« クリスマスアレンジメント*2011 | トップページ | *クリスマスリース*百合が原公園 »

2011年12月 8日 (木)

ディズニーのホスピタリティ

       ディズニーランドやシーが、どうしてオープンから何年経った今も、

    全国からリピーターを集められるのでしょうか。

    どうして、人が多かったり並んだりする負の部分があるのに、

    それを打ち消すような心地良い印象が残るのでしょうか。

    どうして駅に降りた時から、ワクワクするよう気分になっていくのかしら。

    キャストが皆、感じ良く、明るい笑顔で応対出来るのは・・・。

    近くにチェックしている人がいるわけでもないのに、

    一人として不機嫌な暗いキャストがいない。

                

    ディズニーの理念やホスピタリティーが、隅々まで完璧に行き届いているのは、

    どのような教育をしているのでしょうか。

    あれだけの人が集まるのに、清潔感を保っている。

    アトラクションや食中毒などの事故もなく、安全を保持している。

  

    先月の大人のディズニーの旅。

    サロンの仕事、他のどんな仕事にも通じる秘密がある。

    

         Img023    Img022

          

    以前読んだリッツカールトンホテルの理念にも共通する部分があります。

    感動のサービス。

    ハード面だけでは、人の心を動かすことは出来ない。

    人と人との温かいコミュニケーション、

    おもてなしの心が心地良い余韻を残す。

    

     共感しながら、「どうして」の答えを読んでいます。

    

                          

               Greenarchlogo_big_3

            「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  応援を有難うございます

|

« クリスマスアレンジメント*2011 | トップページ | *クリスマスリース*百合が原公園 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーのホスピタリティ:

« クリスマスアレンジメント*2011 | トップページ | *クリスマスリース*百合が原公園 »