« 箱根ガラスの森美術館 ~箱根離宮 | トップページ | パワーを感じる≪箱根神社≫ »

2012年6月 1日 (金)

チェンバレンの散歩道~素敵な出会い

            

     大きな窓から入る朝の光が眩しい。 お天気で良かった~。

                 

     昨日から、朝の散歩道のことを、興奮気味に話すHちゃん。

     宮ノ下で有名なのは、《チャップリンの散歩道》

     ホテル内でも、ツツジがきれいな散策路がある。

                    

     箱根のガイドブックをほとんど読破しているHちゃんによれば、

         (【ココミル】というガイドブックがおススメだそうです)

     《チェンバレンの散歩道》という記事がとても気になる様子。

     あまりメジャーではなく、紹介していても小さく載せてあるとのこと。

        

     明治時代、日本語学者であるバジル・ホール・チェンバレンが、

     箱根を気に入り、《富士屋ホテル》に滞在し、

     日本の旅行案内を編集したという。

     いわば、日本のガイドブックの草分けともいえる。

           

     ホテルのフロントで訊ねてみると、宮ノ下散策マップを頂いた。

     《チェンバレンの散歩道》は、《堂ヶ島渓谷遊歩道》 ともいう。

     1周すると1時間位はかかるそうだから、行ける所まで行ってみましょう。

                   

     箱根離宮を出てセピア通りを少し歩き、すぐ案内板の左に折れる。

     思った以上に急な坂道が続く。 あと10年経ったら無理かも・・・。

     滑らないように気をつけて。 !!(゚ロ゚屮)屮

                 

         Hちゃんは、こんなことを話し始めた。

         スマートシニア=賢い年配の消費者。

         スマート=スタイルが良い事じゃない。

         スマートシニアの定義としては、「知的で賢く、おしゃれなシニア」

         インターネットやオンラインショッピングも使いこなし、

         自分の世界を持ち自立しているような方。

         そのようなシニアが増えると若い人も希望が持てるし、

         日本経済も豊かになる。 

            

          001

                       デジャブ坂あたり。

                    

       ほんとに傾斜はきつい。

       帰りは登り・・・ 大丈夫かな。

                       

       渓谷沿いにホテルが並んでいます。

       セピア通りにあるホテル専用のゴンドラに乗るそうです。

       清遊閣 大和屋ホテル             

       対星閣 ここも専用の渓谷電車で。

       ホームページをご覧になると、この渓谷の雰囲気が分かります。

                   

  

        003_2

                          早川と夢想橋

                           

   セピア通りは、箱根マラソンでも使われる国道1号。

   車が行き交う道を外れ下って行くと、新緑に包まれた渓谷が広がる。 

                

          006

                     箱根離宮を見上げる。

                       

     急な坂は10分位で、下まで降りると少し楽な道になります。

     朝のエネルギーに満ちた空気と、渓谷の景色で気分爽快です

                      

      005

                   Hちゃんは先頭で渓谷を満喫。

                          

     夢想橋を渡ると、渓谷沿いの坂道になり狭く滑りやすそう・・・。

     そろそろ戻りましょう。

     振り返ると、橋の袂に帽子を被った一人の紳士が佇んでいました。

     何か、しっかりとした芯のある美しさと品のある清潔感を感じました。 

     

       Dsc03281_edited

      

                     素敵な出会いは、自然体で引き合う。

                                  

              その方は、にこやかで楽しく、おしゃれ。

       体型もスマートなら、真の意味のスマートシニアでいらっしゃいました。

       片手に持ったiPadを使いこなし、写真や位置を調べる。

       50代の私達は、最新の機器についていけない。 

       なのに・・・素晴らしい。

                        

           009      

                                            帰り道は4人で仲良く。

                                                                

               同じホテルということを知り、益々話が弾みました。

       ラジオ体操や歩くことを取り入れて健康に気を遣っていること、

       グループでいらしていること、今日の予定はまだ決まっていないなど。

       

       是非、《星の王子さまミュージアム》へとお薦めしたところ、

       すぐにグループの方へ携帯電話で伝える。

               

       すぐにアクションを起こす方は、お仕事の出来る方。

       50代になれば、人間的にどんな方なのか想像出来るし外れることはない。

       この方は、かなり人格的に素晴らしい方・・・。

           

       東京の歯科医院の先生でもあり、本も執筆されて

       専門分野で第一人者の著名な方でした。

           

       Yちゃんのお嬢さんは、最近、前歯が折れて悩んでいるという。

       これも何かのめぐり合わせ。

       M先生に相談すると快くお名刺を頂き、診ましょうということに。

       「困っている方のお役に立ちたい」と、何回もおっしゃっていました。

                 

       後日、ホームページを開いてみると、

       本当に素晴らしい先生だったことが分かり、

       幸せを感じると共に、この出会いを心から感謝する3人でした。

           

                

          008    

           

       チェンバレンの散歩道、良い気が満ちた場所には、

       素敵な出会いが待っている。          

       

  

       

                Greenarchlogo_big_3                

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ いつも応援を有難うございます。

                     

    

|

« 箱根ガラスの森美術館 ~箱根離宮 | トップページ | パワーを感じる≪箱根神社≫ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173857/45465744

この記事へのトラックバック一覧です: チェンバレンの散歩道~素敵な出会い:

« 箱根ガラスの森美術館 ~箱根離宮 | トップページ | パワーを感じる≪箱根神社≫ »