« 台風18号 | トップページ | 十三夜月 »

2013年9月16日 (月)

秋の衣替え+shade

 

      こんばんは。

     大型台風が足早に過ぎ去りました。

     大きな被害をもたらした所もありましたが、

     皆さまの所は大丈夫だったでしょうか・・・。

 

 

               ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

          Photo

 

     さて、今日は時間があったので、衣替えをしました。

     もう9月半ば過ぎれば、夏のスタイルは違和感ありますからね。

     麻の素材や夏を思わせるような色合いは又、来年。

     クロゼットには、淡い色合いや白、鮮やかな色は消えて、

     すっかり茶系を中心とした秋モードになりました。

 

     衣装ケースには、お茶パックにラベンダーのハーブを入れ、

     ラベンダーとゼラニウムの精油を滴下したコットンも一緒に。

     夏物のお洗濯やアイロンがけ。

     なるべくクリーニングには出さずに、手洗い可能なものは自分でします。

     そのほうが気持ちが良いので。

     ほころんでいるところや、毛玉のような屑も細かくメンテナンス。

     リネンスプレーをシュッシュッしながら、楽しいアイロンがけ。

     お土産で頂いたファーム富田さんのフローラルウオーターと、

     コーンスターチを少々で作りました。

     リネンスプレーは精油よりフローラルウオーターと精製水、コーンスターチで

     軽めの感じに作っています。

 

     何年も前の服って皆さんもお持ちだと思いますが、

     私も割と大切に着ていると思います。 

     5,6年・・・かれこれ10年以上のジャケットやコートもある。

     こうなると一層愛着が湧いてきますね~。

     毎シーズン新しい服も少し購入するので、増えていくわけです。

 

     色合いが似合わなくなったり、その服の気分でなくなったり、

     サイズが合わなくなったり・・・ 悲し ヾ(´ε`*)ゝ

     衣替えの時に数点は処分します。

 

     でも愛着ある好みの服は、サイズがきつくなっても、

     又痩せたときに着れると思って処分出来ません。 

       (そんな夢のような日がいつ来るのでしょう・・・)

 

     もう着ることはないかもしれないけれど、

     自分の分身のような服は思い出としてとっておきたい。

 

     基本のカラーも変化します。

     黒の時代、紺の時代、ベージュ、こげ茶・・・ 

     気に入るとその色ばかりが目について何年か同じ。

     すべてのアイテムが揃って飽和状態になり、

     パチンと弾けて又新しい色へと変わってきました。

 

     ブラウン系ばかりになり、その頃は安心できる好きな色でしたが、

     50代の半ばになると、その色では地味で顔映りが暗いと気づきました。

     昨年あたりからネイビーとラベンダー色の時代になってきました。

     そして、shadeさんで選ぶ服が多くなってきました。

 

             S 

 

        何でもないようなカットソーですが、上質な素材で柔らかく、

        着ていて気持ち良いです。

        ストレッチが効いたパンツ。 花柄とミントの色が気に入りました。

        今日までで、来年の春まで、お休み。

              Shade

             

        服を包んであるペーパーもシールも紙袋も、

        私のツボ、色、デザイン、かわいいです。

 

          S_2

 

      6月からこのチュニックはショップで見たのですが、

      その時は心揺れずに、 9月になって改めて気になった色です。

      秋の落ち着きが、この色としっくりきたようです。

      白と組み合わせると抜け感が出て、着ていると褒められることが多かった。

      来年のラベンダー畑に着て行きたいな。

 

          S_3

 

 

     前回行った時、秋物が随分増えていました。

     植物やお花のモチーフが多いですから、どれも気になってしまいます。

     今はネイビー時代突入ですから、バックもネイビーをget!

           カジュアルに持てるもので安価です。 お花と葉っぱもついている ♪

     厚手のスカーフ。 顔周りは明るく、華やかに。

     少し寒い時、バサッと羽織れば、温かそう。

            

     気に入って買っても、新しい服をすぐ着ることなく、

     次のシーズンで着始めるのもあります。1年置くとしっくりします。

     すぐには馴染みにくい、生っぽい感じ? 熟成期間が必要な服。

 

     でも新しい服には、新しい服のオーラがあります。

     新しい自分の発見!

 

     愛着を持って大切に来ている服には、愛されている服のオーラ。

     服がその人に馴染んで、素敵な雰囲気を生み出す。

 

                            Photo

     こだわりと素敵なセンスで、《おしゃれの秋》を楽しみましょう。

 

                                ヽ(´▽`)/

                            Greenarchlogo_big_3         

        「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。          

         人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

|

« 台風18号 | トップページ | 十三夜月 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の衣替え+shade:

« 台風18号 | トップページ | 十三夜月 »