« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

雪景色~Ⅰ 札幌・宮の森

        003

          

          白い絵の具で塗られた札幌です。

          これは3時過ぎの雪景色。 

                 もう、6時頃の感じですね。

          車もライトをつけて走っています。

                   

          降り始めは歩きなれないから、転ばないように気をつけなきゃ。

                 そろり、そろり・・・。

          特に横断歩道が緊張します。 (2回転んだ経験有り)

                

              015

                

      雪にちなんだ北海道のお菓子。「ユキピリカ(花)」と「雪ころりん」

      「こりすの散歩道」も、良いネーミングでしょう。 (柳月)

                 

        キシキシに冷えた指先や頬が、

        部屋入ると、じわ~と解凍していくのが分かります。

        これからの季節、手浴、足浴がおススメですよ。

        シナモン、オレンジ・スイートで、心もほっこり。

        まるで、内側から優しくトリートメントされているよう・・・。

                

        ジンジャーを入れた温かいハーブティーとお菓子。

        (ローズ、ラズベリーリーフ、リンデン、ローズヒップ、エゾウコギ)

                     

           自然が描き出す風景画を眺めながら。

         

                        

               Greenarchlogo_big_3

            「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  いつも応援、有難うございます

                   

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

札幌ホワイトイルミネーション~2011

         

                

    講座の帰り、サッポロビール園のツリー。

             

   004_2

               

     アロマセラピスト養成講座の学科は、骨格系。

     上腕骨、橈骨、尺骨、手根骨、中手骨、指骨、

     大腿骨、脛骨、腓骨・・・カ行とサ行は、唯でさえ滑舌悪いのに、

     今日はよく発音したわ。

     あぁ、口の中がカクカクしている (≧m≦)            

         

      006

                  

    大通公園は、毎年恒例のホワイトイルミネーションが始まりました。

    バスを降りて、少し歩いてみましょう。

    風は冷たいけれど、輝きを眺めていると温かい気持ちになる。

    年末に向けて、街が光の粒で飾られるのは素敵なことですね。

    希望の光。 

    日本にとって、来年は良い年になりますように・・・。

                       

      007   

                         

         009   

                          

                        

   012

      

     今年初の丹頂鶴のイルミネーション。

     青い空を飛んでいる景色になっているそうです。

     階段の上から眺められますが、たくさん並んでいたので又次回に。

   

                      

            013

    

     

            風邪に気をつけて、

            楽しい日々をお過ごしください。 

                      

                                 

      

             Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

花展を振り返って。

  

                    

       006

    

      目黒・雅叙園のお庭。

     挙式後の新郎新婦が、ここで写真を撮っている光景は素敵でしたよ。

                      

    004_2

      

       日本的な要素が詰まったホテルです。

       侘び寂びではなく、安土桃山時代のような煌びやか。

    

   026

     

     お香を焚いている作品がありました。  

     すべてトータルに組み合わされていて、タイトル通りの【雅びーMIYABI】。

     展示する場所、花展のテーマに沿っていて、完璧で素晴しい。

     丁寧に、細やかに準備された事を感じました。

              

        011

             

       フラワーアレンジメントやブーケだけでなく、

       池坊の作品も展示されていたので、年齢層も多彩で華やか

         

      020

                   

       花展の楽しみの一つは、珍しい花材に出会うこと。

       これは3センチほどの大きさで、なんともかわいらしい。

       「柿よね~?」 と、Hさんと話していたら、通りがかりの方が、

       「ろうや(老爺)柿というの。 家の庭にあるのよ」と、色々教えてくれました。

               

        028

       

        華やかな作品が多い中で、

        惹かれたものは、楚々としたお花。 

        まわりを凛とした空間に変える。

               

        029

    

         柳の枝数本、小菊。

         清らかな品が感じられます。

         撤収の時に、お見かけしましたが、

         生けた方は、60代の小柄な方。 

         ≪作品は人なり≫ といいますが、まさに重なりました。

                  

      フラワーアレンジメント教室でお世話になったK先生。

      パーティーの時に、おとなりの席になりました。

      当時、私が37歳、先生は40代後半でした。

      出会った時の先生の年を越えて、

      その時見えなかったものが、分かるような年齢になりました。

      

      真子学院長は喜寿でスクール50周年。

      「K先生は札幌でスクールを始められて、何年になるのでしょうか?」

      伺うと、喜寿になる年が、ちょうど30年になることが分かりました。

      まぁ、それは素晴らしい。

      是非、お祝いをしましょう。 o(*^▽^*)o

             

   学院長に、お時間がとれたらフットトリートメントだけでも・・・と思っていましたが、

   やはりお忙しく叶わなかったのが心残りで、後ろ髪を引かれる思いで帰りました。

              

   日頃、自分より若い方と接することが多いですが、

   10歳、20歳・・・離れた人生の大先輩に出会う機会は、本当に大切に思います。

   お花から、人から、色々な事を吸収した花展でした。

           

                

       

             Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

サロンのクリスマス

      

         クリスマスまで、あと1ヶ月を切りましたね。

         サロンもクリスマスバージョン。

               

        002    

         

            ガラスのツリーを棚に飾って。

                  

           007_2

            

            こちらは、手作りのビーズツリー。

            札幌に引越す時に頂いたもの。

            素晴らしい作品を見る度に、Mさんのことを思い出します。

            これからも、大切に・・・。

                

   005    004    003

      

            ブランコは吊る下げて。

             

              003_2

 

      今日のお客さまは、札幌市外から。

      富良野からは札幌駅JRバスが便利。

      小樽は、円山の第一鳥居前の高速バスが便利とのこと。

      遠くからもいらして頂き、どうも有難うございます。

                 

                    

         001                  

              

         1年の終わりに、頑張った自分へのご褒美をしましょう。

         クリスマスプレゼントのひとつとして。

                

         まったりと、心地良い時間をお過ごしください。

                          

                

              Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

シルク・ドゥ・ソレイユ ZED~人間は芸術品

    

     先日の続き、2日目を綴ります。      

     ディズニーシーでたっぷり遊んだ夜は、ゆっくりと休みました。

     二人は興奮して、眠れなかったという。

     私・・・夢みたような気がするけど、思い出せないわ。

            

     001

                

     朝、東京湾に面したホテルの窓から富士山が見えました。

     風は少し強いけど、又良い1日の始まり~。

 

     韓国お土産のパック顔で、おしゃべりするのも女子(!)ならでは。

     モチモチ肌になったし、気分も上々。

     次は持参したトリートメントオイルで、

     KさんとHちゃんにハンドマッサージですわ。

     ラベンダー、オレンジ・スイート、サンダルウッドの香りでまったり。

     私と旅行すると、こんなサービスつきですよ (*^ω^*)ノ彡

              

        003

   

    11時頃チェックアウトして、イクスピアリを散歩。

    カリス成城さんも入っていました。

    【自然派ビュッフェ 響の詩】で、ランチ。

    千葉県で取れた食材を使った千産千消(千葉県だから≪千≫にかけています)

    を取り入れた身体に優しいメニュー。

    お野菜ふんだんで、どれもおいしゅうございました。

    焼きおにぎりのシラススープ茶漬け・・・ ◎

           

    さて、本日のメインです。

    ≪シルク・ドゥ・ソレイユ ZED≫

    このショーだけに設けられた会場。

    中はドームのように大きくて、ステージが下にあり、

    その回りを囲むようにせり上がった客席がある。

    暗闇の中を迷いもせず、スタスタ案内係のように進んでいくHちゃんの後に

    続くと、そこはとっても良い席! (座席表まで覚えていたとか)

           

    高い天井のいたるところから、たっぷりと幕が吊るされて、

    神秘的で、特別な異空間。

    今までに味わったことのない期待感が沸々湧いてきます。

    開演前から、ピエロの二人が客席の人を交えて笑いを誘う。

    

    序章の後、するするする~と、あの幕がステージの穴の中に

    全部吸い込まれていく・・・。

    あっと驚かせる演出。 そして始まった・・・

                                                 

        Img019

   

      

     シルク・ドゥ・ソレイユ=太陽のサーカス

     生命の芸術。

     この感想を記すには、あまりにも素晴らしすぎて言葉が見つからない。

     ホームページに動画があるので、是非雰囲気をご覧下さい。

     

     人間の多彩で豊かな表現力。 磨き上げた美しい姿と動き。

     技や身体能力を極限まで極めている。

     人間の素晴らしい可能性。

     しなやかで、強堅

     まさに、人間が芸術品。

      

        躍動感のある美術品のような、

               

        静止した姿はギリシャ彫刻のような、

                

        人の美しい光線が、心の奥深くまで幾重にも透過していく・・・

                 

        その輝きが凝縮して、見えないダイヤをかたち作る。

 

        それが心の中で、柔らかく回りだす。

                   

        ダイヤを削ったかけらは、

 

        幾筋もの涙で流れて・・・。

 

                     

                     

            004

     

                 

   

          

          

             Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬のハーブティー&ハーブでスキンケア

            

        今年最後のシュエット(ペールグリーン内)さんでのハーブレッスン。

        冬のハーブティーとして、

        エキナセア、エルダーフラワー、アーティチョーク、

        ジンジャー、シナモンを中心にレクチャーしました。

            

      002

             

   エキナセアは、免疫力アップのハーブ。

   エルダーフラワーは、「インフルエンザの特効薬」とも呼ばれているほど。

   アーティチョークは、苦味が強いですが、

   これからお酒を飲む機会が増える季節に、おススメの強肝ハーブ。

   ジンジャーは、ぽっぽ茶をはじめ、色々な商品に取り入れられていますね。

   冷えに悩む女性の強い味方。

   血行促進作用で、身体を芯から温めてくれるハーブです。

    3大スパイスのシナモン。 

   やはり寒くなってくると、甘くスパイシーなシナモンが恋しい。

   ジンジャーと同じく、血行促進、消化器系に有効です。

       

          004

                   

      ハーブティーを楽しんだ後は、ビューティーハーブ。

      アルブチンを含み美白に導くヒースを使って、

      ゴマージュとクレイパック。

      ハンドで試して頂きました。            

      つるつるすべすべ、明るい透明感が出て皆さん大満足。

      女性は、美と健康に欲張りなのです。

                

      終了後、シュエットさんのスカーフやセーターを見ていたKさん。

      あれこれ鏡に映しては、ファッションショーのようになりました。

      皆さんのアドバイスで、お似合いの服を決めましたよ。

      私がしていたストールも気に入られて、追加注文したそうです。

      まぁ、おそろいね。(゚▽゚*) 

             

      お手頃価格で、素敵なものがあります。

      クリスマス雑貨もかわいい~。

      私もつられて、ニットのボレロやカードを購入。

      ハーブティーやスキンケアで、良い気分になると、

      気が大きくなる? ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

            

 ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

                   ゜      

      今年最後のレッスンは、12月8日(木) 10:30~12:00

      フラワーレッスン・クリスマスアレンジメントです。

      受講料・・・¥2,000

      花材費・・・¥2,000~2,500位

        

      どうぞ、お気軽にいらしてくださいね。

      皆さまにお会いできるのを、楽しみにお待ちしています。

                                       

               来年は、春からの予定です。

      

                    

                       Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

ブルーイルミネーション

   

      六本木ミッドタウンのイルミネーションが見たかったので、

      娘と待ち合わせて行って来ました。

             

    006

           竹とイルミネーション。

                  

         011     

       

        サンタクロースが、たくさんた ( ´艸`)プププ

                  

          012

     

     ここが、よく紹介される所なのですね。

     わ~、きれいだわ~ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙                       

 016

     

    ラベンダー畑のような、ブルーイルミネーション・バージョン。

            

 017

    

      10分位の構成になっています。

      音楽に合わせ、光が動いて幻想的

               

       018

     

     きれいなもの、美しいもの、光り輝くもの、

     キラキラを吸収して、キラキラオーラを身につけよう ヽ(´▽`)/ 

     

    020

    

     暗闇から一筋の光が走って、次々に輝きが動き出す。

     ラストはUFOのようなドームが出現して終了。

             

       032

         

        クリスマスはカップルで混み合うのかな。          

        彼より、ダンス命の娘です。

                

        029

      

     バックダンサーの仕事は、不定期ですから、

     スポーツクラブでヒップホップダンスのインストラクターもしています。

     大きな仕事が入ると良いね ・・・ ハハは祈ります。

              

            042_2

        

         美味しいものを戴きましょう。

         先月と同じ豚組≪しゃぶ庵≫。

         半個室で、接客も感じ良く、気楽に楽しめるお店です。

         

         044  

         

           ボジョレーヌーボーで乾杯。

           少しずつ、お楽しみの前菜。

            

           045   

                 

          ル・クルーゼのお鍋が、六本木的でしょうか。

          タレが4種類。 〆に中華麺が、又いける。

          ふ~、お腹きついわ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

          このままじゃ全部貯蔵脂肪・・・歩かなきゃ、という提案に乗って、

          青山1丁目までテクテク歩いたのでした。

                  

      。。+゚゚。。+゚゚。キラキラ、パクパク、テクテク。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚ 

                            

                

             Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  いつも応援、有難うございます

     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

北海道の森から*ホワイトクリスマスリース

   

    皆さんが作ったリースをご紹介しましょう。

            

       001_2

               

       コットンは雪玉のイメージで。

       クマに遭遇の危険を感じながらも、集めた森の贈り物。

       北海道のアロマ環境として、ラベンダー、スズラン、ライラックの

       ご紹介をして、リース制作をしました。

          

   002_4    003    

                

       リース台にスノースプレーをかけ、コットンや白い枝を使って、

       白い世界を描いていきます。

            

   004    001_3

      

      北海道へいらしたことのない方が多かったので、

      クマ出没やエゾリスのお話も交え、楽しい時間を過ごしました。

      

   002_5     003_2

      

      「是非、行ってみたくなりました」と。

      自称、北海道親善大使の役目も多少果たしました。

              

      クリスマスの香りをつけて出来上がり。

      大雪の景色やスノーマンがブランコに乗っていたり、

      皆さん、素敵なリースが出来ましたよ。         

           

            004_2

             

    いつか、本当の北海道の景色に会いにいらして下さいね。

                    

 ★゜・。。・゜゜・。楽しいクリスマスをお迎えください。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。

                      

                                 

                      生活の木・原宿表参道校にて。

                         

              Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

     

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

生活の木・札幌パセオ店 アロマカフェ

      

   新しくオープンしたショップのアロマカフェで親睦会があり、

   30名ほどが集まりました。

   佐々木薫先生を囲んで、自己紹介やクイズなどの楽しい時間。

   生徒さんもたくさんいらしていたので、とても嬉しく思いました。

   皆さん笑顔で、元気そうな姿・・・何よりです。

       

   Mさんは、2月に生まれた赤ちゃんを連れて。

   お腹で講座を聞いていたYちゃんと、初めてのご対面~ o(*^▽^*)o

   ぷくぷくのお肌に、に~と笑う可愛らしさ。

   すっかり元通りのスレンダーなMさん。

   ママになった幸せな笑顔。

 

   交流する時間が少なかったのが残念ですが、

   プチ同窓会気分でした。

   

   さて、その後、場所を移して。

   宇田川専務。佐々木先生。生活の木のスタッフのみなさん、

   講師、北海道アロマセラピストの会で、親睦会。

   このような機会があることを望んでいましたが、

   本当に実現したなんて・・・。

                 

   気楽なお座敷で、前の席は佐々木先生という嬉しい位置。

   ビールで乾杯して、笑い合えるなんて夢のよう。

   話は時折脱線しながらも、とめどなく流れ、

   宇田川専務も加わり、爆笑爆笑の数時間。

   最後は≪ファーム富田さんツアー≫の話まで決定。

   

      佐々木先生の気さくな新しい魅力を発見して、

      思い出残る素敵な時間を過ごしました

          

                    

          001_4   

                

      アロマテラピー講座を受講したSさんが店長、と聞いて

      とても嬉しく・・・お祝いのお花をアレンジ。

   

   

             Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

大人のディズニーシー滞在記

      

   再び、ディズニーシー記。まとめておきましょう。

           

      ちょうど12時間滞在しました。

   22時まで列に並ぶことが出来るという。

   そのお客さんが乗って、帰るまで閉園しないそうです。

   インディジョーンズには、長い列が出来ていたので最終は12時頃かも知れない。

   例のファストパスで、短縮出来て、すぐに乗ることが出来たのです。

               

   効率良く、たっぷり楽しめました。

   シーの広さは、東京ドーム10個分だそうです。

   3,4周は歩いたでしょうか。

            

   攻略法は色々あると思いますが、大人のシーの楽しみ方としては、 

   アトラクションより、ショーを中心にする。

   ミッキーのキャラクターショーも良いけど、

   本格的な大人向けのショーが、素晴らしいのです。

   完璧なダンス、歌、演出・・・ 出演者と会場の熱気が重なる一体感。

   

   最後にひとつ、絶叫マシーンというコースがおすすめ ヽ(´▽`)/

                         

   午前中、クレープなどのおやつを楽しみ、

   ランチも混み合う12時頃は避ける。

   しっかり多めに頂くと、夜は餃子ドックなどの手軽なものでOK。

                

       043       

                 帰りに、夜食のミッキーパン

                

   ゴンドラは夕暮れが素敵。 あまり遅いと寒くなるから。

   夜のショーは正面が良い。1時間以上前から並ぶ。 (シート必要)

   

   これは、全部Hちゃんの攻略法受け売りです (*^m^)

   ですから、ディズニー通と一緒に行くのが、一番の早道ですね~。

              

   026

            

        全国から、リピーターになり集まってくる人気の秘密。

        これは、どんな仕事にも通じること。

        お客さまに対しての、おもてなしの心。

        そして、働いている人が楽しんで仕事をしている。

        誇りを持って仕事している。

            

       036

   

      いつも笑顔のミッキーが、それを象徴している。

           

      大人こそ、どっぷり夢の世界に浸ることが大切。

      子供の頃読んだ、101匹ワンちゃん、ピノキオの絵本が

      パラパラと頭の中で動き出す。

       

      こんなに大きくて美しい絵本の中に入り、

      自由に動き回れる楽しさ。

                      

      そして小さい頃から、ディズニーシーにある本物を体験する。

      不思議な世界の刺激に、きっとたくさんの興味を持つことでしょう。

              

        002 

                   東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート

                              

      大人だから感じるディズニーシーの素晴らしさ。

      「どうぞ、あなたも、いってらっしゃい ♪~」  o(*^▽^*)o

             

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

                

      009

               

        今年最後の東京。 シー、ZED、リース講座2回、花展、

        六本木ミッドタウンのイルミネーション・・・。

        たくさんの刺激と楽しさに満たされて。

        又、札幌で皆さんに素敵な話をお伝えしましょう。

                       

   011

                        帰りの飛行機から、シーに手を振って。

                    

           014

      

    自然の大いなる美しさ。

        人間も自然の一部だから、美しいと感じる。

           

             自然は、美しさと怖さを秘めている。

                

                   自然のリズムの中で、私たちは生きている。

          

       015

                             

         016

                 

                       

           017

                 

                            

             Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

     

     

    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

「皆さんが私を愛して下さったように、

  

   この二人も、愛し続けてくださいね」

   真子学院長のご挨拶。

            

       043  

                 

   喜寿のお祝いとスクール創立50周年という節目。

               

   前日、準備している皆さんに優しく声をかけながら、回っていらした学院長。

   大勢の生徒さんがいらっしゃるのに、私の作品も覚えていて、

   「少し変えたのね、良くなったわ」と。

          

   その後、雅叙園入口にお花を活け込み、

   生徒さんがいなくなった会場を、一つ一つ作品を見て回ったそうです。

   一人ひとりの顔を思い浮かべて、その人との思い出を振り返ったそうです。

   ですから、一睡もしないで当日を迎えたのです。

           

   002_2

         

   当日は、お疲れとは思いますが、明るく太陽のようなオーラを放ち、

   主役をこなした学院長。

   写真を一緒に撮るとき、背中に添えてくれた手がとても温かかった。

                

         010

          

   この日を区切りに、学院長は会長になって

   息子さんご夫妻が社長、学院長になりました。

   それが冒頭の言葉です。

              

     038_2

                 

   海外からもたくさんのお客様がいらして、華やかな花展となりました。

   皆様、お忙しい中、いらして頂いて、誠に有難うございました

              

      040

        

   パーティーが終わって会場を後にするときも、

   一人ひとりと、にこやかに笑顔で言葉を交わし握手する学院長。

   そんな温かい心あふれたお姿に、胸が熱く打たれました。

               

         042_2

                   デザートのチョコ

              

           お土産の中のカード。   

          001_2  

                 

        “花の道 一筋に歩き続けた50年

         皆様からいただいた溢れる愛に感謝し

         マシュマロに愛をこめて”

                 

                              

          

            Greenarchlogo_big_3

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

マナコフラワーアカデミー50周年記念花展

     

     ディズニーシーの積もる話は、又次回に。

     今日は、目黒・雅叙園で花展があります。

     昨夜、活け込みをしてきました。

               

     001_3

            下準備は札幌で。

            白い箱に白樺を張り、枝をつけて。

     009_3

        オアシスで、高低をつけて。

        お花は、花弘さんで選びました。

        良い香りのバラです。

        咲き方がかわいいでしょう。

      010_2

        精油も足して、香り漂うアレンジメント。

        せせらぎのイメージで、水と白い石。 小枝の渡り橋。

                             

     2階フロアー全部が、お花で飾られます。

     全国から集まったマナコファミリー。

     大きな作品を制作する人は、夜中までかかったことと思います。

          

     「Aroma & Herb」というタイトルの小品。

     バラ、ラベンダー、ユーカリ、ゼラニウム、ミント、

     ジュニパー、マトリカリア、アルケミラモリス、ワックスフラワーなどで、

     北海道の自然の景色を切り取ってみました。

             

        015_2

            席札も自作にしました。

             

     さて、そろそろ出掛けます。

     お近くにいらっしゃる時は、今日1日だけなので、是非いらしてくださいね。

     (5時までです)

                         

                                  Greenarchlogo_big_3             

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

大人のディズニーシーの楽しみ方

   

   さて、入場してまず行った先は、お土産のショップ。

   「お母さんに頼んでも、きっと探せないと思うので、Hさんお願いします」という

   お嬢さんからの手紙を広げたKさん。

   そこには、ショップの名前や欲しいぬいぐるみの詳細が書かれていました。

   Duffyというクマなのですが、クリスマスバージョンの服を着ていて、

   とってもかわいい~ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

   ストラップの小さめのぬいぐるみは、手の平に入る大きさで、感触も柔らかい。

   興奮度。40ポイント。

   3つゲット。

   (Duffyのグッズは、シーの決まったショップしか置いていないそうです)

                         

         002      

                    

     目移りしながら、うろうろしてしまう。

   さぁさぁ、こんなところで時間ロスは許されない。

   荷物も増えてしまうし、じっと堪えて、次へGO~sign01

   

   クリスマスデコレーションで飾られたおとぎの国は、本当にキラキラしている。

   目の前にど~んと火山がそびえ、水の中に浮かぶ島のよう。

   うお座のラッキーな場所は水のあるところ。

   まさに水を得た魚のように、生き生きとしたエネルギーが沸いてくるよう。

     009_2

           

    右も左も分からないまま、ただ、Hちゃんについていく・・・。

   アトラクションに乗らなくても、こうして歩いているだけで十分みたい。

   どこも清潔できれいだし、音楽は楽しいし、本日は晴天なり。

   通り過ぎる人々は笑顔で楽しそう。 

      キャストも笑顔で、親切なり。   o(*^▽^*)o

                           

                014

                            

      早足で達人のHちゃんは、

   「ナントカ二に行くには、ナントカパスがあった方が良い」とか、

   ナントカが、何時からだから、間に合わせる為には、ナントカ、カントカ・・・」

   と、説明してくれるけれど、そもそもシステムがよく分かっていない私達は、

   ナントカ、カントカ、、、トニカク、ドコヘデモ、、、、ついていく。

                     

      016

   

                    015

                  

      017

    

   たくさん素敵なところがあって、写真をちょっと撮りたいのだけど、

   そんな何秒かが、見失う危険大。

   写真を撮っては、小走りにあとを追う・・・。(^-^;

                

    023      

           

    アトラクションは、ストームライダー、エレクトリックレールウェイ、

   マジックランプシアター、海底2万マイル、夕方のヴェネツィアン・ゴンドラなど。   

        

  025  

     

      031_2        

              

   ショーは、ビックバンドビート~クリスマススペシャル~、

   レジェンド・オブ・ミシカ、ミスティックリズム、

   そして、夜の最大のショー、ファンタズミック。

    

    039

  

  042

           

   最後に閉園間際のインディ・ジョーンズのジェットコースター。

   エェッ、これって、火山の上からキャーー、と聞こえるあれですか・・・。

   「ひゃ~、無理無理、、、、」といって、Kさん棄権。

   「1回だけ、すと~んと、落ちるだけよ。1回だけだから」というHちゃんの

   甘い勧誘に乗った私。

     

   「1回だけ、1回だけ、、、、」

   今日の締めに、やはり行ってみよう、何事も経験だし。

               

          ・・・ 乗ってから、後悔先に立たず・・・ (@Д@;

          洞窟のような中を、どんどん加速して行く。

          ミッキーとは真逆の怖い怪物たち。

          真っ暗な中を、斜めに下に、スピード増して・・・

          最高潮になった時に、

          パッと一瞬、視界が開ける。

          シーの全景が見えた。

          直後にすと~んと流れていく。

          灯りが流線形のように・・・。

          乗り物の動きに体がついていけない。

          でも構わず勝手に、お腹から引っ張られるように・・・

                  

          シーの空に、高く響いた声が。

                 

              「きゃ~~~~、きゃ~~~~~~~

                 

                               

            Greenarchlogo_big_3             

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

夢の国、夢の時間

   

    昨日のブログで、タイトルを《大人のディズニーシー・・・》にしましたが、

    昨年、本当にそのコンセプトで、黒木 瞳さんのCM放映があったそうですね。

                            

                 003_2

              

        ディズニーランドやディズニーシーは、家族連れや若い人向きというイメージで、

    子供たちが成人した今、もう行く機会はないと思っていました。

    50代になって、しかも同年代の女性だけで行くことに、

    多少の気恥ずかしさと、ワクワク感が交錯する。

    今更、ミッキーちゃんでもないでしょう・・・  浮かないかしら。

    でもね、舞浜駅で、続々と集まる人たち。

    老若男女・・・ 皆足取り軽く、浮き足立っている。

         

    *10時20分 舞浜駅集合。

    足元は、もちろん軽量の履きやすい靴にしました。

    服装も悩みましたよ。

    夜のショーまで見るし、海に近いから風が強いでしょう。

    ダウンや帽子も必要かと思いましたが、思い留まって良かった。

    セーター2枚重ね、靴下2枚重ね、夜用にホッカイロを用意し、

    モコモコスタイル。

                  

    やっぱり、行き慣れているHちゃんは、心得ている。

    薄着だし、白っぽいジャケットを着てきたのは、

    私達が見失わないよう目立つ色にしたとか・・・恐れ入りました。

    

    まず、左手にある《東京リゾートホテルウエルカムセンター》で、

    荷物を無料でホテルの部屋まで届けてくれる「バゲッジデリバリーサービス」を

    利用して、チェックアウトも済ませる。

    

    モノレールへ。

    ミッキーの窓の車両を見て、テンション up

    車内へ入って、又興奮度、20ポイント。

            

      001

            

       もうそこから、魔法の粉がパラパラと降っていた。

    そして、ディズニーシー。

            006 

    わ~と、湧き上がる大きく輝くエネルギー。

    ミッキーやディズニー仲間のありったけの笑顔で迎えられたら・・・

                            

             005

    もう、おとぎの世界へ、入っていく ♪~

                           

              004

         

        心躍る音楽に、ふわふわ体が浮いてきて、

    絵本のような、映画のような、景色の中に入っていく。

                   

      007

               

    きっと、皆の肩や頭の上に、ティンカーベルが飛んでいて、

    魔法の粉を振り撒いていたに違いない。

               

                                     

                          続く。

   

             Greenarchlogo_big_3             

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

大人の《ディズニーシー&シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」》

          

   こんばんは。

  いつもご覧頂いて、どうも有難うございます。

  

  今週は、火曜日の講座の後、直行で東京に来ています。

      

  いつものメンバーでの日帰りの旅も、

  いつの間にかお泊り旅行になりました。

  今回は計画通り、《ディズニーシーシルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」》です。

      

  2日間の夢の国、夢の時間から、戻って来ました。

  まるでシンデレラの魔法がとけたように・・・。

     

     予約もスケジュールも何もかも、Hちゃんにお任せの旅。

  素晴しいツアーコンダクターなのです。

  Kさんと私は、ただ、Hちゃんを見失わないように付いていくだけ。

  いかに、効率良く、楽しく、美味しく、お得で、素敵な旅にするかという事にかけて、

  すごい情熱を燃やすHちゃんです。

  

  Kさんと私も、良いフットワークでしたよ。

  最大8メートル離されましたが、見失わなかったもの (v^ー゜)

   

  50代、大人の《ディズニーシー&シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」》記を、

  お楽しみくださいね。

    

  パーフェクト、プロフェッショナル、最大限楽しませる、おもてなしの心、

  人間の美しさ、人間って素晴しい・・・ そんな余韻に浸っています。

  

                 今日は、ここまでで、おやすみなさい。

  

                      

           

              Greenarchlogo_big_3             

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

           

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

フレッシュグリーンのクリスマスリース

         008_3

  

          ヒムロスギ、クジャクヒバ、クリスマスボール。

          フレッシュグリーンのクリスマスリース。

          グリーンと赤だけで、シンプルに。

                    

           002      

            

            キャンドルを入れる器にミニツリー。

                     

                        003

      

         エントランスのお花は、サンゴミズキはそのままで、

         グリーンとオーナメントを足しました。

          

            007

            

            クリスマスが近づいてくると、

            心ワクワク・・・華やかな気分ですね。

   

        皆さまも、素敵な予定がたくさんありますように・・・。

                               

                           ヽ(´▽`)/

                                        

                    

              Greenarchlogo_big_3             

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

ドングリのピアス

       013  

              

               下北沢 ペッシュさんにて。

                     

                             

                      

                  Greenarchlogo_big_3             

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

           

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

晩秋の円山散歩~エゾリス

       

     002_2

      

     来週のリース講座に使う松かさを、もう少し集めなくては・・・。

     市販のものでは意味がない。

     北海道の森の贈り物を持って行かなくては。

     地面は落ち葉で覆われてきれい。

                     

        003_2              

        

            自然の美しさに、つい立ち止まって。

            目が洗われる。

       

           006_2

                   

            はらはらと、一枚。        

            又、一枚。

            踊りながら、落ちていく。

                      

            静かな秋の終わりに、

            何か伝えるかのように、

            かすかに音立てて。

                   

            まるで一枚が、

            大切な一言のように。

              

                            

       009_2

                         

                円山公園の木の実。

               

    010

         

          今回探しているのは、小さめの松かさ。

                   

      011_2

   

         公園を横切って奥へ。

         森が呼んでいるような。

         やはり、落ち葉のじゅうたんが敷かれる前に、集めれば良かった。

         あまり収穫なし。

                

        012

       

          でも、きれいな秋をたくさん見れたから、良いね。

          娘と一緒の森の散歩。

          ひんやりとした中に、清々しく甘い秋の香り。

          αーピネンたつぷり。 o(*^▽^*)o

                   

         013_2

          

          まだ、クマには気をつけないといけませんが、

          立ち入り禁止だった木道が解除されていたので、

          入ったとたん、 !!

                 

          視界の中で、何か動いた。

                    

           014

 

             大きなエゾリス。

             びっくりした~ (゚▽゚*)

             入口で、ちょこんと座って。

             待っていたのかな。

                   

             「ちょっと待ってて。写真撮るから」と。

                 

            015_2

       

      2枚撮ったら、次の瞬間、すばやく木の上に上って行った。

      あぁ、楽しい。 晩秋のお散歩。

      少し歩けば、素晴らしい自然が残っている。

      自然の香り、自然の色彩・・・自然の恵み。

                   

             

          018 

         

                紅葉のカーテン。

                次に目覚めたら、

                雪のカーテンになるでしょう。

                

                           

              Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

           

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

葉ボタンの美しさ

   

        ガーデニングの季節も終わりですね。

        最後に、葉ボタンを植えました。

                  

       002

         

          固めのキャベツのようでもあり・・・ 

                 

      006

          

           バラのように、きれいでしょう。

                

        008

        

        花ではなく、葉がこんなにきれいなんて。

        紫は、アントシアニン色素。      

        アブラナ科なので、菜の花みたいなお花が咲きます。

       

         001_2   

                           

            来週は、札幌も初雪の予報です。

                     

                                  

             Greenarchlogo_big_3             

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

           

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

「北海道の森から☆ホワイトクリスマスリース」

          003 

                              イメージ写真

          2011年のクリスマスリースです。

     雪玉のような白いコットンを使って、北海道の雪景色をイメージしました。

     ペッパーベリー、シナモン、シルバーのヒイラギなどを使います。

     円山で集めた森の贈り物・松ぼっくり。

     思い描く白い世界を、リースにデザインして下さいね。

     最後に、クリスマスの香りを付けて完成です。

              

     北海道のアロマ環境についてのご紹介と共に、

     自然に触れる優しい時間をお過ごしください。

     

     1日体験講座

     *日時:11月18日(金) 、19日(土)  10:00~12:00

     *場所:生活の木・原宿表参道校

     *受講料:¥2,625

     *材料費:¥3,150

     お申し込み、お問い合わせは、 TEL 0120-821272

                 

     *日時:11月26日(土)  13:30~15:00

     *場所:宮の森ハーバルクラブ グリーンアーチ

     *受講料(材料費含む):¥5,000 

      (サロンのお客さま、講座を受講された皆さまは、¥4,000)

     お申し込み、お問い合わせは、 TEL 090-9516-0147

                         arch@green-a.net

                                

            Greenarchlogo_big_3             

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

「微笑む準備は出来ていますか」

           

   先月のセミナーで印象に残った言葉。

   

   橋口玲子先生の「女性の美しさは心身両面の生活習慣改善から」にて。

   先生の考える「美」とは、命が輝いていることとして、

   美しさを構成しているもの、基礎になるものについて。 

   アンチエイジングに対して、加齢と折り合うウエルエイジングについて。

   タイプ別のセルフケア、「美」のポイントについてなど。

   どれも心に響く、素晴らしいお話を伺えました。

   

   「美しさ」を構成している項目の筆頭に

   “微笑む準備の出来ている表情”とありました。

        

   眉が離れている、眉間が開いてる。 胸が開いている。

   次の瞬間、微笑む表情が出来ている人。

   柔らかい雰囲気が立ち上っている。

          

   こういう人は、他の人から見ると、声をかけやすい雰囲気。

   相手に敵意を感じさせない。

    

   橋口先生は、その言葉通り、微笑みながら優しい言葉でお話されました。

   2時間の間、姿勢が少しも崩れない。

   有意義な参考になるお話をたくさん伺えたのですが、

   それより何より、橋口先生が、テーマ通り≪美しく輝いている人≫でした。

          

            

   6月のメディカルハーブのセミナーに続いて2回目の参加でした。

   先生は緑蔭診療所を開業されて、現代医療、漢方を組み合わせながら、

   アロマテラピーやハーブも取り入れて、セルフケアの指導をしているそうです。

   その時のセミナーでは、

   “診療所の名前は、「緑のお蔭」という意味でつけました”という言葉が残りました。

   緑の木陰、緑のお陰・・・ ん~、重なるわ~。 なんて素敵な名前。

   先生も、植物好きなのでしょうね。

   

                 

           さてさて、共感したら、実行しないと。

          「美魔女コンテスト」があったり、

          40代、50代もまだまだ花ですよ ~ (゚▽゚*)

     

                                 

           008  

                     サンゴミズキ、アイビー、ペッパーベリー

                          ドラセナ、ダリア(黒蝶)

                          

           サントリー セサミンのコピーです。

       

            50代。

           何もしないと、どんどん差がつく。

   

           60代。

           何もしないで

           きれいな人はいない。

         

       010               

                     デンファレ(カフェショコラ)

                            

           Greenarchlogo_big_3             

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

「カフェ ジリオ」さんのアップルパイ

    

         002  

 

     アップルパイの美味しいお店は、たくさんあるでしょうけれど、

     ジリオさんのアップルパイも、かなり優秀。

     見た目でもお分かりになるでしょう?

     外がサクサク、中がじんわりジューシーでコクのある美味しさ。

     大量生産でない、丁寧な温かさを感じるアップルパイ。

    

     住宅街の中の目立たない場所ですが、

     ドアを開けるといつもオーナーがにこやかな笑顔で迎えてくれます。

     そうですね、雰囲気としては、ZIPの枡アナウンサー的、好感度。

            

     ケーキは、三角山というモンブランがおススメ。

     プリンや焼き菓子も、良心的な価格で本当に美味しい。

     ジリオブレンドのコーヒーは、薫りも味も好みです。

     家庭的な温かさと清潔な店内。

           大きなイスは、包み込んでくれるような座り心地。

     BGMもごく静かに流れている。

     ボリュームの大きさは大事です。

            

         シンボルマークのニワトリは、

         特別の玉子を仕入れているからだそうです。

     

      カフェジリオ 北海道札幌市中央区宮の森2条7丁目3-26

                        
   

           007             

                      洋ナシのタルト

                    

         何か惹かれる、その要素は細かく挙げられるけれど、

         一言で表すなら、トータルに質が良い、心地良い。

         ということなのでしょう。

         丁寧な仕事をしている。心のゆとりを感じる。

                  

         ご紹介するにあたって、

         ホームページやブログを拝見して、

         足が向く理由が分かった気がします。

                       

                                 

                Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。     

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

アーユルヴェーダ講座

      集中講座2回目の「アーユルヴェーダアドバイザー養成講座」が終わりました。

    朝のバスで、先生とバッタリ。 今回も日帰りとのこと。

    講座の為にだけいらして頂くのですから、生徒としてはガンバラナキャ。

                  

    このところ、エネルギーが高まっているのか、

    色々な人に偶然会う。

    先日のセミナーでも、「ハーバルセラピスト講座」でクラスメイトだったSさんに。

    少し痩せていたので、すぐに気づかなかったが、

    Sさんは、聞きたいことがあって直前にメールを出したとの事で、

    すごい引き合わせに驚いていた。

    下北沢でも、「アロマセラピスト講座」のクラスメイトに呼び止められて。

    講座以来だったので、本当に嬉しかった ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

           

    本線に戻ります。

    今日は試験がある。 なければ楽しい講座なのに・・・。

    この言葉、よく、生徒さんが言っていたわ。 身に沁みる~ (≧∇≦)

    試験があるといっても、思うように勉強出来ないものですね。

    東京へも、本とレジュメは持っていったのに、飛行機の中だけでした。

    毎回、試験前になると、どうして机や引き出し、

    手紙の整理から始まってしまう性格・・・ 何でしょうね。

    さすがに、3日前には、キーワードとまとめを書き出しました。

        

    サンスクリット語のカタカナを覚え、

    集中講座なので、午前に学んだ所も試験範囲になる。

    講師なのに、出来なかったらマズイでしょう ・・・ 益々追い込まれる。

    お昼休みに猛烈集中!!

    久々に頭から煙が出そうでした (*≧m≦*)

 

    今日はアロマの検定試験の日で、皆さんも頑張っていたことでしょう。

    私も、頑張りましたよ~。 (v^ー゜)

    試験範囲の重要なことは教えて頂けるし、問題はそれほど難しいものではない。

    でも試験というのは、緊張しますからね。

    本当に反対の立場になると、色々勉強になります。

                   

    奥が深~いアーユルヴェーダですから、ほんの入り口だと思いますが、

    自然に対する考え方や人が健康に過ごす為の知恵など素晴らしさを感じました。

                     

          アーユルヴェーダの目指すものは、

                「幸せ、より良い、長寿」

                     

          3つのドーシャにあった1日の過ごし方、生活習慣、

          季節の過ごし方を参考にして、

          サロンのお客さまへのアドバイスや講座、

          ホームケアに取り入れたいと思います。

               

               

             Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

          

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

サロンのお花とお菓子・≪北の国から≫ 

      

          ハロウィンが終わった後は、もうクリスマスデコレーションですね。

     ファクトリーのクリスマスツリーも、点灯されました。

     サロンでは、季節を感じるディスプレイをしていますが、

     クリスマスは、少し早いかな。

                   

       001

      

       今週は、ユーカリ、バラ、秋色アジサイにしました。

                  

             011

   

       エントランスのお花は、

       ダリア、サンゴミズキ、ユーカリ、ドラセナ、デンファレ(カフェショコラ)

       オレンジスイート、シダーウッド、フランキンセンスの香りを漂わせて。

       ダリアの存在感が引き立ちます。

                                   

         003

 

        施術後に、お好みのハーブティーと

        イタリアのミネラルウオーター、小さなお菓子を添えています。

        (残った時は、お持ち帰りでどうぞ)

        お菓子も、なるべく季節感のあるものにしていますが、

        六花亭から≪北の国から≫という新作がでました。

        キタキツネのようにチョコが挟んでありますが、

        ハートのようにも見えますね。

        パッケージも北海道を感じさせるかわいい絵柄です。

                       

              004

   

            お客さまのことを思いながら、 

            色々準備するのも、楽しい時間です。

              

                             

           11月~1月のご予約を承ります。

           12月は、ご来店が多い月なので、

           早めのご予約をお薦めしております。

           1年の終わりに、

           日々のご褒美として、

           心ゆるむ素敵な時間をお過ごしくださいませ。

           こころより、お待ちしております。

                       

              

           Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

アロマの日~「アロマテラピーアドバイザー養成講座」 説明会

   

    今日も、素晴らしいお天気です。

    (社)日本アロマ環境協会では、11月3日を「アロマの日」としています。

    アロマテラピーを「日本の文化」の一つとして定着させる願いを込めて、

    「文化の日」を「アロマの日」と制定したそうです。

                          

                001            

                         ニュアンスのある色

                                

    来月から始まる「アロマテラピーアドバイザー養成講座」の説明会を行いました。

    4月までの10回ですから、教室の雰囲気を見て頂いたり、

    カリキュラムなどの説明をして、ご確認の上、お申し込み頂いています。

               

           005

          窓から円山の山並みが見える、自宅リビングが教室です。

            テーブルを囲んで、4名さま。

            地下鉄・東西線「西28丁目駅」徒歩4分

                       

    日曜クラス(12/4~)は、残席1名さま

    金曜クラス(12/2~)は、残席3名さま。

    香りを通して、皆さまと新しい出会いがあることを、とても嬉しく思います。

    お二人が近くの方でしたので、今迄すれ違っていたかもしれませんが、

    これからは、バッタリお会いするかもしれませんね。

    

    アロマテラピーを全く知らない方でも、自分流に楽しんでいらっしゃる方でも、

    集まることで何か新しい発見があることでしょう。

    知識を深めるだけでなく、日々の暮らしに何か楽しいヒントや

    アクションを起こすきっかけになりますように・・・。

    楽しく有意義な時間を過ごしたいと思います。 是非、いらして下さいね。

    お問い合わせは、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。

                     

                  002_2

         

    詳細については、こちらまで。

    前回の講座の様子は、6月5日7月24日8月1日9月18日10月3日

    良かったら、参考までにご覧下さいね。

                  

    お問い合わせ・お申し込み・・・ TEL 090-9516-0147 (グリーンアーチ)

                       e-mail arch@green-a.net

             

                  

        前回受講された皆さんは、今週の日曜日が試験です。

        きっと、頑張って勉強していることでしょう。

        努力が実るように、心より応援しています。

                    

              002_3 

          

             Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

「モーリス・ドニ展」~損保ジャパン東郷青児美術館

       

    東京滞在中、美術館に行くのが楽しみです。

    「モーリス・ドニ展~いのちの輝き、子どものいる風景」

                   

          Img014  

                

    10代では、佐伯祐三、ロートレック、ボッティチェリ、ダリ、

    20代では、ピカソの青の時代、クリムトに心動かされた。

    年齢を重ねて、シャガールの平和な幸福感や自由な柔らかさを好ましく思う。

    そして、おおらかな線と柔和な色使いのドニが気になっていましたから、

    とてもタイムリー。

                   

                Img017

                マリンボーダーの服を着たアコ

                        

    ドニの絵は、私見ですがローラ・アシュレイと通じるものがあります。

    ローラ・アシュレイ好きなら、きっと分かると思う。

    ファブリックの色合い、女性的な優しい雰囲気。

    ショップに飾ってあったら、しっくり合うと思う。

            

    香りに例えるならば、ベルガモット、ローズ、ゼラニウム、ローズウッド。    

    一方、ゴヤは、男性的で、少し気難しい香り。 

    レモングラスの刺激、ほろ苦ライム、タイム。

    ジュニパー、サイプレス、フランキンセンスあたりかな。。 

         「着衣のマハ」は、イランイラン系。クラリセージ、パチュリ。

    「裸のマハ」は、ジャスミンかチューベローズ、ジンジャー、サンダルウッド。

                 

    ドニは、子沢山のパパで、今風だと、イクメン(育児を楽しむメンズ)かな~。

    今回のテーマは、家族や子供なので、ドニの子供たちがたくさん登場する。

    まるでスナップ写真のように、一瞬一瞬の可愛らしさを描き出して。

            

    ドニの美しい色彩感覚には、ため息が出ます。 

    特に、小品の「郊外を回るホメロス」の構図と色彩が素敵でした。

    「初めての授乳(すみれ色の部屋)」

    「ドミニクのはじめの一歩」ばら色の服を着た女性が印象的。

                

                       

         美味しい食事と同じように、素晴らしい絵画も、

         目で楽しみ、香りを感じ、心が満たされる。

         

         一枚一枚の絵が、

         カラフルな野菜のように、

         目に迫り、味わい深く、心のビタミンとなる。 

                       

             

               Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

          人気ブログランキングへ  応援して頂いて、有難うございます

                

         ブログを始めて、4年ほどになります。

         今日は、ランキングの5位になりました。 

         いつの間にか上位になり、

         皆さまが毎日のようにクリックしてくれることを思うと、

         感謝の気持ちで一杯です。

         本当に、どうも有難うございます。

   

         アロマテラピーのカテゴリーですが、精油=植物=自然と捉え、

         北海道のアロマセラピストとして、

         自然の素晴らしさや四季の美しさ、日々感じることを、

         これからも綴っていきたいと思っています。

                    

         022

                        

           あたたかな陽射しの中、

           さやさやと葉が揺れる緑の木陰で、

           自然の香りに包まれるような

           《優しい時》を感じて頂けますように・・・。

                     

                              

                       030

               

                 

             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

2011.11.1。1回目。

         

   【1】という数字が並びました。

   とっても、エネルギーを感じる日です。

   「アロマセラピスト養成講座」の1回目にふさわしい日。

            

   1期生の昨年も、11月1日から始まり、

   生活の木・札幌校では初の「アロマセラピスト講座」でした。

    

   実技試験、学科試験、カルテ審査を経て、いち早く頑張ったYさん。

   アロマセラピストの認定書が届きました、という嬉しい報告。 (゚▽゚*)

  

   又、1年巡って、3期生の第1回目。

   それを祝福するかのような晴天に、

   きっと素晴らしい時間になるという予感で、ワクワクしながら札幌校に向かう。

   

   アロマテラピーの今までの知識を活かし、ホリスティックな考えのもと

   実践する集大成ともいえる資格。

   植物の力とタッチの相乗効果。アロマテラピーの可能性が広がります。

   基本の大切さや、≪北海道のアロマセラピスト≫ 

   ≪美しいアロマセラピスト≫を目指すことを、いつもながら熱くお伝えしました。

   お二人なので、直球過ぎたかも・・・ (^-^;

              

   アロマセラピストを目指した理由、夢、

   資格をどのように活かしたいですか、という事について語って頂きました。

   将来は其々の出身地に戻って、サロンを開くという夢があるそうです。

                  

   札幌で学んだことが、色々な地に広がるのですね。

   出会った生徒さんの夢は、私の夢に重なる。

   夢を語る生き生きとした輝きと、一抹の不安感。

   何人かの生徒さんや、何年か前の私がいるようです。

   大丈夫。  一緒に一歩ずつ、踏み出しましょう。

   

        017

   

           火曜はアロマセラピストディ。

           楽しく、充実した時間になりますように・・・。

   

           

                      美しい三日月を眺めながら。

            

                  

                 Greenarchlogo_big_3

           「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

          人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »