« ダイソン邸・イギリスの旅*9 & お礼 | トップページ | エレンボーパークホテルの夕陽とバラ  イギリスの旅*11 »

2013年7月30日 (火)

チャールズ皇太子プライベートガーデン~High Grove    イギリスの旅*10

       いよいよ、このツアー最大のメイン、ロイヤルガーデンです。

     約束の時間まで、Tetburyで散策。   

 

      397_640x499

        きれいな街、ハンギングが素敵!

 

            T

 

   ここで日本人のご夫婦に声をかけられました。

   2ヶ月もレンタカーでイギリスを旅しているという。

 

   「海岸線をずう~と、走ってきました。 ほんまにきれいやったわ~」

   日本語で話す事に枯渇していたご様子で、次から次に・・・

   分るような気がします。 まだ、3日目というのに梅干しが懐かしいもの。

   そして、「ここは、どこがおすすめなんですか?」と。 

   私たちがイギリスに住む日本人と勘違いしたそうです。

    それ位、普通の旅行者のスタイルや雰囲気が違っていたそうなんです。

   まぁ、嬉しいこと!  ヽ(´▽`)/

   吉谷先生をはじめ、ツアーの皆さんは個性豊かでセンス良く、

   一緒にいるのがとても楽しい。 

   そして日に日に、皆さんもっとおしゃれに素敵になっていくのでした。

 

       Photo    

 

                フラッグに心躍る。 

 

         
        395_640x503

 

     ここが High Groveのショップ

     お土産は何を買ったらよいか、時間も限られているので迷います。

     今から思えば、もっとここで買っておけばよかった。

 

        001_640x480

 

      紙袋も素敵な配色とデザイン。 さすがロイヤル!

 

    002_640x480

 

        これが昨夜頂いたケースの中身です。

        チャールズ皇太子からの招待状~。

        ティーナプキンはショップで購入しました。

 

         003_640x437

 

      期待を胸に、ハイグローブへ。

      「パスポートも必要を確認しますから、忘れたら入れませんよ」と、

      何度も念を押されました。    

 

      門の外で、警備の人が名簿としっかり確認。 

      時間まで又待機し、やっとガーデンガイドの女性が案内して下さいました。

      撮影禁止なので、小冊子の写真をご覧ください。

 

             

          004_525x640

 

 

      イングリッシュガーデンの最高峰。

      他と比べられない、ロイヤルな香りが漂っているでしょう。

 

              

          006_640x480

 

                                   
  
          チャールズ皇太子が同じ小径を散策したり、

          植物に触れあっていると思うだけで、

          光栄に感じ親しみが湧きました。

 

            
           007_480x640

 

         広いのですが、落ち着けるガーデンなのです。

         ガーデンのオブジェや建造物が個性的で楽しめる。

 

 

         何か色々なストレスや雑念があったとしても、

         ここを歩いているうちにすっかり浄化できるような庭。

 

         きちっと造られたというより、自然を残しています。

         だから温かみを感じました。 

         味があるというか、植物たちも縛られていなくて、

         自由で伸び伸びしています。

         人にはガーデンが必要なんだわ、としみじみ感じるお庭。

 

         品格があるけれど、にこやか。

         植物との時間が、こんなにも嬉しさや幸福感をもたらせてくれる。

         改めてそのことに感謝したい気分になる。

         隠れる所がたくさんあったので、フェアリーが住んでいますよ。

                                       (*^m^)

 

         ガーデンを巡った後は、全員シャンパンで乾杯!!

         そして、アフタヌーンティーセット。

         サンドイッチ、スコーン、ケーキ・・・ しあわせ~。

         素晴らしい時間を皆さんと共有できたことも、しあわせ。

         人生でこんな体験を持てるなんて。

 

         ガーデンに乾杯!    たくさんの笑顔に乾杯!

 

        ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆  

 

      ダイソン邸もハイグローブも写真はないけれど、

      撮れなかった代わりに、じっくりと五感で庭を感じる事が出来ました。

      しっかりと目で見て、耳を澄まし、香りや肌で感じて。

      植物だけでなく、燦々と降り注ぐ太陽や広がる空、

      爽やかな風や雲の形・・・。

      そこで出会った人。

      一緒に歩いた仲間。

 

 

         写真で残さないほうが、深く、深く、心に残ったのです。

 

 

            
              403_640x467

 

              3日目のスケジュールが終了しても、

              ホテルに帰らずまだ遊ぶ私たち。

              だって、明るいし~。

              花壇は、きれいだし~。

              今日も、たのしいし~。  

 

 

                Greenarchlogo_big_3           

             「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。                      

      人気ブログランキングへ たくさんの応援を、どうも有難うございます。 

|

« ダイソン邸・イギリスの旅*9 & お礼 | トップページ | エレンボーパークホテルの夕陽とバラ  イギリスの旅*11 »

」カテゴリの記事

コメント

イギリスツアーでご一緒したnagataです。ご一緒できて楽しかったです。素敵なブログですね。これから日々の楽しみが一つ増えました。同じ場所を訪れてもそれぞれに感じ方が違うので勉強になります。またお目にかかりイギリスのお話ができることを楽しみにしております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: HN | 2013年7月31日 (水) 01:37

HN様 clover

 ご覧頂いて、とっても嬉しいです。
 お忙しいのに、本当に有難うございます。(゚▽゚*)

 吉谷先生はじめ、素晴らしい方々とご一緒させて頂き、最高の旅になりました。
 そして、帰ってからも皆さまのブログで自分では気づかなかったことも知り、何倍にも楽しみが膨らんでいます。
 
 8月、ショップに伺いますね。
 こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します。clover 

投稿: グリーンアーチ | 2013年7月31日 (水) 08:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173857/52657437

この記事へのトラックバック一覧です: チャールズ皇太子プライベートガーデン~High Grove    イギリスの旅*10:

« ダイソン邸・イギリスの旅*9 & お礼 | トップページ | エレンボーパークホテルの夕陽とバラ  イギリスの旅*11 »