« 華の道、香りの道、ハーブの道 | トップページ | 十五夜の月見草 »

2011年9月10日 (土)

十三夜~待宵月~十五夜

        

    夕食後、マンションの植栽の手入れを黙々としていて、

    何か視線を感じ、ふと見上げた夜空。

    月が煌煌と輝いていた。

          

    一人で作業していたのを、まわるい月が見ていたんだ。

    周りまでも、白く輝き輪郭が霞んで・・・ なんて、きれいなのでしょう。

    ひんやりとした風が抜ける。

    新しく植えた花たちも、十三夜の月に照らされて、格別美しい。

    

            

           お月見の花。

               

             007

          

      ピンポンマムは満月に見立てて。

      ススキ、リンドウ、ホオズキ、シマススキ、ギボシ。

             

        009

      

         本来の十三夜は、10月9日。

         十五夜と、十三夜を見ないと片見月といって良くないそうですから、

         来月も美しい月を愛でましょう。

           

       015                    

                                             ススキと名月

              

        飾り台に、また秋のプレゼント。

         前回は赤ちゃんドングリ。

         今回は少し大きくなったドングリと栗。

                                      

          013

           誰でしょう? 

           「リスが置いていったのでは」と、素敵なことをいうEさん。

           今回は、月のウサギかも・・・ ( ^ω^)

                 

                         

           宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  いつも有難うございます               

 

    

|

« 華の道、香りの道、ハーブの道 | トップページ | 十五夜の月見草 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十三夜~待宵月~十五夜:

« 華の道、香りの道、ハーブの道 | トップページ | 十五夜の月見草 »