« 夏のサロン*グリーンアーチ | トップページ | Lady Farm ~ 優しさに包まれる庭  イギリスの旅*6 »

2013年7月26日 (金)

ハンナムコート~官能の庭  イギリスの旅*5

 

       Hanham Court 

 

               196_480x640

 

    ゲートから物語は始まっています。

    支柱の上の飾り、よくアーティチョークのを見かけますが、

    これはパイナップルのようです。

    そんな私の一言を聞き漏らさないカナさんは、

    「こちらの人にとってパイナップルは珍しい果物だから、

    お客様をお迎えするのに、これを選んだのでは…」と。 なるほど。

    ゲートとか植栽や色彩、細かく観察して一つずつ光を当てたら、

    いくらでも調べることや学びたいことが出てきます。

    新しい発見や気づきがあるというのはワクワクしますね。

    心の新陳代謝が活性化してくる。

 

     197_640x480

 

  古城を出ると裏には解放感あふれる素晴らしい空間が飛び込んできました。

  皆、口々に思わず発する感激の言葉。

 

    それに加えて、「わ~」とも「あ~」とも表わせないような、

    感嘆とため息が混じった声。 

    皆、植物が大好きで、吉谷先生のコンセプトを十分理解して

    集まったツアーだからこそ、分かち合える歓び。

    自分の感動波が周りに波打って、皆さんの波と合流して吸収して、

    又自分の心の浜辺に打ち寄せてくる。

    だから何倍も楽しめるのです。 幸せを分かち合い倍増していく。

 

     199_640x480

 

       こ、これは・・・!!

       今まで見たこともないような感性。

       ものすごく芸術的な域。

       心の奥まで強く迫ってくる。

 

     ツゲの丸い刈り込み。 コロンコロンしています。

     その周りの植栽が又素晴らしいのです。

     エリンジウムや素敵な色の・・?ユーフォルビア ウルフェニー

      (ガーデンデザイナーのMさんから教えて頂きました ♪)

 

     出来上がったものを見て、やっぱりこれだよね、というのは簡単ですが、

     適材適所を最初に決める方のセンスってすごいと思います。

     そしてトータルにデザインしてズレが一つもないというこだわりは感動です。

 

      200_640x480

 

      旅の直前に届いたしおりと一緒に

      吉谷桂子先生からのメッセージが入っていました。

 

      《今回は、というか、今回も、なのですが、

      個人では訪ねにくいシークレットガーデンを中心に

      英国珠玉のイングリッシュガーデンを見学します。

      イングリッシュガーデンの見学は、植物に対する研究心と芸術的な官能、

      シンプルな意味で美しい自然に触れる喜びなどが総合的に合致した、 

      最高の体験なのではないかと思っております。》

 

      私は、この中の《芸術的な官能》という言葉に強く惹かれたのです。

 

 

                 201_480x640
                

 

                モデルのようなワンちゃん。ここにぴったり。

                庭の構造物が素晴らしい。

 

              203_480x640

 

             手前の大きな切込みの葉の組み合わせが個性的。

            女性的と男性的な植物の対比。

 

       204_640x480

 

        とても大きなアンジェリカ。コンテンポラリーアートのような植物。

       細い造形と、力強い造形の組み合わせ。

 

              206_480x640

 

               この空間はどうでしょう。

              ガーデンの中に入っていくと、

                      ・・・ゾクゾクと震えてくる。

 

 

             211_480x640

 

         写真の下に見える入り口を通り振り返ると、ツリーハウス。

        その場所からはまた、広大な景色が広がっています。

 

               210_480x640

 

        《芸術的な官能》… 私はハンナムコートで感じたのです。

       この空間すべてから・・・この柵までも含めて。

 

 

           213_480x640

 

             心を振動させる何かが・・・。

 

            写真を通してでも、感じて頂けることでしょう。

 

    215_480x640

 

 

             217_480x640

 

         
      219_640x480

                                      

       池にグレッシュな構造物。 ハニーサックルの色。

       退廃的な雰囲気の中に瑞々しさがある。

                                               
      

                         220_480x640

 

        ガーデンを見るというより、

        感性を感じるといったほうが正しいのかもしれない。

 

         221_640x480

 

                222_480x640

 

                    艶のある庭。 

 

 

 

          233_480x640

 

                秘密を感じる小径。

 

 

            223_640x480

 

             幾何学的な造形が面白い。

                                 
                 224_480x640

 

                 謎めくボリジ。

 

 

         225_640x480

 

       228_640x480

 

          まわりの風景までも見事に計算されて融合している。

          これこそ、ランドスケープデザイン。

 

 

                   227_480x640

 

                   気になった植物。

                   コレハナニ?

 

                       234_480x640

 

         庭というのは、ここまで昇華できるものなのですね。

                                                                 

 237_640x480



                  


              246_640x480

 

  247_640x480

 

     ハンナムコート は、ランドスケープデザイナーの

    ハンナーマンご夫妻が造ったガーデンで元私邸。

    だから男性的な構築力と女性的な柔らかさが感じられるのでしょう。

    チャールズ皇太子のプライベートガーデン《High Gulove》や、

    アメリカの9.11メモリアルパークのデザインもされたそうです。

    現在はオーナーが変わりましたが、ガーデンも以前のように受け継がれて

    管理、維持されているところが素晴らしいですね。

    こんなにすごいガーデンですが一般には公開していなく、

    年に1回のオープンだとか。 ですから本当に貴重な体験になりました。

 

 

            216_480x640

 

 

            226_480x640 

 

          この男性が案内して頂いたガーデナー。

 

          なにやら質問しているカナさん。

          興奮冷めやらないみなさん。

 

               Greenarchlogo_big_3          

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。           

                           人気ブログランキングへ   どうも有難うございます。

|

« 夏のサロン*グリーンアーチ | トップページ | Lady Farm ~ 優しさに包まれる庭  イギリスの旅*6 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173857/52582759

この記事へのトラックバック一覧です: ハンナムコート~官能の庭  イギリスの旅*5:

« 夏のサロン*グリーンアーチ | トップページ | Lady Farm ~ 優しさに包まれる庭  イギリスの旅*6 »