« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

道東の旅~阿寒湖

      013

                              

             帽子みたいな雲・・・ヽ(´▽`)/ 

                                 

       015

                        

             ルピナスみたいなトマム。

                   

        018

          

           道東へ行くのは初めてです(゚▽゚*)

           十勝平野、阿寒湖、知床・・・。

           北海道は広いですからね。

           3時間以上も車というのがネックでしたが、

           鶴雅グループの本山へ行きましょう、

           というMさんのお誘いに乗って、2泊3日の女子旅です。

                 

           支笏湖の水の謌(うた)、定山渓の森の謌に続いて

           あかん湖鶴雅リゾートスパ鶴雅ウィングスへ。

           宜しかったら、ご一緒に楽しんでくださいね。         

             

           札幌からの送迎バスに乗って、さぁ出発!

           人数も少なく座席の前後がゆったりしていたので、

           思いのほかリラックスできました。

                  

     窓から飽きることなく雄大な空と大地を眺める。

                   

                   トンネルを抜ける度に自然が濃くなっていく。

                   

                     

   019

                

          十勝平野・日勝峠でランチ休憩。

                  

           020

               

          名物のホエー豚丼。 

          甘目の味付けですが山わさびが効いています。

                  

      024

 

           初めての景色に心躍る。

           抜けるような空に水彩のような雲がきれい。

      

           ハートが流れているようにみえて。

              

        

  029

 

         帯広の紫竹ガーデンへ。

         送迎バスですが、ここに寄ってくれるのはポイント高い。

         懐かしい原っぱのようでもあり、

         紫竹さんのお花に対する愛情が伝わってきます。

                   

          030

        

          紫竹ガーデンの空は、いよいよハート型。

          鶴の羽にも見えるでしょう。 (*゚▽゚)ノ

                 

             048

        

          植物の素晴らしいエネルギーがあふれている場所。

          嬉しくって、心もスキップするほど幸せです。

 

              043

                    

            手のひら以上あるオリエンタルポピー。

            広い空間だから映える花。

                    

                   

           041

           

           緑にお礼を。 握手してコミュニケーション。

                  

                      

            050   

      

              

              Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

お花が集まって

 

         お庭に咲いたお花やハーブの素敵なブーケを頂きました。

                

        011_2

                     

      こちらは、Mさんが育てたバラ。

      どれも咲き方が可愛いですね。

      香りも素晴らしい。 うっとり・・・。

      ダマスクローズの香りは特別です。

      ふっくらとしたカップ咲き、淡い色合いと濃い色の組み合わせが素敵。

      アストランチャ、矢車草も名脇役です。

                          

         010

   

     私の大好きなハーブ、ベルベーヌ(レモンバーベナ)の小さいお花。

                 

         004

         ベルテッセンも可愛らしい。

                 

        001

          

       ガーデン造りを始めてまだ2,3年なのに、

       もう植えるところがないほど、というSさんから。

       ナチュラルなハーブブーケ。

       一緒に頂いたウサギさんにもラベンダーを持たせて記念撮影。

       時計を持たせたら「不思議の国のアリス」のよう。 (゚▽゚*)

       シュエットさんで見つけたそうです。

       

        011

       

       やはりお庭のお花は良いな~と、しみじみ。

       本屋さんでも手にとってしまいました。

                

       大切に育てたお花を頂いて、どうも有難うございます。

       優しい気持ちも頂いて。

                          

      

              Greenarchlogo_big_3            

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

しあわせの美瑛~ハーバル女子会

 

  029

     

       美瑛の青い池。 本当に美しいブルーでしたo(*^▽^*)o

                               

        002

                砂川インターの休憩所。 羊さんがカメラ目線。

                                              

        ハーバルセラピスト養成講座を修了した皆さん。

        講座中から盛り上がって、

        一緒に女子旅をしたい・・・という約束をしていました。         

        【旅する女子会~初夏の美瑛・旭川へ~】という1day旅を

        葉っぱちゃんが計画てくれたので、いざ決行。

           

        前日は大雨でしたが、当日はお天気上昇。

        この4人なら、疑いなく晴れると信じて。 (゚▽゚*)

       

        札幌駅・北口・・・9時集合

        顔を合わせた瞬間から、テンション上昇。 

        女子会だ~い。:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:

        

              Img047

            

     葉っぱちゃんの新車ワゴンに乗り込み、

     渡された【ハーバル女子会 五感を癒やす旅】というしおりを見たら、

     又気分上昇。 とってもかわいいしおりです。 ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

                    

             004_2

         素朴な白いダリア。上野さん監修の砂川ガーデン。

               

                    

                        013

                              

     曇り空だったお天気も、旭川に近づくにつれ陽射し上昇。

     車の中でワイワイ盛り上がって、あっという間に旭川を降り、

     市内を通って美瑛へ。

     旭川に住んでいたことのある葉っぱちゃんは、懐かしそう・・・。

     お薦めのお店、オステリア・バローレで、

     【大雪山を眺めながらの絶景ランチ】です。

           

        006

                 

       雰囲気のあるエントランスから、

       お料理も間違いなしと、予想できますね。

       ローズマリーのパン、

       クリームチーズやアンチョビなどトッピングして頂くサラダ。

       美瑛の大地で育ったエネルギーを感じました。

                      

           008  

       パスタは時鮭とアスパラ。 どれも美味しかったです。

                     

       017

     

              窓から広がる景色も味わって。

            

            012

         

            気持ちの良い場所。 お庭を眺めながら。

          

         019

              

      人気のお店なのでしょうね。 予約しないと入れないようでした。 

      

      さて当初の予定では【上野ファーム】でしたが、この日は定休日とのこと。

      気になっていた【青い池】・・・この近くにあるというので、

      寄ってみることに。

                   

       Img045

          ・゜(n‘∀‘)η゚・  完全に弾けています ♪~

           

      以前はひっそりとしていたそうですが、

      徐々に知られるようになり、今では大きな駐車場もあります。

      有名になる前は、もっと静かで神秘的な印象だったでしょうね。

       行き着いて、この池を偶然見た人は、

      どんなにか息を呑むような感動だったことでしょう。

            

       021

             

          木々が、青い池のベールのように。

          

                     

            022

                 

          周りを細い白樺の道が続くのが良い感じ。

          場所によって色も違う。

          本当にきれいな青。

                     

  025_2

   

       池の中央辺り。

       遠くに山を望むこの場所が、一番エネルギーに満ちていました。

       

               カエルの合唱や小鳥のさえずり。

       山から吹き抜ける爽やかな風。

       素晴らしい晴天で、池の色も最高。

       いつまでも佇んでいたいような場所。

                  

       033    

                

       自然の美しさをたっぷり吸収すると、

       心にもその美しさは反映します。

               

       青い池の先は、視界が広がって、抜けるような開放感。

              

    042

        

        青い池、青い山、青い川。

        緑の山。

               

      047          

          

          本当に気持ちの良い場所です。

          何回も深呼吸したくなるような・・・。

          

      Img048  

        

                 大満足の笑顔です。

                   

       053

 

         美瑛・三愛の丘  天使の階段。

         ひろ~びろの景色を眺めていたら、 

         言葉は要らなくなりました。

               

        Img044

           

            大地に立って眺めるより、

            座ったほうが落ち着きます。

           

      054

                  美瑛の丘・寝転んで見上げた空

              

          座って眺めるより、

          寝転ぶほうが安心します。

          背中に大地の温かさを感じて。

               

          大地を吹きぬける風が、

          何より心地良かったです。

                          

          草と同じ気分になった後は、

          パノラマの景色を前にソフトクリーム。

          しあわせ~ o(*^▽^*)o

                      

          「しあわせのパン」が大好きな4人の旅。

          「しあわせの美瑛」・・・心に残る素敵な旅。

       

         

              055

           

              ルピナスをたくさん見ました。

              グラデーションの色合いがきれいです。

              妖精がいるような小径。

 

              北海道のベストシーズン。

              どこへ行ってもお花や緑がきれいです。

              北海道の自然は、大きく、温かい。

                      

              皆さまも、どうぞ楽しい旅を。

                       

                             

             Greenarchlogo_big_3            

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

                                    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

試験結果の嬉しいメール

  

     先日、アロマテラピー検定の嬉しい報告メールが次々に入りました。

    お忙しい中、試験に向けて頑張った皆さん。

    全員、合格。 本当におめでとうございます。

                        

         そして、今度はハーバルセラピスト試験の結果報告。

    見事に合格! 東京まで受験に行った甲斐がありました。

    本当に良かったです。 ヽ(´▽`)/

         

         勇気を出して講座にいらして頂いたこと、

    試験に向けて一生懸命に頑張ったこと。

    新しい世界を切り開く。

    自分の可能性を広げていく。

    合格は大きな自信となり、次に進むパワーになることでしょう。

            

    講座での時間をしみじみと振り返り、嬉しい余韻に浸っています。

                      

       ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

                           

    次回、11月の試験から札幌でも受験出来るようになりました。

      生活の木(アリオ札幌)さんでの講座のお知らせです。

                  

    *JAMHA認定 ハーバルセラピスト養成講座/月曜集中

      7月30日~10月8日 【全9回】

                    

     *メディカルハーブ検定対応~

       メディカルハーブコーディネーター養成講座/土曜集中

       7月14日~7月28日 【全3回】

                

      詳細についてのお問い合わせ、お申し込みは、

      TEL 011-743-9304 生活の木・アリオ札幌店さんへ、

      どうぞよろしくお願い致します。

      ハーブや植物の話を共有出来る事を楽しみにお待ちしております。

        001

        Fさんのお庭から、カモミール、ペパーミント。

         とても大きくて生き生き。

                    

 

             Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

                    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

aromarshe (アロマルシェ)さん オープン

          アロマテラピーサロン オープンのお知らせです。

             

     aromarshe (アロマルシェ) http://aromarche.com/

                

     札幌市北区拓北にある一軒家のサロンです。

     いつもナチュラルな服を着て、優しい雰囲気。

     誠実に、着実に積み上げてきたKさん。

     丁寧に勉強して、幾つものハードルを越えて、

     アロマセラピストの資格を取得しました。

               

     苦手なパソコンも克服し、ホームページも作りました。

     サロンの壁は自分で塗ったとか・・・。

     きっと手作りの温かさが感じられることでしょう。

               

     新しい巣立ち。

     新月の明日、オープンを迎えます。

     アロマテラピーで皆さまのお役に立ちたいという夢を持っています。

     どうぞ、よろしくお願い致します。

           

       025

             

                                    

     

               Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

                    

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

グループ展のお礼

  

           005

           Aさんのお庭から、オリエンタルポピー、ウツギ、ムラサキツユクサ

             

             今日は、久し振りに雨の日曜日。

        12日から始まったグループ展も最終日になりました。

             

       007

                      

         最高齢の方は84歳。77歳から描き始めたそうです。

         次の2年後は出品出来ないかもしれないと、

         名古屋に住むお嬢さんも観にいらして。

         真っ赤なポインセチアやフルーツ、お花・・・

         生命力溢れる素敵な絵でした。

         86歳の絵も、是非観たいと思います。

                    

      008

              

        雨の資料館、落ち着きます。

        一つ一つの作品を丁寧に観ていくと、

        愛情込めて描いた様子が伝わってきます。

             

      010

                 

         こちらはK先生の絵3点。 柔らかい雰囲気が好き。

                  

            011

              

              資料館前の像。

              軽やかで爽やかな空気感。

      

            015

                                

              会場の窓から見る大通公園。

                   

         011_2

         

         「カンガルーポー」

         カンガルーの前足に似ていることからついた名前です。

         アップにすると・・・       

           012

        

          ふわふわやカサカサの質感、触りたくなる~。

          指を広げたような形がかわいいですね。

                

           017

 

         資料館の裏庭には、タイサンボクの花。

                  

     006  

                

      アロマテラピーの歴史に出てくるディオスコリデスの「薬物誌」

      原書には挿絵はないそうですが、

      後年、写本に植物画が加えられるようになったそうです。

        

      018

 

      ボタニカルアート・・・botanical=植物学の art=芸術、美術

      本来の植物画、いわゆるボタニカルアートは、写真がなかった時代、

      植物の形態を正確に表す為の絵であり、植物学の為の絵。

      植物を葉の表裏、根や種、特徴的な部分をクローズアップしたり、

      角度を変えて、正確に精密に描く。

               

      そのような定義からすると、植物画とはいえないのかもしれませんが、

      厳密に写し出すということを重点におくより、

      植物を見た時、描きたいと思った美しさや

      心動かされた素晴らしさのほうを優先しています。

      ・・・それがまだ表現出来ないのですが・・・ (*´v゚*)ゞ

      

         013

     アロマテラピーインストラクターとセラピスト養成講座を

     同時に通っているNさん。

     佐々木先生のセミナーも参加して、今週は毎日お会いしたような・・・。

     

     芳名録をめくっていたら、生徒さんのお名前が何人も。

     そして、H先生、生活の木さんのスタッフの方、

      アロマセラピストの会、シュエットさんのFさん、友人のFさん、Mさん。

         

     お忙しい中、ご高覧頂き、どうも有り難うございました。 

     直接お会い出来なくて残念でしたが、とても嬉しいです。

     心より、お礼申し上げます。

                          

                      

                                 取り急ぎ、ブログ上にてお伝え致します。 (゚▽゚*)      

     

                        

      ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

       

                       

      資料館の裏にある石渡紅茶さんにて、  

      茴香と豆乳のハーブティーとスコーン。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

                    

      ターシャの本を読みながら・・・

      “自分のまわりを美しい考えで満たし、

      そして自分と親しい人々に対して愛と優しさのこもった行動をする” 

                      

             

             004

            

             Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

                    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

丁寧に、こころを尽くす

            

          セミナーで前日にいらしたS先生。

      夕方のイベントまでの時間、ご一緒させて頂くことになりました。

     ランチにご案内するのは、ル・ミュゼさん。

     洗練された空間と、お料理をお気に召して頂けて良かったです。

                  

     素晴らしいお天気に誘われて、帰りは歩くことに・・・。

     いつか、ご案内したいと思っていたことが現実になりました。

          

         大きなカツラの木。 さわさわと揺れる葉。

         リスも少し顔を出してくれて。

             

         きらきらと眩しい木漏れ日。

            

         夢のような、楽しい時間。

             

       +..:*oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

                                          

     002

               

        香りあるバラ、イブ・ピアッツェ、フェアリービアンカ。

        ビバーナム、アスチルべ、アストランチャ、ラムズイヤー、

        ジャスミン、ラベンダー。

                  

        セミナーで飾って頂きました。 アロマフラワーアレンジです。

    

        

                   

             丁寧に、こころを尽くす。

             北海道のイメージとして、

             温かさが残って頂けたら、

             幸せに思います。

                 

                                                        

                             

             Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

ひまわりブーケとルピナスの家

                

     シュエットさんまでの道。 

     山の手通りではなく、その裏道を通る。

     住宅街のお庭は、お花が楽しめるから。

     

     フキノトウが一番に顔を出す家。

     春にはレンギョウが黄金色に輝いていた家。

     毎年、この辺りにはどんな花が咲いて・・・と、花ダイアリー。

    

     ルピナスが素晴らしく咲いているお庭がありました。

       (北海道の家の塀は低いので、見渡せます) (o^-^o) 

     ピンクから紫色の群生。

     今日の幸せはルピナスだわと、心弾みながらシュエットさんへ。

               

     サロンとエントランスに飾るお花を選んで帰るときに、

     「ひまわりを飾らないですか? 良かったら差し上げますよ」と。  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

     ・・・ひと足早く、夏を頂きました。

     わさわさのひまわりを抱きかかえて明るい気分。

             

     ウエディングでたくさん仕入れたそうです。

     ひまわりのブーケが似合う花嫁さん・・・

     この花のような笑顔の方なのでしょうね。

            

      002

   

           

     そして、グリーンショップへ。

     ルピナスの印象が残っていたので、3鉢買ってしまいました。

     

     帰りにもう一度、ルピナスの家へ。

     すると、そこの方がお庭の手入れをしていました。

     ルピナスのことを褒めたくてお礼を言うと、

     「少し持って行きませんか」と。    ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

                      

     紫のひと株を分けて頂き、

     街路樹の花壇に植え込みました。

                      

         017

                 

       お花が、たくさん集まった素敵な日。 o(*^▽^*)o

                        

                           

              Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

「ユーカリ・ポポラス」と「サンキライ」

           

    001

         

           

        何ヶ月も付き合っていた植物画。

        パネルから剥がし、フレームに入れたらよそゆきの顔。

                                 

                   

              004

                 

        水彩画教室で初めて書いたのはラディッシュ。

        何十年ぶりかで、描く喜びを感じました。

        「ラッキーライラック」もね。 (◎´∀`)ノ

                                    

                        

             011

 

         絵や植物が大好きな皆さんと、

         グループ展が出来る幸せに感謝したい。

               

  

           015

                       

        10代の夢は、絵に関することだった。

                   

        画材屋さんに行くと、学生時代の懐かしさ。

        画用紙やキャンバスの匂いに、記憶が蘇る。

             

        油絵の具が、水彩絵の具になったけれど、

        絵は描き続けていきたい。

          

        50代の夢のひとつは、

        アロマテラピーやハーブに関する植物画を描くことです。 (*v.v)。

                          

                            

            Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

佐々木 薫先生の札幌セミナー

     来週、佐々木薫先生のセミナーが札幌であります。 

         ≪佐々木薫のアロマテラピー紀行≫      

     10年の歳月をかけて、世界数10カ国を巡った総集編です。

     佐々木先生の楽しいお話が聞ける貴重なセミナー。

     毎回、一緒に旅した気分になり、アロマで使う植物の故郷や、

     環境、生い立ち、性格など深く知ることが出来ます。

    

    Img043

 

     日時・・・6月16日(土)12:00~14:30

     場所・・・かでる2.7

     実習・・・和精油を使ったコロン作り

          お問い合わせ・・・TEL 011-743-9304 (生活の木・アリオ札幌店)

         

          それから前日には、パセオ店のアロマカフェで1dayレッスン。

     《女子力アップ!ハーブティーできれいを磨く》

      タイトルに惹かれますね~ (*゚▽゚)ノ

         

      Img042

     お問い合わせ・・・ TEL 011-213-5082 (生活の木・札幌パセオ店)

              

                      

         セミナー会場でお会いしましょう   (゚▽゚*)

                               

             Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

「マリーズ展」のご案内

        

      植物画のグループ展が、6月12日からあります。

    のんびり描いていたので、完成した絵がなかったのですが、

    なんとか間に合いました・・・いつまで描いても終わりがない感じ (。・w・。 )

          

    オーク画材店で、フレームとマット選び。

    馬子にも衣装ではないですが、絵にも額装ですね。 

    ユーカリとサンキライ、はがき絵の3点です。

    描くのはとっても楽しい。 

    植物と一層仲良くなれる時間。

    次回はもっと頑張ろう、と思うのでした。 

        

    他の方は力作揃いですので、見応えあります。

    良かったら、どうぞお立ち寄りくださいね。

    

          Img041_2

           優しい色合いが素敵な小岩先生の絵。         

                           
                            
       日時・・・6月12日(火)~17日(日)
     
            10:00~17:30 (最終日は17:00まで)
                  
                  
       場所・・・札幌市資料館 ギャラリー5・6号室
                       
            札幌市中央区大通西13丁目
                   
                     
 
                    
        先生と植物を愛する皆さん10人の
 
        水彩画、植物画、はがき絵のグループ展です。
 
                   ( 13日、17日の午後、ギャラリーにいます)
      
        
 
       
                Greenarchlogo_big_3
                        
             
           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ いつも有難うございます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

芍薬は美人の香り

         

      芍薬が満開になったので、差し替えようとしたら、 

      

      はらはらと花びらが散って。

           

      シルクのような花びら・・・集めて器に飾りました。

               

      011

             

             芍薬は、美人の香り。

         

                             立てば芍薬、散っても芍薬。

            

                  

       008

                         

      新しいアレンジメントは、ビバーナム、スモークツリー           

                   

            Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

ラッキーライラック名人

     006

       

      ラッキーライラック!

       (通常4枚の花びらですが、5枚以上あると≪ラッキーライラック≫と呼び、

       幸運が訪れるといわれています。)

                

    007

                           

       ここにも ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

       植物好きのFさんと見つけて喜び合う。

                    

  008

            

      花の香りと共に、ラッキーライラック探しは楽しい~♪

      ≪札幌ライラックまつり≫は終りましたが、

      ブログでの≪ライラックまつり≫です。 ヽ(´▽`)/

      どうぞ、ご一緒に。

                

 011

      

          どんどん見つけます。

          目に飛び込んできます。

          ラッキーライラックが合図を送っているように。

                    

 014

                  

        これは先端にひとつ。 かわいい~。 

        周りと花の感じが違いますね。 オーラがある?

       

      021

   

       7枚なので、≪ラッキーセブンライラック≫と名付けましょう。

       周りは、5枚のラッキーライラック。

       これはすごい。

              

       たくさん見つけて、皆さまにも1年分の幸運を +..:*○o。+..:*○o。+..:* 

       

    022

  

      こちらは8枚。 末広がりの幸せ、すごい~。 o(*^▽^*)o 

      5枚のラッキーライラックもたくさん。

      ≪ラッキーライラックの木≫ ≪幸運の木≫ですね。

             

      こんなに見つけると、有り難味がなくなりそうだけど、

      幸せがたくさんだから良いでしょう。

          

       029

  

             わさわさと風に揺れています。

             甘い香りも、風に乗って。

                    

                    

     032

             

             贅沢なライラックの垣根。

                   

      これだけ見つけたら、≪ラッキーライラック名人≫ですね。

      リスガールにラッキーライラック名人、星の王子さまファンクラブ・・・

      色々肩書きが増えていきます。 (v^ー゜)

            

                

       幸せは、人から人へ伝わっていきます。

                

              今シーズン最後のライラックの写真をご覧下さい。 

                        

                         

         024

            

         夢に向かっている皆さまへ。

        

         ライラック、7枚の花びらが咲くのを見つけたら、夢叶う。

         新しい言い伝え、名人の私が決めました。 (*^ω^*)ノ彡

         この写真を見た方も、そのパワーを受け取れます。

                   

         個人的な夢ではなく、皆が楽しめる夢は特に・・・。

                                           

   *・゜゚・*:.。..。.:*・ たくさんの幸運を、みなさまへ *・゜゚゜゚・*:.。..。.:*・

               

               

         又、来年会えるのを楽しみに・・・。

         

         

            ラッキーライラックについては、

         2010年6月11日2011年6月8日に記しています。

                  

             Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

                              

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

札幌アロマセミナー~星の王子さまの国からの手紙

                

    先日、地区イベントのアロマセミナーがありました。

   ① 手島佐枝子先生の ≪アロマテラピーの原料植物の素顔≫

   ② ≪感じて分かる!解剖生理~心と身体はこんなふうに繋がっているんだ≫

     野見山 文宏先生。

      今回は220名ほどの参加で、4割が一般の方だったそうです。

                  

         001 

                        

     アロマテラピーは、効能や作用も大切だけど、

     精油で使われている植物に関心を持つと世界が広がる。

     植物の育ち方や形、質感などからリンクする作用もある・・・など。

                    

     植物を深く知る、植物と仲良くなる、自分の感じ方を大切にする、

     自分の感覚を磨くというお話も共感できました。

     一粒の種からサイプレスを育てた写真も愛おしい。

     改めて、植物の世界をもっ深く知りたいと感じたセミナーでした。

                      

     ハーブを使ったランチを挟んで2部です。

                

     野見山先生のセミナー、楽しみにしていました。

     本は読んでいても、直接聞くのではやはり違いますね。

     関西弁で飾らない言葉。ゆったり自然体の口調が耳に心地良かったです。

     ペアになり身体に触れながら行ないました。

                        

     先生は伊豆と東京を行ったり来たりで、その相反する場所だから

     新鮮な気持ちで過ごしているそうです。

     私にとっては、札幌と東京が相反し良い刺激になっている。

     同じ所にずっといるのではなく、

     旅でも良いから、時々環境を変えることは大切なこと。

                

     集いに参加すると、会場で生徒さんや講師の方などに、

     お会いできるので嬉しい。  それも良い刺激です。

         

      002        

                    ハマナス   札幌駅・北口にて

                      

        ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

                

     帰ってパソコンを開くと、

     星の王子さまの国からのメールがありました。

     丁寧に綴られたその文章を読んでいたら、目も胸も熱くなりました。

     お会いした時の映像が回り始めます。

            

     何秒か違えば、すれ違っていたかもしれないのに、

     人との出逢いは不思議なもの。

     心と心が、磁石のように引き寄せ合う。

     巡り合って良かった ・・・その幸運に感謝したい。

                 

     ファンクラブを作りましょう。 (゚▽゚*)

     バッチを買ったHちゃんが会長です。

     見えないけれど、心で感じる直感を大切に。

      

     箱根パワーは強力です。

     このセミナーの日も、今日も、お会いしたいと思っていた方に、

     偶然会えました。

     今、とっても良い循環の流れにいるようです。 (*゚▽゚)ノ

          

           003

                     天使の階段   講座の帰り

                         

                Greenarchlogo_big_3                          

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

6月のサロン

    001_2

                  

      カンパニュラが色々な方向を見ています。 楽しそう・・・。

      花が散ると二ゲラは膨らんできます。 この質感も面白いですね。

          

             002_2

 

            細かいナミナミの線が素敵なタニワタリ。

            ベコニア、二ゲラ、ミスカンサス。

            少ない花でも、面の葉、ラインの葉を組み合わせると、

            存在感が際立ちます。

                       

         サロンにお花があると、お客さまの顔もゆるみます。

         そういえばお花を飾っていなかったわ、と気づく方。

         

         お花を眺めるお客さまの表情は優しい。

         

         アロマテラピー、ハーブ、お花、

         植物の素晴らしさと優しさを感じて頂けたら、嬉しい。

                   

         そして丁寧に心を込めて。

                     

         一期一会、ご縁あっていらして頂いたお客さまが

         本来の自然な笑顔を取り戻せたら、

         それは私の喜び。

                     

                                

       002_3  

          芍薬も良い香り。 デンファレ、夏ハゼ、タニワタリ、ミスカンサス

                  

         いつもご予約を頂いて、どうも有り難うございます。

         只今、6月~7月のご予約を受付中です。

         心よりお待ちしております。

                          

                             

               Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます。

                              

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

パワーを感じる≪箱根神社≫

  

      朝の素敵な出会いに、ウキウキの気分。

    もう一度、温泉で心を開放して、

    朝食はテラス席からの風が心地良い、べラヴィスタ。

   

    M先生とは、同じレストランではなく残念に思っていたところ、

    違う場所から、いらして下さいました。

    その敏速な行動力や丁寧な対応に、又、感激!

    私達もM先生の席に伺い、

    グループの皆さまと打ち解けて、楽しい時間を持てました。

                                     

  さて、今日の予定はパワースポットです。

  10:15  宮ノ下から乗車  《箱根定期観光バス  まるごと箱根号》

      (バス、海賊船、ロープウェイ、ケーブルカー、施設見学がセットです)

          箱根関所の見学を経て、元箱根港に行きます。

             

     010

                               芦ノ湖

      乗船までの50分ほどが、フリーのランチタイム。

      私たちはその時間を利用して箱根神社に直行です。

      時間的にはぎりぎりなので、タクシーで行きました。

                           

                  019

                    大きな杉、エネルギーを感じます。

                             

 017 

 

        前方は芦ノ湖を望み、急な階段を上り詰めた所が箱根神社。

        周りを緑が取り囲み、富士山パワーもある場所。

        これまでにないほどの濃いエネルギーを感じました。

        自然に右手が挙がって、感じ取る位に・・・。

               !

          014

                     杉の力強さ

                                      

           016

   

          箱根神社の隣りにある九頭龍神社の新宮。

          ここが縁結びで有名な神社です。

          独身女子を持つYちゃんと私は、特に真剣に参拝。

          お守りや龍神水も頂いて。

         パワースポット巡りなのでオレンジの服にしたら、

         神社と同じような色でした。 (≧∇≦)

         

         020

                    

            参拝したら一安心。 大満足。

            ここは力強いパワーを感じる場所。

            又、ゆっくり来たい。

                 

 

           022

    

      帰りは歩いて、集合時間に無事間に合いました。

      特別席にランクアップして、ゆっくりコンビニランチ。(*^m^)

      (宮ノ下の渡邊ベーカリーでシチューパンを買う予定でした)

               

      023

           

      箱根神社の鳥居。風水的に良さそうな場所です。

                                   

   025

             

       九頭龍神社・本宮の鳥居も小さく見える。

       

   バスの窓から見えた富士山も、徐々に雷雲が広がって見えなくなりました。

   桃源台に着いた頃には強風が吹き荒れ、

   ロープウェイが止まるかもしれないという非常事態。 w(゚o゚)w

   見学せずにそのまま降りてきました。

   壮大なアトラクションに乗ったという感じです。  

                               

        027

       

        ≪鉄子の部屋≫   登山電車 特別車両

        スイッチバックして、のどかに降りていきます。

                    

        箱根湯元駅で、お土産を買っていると、

        なんと、M先生と皆さんにばったり。 本当にご縁がありますね~。       

                 

 028

 

  15:49発 箱根湯本 はこね32号 → 17:21着 新宿           

       ロマンスカーのサルーンという3つしかないボックス席。

       ゆっくり旅の思い出を振り返りました。

      

       1年に1回、1泊旅行しようね、と。

       毎年、同じ所も良いかもしれない。

       それなら箱根。

       来年は、紅葉の季節に。

               

    そして、次回3人の日帰り旅は、10月のスカイツリーと寄席に決まり!

                      

    又集まる日を楽しみに、毎日をガンバリマショウ。

    きっと素敵なご褒美が待っている。

                                  

           Dsc032151               

                

        *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

                      

                         

            001

             星の王子さまのチケットはバラの形。

             開くと・・・

                  

               002_2

           

                                     

       ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

       

                      

        バラ園と星の王子さまの一輪のバラが重なりました。

        花の中でも、バラのエネルギーは強い。

        箱根という場所も、独特の空気が流れている。

                     

                  

                002  

        

                         

        もう、1週間経ちましたが、バラ熱、王子さま熱は下がらない。

        旅で出会った人や体験は、時を経て豊かに熟成する。

                       

        現実の日常へ戻ると、あの夢のような時間はどこへ。

                 

        目には見えないけれど心のどこかに降り積もって、

        目の輝きや優しい香りになるのでしょう。

                  

        

                           

             004  

         

            

       長い旅日記を読んで頂き、有難うございました。

       何か参考になることがあったら嬉しく思います。

                  

       皆さまも素敵な旅になることを、心よりお祈りいたします。

                           

                              

               Greenarchlogo_big_3                

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ いつも応援を有難うございます。

                     

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェンバレンの散歩道~素敵な出会い

            

     大きな窓から入る朝の光が眩しい。 お天気で良かった~。

                 

     昨日から、朝の散歩道のことを、興奮気味に話すHちゃん。

     宮ノ下で有名なのは、《チャップリンの散歩道》

     ホテル内でも、ツツジがきれいな散策路がある。

                    

     箱根のガイドブックをほとんど読破しているHちゃんによれば、

         (【ココミル】というガイドブックがおススメだそうです)

     《チェンバレンの散歩道》という記事がとても気になる様子。

     あまりメジャーではなく、紹介していても小さく載せてあるとのこと。

        

     明治時代、日本語学者であるバジル・ホール・チェンバレンが、

     箱根を気に入り、《富士屋ホテル》に滞在し、

     日本の旅行案内を編集したという。

     いわば、日本のガイドブックの草分けともいえる。

           

     ホテルのフロントで訊ねてみると、宮ノ下散策マップを頂いた。

     《チェンバレンの散歩道》は、《堂ヶ島渓谷遊歩道》 ともいう。

     1周すると1時間位はかかるそうだから、行ける所まで行ってみましょう。

                   

     箱根離宮を出てセピア通りを少し歩き、すぐ案内板の左に折れる。

     思った以上に急な坂道が続く。 あと10年経ったら無理かも・・・。

     滑らないように気をつけて。 !!(゚ロ゚屮)屮

                 

         Hちゃんは、こんなことを話し始めた。

         スマートシニア=賢い年配の消費者。

         スマート=スタイルが良い事じゃない。

         スマートシニアの定義としては、「知的で賢く、おしゃれなシニア」

         インターネットやオンラインショッピングも使いこなし、

         自分の世界を持ち自立しているような方。

         そのようなシニアが増えると若い人も希望が持てるし、

         日本経済も豊かになる。 

            

          001

                       デジャブ坂あたり。

                    

       ほんとに傾斜はきつい。

       帰りは登り・・・ 大丈夫かな。

                       

       渓谷沿いにホテルが並んでいます。

       セピア通りにあるホテル専用のゴンドラに乗るそうです。

       清遊閣 大和屋ホテル             

       対星閣 ここも専用の渓谷電車で。

       ホームページをご覧になると、この渓谷の雰囲気が分かります。

                   

  

        003_2

                          早川と夢想橋

                           

   セピア通りは、箱根マラソンでも使われる国道1号。

   車が行き交う道を外れ下って行くと、新緑に包まれた渓谷が広がる。 

                

          006

                     箱根離宮を見上げる。

                       

     急な坂は10分位で、下まで降りると少し楽な道になります。

     朝のエネルギーに満ちた空気と、渓谷の景色で気分爽快です

                      

      005

                   Hちゃんは先頭で渓谷を満喫。

                          

     夢想橋を渡ると、渓谷沿いの坂道になり狭く滑りやすそう・・・。

     そろそろ戻りましょう。

     振り返ると、橋の袂に帽子を被った一人の紳士が佇んでいました。

     何か、しっかりとした芯のある美しさと品のある清潔感を感じました。 

     

       Dsc03281_edited

      

                     素敵な出会いは、自然体で引き合う。

                                  

              その方は、にこやかで楽しく、おしゃれ。

       体型もスマートなら、真の意味のスマートシニアでいらっしゃいました。

       片手に持ったiPadを使いこなし、写真や位置を調べる。

       50代の私達は、最新の機器についていけない。 

       なのに・・・素晴らしい。

                        

           009      

                                            帰り道は4人で仲良く。

                                                                

               同じホテルということを知り、益々話が弾みました。

       ラジオ体操や歩くことを取り入れて健康に気を遣っていること、

       グループでいらしていること、今日の予定はまだ決まっていないなど。

       

       是非、《星の王子さまミュージアム》へとお薦めしたところ、

       すぐにグループの方へ携帯電話で伝える。

               

       すぐにアクションを起こす方は、お仕事の出来る方。

       50代になれば、人間的にどんな方なのか想像出来るし外れることはない。

       この方は、かなり人格的に素晴らしい方・・・。

           

       東京の歯科医院の先生でもあり、本も執筆されて

       専門分野で第一人者の著名な方でした。

           

       Yちゃんのお嬢さんは、最近、前歯が折れて悩んでいるという。

       これも何かのめぐり合わせ。

       M先生に相談すると快くお名刺を頂き、診ましょうということに。

       「困っている方のお役に立ちたい」と、何回もおっしゃっていました。

                 

       後日、ホームページを開いてみると、

       本当に素晴らしい先生だったことが分かり、

       幸せを感じると共に、この出会いを心から感謝する3人でした。

           

                

          008    

           

       チェンバレンの散歩道、良い気が満ちた場所には、

       素敵な出会いが待っている。          

       

  

       

                Greenarchlogo_big_3                

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。 

             人気ブログランキングへ いつも応援を有難うございます。

                     

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »