« 富良野のラベンダー~2012 | トップページ | ラベンダーカード »

2012年7月26日 (木)

ラベンダーの暑中見舞い

     

      今回はラベンダーを描こうと、ドライの束をラフィアで結びました。

      絵画教室へは30分ほど歩きます。

                    

        005

            

      途中、道端にタチアオイがたくさん咲いていました。

      ホリホック。 北海道では「コケコッコー花」というのが一般的。

      マロウブルーの仲間、アオイ科で粘液ハーブ。

      花びらもぺタッとつくので、それが鶏のトサカのようだから。(*^m^)

      

      白や赤、色々な種類があったけれど、 淡いピンクの可愛い花。

      うっとり眺めて、その儚い命を写真に撮りました。

               

          001

                 

           倒れた茎の終わりそうな花を一輪頂いて。

           うすく、柔らかい。

                    

        004

                       

           お水に浮かばせたら、いよいよ透明に・・・。

           輪郭はハートの花びら5枚。

           見ているようで、見ていなかった。

           描くと、はっきりと心に刻まれる。

           1枚の花びらにこんなにも多くの色彩が。

           それを全部描くのではなく、

           きれい・・・と思ったことをどのように表現していくか・・・。                   

           淡い色しかのせられなくて、先生に加えて頂きました。

           一筆入れる度に、

           タチアオイもラベンダーも立体感が出てきました。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

                    

          008

                  

         ラベンダーは、もう少し色をつけて、

         暑中見舞いにしましょう。

         ラベンダーの香りと、

         北海道の風を感じて頂けますように・・・。

     

                                                 

                 Greenarchlogo_big_3 

             「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。            

               人気ブログランキングへ どうも有り難うございます     

                                

|

« 富良野のラベンダー~2012 | トップページ | ラベンダーカード »

ボタニカル・水彩画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173857/46472658

この記事へのトラックバック一覧です: ラベンダーの暑中見舞い:

« 富良野のラベンダー~2012 | トップページ | ラベンダーカード »