« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

夏、最終日。

 

    昨日より一段と涼しい…というか寒くなった札幌です。

    8月最終日=夏の最終日ですね。

    今日の白い空を見ていると、あの輝かしい空が懐かしい

 

    選ぶ香りも変わってきます。 もう、ペパーミントの気分ではない・・・。

    シトラス系よりウッディ系やスパイス系。

    トップノートよりベースノートへ。

 

            002_606x800_2

 

 

               トンボが、秋を連れてくる。

 

 

           001_625x800




          

 

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

       今月も、《グリーンアーチ》にご来店頂き、誠に有難うございました。 

     ホームページなどからの検索で、初めていらしたお客様、

     リピーター様。 お目にかかれて嬉しく思いました。

            トリートメント後、晴れやかな笑顔になって頂けるのが、

     何より私の喜びに感じます。

 

     「どんな方か会ってみたかった」と、おっしゃるお客様も、

     時々いらして嬉しく思います。

     イメージと同じだったか気になりますが、たぶん大丈夫でしょう。(゚m゚*)

 

 

           只今9月~11月のご予約を受け付けております。

      夏のお疲れをリセットして、心落ち着く秋を迎えましょう。

 

 

          新メニューキャンペーンとして、 (~9月30日迄)

     *ボディ+フェイシャル 110分

     kokage (木陰)¥14,000 → ¥12,000にて、ご好評頂いております。 

 

      キラキラと光差し込む緑の木陰で、

      ゆるやかに優しい時間をお過ごし下さいますように・・・。

 

                         メニューの詳細はこちらへ

 

                004_634x800

                     

          サロンのお花は、ナデシコ、ビバーナムコンパクター、ジャスミン

 

             皆さまのご来店を、こころよりお待ちしております。

 

 

 

 

                Greenarchlogo_big_3           

            「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。              

           

           人気ブログランキングへ   いつも応援有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

メディカルハーブコーディネーター講座

      札幌は、随分涼しくなりました。 秋の気配を感じます。

      季節の変わり目の折、皆さま体調を崩さないようにお過ごしくださいね。

 

      さて、お問い合わせがありました講座について、

      日時が決まりましたので、お知らせ致します。

      【メディカルハーブ検定対応

               メディカルハーブコーディネーター養成講座】

 

    *日時・・・ 10月4日、18日、11月1日、15日 (金) 10:00~12:00

    *受講料・・・¥12,000

    *教材費・・・¥3,000位

    *お持ち物・・・筆記用具

              JAMHA発行「メディカルハーブ検定テキスト ¥2,940

    *定員…4名 (女性限定)  2名様以上で開講になります。

    *場所・・・特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会認定

           メディカルハーブ検定認定教室

           《宮の森ハーバルクラブ グリーンアーチ》

            (東西線 「西28丁目」 徒歩4分)

    *講師…海老沼 佳代子

 

    *全4回中3回以上出席した方に、協会規定の修了証を発行致します。

    *認定教室標準カリキュラムに沿って講座を行います。

    *受講ご希望の方へ、講座内容、カリキュラム受講にあたってのお願いを、

      後日お伝え致しますので、ご了承の上お申し込み下さい。 

    *お休みの場合のお振替につきましては、次回の講座にいらして下さい。

    *次回の検定試験は、2014年3月です。

      試験という目標があると、集中して学べますね。

      初めてメディカルハーブを学ぶ方に適した講座で、

      毎回ハーブティーを楽しみながら、知識が身に付きます。

 

      お気軽にお問い合わせ下さいね。 お待ちしております。

      お教室の雰囲気は、こちらをご覧ください。

 

    *お問い合わせ・・・arch@green-a.net

 

                            TEL 090-9516-0147 グリーンアーチ 海老沼

 

 

              Greenarchlogo_big_3           

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。              

            人気ブログランキングへ   いつも応援有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

《緑の同窓会》のお知らせ

 

     いつもご覧頂いて、有難うございます。

    先日、アップしたお知らせですが、締切が土曜日までなのでもう一度。

    生活の木さんや宮の森ハーバルクラブ・グリーンアーチなどでの

    私の講座を受講された方へのお知らせです。

 

    アロマテラピーやメディカルハーブなどクラスは違っても、

    植物繋がりで好きなことは同じ。

    講座が終わったら、なかなかお会いする機会がなくなりますが、

    【緑のご縁】を大切に、輪を広げましょう。

    きっと色々な刺激や学びがあると思います。

 

        年に1回の同窓会を円山周辺で行ってきましたが、

    今回は、野菜ソムリエの資格をお持ちの《緑の同窓生》Fさんの企画です。 

    家庭菜園で採れた新鮮なお野菜のバーベキューと、 

    摘みたてハーブティーを頂くそうです。

 

    とっても楽しみですね。

 

 

   【第4回 緑の同窓会】  ~摘みたてハーブティーとバーベキュー~

 

   *日時・・・9月7日(土) 12:30~ 雨天決行。 (建物があるそうです)

   *会費・・・¥2,500 

   *場所・・・真駒内駅より数分。

 

          ご参加の方に詳細をお伝えします。

 

   ご希望の方は、こちらのメールまで簡単にお知らせくださいね。

    尚、準備の都合上、締め切りは8月31日(土)と、させて頂きます。

       どうぞ、よろしくお願い致します。

 

   皆様にお会い出来ることを楽しみにしております。

 

 

                        013_586x800

 

              マリーゴールド(バニラ)、ジニア、ナデシコ、千日紅

 

 

            Greenarchlogo_big_3           

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。              

            人気ブログランキングへ   いつも応援有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

六花山荘~風のガーデン・2

       

        六花山荘のあと、近くの《風のガーデン》へ。

 

       20131

 

            夏の終わりなので人も少ない。

 

           025_600x800

 

         思っていたより、お花がたくさん咲いていましたよ。

                    ひときわ元気に咲いていたヘレ二ウム“ロートゴールド”

 

        026_800x600

 

        怪しい雲行きだったのですが、やっぱり降ってきました。

 

          027_600x800

 

            小さなお花、かわいい。

            《夢のガーデン》に、ほしいな。

 

           032_581x800

 

           雨が強くなって、木の下に避難。

 

 

           「もしや、大天使ガブリエル様では」

 

           「そうです」

 

 

                                        


              Greenarchlogo_big_3           

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。              

            人気ブログランキングへ   いつも応援有難うございます。


        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六花山荘~風のガーデン*1

 

    先日、中富良野にある《六花山荘》と《風のガーデン》へ行ってきました。

    昨年、六花山荘のことを知って、是非行ってみたいと連絡したのですが、

    既に予約が一杯になっていて取れなかったのです。

 

    冬季はお休みで、今年こそ…というわけで。

    予約をすると数日後、詳しい道順のお手紙が届きました。

    目印になるものもなく、景観に配慮して大きな看板も出していない、

    とても分かりづらい場所のようです。

    本当に知る人ぞ、知るという感じで、ワクワクしますね。

 

        2013

 

 

      イギリスの旅があったので、富良野や美瑛は今年初です。

      札幌から車で2時間半ほど。 広い空と緑のトンネル。

      コッツウォルズの風景と重なります。

 

 

        1

 

    地図通りに、森林公園内の細い道を抜けると、駐車場が見えて一安心。

    周りに家々もなく、本当に静かなところ。

 

      001_800x600_2

 

 

       カラマツ林の中、一本の長いブリッジ、素敵でしょう。

       道路沿いでなく、自然の中に入っていく感じが良いです。

       夏のむせ返るような緑の香り。

 

            004_600x800

 

      足元はウッドチップが敷かれているので、ふかふか。

 

 

             008_600x800

 

                緑と触れ合いながら。

 

          018_600x800    

                                       

          蔓が下がっていたり、、、良い感じ。

 

                    

       

          010_800x600 

 

 

         このアプローチは、本当に期待感を持たせますね。

 

 

               5

 

           何故、ワニなのか分りませんが、お出迎え。

           包装紙とお揃いの帽子を被っています。

 

        014_800x600 

 

      予約の時間より早めに着いたのですが、快く待合室に通されました。

      その天井も、凝っていますね。

      梁や椅子など重厚な木で造られていて、静かで落ち着きます。

 

      床から天井近くまである大きな窓。

      室内にいても、森に包まれている感覚で、

      こういう雰囲気は、とっても好き。

 

 

            
       
          
         

        017_800x600

 

 

     お食事は家庭料理と記してあった通り、

     それほど凝ったものではないですが、

     その素朴さがこの景色には合うような気がしました。

     メニューはなく、1種類に決まっています。

 

     普通は、目に楽しい前菜というところですが、

     まず、冷やし天ぷらそばと、お野菜を細かく刻んだもの、

     お稲荷さんが運ばれ、

     きゅうりの漬物、たくさん。(歯ごたえと辛味が効いていて、美味しかった)

     中札内のお野菜。(どうして富良野野菜じゃないのかな、と

     一瞬思いましたが、六花亭の本店は帯広、中札内ですものね)

     これも、お皿にど~んと出て取り分けます。 

     カリフラワーが一株位入っていそうな位。

     歯ごたえ良く美味しかったです。

 

     そして、豚肉の角煮。 とろっとろでした。

     健康的にバリバリ、モリモリ頂くという雰囲気。

     甘味は冷やし汁粉とほうじ茶を選びました。

     そのあとも、よろしかったら練乳がけの氷を、と薦められましたが、

     お腹が冷えそうなので遠慮しました。

 

 

        2_320x240

 

 

       お食事の後、デッキに出て外の空気を深呼吸。

       本当に素敵な場所。 

       このロケーションを選んだこと、

       周囲の環境に配した建物にしたことなどに対して、

       敬意を表します。  さすが六花亭さんですね。 

       ここは秋までの営業ですが、冬季は社員研修などに使うそうです。

 

       欲を言えば、お食事するところの雰囲気(サービスを含めて)に、

       もう少し繊細さがあると一層素敵なのに、と。

       円山店の2階も同じですが、がらんと広くて全部見渡せてしまう。

       食堂っぽく感じてしまうのが、ここでも共通項に思いました。

       このアプローチに対して、勿体ない・・・。

 

       でもそれを差し引いても、それ以上に素晴らしい立地なので、

       十分来た甲斐があり満足しました。

       皆さまも是非、お出かけくださいね。

 

 

        3jpg

 

       カラマツ林の間から、中富良野の街が見えます。

 

           4jpgjpeg

 

 

             風でゆらゆら揺れる木。

 

             蝉の声だけが響いて。

 

 

 
                          

       

                                         

             Greenarchlogo_big_3           

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。              

           人気ブログランキングへ   いつも応援有難うございます。

 

 
             
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

大雨注意報

       今日のお昼頃は、札幌もゲリラ豪雨だったそうです。

       生活の木さんのアリオ札幌内にいたので、全然気づきませんでした。

       夕方、ニュースの映像で見てびっくり。

 

       先日、私も下北沢で降られました。

       ゲリラ豪雨は本当に怖いのです。

       黒い雲が空一面覆い、バケツをひっくり返したような、といいますが、

       信じられない量が降ってきます。

       天から槍のように地面に突き刺してくる感じ。

 

 

       そして今、苫小牧がすごい大雨で、川が氾濫とのこと。

       1時間で90ミリという猛烈な雨だったそうです。

       停電も出ている・・・。

 

       「アロマセラピスト講座」に毎週通って頂いているNさん。

       帰りは、大丈夫だったかしら・・・ とても心配です。

 

 

            無事に着いていますように。

 

                  雨も早く止みますように。

 

 

                   この後も十分気を付けて。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

東京にて

 

         お早うございます。

     静かな月曜日の朝です。

     猛暑、酷暑の東京に覚悟してきましたけれど、

     ここ、2,3日は太陽も大人しくて助かりました。

 

 

     「ハーバルプラクティショナー」の土、日の集中講座も来月で終了。

     そして最終日は、卒論発表があります。

     テーマは何にしようか、大体は決まっているのですがまだ絞りきれない私。

     今までの卒論を閲覧出来るので、見せて頂きましたが、

     色々な視点からの素晴しい内容に、ただ感嘆です。

 

     クラスの方は、10人ほどいらっしゃいますから、皆さんの発表も楽しみ。

     さてさて、札幌へ帰ったら早速取り掛からなくては・・・。

 

 

     受講で上京しているのですが、女子会も開催しております。 

     (どちらが本来の目的なんだか・・・ (*^m^)  )

     生活の木さんの原宿表参道校の近くは若い人向けのお店が多く、

     静かで落ち着けるところを見つけるのが難しいですが、

     先月から気に入ったお店があります。

 

 

     【鎌倉 松原庵 欅(ケヤキ)】

     原宿駅からもすぐ、ローラアシュレイの4階にあります。

     お蕎麦がメインですが、一品料理もアルコールも豊富。

     二人の女子会、二日連続、このお店に行きましたよ。

                (気に入ると、とことん・・・)       

     お部屋も少人数から色々タイプがありますが、

     表参道のケヤキを眺められる窓側の席がおススメです。

     私は窓側のカウンターの角でと、指定して予約します。

     お気に入りの《表参道ケヤキ席》ですね。

               
               Photo

 

     1日目は佐々木先生。

     6月の《しあわせのパンを探して~ in 洞爺湖女子会》のアルバムや

     メンバーからお預かりしたカードなどをお渡しして、

     とっても喜んで頂けました。

     《しあわせのパン》の本のように、アルバムをまとめるのも楽しい作業で、

     本当にしあわせな1日だったと、又、心地よい余韻に浸れました。 

 

     いらした時は、スーパームーン。

     今回はブルームーン明けで、何か《月》と結ばれているように感じます。

     最近、特に感じる自然との一体感についても、お話が弾みました。

 

                         2

 

 

     2日目は、イギリスツアー以来の再会、カナさん

     コースとしては、Shadeさんで待ち合わせ。

     店長さんやスタッフの方とも顔馴染みなので、

     ショップにいるだけで楽しい時間を過ごせます。

     夏に向かう時と、秋に向かう時の選ぶ色が変わりますね。

     以前からあった服ですが、今回、ラベンダー色がしっくりきました。

     なんでもないシンプルなカットソーも、素材やカッティングが違うので、

     着心地が本当に気持ち良いのです。

     カナさんも美脚パンツをゲットして、ケヤキ席へ。

 

                       3_3

 

     美味しいものを頂きながら、ツアーの話で盛り上がりました。

     何より、ツアーでお会いした素敵な皆さまのこと。

     イギリスの景色も、心に素晴しい画像となって残りましたが、

     吉谷先生はじめ、一緒に巡ったメンバーが素晴しかった。

     どんな方と、どんな所で、どういう時間を過ごしたか、

     大事なキーワードです。

     このご縁をいつまでも大切にしたいね、とまとまりました。

 

 

                          Photo_2

             八重のユリからは、八重の香り。   

                                 shade

                        

         そして、女子会だけでなく、家族会もしていたわけで、

     いつもながらに刺激的な濃い時間を過ごしました。

 

 

                            Photo_3

                          晃月にて

     今をトリートメントで例えると、

     ゆったりとしたロングストロークを受けているまとめの時間。

 

                    Photo_5

 

 

     人に会う時間と同じくらい、一人の時間も大切です。

 

 

             では、午後の飛行機で帰りますね。

 

             Greenarchlogo_big_3           

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。          

          人気ブログランキングへ   いつも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

ブルームーンの夜

 

        お早うございます。

        今朝は涼やかな朝。

        夏の熱気は過ぎ去ったように・・・。

 

     満月の日をいつも気にしているというわけではないのですが、

     なぜか今回の月は、ハーフムーンから毎晩眺めて、

     写真を撮る位に惹かれていました。

 

     そして、昨夜が満月でしたね。

     部屋の月見席でなく、ベランダの月見席で眺めていました。

     雲が多く、最初は隠れていましたが、

     月との信頼関係を信じ、出てきてくれると思って。

 

     空いっぱいを覆っていた雲の切れ間から、美しい満月。

     月の周りだけぽっかりと空いた空。

     雲が周りにあると、光の輪が出来てその輝きが煌々と感じ取れます。

 

     後から知ったのですが、昨夜の月は《ブルームーン》というそうですね。

     青白く光る月をブルームーンともよびますが、

     1シーズンに4回出る満月の3回目を《ブルームーン》とよぶそうです。

     珍しい満月の夜だったのですね。

 

     だから今回はいつもより増して、惹かれたのかなと。

 

     特別な満月の夜に、初めていらっしゃるお客様のご予約がありました。

     今までのマッサージとは全然違う・・・ぐいぐい押すのではなく、

     こんなに優しいのに緩みました・・・。

     とても衝撃的だったご様子で、帰られてからすぐにメールを頂きました。

 

     こころを込めて丁寧に・・・ 手の温かさや優しさ。

 

     その時必要な香り、サロンの雰囲気。

 

     アロマセラピストから発するもの。 

 

     そして、ブルームーンのパワーが加わっていたのでしょう。

 

     植物、月、人間・・・ 自然の輪に心地よく漂った満月の夜でした。  

 

             Greenarchlogo_big_3           

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。              

        人気ブログランキングへ   いつも応援有難うございます。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

白の美しさ・デンファレ

 

         005_800x522_2

 

 

       暑い中をご来店されるお客様に、涼やかなお花でお迎え。

       1本のデンファレを分けて使いました。

       ポニーテールの葉で軽やかな動きを描いて。

 

            001_600x800_3

 

 

            無垢な色はシンプルになればなるほど、

 

            美しさが際立つ。                  

 

 

               Greenarchlogo_big_3           

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。              

        人気ブログランキングへ   いつも応援有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

新テキスト完成 !

         001_621x800

 

                 夏の名残のヒマワリと、

        赤い実の色付きが、秋を感じるヤマホロシ。

                 本州ではまだ猛暑が続くようですが、

        札幌は秋を含んだ風が吹いています。

 

 

           002_600x800

 

          アップで見ると、小さな黄色の点々、、、、。

          本当に芸術的。

 

    (公社)日本アロマ環境協会の資格認定制度改革につき、

   秋からの養成講座の標準カリキュラムが変更になりました。

   それに合わせてテキストも修正したり追加する部分がありました。

   今まで参考図書として使っていた「目で見る体のメカ二ズム」も

   「ぜんぶわかる人体解剖図」に変わり、それに則した内容になります。

   長年使ったあの黄色の本。 

   〇〇は、何ページに書いてある、まで親しんだ本ですが少し寂しいですね。

 

   「アロマテラピーインストラクター講座」「アロマセラピスト講座」の二つの

   テキストを変更でしたから、思っていた以上に大変なことに!

 

   精油とハーブが励ましてくれなかったら、どうなっていたことやら・・・。

   小説家が締切日に追われてホテルに缶詰め、(オーバー? (*´v゚*)ゞ)

   という気持ちがよく分かりました。

 

   ものすごい集中力!  でしたね。 我ながら・・・。

   インストのほうは、「ホスピタリティとコミュニケーション」

   「アロマテラピー教育」などが入ります。

   心の部分は大事なことですから、作成していても楽しかったです。 

 

  セラピストのほうはフェイスが入ります。 ボディにフェイス! 必要ですね。 

  私はお客様からのご要望で、いくつかのスクールや個人レッスンで学び、

  メニューに取り入れましたが、とても良かったと思っています。

  お顔がきれいになると、心もアップ!ですから。

 

  秋からは、学科のみ新カリキュラムで実技は旧なのですが、

  学科はもうお申し込みがあったそうです。

  実技の説明会もありますので、是非いらして下さいね。

    (お問い合わせは、生活の木・札幌校さんまでお願します。

     TEL 011-743-9304 資格講座の説明会もあります。)

 

  テキスト作成は大変でしたが、新たな気持ちでワクワクしました。

  どんな方々が集まって、このテキストでどんな授業になるかしら・・・

   楽しいことを思い浮かべながら頑張りました。

 

      やっと締切日に間に合うように、提出!!  

 

      あ~、達成感!!   解放感!!   o(*^▽^*)o

 

   9月にインストラクター試験を受ける皆様も頑張ってくださいね。

 

 

          ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

     「アロマテラピーインストラクター養成講座」

 

   *木曜コース・10:30~13:30      10月10日~

 

   *土日集中コース・10:30~17:30    10月26日~

 

        秋から新しい学びとチャレンジ!

           講座でお目にかかれることを楽しみにしております。

 

 

             Greenarchlogo_big_3           

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。          

                   人気ブログランキングへ   いつも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

夏の月と北海盆歌

                     

        懐かしい盆踊りの歌と太鼓が聞こえてきます。

            

     ♪~ ハァ~~ ほっかいめいぶつ~~  

                           

     ベランダのドアを明けているので、もう秋を感じる風と共に・・・。

                        

     このタイトルは何か検索したら、「北海盆歌」といって、

     ドリフターズの「全員集合」の元歌なんですね。 (古くてすみません) (*^.^*)

     とにかく、今流れているBGMです。 

                                 

   四万十市では40℃が連日とか。 本当に異常気象ですね。

   昨夜は、残暑お見舞いを書き出したら、あの方にも・・・と止まらなくなって。

   サロンのお客様や本州のお友達・・・でも全員は出し切れませんでした。

   猛暑は来週まで続くとか。 くれぐれもお身体をご自愛ください。

                  

   資格講座が新しい制度に移行するので、今日はテキスト作成追い込み。

   締め切りが近づかないとなかなか始めないのは、大人になっても直らない。

   小学生の時から、夏休みの宿題もそうだったな~。 (*´v゚*)ゞ

                                       

                           

                     005_541x640

                                       

   ベランダのドアに面しているこの席はお気に入り。

   パソコンを使う時は、いつもここです。

   正面に北海道神宮。  そして山々が連なる。

                 

   今夜は雲が多く、月が見えたり隠れたり。

   この月見席で月光パワーを浴びるからこそ、

   美しい言葉やアイディアが閃くような気がします。

                                             

   そして、香りがあるから、スイッチ入って夢中になっていると。

   ベランダや部屋の植物、外を見れば自然の景色。

   左手にハーブの棚。 右に芳香器。

                                                               

                        夜空には、

                                                           

                                    

                                 Greenarchlogo_big_3           

                「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。          

                              人気ブログランキングへ   いつも有難うございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

酷暑 お見舞い申し上げます

  

   暑中見舞いは立秋までで、以後は残暑見舞いというけれど、

   今年は、残暑というより猛暑、酷暑お見舞いを申し上げたい気持ちです。

                

   昨夜の東京は、最低気温が30度を下がらなかったとか。

   各地で35℃以上・・・40℃を超えたところもあったのですね。w(゚o゚)w

   どうぞ、皆さまくれぐれもお身体に気を付けてくださいね。

                   

   清涼感のある香りを使って、少しでも暑さを和らげて頂きますように・・・。

                 

    ペパーミント、グレープフルーツ、ライム、レモン、スペアミント、

     レモングラス、サイプレス、レモンマートル、パイン、セージなど。

    (精油をご使用の際は、添付されている注意事項をご覧くださいね)

                   

   スプレーを作って日傘やうちわに吹きかけておくと、エアシャワーのようで

   とっても爽やかです。 

   昨日の講座でIさんは、扇風機に精油をつけたリボンか細長い紙を結び、

   涼しい風とそのゆらゆら感で癒されると話してくださいました。

   あと、帽子に吹き付けるのもおススメです。

               

   暑さで疲労感が増す時、

   一瞬でリフレッシュ出来る香りを、どうぞお試しくださいね。

                    

               008_640x394

                

   今週のサロンはカラー、クルクマ、トルコキキョウ、ルリタマアザミを飾りました。

   このクルクマは園芸種ですが、ショウガ科ウコン属。

   Curcumaは、アラビア語でウコンの意味があり、語源は「黄色」という意味から。          

   メディカルハーブでは強肝ハーブで知られています。

                   

    このカラーは細くて丈も小さい。 手で茎をしならせ曲線にしました。

    清楚できれいでしょう。

                      

               004_640x477

                 

     何十年ぶりかの同窓会の前日に、いらして頂いたお客様。

     フェイシャルメニューの《ほほえみ》で完璧につやつや、

          女子力アップ、笑顔アップ、輝きアップ。 o(*^▽^*)o

     自信を持ってお出かけになったことと思います。

      私も一緒にウキウキしながら、嬉しい時間を過ごしました。

                    

                 001_455x640

                 

       壁にかけてある細長い花器。

       暑い時は特に楚々とした花が涼しさを運びます。

            
               

        027_640x480 

                  

      時々、新しいタオルを補充しています。

      インターネットで注文するので、

      色合いとか質感が実際届いてみないと確認できませんが、

      色々なタオルショップで試しながら注文しています。

                 

      中でも特に気に入っているのは、《良品集家》さん。

      フェイシャル用に片面がガーゼ地のもの。 お肌に当たる感触が優しい。

      お客様には見えないけれど、色合いも優しい色です。

      ベージュのオーガニックスーピマタオルも柔らかい感触。

      そして、必ず直筆のお礼が入っているのです。(おまけのタオルも!)

       そのような事は、なかなか出来ることではないと思うので、

      細やかな心遣いがやはり惹きつけられる要素だと。

                    

                       ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

                   

            サロンでは、只今8月~10月のご予約を受け付けております。

            夏のお疲れをリセットしませんか?

                     

   

          新メニューキャンペーンとして、 (~9月30日迄)

     *ボディ+フェイシャル 110分

     kokage (木陰)¥14,000 → ¥12,000にて承り中です。

      キラキラと光差し込む緑の木陰で、

      ゆるやかに優しい時間をお過ごし下さいますように・・・。

      

                         メニューの詳細はこちらへ

                

             皆さまのご来店を、こころよりお待ちしております。

                                    

                             

             Greenarchlogo_big_3           

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。          

             人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

【第4回*緑の同窓会】のおしらせ

 

    いつもご覧頂いて、有難うございます。

    今まで、生活の木さんや宮の森ハーバルクラブ・グリーンアーチなどでの

    私の講座を受講された方へのお知らせです。

    アロマテラピーやメディカルハーブなどクラスは違っても、

    植物繋がりで好きなことは同じ。

 

    講座が終わったら、なかなかお会いする機会がなくなりますが

    【緑のご縁】を大切に、輪を広げましょう。

    きっと色々な刺激や学びがあると思います。

 

 

        年に1回の同窓会を円山周辺で行ってきましたが、

    今回は、野菜ソムリエの資格をお持ちの《緑の同窓生》Fさんの企画です。

    家庭菜園で採れた新鮮なお野菜とハーブを頂くそうです。

 

    とっても楽しみですね。

 

 

   【第4回 緑の同窓会】  ~摘みたてハーブティーとバーベキュー~

   *日時・・・9月7日(土) 12:30~ 雨天決行。 (建物があるそうです)

   *会費・・・¥2,500 

   *場所・・・真駒内駅より数分。 

          ご参加の方に詳細をお伝えします。

   幹事は、アロマーザのAさんとアロマ男子さん。

   ご参加ご希望の方は、こちらのメールまで簡単にお知らせくださいね。

    尚、準備の都合上、締め切りは8月31日とさせて頂きます。

       どうぞ、よろしくお願い致します。

 

   私も参加しますので、皆様にお会い出来ることを楽しみにしております。

 

 

 

           Greenarchlogo_big_3            

              「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。              

        人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アロマテラピーインストラクター養成講座・最終回

    4月から10回に渡った「アロマテラピーインストラクター講座」が終了」しました。

    昨日は、実践報告発表の日。

    一人ずつ前に出て、アロマテラピーで行ったホームケアを発表して頂きました。

    個性豊かなテーマと発表で素晴らしかったです。

    毎回思うのですが、この実践発表で一回りも二回りも大きく成長するのです。

 

    お仕事や家事にお忙しい中、素晴らしい内容をまとめ、

    レジュメを作成したみなさん。 その努力に頭が下がります。

    クラスメイトの新たな発見をして刺激になり、

    仲間としての意識も強まった事と思います。

 

 

    最後の今日は、実力テストとホームケア、ハンドトリートメントを行いました。

    試験へのモチベーションも高まったことでしょう。

    手の温かさ、香りの穏やかさが心に残ったことでしょう。

 

      遠く、北見や室蘭から通って頂き、どうも有難うございました。

    近くの方も、もちろん有難うございました。

    お会い出来て、本当に嬉しかったです。

 

  まずは夢の通過点にある試験合格を目指して、ベストを尽くして下さい。

  そして、思い描いている夢へ一歩ずつ近づくことを、心よりお祈りしています。

 

 

         001_480x640

      アジサイ、ダリア、オクラレルカ、パニカム

 

   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

      香りは、ライムとコリアンダー

 

 

           Greenarchlogo_big_3           

         「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。              

        人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

夏の円山散歩~緑の木陰の物語*12

           お早うございます。

     昨日は、全国各地で猛暑日だったそうですね。

     立秋を過ぎたとはいえ、まだ真夏最高潮の日が続きそうです。

     どうぞ熱中症に気を付けてお過ごし下さい。

 

 

          002_640x480

 

 

       先日、久しぶりにお会いしたMさんと円山散歩をしたので、

       緑の涼しさを感じて頂ければ嬉しく、皆さまをご案内します。

 

 

 

         004_640x480

 

 

        円山公園、北1条通り側にたくさん咲いています。

        本州では梅雨時期に咲くアジサイですが、札幌では夏。

        どの色もきれいですね。

 

 

      005_640x480

 

 

     北海道神宮で参拝した後、円山動物園に通じる林道に。

     ここは私の大好きな場所です。

     道路を渡ってここに降りると、一瞬で旅に出てワープしたような別世界。

 

 

         

     006_640x480

 

 

          人は通れないような細い道。

          リスの通り道かな。

          それとも・・・

 

 

     007_640x480

 

 

                   

       緑の濃度も一番濃く豊かです。

       キラキラこぼれる木漏れ日が美しい。

 

 

            

    005_640x471

 

 

      エゾリスの子ども。 

      夏毛は茶色で、冬になるとふかふかのグレー。

      写真を撮るまでちゃんと止まっていてくれました。

 

 

 

        009_640x480

 

 

    エゾニュウ。 白いお花ですがドライも花火のようできれいですね。

    暗がりに人の背丈位のものが立っていて、枝が手のように下がっていると、

     オバケ~のように見えます。 (^-^;

 

 

          014_480x640

 

 

 

    夢の場所の近く、私は勝手にグリーンアーチの入口と思っています。

    緑の階段、素敵でしょう。

    周りはお野菜やハーブが植えてあるのですよ。  

 

 

     015_640x480

 

 

        ガーデンのガの字ない、夢の場所です。  (*´v゚*)ゞ スミマセン。

        来年はガラッと変わりますよ~、という予定。

        緑の木陰サロン、ピッタリでしょう。                

        緑に囲まれ小鳥のさえずりが耳に優しい。

        ここでトリートメントが出来たら、最高!

 

 

          017_508x640

 

 

       ここに、今までどんな花たちが咲いていたのでしょうか。

       来るたびに違った花が迎えてくれます。

       これはアグリモニーですね。

 

 

 

          018_479x640

 

 

 

          繊細な線ですが、黄色の花だから目立ちます。

          バッチフラワーでは、

         《心の安らぎを得る。人々に明るさと安らぎをもたらす》

 

 

 

         019_480x640

 

 

 

        そして、月見草、イブニングプリムローズ。

        夕方から咲く花でハート型のかわいい花。

    種子はγーリノレン酸を含むオイルとして有名で《王の万能薬》とも呼ばれ、

    私もサプリメントを時々飲んでいます。

  (血中コレステロールを低下させる、PMS、更年期・アレルギー症状を和らげる)

 

 

      
       021_640x480

 

 

 

    夢の場所の周りもお花好きの方が多いのです。            

    自然を感じられる土地を選んだのですから、当然といえばそうなのですが、

    色々なお花を見れるのは嬉しい。

 

 

     022_640x480

 

 

 

     蕊の長いこのお花。大きな木にたくさん咲いていました。

     近づくと少しジャスミンに似た甘い香りがします。

     それに引き替え、葉はあまり好ましくない独特の匂い。
        

     クサギ・・・臭木というそうです。

 

 


      

   友人のMさんとは2,3年前にイタリア旅行の約束をしていたのですが、

       私の都合で行けなくなりました。

   でも、昨年会社を立ち上げ、フランスやイギリスにも旅して、

   今ではイタリアに商品の買い付けに行くようになったのです。

   Mさん自身、「60歳を超えてこういう仕事をするようになるとは思わなかった」と。

 

                        
               

 

   本当に人生ってわからない・・・だから生きているって幸せ。 そして感謝・・・

 

 

 

     002_640x445

 

 

             涼しさを、あなたへ。

 

 

 

              Greenarchlogo_big_3           

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。          

 

           人気ブログランキングへ  いつも有難うございます。 

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

暑中お見舞い申し上げます。

     皆さま、暑中お見舞い申し上げます。

            009_480x640
             

              サロンのお花は、ルリタマアザミ。

     夏は涼しいイメージの札幌も、昨日、今日は、30℃を超える暑さ。

     本州では35℃以上の所もあるようです。

     暦の上では立秋ですが、今週が一番厳しい暑さになるようです。

     熱中症には、くれぐれも気を付けてお過ごし下さいね

               004_425x640

            トルコキキョウ(季の風)、デンファレ、キリフキソウ、

            オクラレルカ、パニカム、クロホオズキ

     夏を涼しく過ごす香りといえば、筆頭はペパーミント。

     スペアミント、レモン、ライム、セージ、グレープフルーツなどが大活躍。

     だるい感じで今一つ元気の出ない時には、レモングラスをブレンドします。   

     朝一番のエアフレッシュナーやディフューザーに。

     和精油の薄荷を浸したおしぼりを冷蔵庫に入れておき、

     リフレッシュ時に使うのもおススメです。

     ひんやりと気持ち良いですよ。

     夏バテ疲労回復ハーブティーといえば、ハイビスカス、ローズヒップ。

     それにマテやペパーミント、ストレスに対する適応力を高め、

     心身のエネルギーを増強させるエゾウコギ。

     夏の色を思い起こさせるカレンデュラで、視覚からの元気なエネルギーも。

     ご紹介始めると止まらなくなりますので、この辺で。 (*^m^)

        007_640x534

            2,3日して、花器を変えてみました。
 

      北海道では8月7日が七夕です。

      今回は笹が入手出来なかったのですが、

      アレンジの横に短冊を用意したら、たくさん吊るしてありました。

   001_640x480_2

   「イギリスに1年間、留学できますように」という短冊があってびっくり。

   私が書いたのではないですよ。 (o^-^o) 叶うと良いですね。

        「皆さんが幸せでありますように」

               「楽しい夏休みになりますように」

                Greenarchlogo_big_3         

            「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

クリスマスリース、お正月しめ飾り講座のおしらせ

    8月に入って、もうお店では秋物の服や靴が並び始めましたね。

    札幌はお盆過ぎると一気に涼しくなります。

    落ち着いた秋の気配は、新しいチャレンジや学びに適した季節。

 

      《生活の木 ハーバルライフカレッジ》さんの秋・冬講座の

      総合案内が発刊されました。

      今回より、カルチャー講座の検索&お申込みサイト

 
      『ハーバルライフカレッジWeb』がOPENしたそうです。

             http://hlc.treeoflife.co.jp 

 

  Web上で講座の検索やお申し込みが可能になり、

 より便利に簡単になりますね。

 たくさんの講座があって、どれも魅力的!

 スケジュールを照らし合わせながら、私もいくつか申し込む予定です。

 

 さて、皆様にお知らせです。

 毎年、原宿表参道校さんにて、「クリスマスリース講座」を続けてきましたが、

 今回はスペシャルセミナーの一環として行うことになりました。

 このお話を頂いたときは、本当に驚いたのですが、

 光栄に感じ、喜んでお引受け致しました。

 

 講座の中で、北海道の自然の素晴らしさもお伝えしたいと思っています。

 クリスマスリース講座と、お正月しめ飾りの講座です。

 ご都合がよろしければ是非、いらしてくださいね。

 

 まだ少し気が早いですが、11月のご予定に入れて頂けたら嬉しく思います。 

 どうぞ、よろしくお願い致します。

 

       Img074

 

   ☆ 11月23日 (土) 13:30~15:30

     楽しく幸せなクリスマスを迎える

         ~北海道~ 雪のクリスマスリース

  

    北海道の豊かな自然と四季の美しさ。

    身近にあるアロマ環境と北海道ガーデンのご紹介をします。

    実習では、手作りの温かさが感じられるクリスマスリースを楽しく作ります。

    思い描く雪景色をデザインして個性豊かなリースにしましょう。

    初めて作る方もご心配なく、お気軽にご参加ください。

 

    〇実習内容:

 
    木のナチュラルなリース台にふわふわコットンを雪のイメージで飾ります。

    森の贈り物、ドングリや松ぼっくり。キラキラ輝くボールやオーナメントを

    入れてクリスマスらしい華やかさもデザインしましょう。

    仕上げにクリスマスの香りをつけて完成です。

  
    ※材料は多少変更する場合もありますが、どうぞご了承ください。
  

    〇持ち物:花ハサミ又は工作用ハサミ、エプロン、筆記用具 

    
    定員:20名       講座コード 61013-638-00

    受講料 ¥3,150(税込)、教材費¥3,150(税込)

    申込時お支払い金額 ¥6,300(税込)

 

           ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

  ☆ 11月24日 (日) 13:30~15:30

     新年も健康で幸せ溢れる1年に

        ~華やかでスタイリッシュ~ お正月しめ飾り

 

     自然素材のラフィアを使って、

     お正月らしいお花や飾りで新年を迎える素敵なしめ飾りを作ります。

     アートフラワーなので、年末のお忙しくなる前にご準備しておくと安心ですね。

     初めて作る方もご心配なく、お気軽にご参加ください。

 

     
     〇実習内容:

     自然素材のラフィアをベースに、まるい形がかわいいピンポンマムや

     松、南天を飾ります。

     おしゃれなタッセルや水引で流れる動きを絡ませ、

     新年の香りをつけて完成です。

  
    ※材料は多少変更する場合もありますが、どうぞご了承ください。

    〇持ち物:花ハサミ又は工作用ハサミ、エプロン、筆記用具

    定員:20名    講座コード 61013-639-00

    受講料 ¥3,150(税込)、教材費¥3,150(税込)

    申込時お支払い金額 ¥6,300(税込)

 

     お問い合わせ・お申込みにつきましては、

     TEL 0120-821272   生活の木・原宿表参道校  

     又は、《カレッジWeb》へアクセスをよろしくお願い致します。

 

   クリスマスリースやお正月しめ飾り、出来たものを買うより自分で作ったほうが、

   一人で作るより皆さんと一緒に作る方が、もっと楽しいですね。

   個性豊かな作品が出来ることと思います。

 

   ブログをご覧頂いている皆様に、直接お目にかかれる機会があることを、

   こころより楽しみにしております。

 

            013   

 

    尚、生活の木・札幌校さんにて、10月より下記の講座を予定しております。

   【アロマテラピーインストラクター養成講座・木曜コース】

   【アロマテラピーインストラクター養成講座・土日集中コース】

   【アロマセラピスト養成講座・火曜コース】

 

    お問い合わせ・お申込みは、 アリオ札幌店まで、

    TEL&FAX  011-743-9304       どうぞよろしくお願い致します。

 

                Greenarchlogo_big_3         

            「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

           人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

バッキンガム宮殿  イギリスの旅*15 最終回

       

  651_640x412

 

     ヘトヘトになりながら、やはりここは押さえておきたい。

 

     ・・・来た甲斐ありました。  大きなハート雲!! (゚▽゚*)

     そして、ロイヤルパワー。



   653_640x428        

 

           宮殿正面から伸びる、ザ・マル

 

           656_517x640

  

            空に向かって、

            クイーン・ヴィクトリア・メモリアル

 

               


    657_640x443

              重厚で厳かなフェンス。

              バッキンガム宮殿。

 

 

            658_416x640

 

                      満足~。

 

        ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

     疲労困憊、汗だくでホテルに帰りましたが、シャワーを浴びてさっぱり。

     日焼けで火照った顔に、冷却シートや冷たいおしぼりでクールダウン。

     足を高くして30分ほど休みました。

 

     18:30ホテルのロビーに集合。        

     皆さん、素敵にドレスアップして華やかな一行。

     レストランの方にも褒められましたよ。

 

     吉谷先生を囲んでの《サヨナラ・ディナー》は、quaglino¡’s にて。           

     ツアーの皆さんと顔馴染みになり、少しずつ距離が近づいて

     これからもっと仲良くなれるという時なのに、明日は最終日。

     あぁ、お名残惜しい~。

 

     ツアーメンバーは、色々な分野でプロフェッショナルな方ばかり。 

     その中で、今年の《国際バラとガーデニングショー》で、

     ガーデンの作品を展示し、2年連続人気投票1位になったという、

     M’S PLANNING:エムズプランニングのMさんとお話しできました。

 

      夢の場所の見取り図を持っていたので、見て頂きました。

     同じテーブルの皆さんとも、夢を分かち合って盛り上がりましたよ。

     Mさんは図を見ながら目を輝かせ、

     すぐに次々とアイディアを出してくれたのです。

     そのことも嬉しかったですが、それ以上に、

     会って間もないのに喜びながら親身になって話してくれた、

     そのハートが何より嬉しく思いました。

 

     資金面で、どうなるともまだ分からない夢の土地ですが、

     サロンとガーデンを合わせた素敵な場所を絶対に造りたい、

     この旅に参加した事が、それに繋がらなければ意味がない、と。

     心新たに思ったのでした。

 

     なんだか強いパワー溢れる皆さんに聞いて頂いただけで、

     実現できる方向へ向かっているような気がするのです。

 

           笑い声が絶えない・・・楽しい最後の夜でした。

 

 

       ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

   7月14日(日)

 

   22

 

       そのまま残る皆さんに見送られて。

       最後はバンザイ、バンザイ~と。

 

 

       一人で成田空港に行ったときは、心細かった。

       すぐに仲良くなったアリちゃん、フユちゃん、ケイちゃん、

       一気に不安は消え、テンション最高潮のまま素敵な旅になりました。

       ロンドンで再会したカナさんも交え、何倍にも膨らんだ楽しさ。

       ツアーの皆さんと一緒に行動したのは2,3日だったけど、

       何か心繋がるものを感じ、今も幸せな余韻に浸っています。

 

       吉谷先生からは、ガーデンのレクチャー他、表情、服装、センス・・・

       多くのことを教えて頂き、学びや気づきになりました。 

 

        ガーデンはもちろん最高でしたが、一緒に行動した皆様が最高でした。       

       たくさんの刺激と幸せを感じ、深く心に残る旅になりました。

 

       吉谷先生、皆様、本当にどうも有難うございました。

 

 

       13:45 離陸   →    7月15日 (月) 09:30 到着

 

 

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

       帰りの飛行機

      667_640x480

 

  行きも帰りも、真っ赤なソックスが入ったこのセットが配られます。

  ひざ掛けもこの色で印象に残りました。

 

  お隣りの席、40歳前後の女性はひとり旅。

  年に何回か海外をお仕事の関係で行き来しているという。

  一番長くかかった時間は50時間!  アルゼンチンとのこと。

  インドにも住んだことがあるという。 素晴らしい経験をお持ちです。

  その方にとってイギリスの12時間は、

  私の札幌⇔東京の感覚と同じかもしれません。

  スカートでしたが早速、長い着圧ソックスを履いて、さすが旅慣れていました。

  世界を旅するこの女性と、私の感覚には大きな違いがあるでしょう。

  人、それぞれの旅。  それぞれの人生。

 

  行きと違ってワクワク感はありませんが、心にたくさんの思い出を抱いて、

  日本へ帰る安堵の気持ち。

  アクシデントもなく、皆無事に帰れるという感謝の気持ち。

  旅のメモを綴っていましたが、やがて静かな眠りにつきました。

  

  日本は海に囲まれているから、陸続きのヨーロッパなどに比べると、

  初めて海外旅行することは、気持ちの上で勇気がいるのかもしれない。

  でも一度、海外を旅すると、次は軽いアクションで行けますね。

 

  初めてのイギリス旅行だからこそ、見るものすべて新鮮に映った。

  この感覚を20代で経験する人もいれば、私のように50過ぎて経験する人もいる。

 

  いくつからでも遅くはない。

  旅という体験は、自分で行かなくては感じられないのだから。

 

       664_640x510

 

  旅して、どういう変化があったか・・・

  私には、例えでいうと、《物差し》という言葉がしっくりくるのだけれど、

  距離感の物差しが伸びて、心に広がりをもたらした。

  文化や感覚の物差し、それはまっすぐの定規じゃなく色々な形の定規が増えた。

 

  旅は素敵な風景に会うだけでなく、人との出会いも貴重な宝になる。

  ガーデンや街角や、ホテルで。   ふと目にした素敵な人も。

 

        旅は、心の栄養。

       日常の繰り返しの中に、新鮮な風を吹き込む。

       旅から帰り、又次の旅を想う・・・

       それが日々のモチベーションアップにつながっていくのでしょう。

 

     

                     

       508_640x406

 

 

               長いイギリスの旅シリーズ、ご愛読頂き、

       本当に、どうも有難うございました。

       又、この場所にいつか行けることを夢見て、

       日々、大切に過ごしていきたいと思います。

 

       これからのテーマに向かって一歩ずつ・・・。

 

 

            Greenarchlogo_big_3          

        「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

          人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

ロンドン イギリスの旅*14

      603_640x480_2

      7月13日(土)    本日も快晴なり。

      ロンドンでの自由行動の日。 

      まずはビックベンの愛称で知られる国会議事堂。

           605_480x640_2

         おのぼりさん的観光客になっています。

        601_640x468_2

     ホテルのある「グロースター・ロード駅」から、

     地下鉄で「ウエストミンスター駅」へ。

     イギリスを何回も旅しているカナさんのお陰で、安心して乗れましたよ。

     皆、それだけで大満足~。 

    610_640x403_2

        ロンドンを象徴するような景色。

     「こっちこっち」と、カナさんの庭のように案内され、テムズ川の反対側に。

     皆で手すりに並び、10時の鐘を聞きました。

     よくニュースで見る光景、ロンドンにいるという実感が湧いてきました。

          そして、日本にいる家族のことを・・・。 

     612_480x640_2

     その川岸を10分ほど歩くと、《庭園史博物館》

     建物は趣きがありますが、前庭が少し荒れた感じ。

    615_640x480_2

     又10分ほど歩くと、《テートブリテン》

     ターナーの「スノウ・ストーム」

     この絵を探すのが結構大変で ・・・ やっと会えた!

           621_480x640_2

       ピムリコ駅まで徒歩→地下鉄*サウスケンジントン駅→

       徒歩 《ヴィクトリア&アルバート美術館》

       …ということを繰り返しているうちに、私はへとへとになってきました。

       この日も午前中から暑くて、道路の照り返しは強いし、

       道にも迷って・・・。 

        ガーデンならいくら歩いても大丈夫と思いますが、

        アスファルトの固い道や人混みは疲労感が高まります。

           628_518x640_2

          ウイリアムモリスの作品。

          こちらの美術館は写真を撮ってもOKなんですね。

   吉谷先生から伺った、ウイリアム・モリスの

   「優れたガーデナーは、小鳥に想いを馳せる」という言葉が浮かびました。
                   

            629_477x640_2

         モリスカラーの美しいデザイン。

         絵を観るのも好きだけど、やっぱり描きたいなと思う。

         植物画未完成のままだわ・・・。

          633_640x461_3

      一時はホテルへ帰って休もう…と思った位、ダウン寸前でしたが、

      館内で少し涼んだせいか、調子を回復してきました。

      ランチはサラダと、ローストビーフ。

      ジャーマンカモミールティー。 

      お肉は多く、ドレッシングの味も飽きて、

      カモミールが本当に助けてくれました。

      たっぷりのポットだったので、残りはマイポットに入れました。

      弱っている時は、ブレンドよりもジャーマンカモミールだけが良いのです。

            634_491x640_2

       皆さんにご心配をおかけしてしまいました。

       昨日の疲れもあるのでしょうね。 

       旅行に来る前からスイッチ入っていたもの。

       体力配分が出来ていなかった。

       一番年長のカナさんが一番元気! すごい!

       イギリスで水を得た魚のよう~ ?!

        とにかく私の弱点は、

        《人混みと暑さ》ということがよく分かりました

        そうだ! だから、札幌へ来たんだわ。

   640_640x480

                 636_490x640      

       ハロッズやフォートナム&メイソンでお土産選び。

       朝食の時、吉谷先生にアドバイスして頂いた通りに、

       Florisへ行き、Czech&Speakeでは皆、《88》のお香をお揃いで購入。 

                          

           643_517x640

                女王即位60周年。

     645_640x469

          やっぱりハンギングに目が行きます。

                     

           646_485x640

          ピカデリーサーカス。矢を放すエロス像。       

          益々人が多くなってきました。

          この辺は泥棒に気をつけなさいと。

          バックを斜め掛けしてチャックも手で持っています。

          東京だと渋谷か新宿といった混み具合。

          ガーデンを見続けた目には辛くなってきました。

      648_640x495

              目を惹くリバティの建物。



         649_575x640
 

     ダブルデッカー(2階建てバス)にも乗ってご満悦。

     ロンドンの地図、というか位置関係が少しわかるようになってきましたよ。

                                      
                 最後の体力振り絞って?

                 目指すは、バッキンガム宮殿へ。

                       

             Greenarchlogo_big_3           

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

          人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハンプトンコートショー~リージェンツ・パーク  イギリスの旅*13

                   

        523_640x447

 

     イギリスの旅シリーズも、あと3回です。もう少しお付き合いくださいませ。

     今までのブログの中で一番長いシリーズになりました。

     ご覧頂いて、本当に有難うございます。

     ツアーでご一緒だった方や、ブログをご覧になった方からも

     コメント欄やメールなどでメッセージを頂きましたので一部ご紹介しますね。

     ”毎朝の通勤電車の中で見ています。(朝の楽しみですよ)”

     ”ワクワクしながら読んでいます”

      ”その場にいるように感じ、同じ感動を感じています”

 

     黙々と一方通行で発信していますが、時々それに対して

     ご褒美のような感想を頂くと、とても励みになり嬉しく思います。

     どうも、有難うございました。

 

          525_640x454

 

     ハンプトン宮殿と庭園。

     この大きな木、とても葉が密集していて形が面白いですよね。

 

           526_640x414

 

      池に映るともっとインパクトがあります。

 

      時間と共に気温が上昇して、肌に射すような強い陽射しです。

      光が白く眩しくて、少し歩くだけでも体力が消耗していくようです。

      会場に入ると、人、 人、 人の波。

      全員一緒の行動は出来ないので、其々グループに分かれました。       

      たくさんのガーデン作品とガーデニンググッズが展示されています。

 

              528_640x487

 

     背景の色に合わせたお花選び。 アガパンサスとぴったり。

 

               536_480x640

 

           こちらはオレンジ系。         

 

                538_480x640

 

       銀賞は日本の女性でした。 うれしい~。

       写真では分かりにくいですが、繊細な雰囲気で素敵でしたよ。        

 

               
                 539_480x640

 

       こちらが金賞の作品。 大きな作品で写真は一部ですが、

       季節の移り変わりと人生を重ね合わせたよう・・・。

       戦争と平和、人工と自然、そのような両極を表現してあります。

       でも、留まることのない時間の流れ。

       順路に沿って歩くと、激しい色合いの植栽があり、

       燃え盛る火の勢いを煙と音楽などで演出してありました。

       最後は、小鳥のさえずりや優しい色合いの植物でまとめられ、

       見学する側も、ざわざわした不快な気持ちが穏やかになりました。

 

       受賞するには、テーマも大切ですが、植物に何を組み合わせるかが

       大きなポイントになるのかな、と思いました。

       ガーデンデザインを芸術的な表現でオリジナリティーを高めていくと、

       必ずしもと万人受けするデザインにはならないかもしれません。

  

                   
          542_640x474

 

         何しろ暑いので、涼しげな作品が嬉しい。

         あの椅子で休みた~い。      

 

                   546_480x640

 

    壁の色見本。 イギリスのペンキの色合いはとても豊富だそうです。

    白だけでも100種類くらいあるとか。

    微妙な色合いが本当に素敵。

        


       552_640x480

 

     ショーの中で気に入ったブースが温室です。

     屋根の飾りもフレームの色も日本にはないような温室。

 

          554_640x480

         周りの植栽も優しくて好みでした。

                      

      561_640x480

 

         テントの中ではお花の展示。

 

        570_640x420

 

      ウイリアムモリスが好んで描いた花。

 

            571_640x480_2

 

       このグラデーション、きれいですね。

 

   もう暑さと人混みで、くたくたになりました。

   ゆでダコのように真っ赤な顔 。 (;´▽`A``

   でも、イギリス人のガーデンに対する想いは並々ではない、と

   いうことを肌で感じました。

   それから、皆さん年配の方も、きれいな色を身に着けている。

   お花に負けない位の服で、ショーの華やかさが一層増していました。

   おしゃれするって素敵! 自分だけでなく周りの人へも良い気分を運ぶ。

 

       ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

 

 

     バスの運転手さんに、時間延長や色々な面でとても良くして頂きました。

     皆さんでお礼のチップを集めて最後にお渡ししましたよ。

     吉谷先生の提案に、すぐ皆さんも賛成したり、すぐに封筒を用意したり、

     メッセージを書いてくれる人がいたり・・・

 

     全員で飛び切りの笑顔と、「Thank you !」 拍手して、お渡ししました。

     旅を振り返るとき、そんなシーンが心に温かさをもたらすのです。

 

             586_640x466

 

       4日目のスケジュールも無事終了。

       はい、まだ明るいロンドンですよ。

       5人組は又繰り出します。

 

                 「Hi,Taxi!」  (◎´∀`)ノ

 

 

  初日より足を延ばして、リージェントパークのクイーン・メアリーズ・ガーデンへ。

 

    587_640x415_2

 

            ブルーの世界・・・デルフィニウム。

 

    灼熱の太陽も、冷静さを取り戻して、ゆっくりと沈んでいく。

    夕刻の穏やかな時間の中で、バラの姿、色合い、香りを、皆で分かち合う。

 

    初日と同じように、ベンチに座りサンドイッチタイム。       

    5人が座るには少し狭かったけれど、それもなんだか楽しい。          

 

            594_480x640

 

        明日は自由行動と、夕方から《サヨナラ・ディナー》                    

       色々予定を考えましょう。          

 

 

                                595_480x640

 

      ホテルに戻り、お部屋に集合しました。

     カナさんも、私もアロマセラピスト。

     ハンドトリートメント用にオイルを持ってきたので、3人に受けて頂こうと。

     初めてのハンドトリートメントを喜んで頂き、又、思い出が一つ増えました。

 

     この旅の香りは、ローズとラベンダー。 

     ラベンダーは、ファーム富田さんのおかむらさき。

     ローズオットーは、生活の木さんのブルガリア産。

 

     ただ知り合うだけでなく、触れ合うこともできて、良かった・・・。

 

 

 

            Greenarchlogo_big_3           

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。         

           人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »