩いて来た甲斐がありました。

 

      ゆっくり眺めましょう・・・ 心に浸透するように。

 

   035_640x480

           車で来ればあっという間ですが、

           歩いて辿り着く景色は又、格別ですね。

           清々しい~。

 

   037_640x441 

 

     お散歩は、楽しい発見や色々な気づきがあります。

     大倉山小学校のフェンス。

 
  

 

     036_640x480

 

        たくさんの紅葉フレーム。

        皆さまも、秋の作品を飾ってくださいね。

 

 

 

                 Greenarchlogo_big_3       

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

札幌紅葉美術館*1 円山公園

 

      朝、リビングの窓から見る景色が、日ごと鮮やかになっています。

     晴れていて時間があれば、お散歩しないわけにはいきません。

 

     円山~藻岩山麓通り~円山西町~宮の森~大倉山ジャンプ場~

     宮の森の1周コース。 歩きたい、という意欲がムクムク。

         いつものお散歩より、大きく3倍4倍?最大コースです。

     車で走るのと、歩くのでは、受ける感覚が違うもの。

     歩くと、その場の持つ空気感が、しっかり感じられる。

     見るだけではなく、五感で感じられる良さがあります。

     細かい部分までゆっくり味わえる。

     雪が積もったら、なかなか出来なくなるので、

     歩くのに適したこの美しい季節を楽しみましょう。  

 

     公園も山々も、街路樹も・・・ なんてきれいな色でしょう。 

     目に入るものすべて、感動波が高まる。

      まるで《札幌紅葉美術館》の中にいるようです。

 

     では、素敵な絵をご紹介しましょう。

 

   007_640x480

 

 

              まず、歩いて5分程の円山公園。

         桜の葉、ニュアンスのある素敵な色合い。

 

    008_640x480

               
 

 

      かなり大きな木。

      公園の中の写真を撮るとき、いつも思うのですが、

      街灯の柱の色、気になります。

      せっかくの美しい景色が惜しい。

      目立たないブラウンなどにならないでしょうか。

 

   009_640x480

 

     この色もきれい。

     きれいなものをたくさん見たら、目もきれいになりそう・・・。

 

     Photo_2

                         

              
            カモちゃんと紅葉。

            楽しいひと時。

 

    Photo_5

 

            池にせり出した黄葉の枝。

 

            風情を感じます。

 

      012_479x640

 

       きれいな鳥。 保護色のようですね。

 

       鳥の名前はまだ勉強不足~。

       「優れたガーデナーは、野鳥に想いを馳せるべし」 

                   ~ウイリアム・モリス

                   吉谷桂子先生から伺いました。

 

        

        019_480x640

 

           葉がマメ科。 ニセアカシアですね。

 

 

    020_480x640

 

 

       何処も彼処も、目を奪われる。

       立ち止まってばかりで、運動にはなりませんね~。

 

       やっぱり、美術鑑賞だわ。

 

 

       秋の音は、枯葉を踏む音。カサコソ、カサコソ。

       時折、舞い落ちる落ち葉の音。 ふんわり ~ カサッ。

 

       秋の森の香り、メインは焦がしたキャラメル味のカツラ。

       スギやクルミ、マツ、カシワ・・・ 奏でる香りは研ぎ澄まされている。

 

        Photo_7

      

 

         さて、円山公園を抜けて、リスの散歩道へ。

 

 

                 Photo

 

      エゾリスに会えました。 かわいい~。

      リスおじいさんが、ピュー、ピューと口笛を鳴らし誘っています。

      エサを頬張ってはどこかに隠しに行き、又戻ってきます。

      縦横、斜め、自由に走り回る姿を目で追う。 飽きません・・・。

                            ヽ(´▽`)/

 

               さて、次は円山動物園へ

  

 

 

                        Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

           

           人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

光る湖~支笏湖

 

           Photo      

 

       東京からいらしたWさんと千歳空港で待ち合わせて、

        支笏湖・水の謌へ。

 

                送迎バスからの景色もきれい。

        両側に色付いた木々が続く、紅葉ロード。

 

            Photo_5    

 

            1時からのランチなので、支笏湖を散策しましょう。

 

     Photo_2

 

             この日は最高のお天気。

             紅葉の窓を通して見る青空もきれい。

 

 Photo_7

          湖が、日向ぼっこしているようです。

          のどかで平和。

          心洗われる景色。

 

        Photo_6

 

         
             

           湖畔のナナカマド。

           赤い実がびっしりと、たわわ。

 

                 

                Photo_3

 

             鉄橋の左手が千歳川。

             カヌーが出来るようです。

             水面からの景色は又、良いでしょうね。

 

 

             古い桟橋が郷愁を誘う。

 

            

      Photo_10 

 

            川も湖も、透明度が高く澄んでいる。

            たくさんの魚が見えました。

            ヒメマスでしょうか。

 

            陽射しの波模様、きれいですね。

 

 

    Photo_9

 

              光る湖。  

 

              ダイヤの粒。

 

           Photo_11

 

           手を浸しましたが、思ったほど冷たくはなかったです。

           打ち寄せる波のリズムが心地良い。

           思わず低い階段に座り、

           ただ、湖を眺める・・・

 

           静かで、透明・・・。
            

 

       Photo_8

 

      札幌から1時間ほどで行ける温泉は、定山渓もありますが、

      支笏湖のほうが、私は好みです。

      3階以上の建物はなく、大きなホテルの威圧感がない。

      こじんまりと静かで、自然が身近に感じられる。

      温泉のお湯がとろっとした柔らかさ。

      本当につるつる~を実感出来ます。 ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 

 

                  Photo_4

 

 

             お野菜中心のランチビュッフェ。

         貸切状態の露店風呂。

         美しい紅葉と透明な湖。

         女子の大好きを満喫しました。

 

         湖を反映して、心も身体も透明度を増したよう。

 

 

         Wさんと皆様を、きれいな湖にご案内出来て良かったです。

 

 

              Greenarchlogo_big_3      

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

                       人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

「アロマの日」・アロマウィーク特別キャンペーン

     公益社団法人 日本アロマ環境協会が11月3日を《アロマの日》として

     制定し、今年で12回を迎えるそうです。

 

    " アロマテラピーは、ヨーロッパで生まれ育った「香りの文化」といえます。

     また日本においても、古来より独自の「香りの文化」が存在します。

     そこで、自然がもたらす香りの効用を改めて認識し、感謝し、

     祝福するとともに、アロマテラピーを「日本の文化」のひとつとして 

     定着させる願いをこめて、「文化の日」にあたる11月3日を

     「アロマの日」と制定いたしました。”    ~AEAJ のHPより抜粋~

 

     【宮の森アロマテラピーサロン グリーンアーチ】では、 

     アロマテラピートリートメントの心地良さを、

     多くの皆様に知って頂く機会として、

      ≪アロマの日・アロマウィーク特別キャンペーン≫を企画致しました。

 

     *期間・・・10月30日~11月5日 

     *トリートメント 全コース ¥1,000割引き にて、ご提供致します。

      ささやかなプレゼントもご用意しております。

 

     アロマテラピーは知っていても、トリートメントは受けたことのない方、

     興味がある方、どうぞこの機会にいらして下さいね。

     アロマテラピーの幸せな世界が広がるきっかけになって頂けたら、

     嬉しく思います。  (リピーター様も割引致します)

 

 

   010_640x480

 

       10月のサロンは、ハロウィンカラー。

 

 

       007_640x450

 

 

        季節を感じるしつらえを整えて、お待ちしております。

 

 

         008_595x640

 

 

        ガーベラは1本でも元気の出るお花ですね。

 

       012_640x480

 

 

        色々なところにお花を飾っています。

        アロマテラピーは植物100%。

        香りと視覚からも、植物の優しさやエネルギーを感じて頂きたくて。

 

        013_640x480

 

               ガウンの襟元に。

                         



             014_440x640

 

             ハロウインの笑顔は良いですね。

 

 

             015_480x640

 

                ご予約はこちらへ。

 

 

                    Greenarchlogo_big_3

 

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

 

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

月見草とお月様

 

         020_480x640

 

            一輪咲いていた、

            月見草。

 

            夕方から咲く花。

 

 

        珍しく4時過ぎからお散歩へ行きました。

 

        北海道神宮の境内へ入ると、

        「あと10秒、9,8・・・」と、カウントダウンして、

        「ゴ~~~ン」と大太鼓を打ち、門が閉まりました。    

 

        本日最後のお参りでした。

 

        いつもと違う裏道を抜けた途端、

        大きなまんまるお月様に、ばったり。

        とても驚きましたが、嬉しい偶然に胸が高鳴る。

 

 

 

        台風などで見れない日がありましたが、

        いつの間にか満月になっていたのです。

 

 

    021_640x450

 

 

      ラベンダー色のグラデーションがきれい。

 

 

   023_640x480

      お月様の見える道を選んで帰りました。

      暗くなる夜道も見守ってくれて、一緒にお散歩したかのように。

 

 

      他の人を見ると、まるで気にしていないのが私には不思議。

      私がおかしいのかしら・・・   いえいえ、

      写真だと小さくて、色も白っぽくなりますが、

      低い位置に光っていて、とっても美しい・・・。

 

      そこに存在していても良いの?と思う位。

      美しさを、勿体ないほどに・・・惜しげもなく発している。

 

 

      いつもの月見席からは見えない位置。

 

            ・・・夕方からお散歩して幸運でした。

                       

                ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

      昨夜が十五夜と並んで美しい月といわれる十三夜だったそうです。 

      明日が満月です。

 

 

                 Greenarchlogo_big_3       

 

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

 

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五感で楽しむ「メディカルハーブ講座」

         018_640x478

 

        「メディカルハーブコーディネーター養成講座」 2回目です。

 

        ハーブのプロフィールは、ジャーマンカモミール、

        セントジョンズワート、ダンディライオン、ネトルの4種。

 

        まず、シングルティーで試飲して、香りや味を確認。

        目で、色や形も楽しみます。

 

    012_640x480

 

   季節に合わせた設えも大切に思っています。

   ハーブだけでなく、四季の移り変わり、植物、自然にも興味が湧きますように。

   知識だけではなく、感性を磨く講座でもあります。

   感受性が豊かになると、ハーブや植物との付き合い方も深まると思うので。

 

 

          017_466x640

 

        秋色に移りゆく山々を眺めながら、

        心地良い刺激と楽しい学びの時間になりますように。 

         
        自分が初めてハーブを学んだ時や出会った時に感じた

        新鮮な気持ちを忘れずに、皆さんとシェアしたいと思います。

 

     今日の実習は、手浴。

     冷えが気になるこれからの季節、ジャーマンカモミールにしました。

     それにローズとウスベニアオイの花を浮かばせると気持ちも穏やかに。

     香り、目に映る美しさ、じんわり温かい手。

 

     ウスベニアオイの花を触わるとねとねとした感じや染み出る紫色で、

     粘液質やアントシアニン色素を体感出来て知識も定着します。

 

     ダンディライオンティーのあと、ふやけた根をお味見。

     使用部位の「根」が食感で、しっかり覚えられる。

     大地のエネルギーも感じられたでしょうか。

     今まで何気なく見ていたタンポポが、特別な存在になり親しく感じられる。

 

     ハーブの勉強というのは、植物と親しくなるきっかけを与えてくれる。

 

 

           講座にいらした皆さんがハーブを知って、

           今まで以上に健康で生き生きと楽しく過ごせるように、

           ご案内出来たら幸せに思うのです。

 

     


                       

                      Greenarchlogo_big_3

              「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

               人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

旭山記念公園~森のお土産

 

     Photo_2     

 

       連休中の素晴らしいお天気。

       家から車で15分ほどの 旭山記念公園へ行ってきました。

       円山公園周辺は、私の第2ガーデンと呼んでいますが、

       久しぶりに行ったこの公園、とっても気に入りましたよ。

       第3ガーデンにしましょうか。

 

       では、ご案内致しま~す。 (*゚▽゚)ノ

 

 

      Photo_7

 

        札幌の高台にある公園で、街が一望に眺められる。

        色々な位置にベンチがあるのでお気に入りの場所で、

        ただ、ボーとしているのも良いかも。

        眺めの良い場所って、気持ち良い~。 心晴れ晴れ~。 

 

       Photo_9 

 

                  紅葉30%。

 

      

           Photo_8

 

           公園のはずれに水路が・・・

           これは先日観た「風立ちぬ」の1シーンのよう。

            

    

 

       Photo_4

 

 

       白樺と紅葉の組み合わせも惹かれますね。

 

             Photo_5

 

 

                   優しい色の紅葉。

 

 

          Photo_10

 

              きれいな葉、見つけた ♪

 

 

     Photo_3

 

       たまに、高いところから見渡すことって大事ですね。

       いつもと同じ視点でなく違う視点の位置になると、

       新しい見方が出来る。

 

 

         Photo_11

 

 

            開放的な眺めが楽しめる所と、

            反対側のエリアは、森の散策が楽しめます。

 

 

         Photo_13

 

         「森の家」で、フェスティバル。

         美味しい豚汁で、心も身体も暖まりましたよ。

 

         


       Photo_14

 

      自然観察。

      ニホンカナヘビ、と書いてありますが、トカゲの仲間。

      「生まれたばかりの赤ちゃんで・・・」と説明を聞いていたら、

      かわいく見えてきました。

      森を歩いたせいか、オトナのトカゲもキレイと思えたのです。

 

      小さい子が「捕まえた!」と素手で持ってくる。 これぞ、ワイルド!

      自然児…いい子に育ちそう。

 

      トカゲに好奇心を抱いた記念日。

 

     Photo

        

 

      ベンチに座ろうと思ったら、たくさんの先客が。 w(゚o゚)w

                                     Photo

 

      トカゲやトンボに接して、こんな歌が浮かんできました。

      ”僕らはみんな生きている  生きているから歌うんだ

       生きているから 悲しいんだ      

       手のひらを太陽に 透かしてみれば 真っ赤に流れる 僕の血潮

 

        ミミズだって オケラだって アメンボだって

       みんな みんな生きているんだ 友だちなんだ

 
 

       「トンボだって トカゲだって ミツバチだって~♪~

         みんな みんな生きているんだ 友だちなんだ~~  」 替え歌

       良い歌ですね、改めて歌詞の良さを感じたのです。

       正しい歌詞を調べたら、作詞は やなせたかしさんでした。

       あ、アンパンマンの!

 

      002_640x480

 

           クリ、モミジ、ホウノキの葉・・・ 

           楽しい1日の森のお土産。

 

 

 

       ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

        「手のひらを太陽に」を思い出した後、

         やなせたかしさんが、天国に召されたことを知りました。

 

         素晴らしい歌と、アンパンマンを有難うございます。

         こころより、ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

                 Greenarchlogo_big_3        

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

             人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

再度、チャレンジ!

      


          こんばんは。

       10年に1度という台風。

       皆さまの所は大丈夫でしたか? 

 

       北海道はこれから大荒れのようです。

       台風と共に、道内では雪も降ったとか。

       今朝は、初暖房を入れました。

       台風と体調、 気を付けましょうね。  

 

 

       002_800x600

 

                              白蝶草

 

           昨日から、インストラクター試験結果のメールを頂きました。

     東京では結果が届き始めていたので、そろそろ・・・と。

 

     合格メールは本当に嬉しい。 心からの祝福をお伝えしましょう。

     でも、残念な結果になった方には、再度チャレンジして頂くように。

     お忙しくて勉強時間が取れなかったり、体調が優れなかったり、

     緊張していつもの調子が出せなかったり、うっかりのケアレアミス。

      ・・・・本当にそういう事ってあります。

     今の状況でベストを尽くしたことは素晴らしい。

     決して無駄にはならない。

 

     でも、ショックだったことと思います。 

     すっきり前向きに切り替えましょう。               

     再度、諦めないで、チャレンジすることが大切です。

     又、勉強し直す良い機会に感謝して、楽しく頑張りましょう。

     あの時、諦めないで頑張って良かったと、思える日がきっと来ます。

     私もクラスメイトの皆さんも応援していますよ。 ヽ(´▽`)/

 

     受かった時の喜びは、もっと大きいものになるでしょう。

 

     全員合格したら、又ランチ会しましょうね。

 

         

        004_655x800 



      

 

 

 

                                Greenarchlogo_big_3         

 

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

 

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

車の芳香浴~ラベンダー

 

      ラベンダーの束が残っていましたので・・・

 

        2

 

         オーガンジーの布の端を、チクチク運針。

 

        1

 

         最後、咲いていた3本残っていたお花も入れましょう。

                       

          3

 

               リボンで結んで、出来上がり~。

 

         車にはドライブアロマを差し込んであるのですが、

         ドアを開けた時のこもった匂いが気になるので

         このラベンダーを置いておこうと思います。

 

   以前、タクシーに乗った時、お庭のラベンダーをたくさん置いてあったのが

   とても良かったので、倣ってみました。

 

                   
    

 

  ドライブアロマとしてはレモングラスやユーカリといったすっきり系の香りが

  一般的ですが、運転で緊張したり興奮気味の人は、ラベンダーがおススメです。

 

  横から出ようと待っている車がいたら、どうぞ、と譲ってあげたくなるし、

  黄色だったら無理に走らなくて待ちましょう・・・というゆとり運転が出来ますよ。

 

 

                               o(*^▽^*)o

 

 

                Greenarchlogo_big_3          

 

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

嬉しいお葉書

      


          004_640x446_2      

 

 

     「 ・・・  心のこもったトリートメントを受けた直後の奇跡の妊娠の子が

 

     無事生まれました。」

 

 

     可愛い赤ちゃんの写真付きの嬉しいお葉書。

     あまりに嬉しさ指数が上がり過ぎて、すぐにはお返事出来ませんでした。

 

     最高の幸せを分けて頂いた感謝の気持ちと、

     赤ちゃん誕生のお祝いの気持ちを託して、

     ハート型の器にピンク系でお花をアレンジしました。

 

    可愛い写真をそばに置き、嬉しい文章を読み返しながら、

    幸せな気持ちで丁寧に作りました。

 

 

    アロマテラピートリートメントで、直接妊娠に結びつくということではなく、

    心と体のバランスが良くなり、

    色々な要素とタイミングが重なって、命が宿ったのでしょう。

    妊娠は自然の神聖な領域にあると思いますが、Mさんがこのように感じて、

    赤ちゃんを授かった喜びのご報告を頂き、

    アロマセラピストとして幸せに思うのです。

 

    その時の トリートメントでブレンドした香りも滴下して贈りました。

 

 

 ○o。+..:* お健やかなご成長をこころよりお祈り申し上げます。○o。+..:*○o。+..:*

 

 

               Greenarchlogo_big_3

 

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

 

             人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

クリスマスリース講座&お正月しめ飾り講座

 

    こんにちは。

    いつもご覧頂き、有難うございます。

 

    秋も日ごと深まっていますね。 今年もあと2か月半! w(゚o゚)w

    来月になったら、ハロウィンからクリスマスディスプレイになりますね。

    年末に近づいていくと、時間の経つのが一気に加速する感じがします。

 

    さて、来月に迫ってきた講座のお知らせです。

 

 

     Img074 

 

    生活の木・原宿表参道校さんにて、

    「クリスマスリース講座」と、「お正月しめ飾り講座」を

    下記の内容で行いますので、ご都合が合いましたら是非いらして下さいね。

 

     ☆ 11月23日 (土) 13:30~15:30

       楽しく幸せなクリスマスを迎える

         ~北海道~ 雪のクリスマスリース

 

     北海道の豊かな自然と四季の美しさ。

    身近にあるアロマ環境と北海道ガーデンのご紹介をします。

    実習では、手作りの温かさが感じられるクリスマスリースを楽しく作ります。

    思い描く雪景色をデザインして個性豊かなリースにしましょう。

    初めて作る方もご心配なく、お気軽にご参加ください。

 

    〇実習内容:

 
    木のナチュラルなリース台にふわふわコットンを雪のイメージで飾ります。

    森の贈り物、ドングリや松ぼっくり。キラキラ輝くボールやオーナメントを

    入れてクリスマスらしい華やかさもデザインしましょう。

    仕上げにクリスマスの香りをつけて完成です。

 

 

  
    ※材料は多少変更する場合もありますが、どうぞご了承ください。

                
  

    〇持ち物:花ハサミ又は工作用ハサミ、エプロン、筆記用具 

    
    定員:20名       講座コード 61013-638-00

    受講料 ¥3,150(税込)、教材費¥3,150(税込)

    申込時お支払い金額 ¥6,300(税込)

 

 

           ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

    ☆ 11月24日 (日) 13:30~15:30

     新年も健康で幸せ溢れる1年に

        ~華やかでスタイリッシュ~ お正月しめ飾り

 

 

     自然素材のラフィアを使って、 

     お正月らしいお花や飾りで新年を迎える素敵なしめ飾りを作ります。

     アートフラワーなので、年末のお忙しくなる前にご準備しておくと安心ですね。

     初めて作る方もご心配なく、お気軽にご参加ください。

 

 

     
     〇実習内容:

     自然素材のラフィアをベースに、まるい形がかわいいピンポンマムや

     松、南天を飾ります。

     おしゃれなタッセルや水引で流れる動きを絡ませ、 

     新年の香りをつけて完成です。

 

 

  
    ※材料は多少変更する場合もありますが、どうぞご了承ください。

    〇持ち物:花ハサミ又は工作用ハサミ、エプロン、筆記用具

    定員:20名    講座コード 61013-639-00

    受講料 ¥3,150(税込)、教材費¥3,150(税込)

    申込時お支払い金額 ¥6,300(税込)

 

     お問い合わせ・お申込みにつきましては、

     TEL 0120-821272   生活の木・原宿表参道校  

     又は、《カレッジWeb》へアクセスをよろしくお願い致します。

      http://hlc.treeoflife.co.jp

 

 

   クリスマスリースやお正月しめ飾り、完成したものを買うより自分で作るほうが、

   そして、一人で作るより皆さんと一緒に作る方が、もっと楽しいですね。

   個性豊かな作品が出来ることと思います。

 

   ブログをご覧頂いている皆様に、直接お目にかかれる機会があることを、

   こころより楽しみにしております。

 

            013   

 

                Greenarchlogo_big_3         

            「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

           人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

ダブルレインボー

     

005_640x472

 

     こんにちは。

 
     いつもご覧頂いて有難うございます。

 

     今朝は台風のように強い風が吹いていました。

     朝食の時、窓の外に虹の足が見えたのです。

     慌てて違う部屋に行き西側の窓を開けると、きれいな虹が・・・。

     そして、ダブルレインボー。  o(*^▽^*)o

     マンションとマンションの間を架け橋のように繋いでいました。

     久しぶりに見ました。

 

     虹というのは何と希望に満ちているのでしょう。

 

     本当にきれい。

 

     空に描かれる絵の中で一番美しい。

 

 

     サロンのお客様にも、明るい希望のレインボートリートメント。 

     お身体も心も軽やかになって頂き、良かったです。

 

 

 

       皆さまも、幸せの虹のような連休をお過ごしください。

 

 

             Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

 

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

「風立ちぬ」~美しい夢

         遅ればせながら、やっと、この映画を観に行ってきました。

     期待以上に、素晴らしい映画で泣けました。 

     まだ観ていない方は、是非お勧めですよ。

 

 

  「純粋さ」と、「ひたむきさ」を、想い起こさせてくれました。

  夢に向かう純粋さ、ひたむきさ。

  一人の人を愛する純粋な心、ひたむきな想い。

  そして、時代背景も日本人が夢を追って、ひたむきに頑張って生きた時代です。

   今以上に、日本人特有の美しい感性や美学があったと。

 

          「力を尽くしているかね」

 

          「生きねば」

 

 

  人を愛する純粋性。 透明感。  

  忘れかけていた想いを呼び覚ましてくれました。

 

  美しい飛行機を造る仕事は美しい・・・

  純粋な夢を追う心は美しい・・・。

 

  そしてこの地球は、たくさんの夢が結実した世界なんだと気づきました。

 

  宮崎駿監督が最後の作品というのも話題になりましたが、

  この映画を最後にするというのも、映画と重ね合わせ引き際の美学を感じます。

 

  日本人が皆で立ち上がり、無我夢中で頑張った時代があったからこそ、

  グローバルな感覚を持ち、今の位置がある。

  連綿と続いていく日本人の信念。

  先人に敬意と感謝の気持ちが湧いてきました。

 

  たくさんの素敵なメッセージが詰まった珠玉の作品。

  多彩な側面から楽しめる映画。

 

             心洗われる、美しい映画です。

 

 

          ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

               ひこうき雲        荒井由美

 

  白い坂道が空まで続いていた

     ゆらゆら かげろうが あのこを包む

        誰も気づかず ただひとり

           あのこはのぼってゆく

             なにも おそれない

 

                 そして舞い上がる 

                     空にあこがれて

                         空をかけていく

                             あのこの命は

                                  ひこうき雲

 

               Greenarchlogo_big_3    

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

             人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

ハロウィン*コレクション~2013

         005_800x600

 

        まずは、ハロウインリース。

        ユーカリとホオズキ。 

        香りはオレンジ・スイート、ブラックペッパー、パチュリ。

 

 

    007_800x600_2

 

        ハロウィンカボチャ、記念撮影。 o(*^▽^*)o

 

 

       006_800x600

 

       ハロウィンお菓子。

       サロンのお客様へ、ハーブティーと共に。

       先日、3人の小さなお子さんをご主人に預けて

       久しぶりのトリートメントというお客様がいらしたので、

       待っているお子さんへもお土産にとお渡ししました。

 

     017_800x600

 

           お花屋さんで見つけた、ククミス。 

     真っ黒クロスケのグリーン版みたいでしょう。

     ウリ科キュウリ属。 つる性。 不思議な植物って楽しいですね。

     トゲトゲは痛そうに見えるけれど、柔らかいの。

 

      018_800x600

 

       ミニトマトのヘタで目、オレンジブロッサム、ローズで口。

       歩き出しそうに、かわいいでしょう。

      女の子?の長いまつげがポイントです。 (*^m^)

 

 

       022_800x611_2

        ハロウィンアレンジ。

        エントランスを通るお子さんたちに楽しんでもらえそう。

 

 

   025_800x689

 

 

 
   

     オバケみたいなヤマゴボウ、ガーベラ、ミント、ラムズイヤー、

     赤い実のようなもの…花ナス。

 

 

  
  001_640x363

 

            


          オレンジのガーベラとローズヒップ。

          ハロウィン仕様のサロンです。

          明るく楽しい気分になって頂きますように・・・。

 

 

            


         005_640x480

                  


      

         質感や色、模様の面白さ。

         描いていると、多くの会話が出来るのです。

 

 

             秋晴れの素晴らしいお天気。

             楽しい1日になりますように・・・ ♪~

 

 

                Greenarchlogo_big_3      

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

  人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

講座が終わって。

 

  いつもご覧頂き、有難うございます。

  札幌は日ごと、寒くなってきますが、東京は夏のような暑さだったそうですね。

  気温の変化で、体調を崩されないようにお気を付け下さいね。

  さて、昨日は「アロマセラピスト養成講座」最終日でした。

  生活の木さんの講座の中でも最長講座ですから、感慨深いものがあります。    

  最終回が近くなると、半年のことが駆け巡って何とも言えない気持ちに・・・。

 

  今までに色々お伝えしたと思いますが、最終日には何をお伝えしましょう。

  前日に、アロマセラピストとして大切なこと、私の講座のコンセプトなどを

  まとめ、最後に皆さんにお渡ししました。

 

  22回の講座で、すべて完璧ということはないと思います。

  半年練習したからこそ、まだまだ練習が必要だという気持ちになってくる。

  でも基礎工事は、しっかり終わり、土台は出来たのです。

  今度は、その上に自ら気づき必要なものを取り入れていく。 

  それは終わりのない道・・・。

 

  これからも常に新しい発見、気づき、喜びが溢れている事でしょう。

  ワクワクする世界です。

 

 

     014_800x600


 

       ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆                

 

              

   振り返れば、私も同じ道を歩いてきました。

   講座中から、クラスメイト9人を1,2人ずつお誘いして練習しました。

   自分の友人や元の職場の方はもちろんのこと、

   娘に頼み、お友達や職場の人を呼んで、毎日のように練習に励んだのです。 

   貴重な時間を未熟な練習に快く協力して頂いた方々。

   トリートメントの技術は未熟でも、それを埋める位、心を込めて施術しました。

      帰りにはお礼の気持ちとして、小さな花束をプレゼントして。

 

   無我夢中で練習した日々・・・

   それがなかったら、すぐにサロンはオープンできなかったでしょう。

   自分に自信をつけたいと思ったら、一生懸命に努力する事しかないと思う。

 

 

   講座が終わった時、クラスの中にいた居心地の良さから、

   大海に放り出されたような不安感や心細さもあったけれど、

   だからこそ、これから先は一人で頑張らなくてはと思ったのです。

   でも、基本を教えて頂いた先生や一緒に学んだクラスメイトがいるというのは、

   大きな支えと励みになりました。 

 

   私はその後も、すぐに違うトリートメントの講座を受講したり、練習を止めず、

   色々なサロンにも行き、自分も受けることで学んできました。

               一つ一つの積み重ねで、今に至ります。      

 

         015_800x600


    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆  

 

 

   一人一人進む道は違うと思いますが、お客様の笑顔を自分の喜びにして、

   豊かな自然あふれる北海道アロマセラピストの自信と誇りを持ち、

   着実に進むことを願っています。

 

   アロマ(植物)は、いつも皆さんのそばにいて、

   勇気やパワーを与えてくれることでしょう。

 

 

   実技試験はもちろん全員合格でした。 良かった~。

   おめでとうございます。

   第2のハードルが学科試験、 最終ハードルがカルテ提出です。

   講座に通うのは最終日でしたが、カルテ作成、提出まで講座の一部です。

   カルテ作成を真剣に一生懸命にすれば、必ず大きく成長することでしょう。

   その時お会いできることを楽しみにしています。

 

 

                         これからも、心から応援しています。

 

 

     011_800x600


 

                  Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

限りなく白に近い*オールドファンタジー*

  

           001_800x567

 

             サロンのお花は、オールドファンタジー。

       一目惚れです。 ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

       白いスプレーウイットに似ていて、コロンとした形が愛らしいでしょう。

       形は同じだけれど、これは限りなく白に近いピンク。

       マシュマロみたいな柔らかさ、なんてかわいらしいのでしょう。

        香りも限りなく淡い・・・。

 

 

              002_663x800

 

     この色には、シルバーリーフのダスティミラーがベストですね。

     ホワイトスターも添えて、ミスカンサスで動きを出しました。

 

 

          005_800x600

 

       お花がお客様の心に寄り添うように・・・。

       サロンに入っただけで、ほんわか笑顔になって頂けますように。

       心を込めて、準備します。

 

 

    007_800x487

             
          


      

     

    空間の気配は目に見えないけれど、

    香りと同じで、心にアプローチする良いエネルギーを発していることでしょう。

 

 

       初めご来店されるお客様が続いています。

       改めて、ホームページをご覧になり、ご予約を決めて頂くことに、

       心よりお礼申し上げます。

       お客様の心を動かす何かを感じて、メールやお電話を頂く。

       私からの発信を受け取って頂き、返信が届く・・・繋がる瞬間。

       本当に、どうも有難うございます。

 

 

         サロンのご予約は、12月まで承っております。

         この1年頑張った、ご自分へのご褒美として、

         素敵な香りの中で、至福の時をお過ごし下さい。

 

 

                        心よりお待ちしております。

 

 

                      Greenarchlogo_big_3       

                 「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

「メディカルハーブコーディネーター養成講座」~笑顔のご褒美

              Mh_2 

                   

           第1回のハーブのプロフィール。 

           ウスベニアオイ、エキナセア、エルダーフラワー。
            

 

     【 ~メディカルハーブ検定対応~

       メディカルハーブコーディネーター養成講座】              

    宮の森ハーバルクラブ グリーンアーチで始まりました。

 

    今年から、「特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会」の

    認定教室制度が取り入れられ、色々な書類提出や

    協会の方との面接、認定料を納め許可された初めての講座になります。   

    受講生の方へも「講座にあたってのお願い」を確認して頂いた上で、

    お申込み頂きました。

 

     事務的なことは、なるべく避けて通りたい性分なのに、

    (公社)日本アロマ環境協会の認定教室の書類提出や手続きもあり、

    二つの協会が同時に制度改革があったので、私にとっては忙しく大変でした。

 

    そんな経緯で認定教室になったので、もうそれで満足というか、

    その先をなかなか進めなかったのですが、

    “講座はいつ開講するのでしょうか”というメールを頂き、

    やっと、日程を決めたといった次第です。 (*´v゚*)ゞ

 

 

    お問い合わせ頂いたSさんは、室蘭にお住まいの方。

    以前からこのブログをご覧頂いて、受講したいと思っていらしたそうです。

    そのようなお話を伺うと、本当に嬉しく、有難く感じます。

 

    近くからいらしゃる方もそうですが、わざわざ遠い所からいらっしゃる方に、

    「やっぱりここに来てよかった」と、喜んで頂きたい。 

 

    早くからお申込みになり、ずっと楽しみにしていらしたSさん。

    そして、もうおひとりは先日まで「アロマテラピーインストラクター養成講座」

    を受講されていたHさん。

 

    講座中、ハーブにも興味を持って頂き、「学ぶなら、今でしょ!」 と、

    開講2日前にお申込み頂いたので、私のほうが驚きました。

    本当に何かに突き動かされるような、素晴らしい行動力! 

    アロマテラピーの勉強がきっかけで、《学びのエンジン》がフル回転している?

 

    ニューロンがネットワークを次々に結んで、好奇心も活性化しているようです。

    Hさんは千歳からで、お仕事もお休みをとっていらっしゃるとか。

 

    その学ぶ姿勢に、本当に頭が下がるし、身の引き締まる思いです。

    だからといって、カチカチに緊張して真面目に、講座をします、

    というのではないですけれど。

 

 

                    Mh2jpeg

                      
                      
                        

 

                       

       サロンも講座も、《心を込めて丁寧に》がコンセプトです。

       講座は楽しく知識を深め、世界が広がるように。

 

       ワクワク感、ウキウキ感…大事です。

       サロンも同じですが、《心地良い環境を整える》というのも、

       重要な要素と思っています。

       授業内容、レジュメ、講師や教室の雰囲気・・・

       全体から受ける感じが、ハーブって楽しいな、と思って頂けるように。

 

       これから始まる講座が豊かで楽しい時間になりますように、

       心を込めてセッティングしました。

              

       それがお二人に伝わったようで、楽しんで頂けて良かったです。

       人の笑顔というのは、周りの人に幸せをもたらしますね。

 

       笑顔というご褒美・・・ たくさん頂きました。 o(*^▽^*)o

                          ありがとうございました。                 

 

 

 

             Greenarchlogo_big_3

        「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

          人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

水彩画展にて

         011_800x621

 

             北大構内で、ふと見かけた光景。

        楽器の音合わせをしているようですね。

 

        学生さんの動きと若々しさ、

        新緑や明るい陽射しの芝生と共鳴している。

 

        自分の学生時代と重ね合わせ、懐かしさも感じる絵。

 

 

            012_800x499

 

   夕方、絵画教室でお世話になっている小岩先生の個展へ行ってきました。

   どの絵も色彩が美しく、観ていると優しい気持ちになります。

 

 

            
         013_800x638

 

    1枚1枚、さすが素晴らしいと思いましたが、

    特に惹かれたのはこの絵です。

 

    シンプルな絵ほど、《絵》にするのは難しいと思う。

 

    この絵は雪景色で、色相も描いてあるのも少ない。

    先生の言葉によると、他にも周りにいろいろあったけれど省いたそうです。

    だから存在が際立っている。 

 

    発する言葉は少なく静か、でもそばにいるだけで心強い人のよう・・・。

    観る人の気持ちに、そっと寄り添い、励ましてくれるようです。

 

 

           014_800x600

 

         ペンと水彩。

         北海道は、絵になるところがたくさんありますね。

 

 

          016_800x560

 

 

         雪景色は挑戦したいテーマの一つです。

         紙の白を残し、陰を付けて雪の感じを描くのです。

 

              


                  010_600x800_2

 

        ささやかですけど、お祝いアレンジ。

 

        淡い色のダリアが先生に合うと思い、真っ先に決めました。

        この花を引き立てる銅葉で秋らしく。


               クルクマ、ブルースター、トルコキキョウ。

 

 

             ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆   

                                     
        

        小岩万里子先生の水彩画展

        2013年10月3日~8日  10:00~18:00(最終日は17:00まで)

        札幌市中央区北3条西3-1 大同生命ビル

        大同ギャラリー3階

 

      その景色に出会って、心動かされ絵の上にその喜びを描く。

 

      それが伝わってきて、観ている私もしあわせに包まれるのです。                      

 

              芸術の秋。 是非お出かけください。

 

 

              Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

                         人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

「アロマセラピスト養成講座」~大人の一生懸命

         

 

    火曜日は、毎週 「アロマセラピスト養成講座」を担当しています。

  半年に渡った講座も、来週の実技試験を残すだけとなりました。

 

  学科は、トリートメント理論、コンサルテーション、解剖生理学、

  心理学、衛生学、ケーススタディ・・・多面的な授業。

  午後の実技では、トリートメントの練習をひたすら行う。

 

  その人の一生懸命さが、一番身近に感じることが出来る講座。

  この半年で人間的にも大きく成長していきます。

  受講して人生が変わったという方もいらっしゃいました。

 

  それは皆さんがご自身で気づき、より良い方向へ成長する《気づき力》が

  培われたからではないでしょうか。

 

 

  初日の頃を思い出し、今、大きく成長された皆さんのトリートメントを見て、

  感慨深い気持ちで一杯になりました。

 

 

  小さい子の一生懸命な姿は、人の心を動かすものですが、

  大人の一生懸命さも、強く心に響きます。

  目標に向かう一生懸命は、純粋で濁りのない美しさが感じられる。

  比べられる事ではないけれど、

  大人は混沌とした日々の中で過ごすほうが多いから、

  特に貴重で清々しく感じるのでしょう。

 

 

  北海道のアロマセラピストとして育っていく姿に寄り添い、巣立ちを見送る。

  この素晴らしい講座を担当していることに、

  感謝の気持ちが沸々湧き上がってくるのです。

 

         035_641x800

 

 

              Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

《“香り”のスペシャルインタビュー》

         

  

      こんばんは。

      いつもご覧頂いて、有難うございます。

 

      もう10月ですね~。

      札幌は、ぐっと寒くなってきました。

      あと1カ月で初雪だもの・・・ 心構えが必要ですわ。

      短い秋を楽しみましょう。

 

   さて、AEAJからの会報誌が届きました。

    毎号の巻頭に、《“香り”のスペシャルインタビュー》がありますが、

   今回はなんと7月のイギリスツアーでご一緒させて頂いた吉谷桂子先生でした。

 

   ご自身がデザインしているshadeの服(アストランチャ)が良くお似合いです。

   30代でイギリスに渡ったその理由が、

   《美しい暮らし》を学びたかった、とのこと。

 

   その当時の日本は、バブル全盛期。

   だけどお金をかけた⇒美しい、豊かな暮らしではない、と感じて

   イギリスに住んでみようと思ったそうです。

 

   周囲で花を育てている人が皆、笑顔でいきいきと生活を送っているように見え、

   まずはヒヤシンスから始め・・・ 

 

   植物を育てるということは、生活すべてにつながっていくと気づいたとき、

   これが“豊かな暮らし”と感じたそうです。

 

   自分の指先が土や植物に直接触れることが重要。

   見ている何十倍もの美しさを感じ取ることが出来る。

   それが、生活に豊かさをもたらす“センス”だと。

 

                 ~共感する言葉がたくさんありました。

 

   好きなものをとことん追いかけると、

   こんな素敵な出会いも引き寄せられる。

 

   なぜ美しいと思うのか。それに気づくまで、10回でも100回でも見る。

 

   感覚を鍛えるには“気づき”が必要なんです。

 

                     ~吉谷先生の言葉は頷くことが多い。

 

 

      019_800x600

             

   アロマテラピーは、精油との1対1ではなく、

   その背景の、というか源の植物に触れなくては、世界が広がらないと思う。

   その精油の植物の姿、その香り、周りの環境をも含めて。

 

   講座が始まる前に、毎回このようなことをお伝えするのですが、

   吉谷先生にも後押しされたようで嬉しい気持ちです。

 

   そして、イギリスツアーで知り合えたNさんからもブログにコメントが届いて

   嬉しい偶然が重なりました。 永田様のブログは、《季の香り日記

 

   それから先日、ツアー仲間の3人が東京でミニ同窓会をしたのです。

   それも吉谷先生のセミナーで集まったのでした。 

   私は行けませんでしたが、その様子をブログで拝見し、

   参加した気持ちになって楽しみましたよ。

 

      カナさんのブログはこちら。

        《mintleafのブログ~ハーブと魔女とガーデンと

      アリちゃんのブログはこちら。 

        《ボステリ ポポのコンテンポラリーな日々

 

      イギリスツアー再熱! ブログを行き来して、ミニ同窓会 

                      ・・・といった感じです ♪~

 

 

           吉谷先生パワーに引き寄せられましたね。 o(*^▽^*)o

        ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

            追記  10月2日

             001_600x800

                      

                    

          夕方、ポストを見たらアリちゃんからのお手紙。

          中を開けると、みんなの笑顔とCDが出てきました。

 

          ハートコレクションもたくさん ♪~

          とっても嬉しくて、胸が一杯になりました。

          イギリスでのこと、出会った仲間。

          何もかもが素晴しい思い出。

 

 

          私には、ハートがたくさん、

          ほんわか飛び出したように見えてくるのです。

 

 

 

 

               Greenarchlogo_big_3

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

         人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »