« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

トンボと秋の七草

    

      シュエット(ペールグリーン)さんでのフラワーレッスン。

      ≪秋の草花を使って≫

         001

          トンボを作りました。

          シナモンと小枝、スケルトンリーフ、頭はサンキライ。

          目はペッパーベリー。

              

       002

             

         フォーカルポイントは、ポンポン菊(ピンポンマム)。

         グリーンのスプレーマムは、ヨーコ・オノ。

         リンドウ、フジバカマ、ワレモコウ。

         黒っぽいディアボロの葉で締めます。

             

        003

        

         Nさんは、2回目のアレンジメント。

         トンボの羽はユーカリを選びました。

         

         和のフラワーアレンジメントを、とっても喜んで頂けて良かったです。 

         菊というと、お供えのイメージがありますが、

         ポンポン菊の白は、ウエディングブーケで人気のあるお花。

         花言葉は、「君を愛す」「真実」

         コロンとしたまんまるがとってもかわいい。

         そして、長持ちします。

          

         リンドウも、ピンクを使えば、明るい感じになりますね。

         1本のお花を短く使っています。

 

         フジバカマの花言葉は、「優しい思い出」

         楚々とした日本的なイメージと色合いが素敵。

         ほんのり甘い香りがします。

         乾燥するとクマリン配糖体が加水分解されるということで、

         桜餅のような香りになります。

 

         昔は野原や田んぼのあぜ道にひっそり咲いていた秋の草花。

         今はお花屋さんで選ぶ時代になりましたが、

         季節のお花で、日本の四季の美しさを感じましょう

         

               

  秋の七草

  萩、桔梗、葛、藤袴、女郎花(オミナエシ)、尾花(=ススキ)、撫子(ナデシコ)

         山上憶良が詠んだ歌が、由来とされている。

         *秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり) 

                           かき数ふれば 七種の花

         *萩の花 尾花 なでしこの花 姫部志(をみなへし)

                           また藤袴 朝貌の花

  

                

    1day フラワーレッスン

    ①10月20日(木)・・・ハロウィンアレンジメント

    ②12月8日(木)・・・・クリスマスアレンジメント

      ・受講料:¥2,500

      ・花材費:¥2,000位

          

         来週は、ハーブレッスンです。

     10月6日(木)・・・秋のハーブティー・リラックスティーとチンキ作り

  (お一人キャンセルになりましたので、1名さまのお申し込みを受付中です)

                         

   お申し込み、お問い合わせは、シュエットさん(札幌市中央区宮の森3条10-3-3)

                TEL 011-623-0702

            又は、こちらへ arch@green-a.net グリーンアーチ

                                    

          Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

10月からの講座

          

         素晴らしい秋晴れの日でした。           

    東京で良い刺激を受けて、

    脳内エンドルフィンが活性化したような・・・。

           

    帰って来た次の日は、「アロマセラピスト養成講座」 (生活の木・アリオ札幌)

    いつもより、早めに集合していた皆さん。

    ほど良い緊張感と熱意を感じました。

    来週は実技試験なので、最後の練習になりました。

   

    毎回のセッション記録は、

    細やかな気づきと反省点が記入されています。

    一つ一つを注意されて直していくのではなく、

    なるべく、自ら気づくことが大事。

    毎回、課題を掲げて、そのハードルを越えていく。

    意識して行なうと、出来なかったとが出来るようになる。

    

           最後まで諦めない。

           試験当日が、今までの最高になるように・・・。

      

           丁寧に、こころを込めて。

         

         003   

              デルフィニウム、ワレモコウ、ディアボロ

                 ゼラニウムとベルガモットの香りを添えて              

     

                   

  生活の木・ハーバルライフカレッジ 札幌校 (アリオ札幌店内)

  *アロマセラピスト養成講座 事前説明会(無料)】

     10月11日(火)16:00~17:00

     受講をお考えの方は、是非ご参加ください。

     (事前にお電話にて、ご予約下さいませ) 

                          

  *アロマテラピーインストラクター養成講座:土日集中・・・10月8日(土)~

  *アロマセラピスト養成講座(午前:学科、午後:実技)・・・11月1日(火)~

 

     お問い合わせ、お申し込みは、TEL 011-743-9304 

     生活の木(アリオ札幌店)さんまで、よろしくお願い致します。

                 

          秋は、学びの季節。

          お目にかかれることを、楽しみにしております。     

           

                                    

                        

              Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

          人気ブログランキングへ  応援、有難うございます 

         

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

タイムマシーン酔い

                 

              同窓会の興奮は、まだ醒めやらず、

        華やかで心躍る、遠い夢のような余韻が続く。

            

        同じ学校を卒業しても、

        其々の道があり、様々な形の幸せがある。

                    

        人生の半分を過ぎた私たち。

        人と比べることなく、自分を信じて心の声に従いましょう。

        自分軸のこだわりを持って、

        だけど、頑固になっていくのではなく、

        年を重ねるごとに、柔らかく。

          

        誤魔化さずに濁らずに、クリアに透明感を増していく。

        デコラティブでなく、上質感のあるシンプルさを求めたい。

             

        たくさんの同窓生に会ったら、

        女性の半生が、風車のようにくるくると回って見えた。

        それに酔ったのかもしれない。

                

        不思議な時間を共有した皆さんへ・・・

             50代は、成熟と輝きで満ちている。

    

                

                    10代は、可愛く楽しくて。

                 20代は、弾む若々しさ。

              30代は、静かに淑やか。

           40代は、美しいオーラ。

        50代は、成熟と輝き。                           

            60代は、自由で幸せ。

                70代は、素晴らしい時。

                    80代は、豊かでまろやか。

                         90代は、優しく純粋。 

                       

                          

        008

                       タイムマシーンから見た東京湾

                      

                         

                                          

         Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

          人気ブログランキングへ  応援、有難うございます 

         

        

         

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

35年ぶりの同窓会~Ⅱ

          

               016

   

     母校の校訓は、『恥を知れ』 ・・・ 校章の裏にも刻印されていました。

     この言葉は、人に対してではなく、

     自分自身の心に対して厳しく問う言葉です。

          ~自分を律し、良心に恥じない行ないをする~

                

             015

              書道教室に飾ってあった色紙。

                

    昨日の同窓会記録です。               

    中学2,3年生の担任を受け持って頂き、後に学校長になられた岡谷先生。

           

         002_2 

    

      80代になられたとの事。  ・・・ 若々しさに驚きました。

      品格のある美しさ。 姿勢も、優しい話し方も・・・  素敵~ (゚▽゚*)

      目標にしたい先生です。

                   

  「50代のこれからが、皆さんの本当に素晴らしい豊かな人生の始まりです」

      

           005

       体育のナベセン ・・・ 渡部先生。 

       今もテニス部のコーチをしていらっしゃるとか。   

       サユリちゃんと、35年ぶりに会ったキーチャン。

            

             006

      

          高校2,3年の担任は、美術の橋本澄夫先生。

          来年も銀座で個展があるとのことで、

          100号の絵を描いていらっしゃるそうです。

          素晴らしいパワーです。

            

           009

        清純なイトーさんは、35年経っても変わらない。

                

              008

          おしらは、テニス部で活躍。 

          アオキさんは昔ずうとるび、今 スマップ。

          私は、美術部で、フォーリーブスに、クイーンに・・・色々。         

  

            010

         ナオチャンは、相撲部屋のおかみさん。 

         マスヨさんにも、久し振りに会えた♪~

       

        帰りに、幹事さんたちと母校へ。

        ちょうど文化祭でしたので、新しい校舎を見学できました。

         

            017

       9階建ての校舎。 

       自然木をたくさん使ってあって明るい。    

       セーラー服は、私たちの時代と変わらない。

             

        024 

       卒業写真の先生。

       油絵の匂いは、先生と重なる。

       来年は、ご自宅がある鎌倉でクラス会をするそうです。 

                    

           013_2        

         高校3年7組。

                

                   6年間、満員電車に揺られて通った。

         楽しいことばかりではなく、

         繊細な10代の心は、一言で傷つくこともあったし、

         知らぬ間に誰かを傷つけたかもしれない。

         でも社会に出てみれば、

         そこが、いかに穏やかな温室のようだったと知った。

         色々な人生を経て、再会出来た喜び・・・。

                                   

         勉強したことは忘れても、

         先生方からたくさんの愛情を頂いたことは忘れない。

         

                   

         そして、通わせてくれた両親の愛情に感謝したい。

                      

                                       

          Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます 

                                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

ごきげんよう

   「ごきげんよう」で始まった同窓会。

   学生時代はいつもこの挨拶で始まり、

   授業が終わると又、「ごきげんよう」だった。

   中学から6年間、慣れ親しんだ挨拶。

   クラス会は定期的にあるけれど、学年の同窓会は初めて。

   実に35年ぶりという。

   

   予想では100名位と思っていたそうですが、170名集まったとか。

   受付で、クラス名と旧姓の名札をつけて・・・ 誰が来ているかな~。

   

   あちこちから、キャーとか、わ~とか、歓声が上がる。

   50代の女性が、10代に戻っていく。

            

   学生時代の面影は、残っているものですね。

   あまり変わらない人もいれば、少しふっくらした人もいる。

   特徴のある声。 話し方。 仕草。 歩き方は、変わらない。

   少し濃い目の同窓会メイク。 35年の肌の変化、髪の変化。

   それを差し引くと、セーラー服のお下げ髪が重なって見える。

             

   35年の空白は、一瞬で取り戻す。

   懐かしい人たち。

   自分で覚えていないことを、教えてくれる。

   今、思うと後悔することもたくさんあるけれど、

   毎日、毎日がとっても楽しかった。

   

   10代の多感な時期を同じ校舎で過ごした同窓生。

   道ですれ違っても分からない人もいるでしょう。

   でも、確かにすれ違った時代がある。

 

    帰り際、卒業写真が剥がれそうになっていたので、近づきました。

    すぐそばに座っている方と目が合って、離れなかった。

    記憶の遠くから、ぶくぶくと湧き出るように浮かんできた思い出。

    Mさんだった。

    同じ学年だけど、大人っぽい落ち着きのある印象。

    美術部で一緒だったMさんに誘われて、お茶美に行ったのだ。

          

    今、ゆっくりと思い返して、行ってよかったことのひとつは、

    Mさんに再会出来たこと。  (゚▽゚*)

                 

        

          Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます 

                                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

頑張ってエール

   

       8月に修了した「アロマテラピーインストラクター養成講座」

   いよいよ明日が試験です。

   試験が近づいてくると、いつも案じています。

   その後、どうしたかしら・・・。 

   今回も素晴らしい皆さんでしたから、安心はしていますが、

   季節の変わり目、体調は大丈夫かしら・・・。

   これまでの努力が実りますように・・・。

                 

         こちらの空の下から、札幌に向けて

         頑張ってエールを、心から発信しています。

                    

           Greenarchlogo_big_3 

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます。

               

                                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

秋分の日

    

           秋分の日、きょうから3連休ですね。

     気持ち良く晴れた札幌です。

     お墓参りにも兼ねて、3ヶ月ぶりの東京へ行ってきます。

     皆さまも楽しい連休を、お過ごしくださいね。

             

      001_2        

            

                    描いたホオズキは、3つです (゚▽゚*)

                  

             

    

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

痩身エステ体験記

       夏の間に、ぷくぷくと横に伸びてしまった私。

   本当に、体重計は待ってくれない。

   あれよあれよと言う間に、最高値  (@Д@;

        

   何でもポジティヴに考えてしまう癖 ・・・ヘルスメーター壊れたかな?

   あぁ、でもホックがきつくなってきた・・・ということは。

   そんな時にジャストタイミング!

   お試しダイエットのチラシ。

   痩身エステは受けたことはないのですが、

   どんな施術なのか勉強にもなるし、一石二鳥・・・行ってみました。

   

   先着何名様までは、特別価格。

   それだけでは、きっと終わらない。

   コース契約とか、何か勧誘されるのかも・・・。

   

   リニューアルオープンだけあって、想像以上に白く清潔な空間。

   いかにも、きれいになれそうな雰囲気。

   店長のSさんが担当で、接客も感じ良く、手際も説明も落ち着いている。

   お迎えやコンサルテーション、誘導・・・ 勉強になります。

   私が一番気に入ったのは、センス良く生花が飾ってあったこと。

   やはり、お花やさんが入っているそうです。

   

   フットバスに香りがないのが寂しいけれど、温まる。

   エステ、というとリネン類がピンク系のイメージあるけれど、

   ここは落ち着いていました。

   

   欠点は、他のお客さまに会う、声が聞こえる・・・少し落ち着かない。

   個人サロンの長所は、まさにこの点ですね。

       

   どこを重点的に痩せたいか、希望体重などの質問があり、

   お腹と二の腕を希望しました。

   おへその上5cm、下5cmをマーカーで記し計ります。 

   そして、施術。 機械を使って脂肪燃焼。 

   温かくて気持ち良い。 40分。

   その後、ハンドでかなり揉み解します。

   アロマテラピートリートメントが1だとすると、10くらいの刺激。

   もう、それはそれは、ぐいぐいです。

   

   終了後、計測。 お腹、なんと5cm減。 ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

   1回で5cmは珍しいとの事。 それ位水太りだったのです。 (^-^; 

   ゆっくりハーブティーやドライフルーツを頂き休憩。

        

   さあ、いよいよお会計。

   やはりコースの紹介がありました。 5万、10万など。

   でも、執拗な勧誘ではありませんでした。

   結果が出たので、5万に心揺れたけれど・・・。

          

   お得なお試しだけでは、施術する者同士申し訳ない気がして、

   もう一度行きました。 2cm減。 

   

   それと、牛乳を飲まない、野菜中心の食事で、あっという間に3キロ減。

   食事、飲み物、運動など、生活習慣を改めて見直す。

   必要でないものを省いていくと、自然に適正な体重になっていくのです。

   

   痩身エステは、このままではまずい!という時の切り札のようなもの。

   依存でなくきっかけにして、ダイエットを意識する。

   目的によって使い分けると良いですね。      

   痩身エステを受けて、アロマテラピートリートメントの良さを再確認。

   心と体の両面に働く。 香りとタッチのリラクセーション。 質が違う。 

   植物のエネルギーが、心の奥深くまで浸透し余韻をもたらす。

   やはり、アロマテラピートリートメントは素晴らしい。

   

   さぁ、同窓会ダイエットもほぼ成功。

   日曜日はタイムマシーンで、10代に若返り~  (*^ω^*)ノ彡

   

             宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ        

    

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

台風15号

   朝のニュースで名古屋・高蔵寺が映りました。

   台風15号の影響で、駅が浸水したという。

   避難勧告が出ている春日井市。 20数年前、住んでいた町。

   NさんとSさんに、すぐにメールをして無事と安全をお祈りする。

     

   午後から東海、関東に上陸という。

   最大級の警戒が必要と、お昼のニュース。

     

          これからの台風の動きが心配です。

          皆さま、十分に気をつけてお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

「90歳。生きる喜び 学ぶ楽しみ」

       005

                

               昨日は、敬老の日でしたが、

       清川妙さんは、90歳。

       素晴らしいでしょう。

                

       何年か前に、『84歳。英語、イギリス、ひとり旅』というタイトルに惹かれ

       『ほほ笑みのある暮らし』など、何冊か夢中になったことがある位、

                心にしっくりとくる文章。

       

        先月、話の折に、ふとお客さまが清川さんの名前を呟いたのです。

        あ、どこかで聞いたことがある・・・と、すぐに思い出しました。

        『しばらくぶりで又、本が出たのですよ。

        90歳になられてもお元気で・・・』と。

        2冊紹介して頂いた本を、すぐに購入しました。

        「90歳。生きる喜び 学ぶ楽しみ」 「兼好さんの遺言」

        

        それから「おてんば88歳。喜び上手の生きかたノート」

        「今日から自分磨き」

        読み進めるのがもったいない位に、嬉しく心地よい本。

        どれも心に優しく染入っていく。

        誠実で、楽しくて。

        新しいことへの挑戦があって。

        毎日を丁寧に、生きている。

        素晴らしい90歳。

          

        何年かぶりでお会いしたような懐かしさ。

        以前読んだときに、【花笑み】という素敵な言葉も、教えて頂いた。

        文章の向こうから、温もりや優しさが伝わってくるようで。

        90歳になっても、まだ現役で仕事をこなしている。

        月に何回かは講義で教室に立つ。

        旅もする。

                  

              001      

                    ブバリア、ワレモコウ、ユキヤナギ

                           

   “今日のイギリスにおけるいちばん年寄りの

   (そして一番魅力的で、人を勇気づける)働く女性」と

    夕刊紙に紹介されているのは、90歳の現役社長秘書、ミス・ジョーンズだ。

    「私、できるだけ長く、この仕事を続けたいわ。

     私の頭はまだ充分働いているし、社長も私をやとっていて、

     けっして損はしないと思うわ」

    「すこしは仕事がのろいかもしれないけれど、がまんづよく、

     こつこつやればいいのよ」 ”         (“ ” 引用)

 

     清川先生は、この新聞の切抜きを73歳で見て、

     90歳まで私も現役で働きたいと、記した。

     そして、90歳の今もその希望通りに働いている。

     ゆっくり、ていねいに、

     「存命の喜び」を感じながら、一瞬一瞬大切に生きていく・・・

    

     90歳の清川先生をお手本にして、

     90歳のアロマセラピストとインストラクターを続けられたら・・・

           

           それは、夢のように幸せなことですね。

                       

       004                      

              

        白寿は99歳のお祝い。

        紀寿は、百歳、一世紀を生きたお祝い。

        長寿、という観点からのエリートとある。

        「敬老の日」を迎えた皆さまが、

        益々、お元気で年を重ねていきますように。

        

        

               

          宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ        

    

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

秋のガーデニング衣替え

    随分目を楽しませてくれたペチュニアも、茎が伸びきってしまいました。

    マンションの植栽を、秋に合わせて衣替えしましょう。

            

         001_2

          

     昨年植えたムラサキシキブ。

     これから、このかわいい実が紫色に色付いてきますから、

     その過程を楽しめるように、メインの場所に置きましょう。

        

     003

         

      寄せ植えのホクシアは、次々にたくさんのイヤリングをぶら提げて。

      下に垂れるもの、上に伸びるもの、細い葉、シルバーリーフ、

      色の組み合わせも大事です。

                 

           005

     

        ガーデンシクラメンは、霜が降りるまでは屋外でも大丈夫。

        小さい花でも、鮮やかな色が存在感を現して。

        フリルのエレガントなパンジーは、おしゃれの秋に合いますね。

              

       007

      

        入口の花壇には、ヒース(エリカ)を足しました。

        寒さにも強い多年草。 グレーの柱に引き立つ色です。

        ハーブの中でも、小さいビーズのような、ピンクがかわいいヒース。

        美白作用に働くという成分のアルブチンも含まれているので、

        美容にも嬉しいハーブです。

        カモミールやミントも植えて、香りのガーデンに。  

                

     マディで見つけたハーブ柄のエプロンをつけると、ガーデナー気分。

     時間の空いた時に、グリーンショップで苗を選び、

     一人でもグリーンプロジェクトを黙々と実行。

     夜間に目立たなく作業する時もありますが、今回は午後でした。

            

     小学生の女の子とお母さん。

     「この子が、とってもお花が好きで楽しみに見ています」とか、

     年配の方は、「何にもお手伝いできないけれど、楽しませて頂いています。

     いつもきれいにしてくれて有難うございます」と笑顔で。

     通りがかりの人からも、「ここを通るのが楽しみで・・・きれいですね」と。

     思いがけなく優しい声を掛けられると、くすぐったいけれど嬉しい。

           

     全ての人が、関心を持ってくれているとは限らないけれど、

     数年前の荒れ放題の植栽。 

     やはりじっとはしていられなかった。

            

     もっと素敵にして、周りのマンションも真似してくれる位になったら・・・。

     エントランスにイスやベンチを置いて、自分の庭のように寛いだり、

     コミュニティとしての役割も兼ねたり・・・と夢は広がる。

        

     ゆくゆくは、植栽で収穫したハーブティーを楽しめる【ガーデンカフェ】も

     作れたら、いいな~ な~んて。  o(*^▽^*)o (妄想癖がでました・・・)

               

       006

            

        好きでしていることを、皆さんに喜んで頂けるのは、幸せ。

                   

        一番嬉しく思っているのは、お花たちでしょうか。

           

                                             

            宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ        

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます 

                         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

アロマテラピー講座のお知らせ

      

      冷たい雨の札幌です。

   季節が移り変わると、選ぶ香りも変わっていきます。

   春は柑橘系。 真夏はペパーミントが大活躍。

   でも、秋の深まりと共に、

   フランキンセンスやベンゾインの静かな温かい香りが恋しい。

          

     日曜日の午前中は、「アロマテラピーアドバイザー養成講座」   

   歴史や嗅覚のメカニズム、健康学・・・など試験範囲をほぼ終えて、

   先週はアロマスキンケアで楽しみました。

   ローズのフェイシャルスチームにイモーテルのアロマフェイシャルトリートメント。

   ローズ、パルマローザ、ネロリなどの精油やチンキで作る贅沢ローション。

   麗しい香りで毎日のスキンケアを楽しんで、お肌の調子も上々との感想です。

         

   9回目は、アロマテラピーに関する法律や環境について。

   クラフトはハンドクリームです。

   これからお肌の乾燥が気になる季節。

   ミツロウやシアバターを使って、其々の用途に合った香りを選びました。

   手作りの優しさを感じるクリームです。

  

   1期の時に申し込まれて、お休みの振替えで、

   2期、3期に渡っていらしたKさんも、今回で修了しました。

   検定試験はもう受かっているのですが、

   色々なクラスの皆さんと一緒に続けられて、それも楽しかったようです。

   メディカルハーブからのお付き合い。

      ご自分に合ったペースで、アロマ&ハーブ生活を続けて下さいね。

   又、お目にかかれる日を楽しみに・・・。

                

          007

                      カーネーション、バーゼリア、姫リンゴ

              

   ゆっくりと10回、楽しみながら。

   次回は12月4日スタートです。

   白く降り積もる山々を眺めながら、ご一緒に。

   *11月3日(水)11:00~ アロマテラピーアドバイザー講座説明会(無料)

     自宅でのレッスンです。 日程などの詳細は、こちらへ

           

   下記は、生活の木・札幌校(アリオ札幌店内)さん にて

   *アロマテラピーインストラクター養成講座:土日集中・・・10月8日~

   

   *アロマセラピスト養成講座:火曜日・・・11月1日~

     説明会(無料)・・・10月11日 16:00~17:00

   お問い合わせ、お申し込みは、TEL 011-743-9304 (生活の木・札幌校)

                 

          秋は学びの季節。

          お目にかかれることを、楽しみにしております。

                    

                006   

                          竹の器に、ススキ、ワレモコウ、リンドウ、

                ピンポンマム、ホオヅキ、ギボシ、トンボ

                         

                        

          宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ        

    

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

えなりくん、登場

    

    10日前に、メールが届いた。

    “17日から札幌へ帰る” と。 

    はぁ~、びっくり! 何年ぶりであろうか。 w(゚o゚)w

    まず、えなりくん(注:長男が似ている)からメールが来るというのが、

    初めてではないかしらん。

    しかも“地震大丈夫? ” とある。 

    “帰りま~す。” と、くだけた感じ。

    とにかく、ハハとしては・・・    嬉しい! ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

               

    お昼ごろ家に着くという予定で、ゆったり準備していたが、

    8時過ぎには、千歳に着いて札幌へ向かっているというメール。

    エェッ、何時のに乗ったの? Σ(`0´*)

    全く、男子の行動は、分からない。

    

    お昼に登場した、えなりくん。

    つい、質問攻めになる。

    始発に乗ったこと。 (連休で、それしか空いていなかった)

    下北沢からでは間に合わないので、

    前の晩から国際線のロビーで泊まったこと。  

    (そういう人が何人もいるらしい・・・ )

    大通で、恩師に会ったこと。 

    今の仕事は、正社員になったこと。 (ヨカッタ、ヨカッタ) 

    会社でもえなりくんに似ている、と言われている。 (そうでしょう)

       

     「美味しい、美味しい」と言いながら、娘と私が作ったお昼ご飯を食べた。

     ご馳走様の後に、もう一度「美味しかったよ」と、言ったえなりくん。

     以前は、全く別の顔をしていた。

     こんなに優しい言葉を聞けるなんて。 

     

     どんな変化があったことか。

     マイペースの所は変わらないが、頑なな心がすっかりほぐれた。

     

     仕事が決まったら札幌へ帰ると、言っていた。

     やっと、自分で、心地良い居場所を見つけたんだね。

     やっと、先生や友人に会える日がきたんだね。

                          

                        ・・・・ 良かった。

   

     えなりくんは、友達と楽しく飲んでいることでしょう。

                   

     ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

               

             宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ        

    

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

勉強会とフットトリートメント

     先日の三上先生のセミナーで知った「ピラサアロマセラピスト」

     北海道在住のアロマセラピストの会。

     「北海道アロマセラピストの会」はAEAJの会員ですが、

     この会は、どの協会でも入会できるとの事。

     特に医療従事者が、メディカルアロマテラピーを学んでいくのに適した会です。

           

     代表の望月先生は、医療現場でアロマテラピーを実践されて、

     海外で代替医療の視察を行い、

     全国を飛び回ってアロマテラピーの普及に尽力を注いでいらっしゃいます。

           

     アロマテラピーの世界は広く、色々な目的で取り入れることが出来ます。

     まずは、家庭で香りを楽しんだり、ホームケアに。

     そして、周りの方への健康や美容へ役立てたり、

     子供たちへ、老人介護施設、ターミナルケア、妊婦さんへのケア・・・

     医療現場での代替療法としてのアロマテラピーへと、様々に。

     

     アロマテラピーやハーバルセラピストのクラスでも、

     必ずクラスに看護師さんがいらっしゃるほど、関心の強さを感じます。

     

     私は、医療従事者ではないので、

     医療現場で、どのように取り入れられる体制があるのか、

     どのようなアプローチでもっていけるのか、明確なことは分かりません。  

     看護師さんが、アロマを取り入れている病院を探していたり、

     お役に立ちたいと、熱意を持っている生徒さんに接する度、

     もう少しアドバイス出来きる事があれば、と歯がゆい気持ちでいました。

         

     病院によって、好意的な所と、そうでない所と。

     心療内科や産婦人科は、わりと取り入れているところも多いそうです。

     メディカル分野でのアロマテラピーの情報や、

     新しい出会いが、新たな刺激や学びに繋がると思い、

     勉強会に参加しました。

     

     其々目的が違えば、アプローチも変わると思いますが、

     同じ北海道のアロマセラピストとして、大きな目標は同じだと思います。

         

     さて、勉強会は、月ごとに持ち回りで発表があり、 

     今回は望月先生で、ユーカリ精油について。

     オーストラリアにも視察に行かれて、アボリジニにも会ったことがあるとか。

     ユーカリ・グロブルスと、ユーカリ・ラディアタについて。

     ケトン類の神経毒性について。

     成分の話からコアラの話まで出て、オーストラリアが身近に感じられました。

     

     午後は、札幌医科大学へ。 

     アロマテラピーの紹介とハンドトリートメントボランティアの実践。

     ハンドとフットを、ご希望で選んで頂きました。

     私はフットトリートメントを、お二人に。

     やっぱり、トリートメントは楽しいわ~ (o^-^o)

     少しでも、楽になるお手伝いが出来たと思うと嬉しい。

     心を込めると、相手の方も自分も幸福感が生まれます。

     短い時間ですが、喜んで頂けて何よりでした。

          

     午後の予定は知らなかったのですが、せっかくの機会なので参加しました。

     ですから、ランチも望月先生と、Sさん、Yさんの4人で。

     圧倒的なパワー溢れる先生のお話は楽しく、ぽわ~んとした私にとって、

     クールミントの刺激のような、目が覚める1日でした (*^ω^*)ノ彡

                   

              006

             ユキヤナギ、ワレモコウ、パニカム、ギボシ、アナベル

     

              宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  いつも有難うございます 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

サロンの備品

                   

           タオルを畳んでいたら、色合いがきれいだったので。

        片面ガーゼ織のタオルは、フェイシャル用。  

                  

      001

          おしぼり、手と足拭き用など。

        インターネット注文なので、質感や色合いが分かりにくいですが、

        少しずつ足して試しています。

        ぷかぷか

        良品集家

        たおる屋どっとこむ

                 

    002_2

             

      フェイシャルのお客さま用。

      前が全部ボタンのものもありますが、

      これは下にリボンがついていて、着やすい。

      肩が寒い時は、ボレロもあります。

      色合い、感触、優しい感じで ◎

              

         005_2

                    

         スリッパは、何足かを交替で使っています。

         これは洗えるタオルスリッパ。

               

        002        

               

         ユニホーム。

         白のカットソーは一番着ることが多いので、新しいものを。

         同じ形でブラウン。

         ベージュのワンピースタイプとスーツタイプ。

         

         タオルやガウン、ユニホーム。

         新しいものにすると、気分も一新します。

                          

            宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ        

    

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

ホオズキを眺めながら

     

  004

               

       小さめのホオズキがかわいいのです。

       ワレモコウ、秋色のユキヤナギと。

       ハートの提灯のような。

           

      005   

         

     サロンに、生徒さんがみえることがあります。  

     講座が終わったら、お会いする機会がなくなりますから、

     時々、元気なお顔を見せてくれると、とても嬉しいものです。

     近況報告に始まり、これからのことを聞かせてくれたり・・・。

     特に変わったことがなくても、

     アロマ生活を続けているという話だけで安心します。

              

     受講していた頃の顔と、今の顔。

     ほんの少し前の事なのに、

     より一層素敵に輝いて。

     そんな皆さんと一緒に歩いたことを思い出す度、楽しくて。

            

   

      008

           

       ホオズキを眺めていたら、

       子供の頃、ホオズキを鳴らして遊んだことを思い出しました。

       じゅず玉の首飾りやクローバーの指輪。

       植物は、今の子供たちより身近にあったのですね。

        

                    

       ホオズキには、香りがないけれど、

       植物は色々な魅力で、惹きつける。         

       

       サロンのホオズキ。

       その鮮やかな色は、オレンジスイートの香りのように、

       温かみと元気さを。

                 

              宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ        

    

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

十五夜の月見草

           002

                         

            十五夜は、残念ながら曇り空。

            月見想珈琲さんの庭に咲いていた月見草。

            

      

            月見草と呼ばれる種は多くありますが、

            アロマテラピーで使うイブニングプリムローズ油は、

            メマツヨイグサ(雌待宵草)

            Oenothera biennis

            貴重なγーリノレン酸を含むのが大きな特徴。

          

            ハート型の4枚の花びら。

            シンボリズムから見ると、

            いかにも更年期や女性に優しい作用が感じられますね。

                         

           

                宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  いつも有難うございます   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

十三夜~待宵月~十五夜

        

    夕食後、マンションの植栽の手入れを黙々としていて、

    何か視線を感じ、ふと見上げた夜空。

    月が煌煌と輝いていた。

          

    一人で作業していたのを、まわるい月が見ていたんだ。

    周りまでも、白く輝き輪郭が霞んで・・・ なんて、きれいなのでしょう。

    ひんやりとした風が抜ける。

    新しく植えた花たちも、十三夜の月に照らされて、格別美しい。

    

            

           お月見の花。

               

             007

          

      ピンポンマムは満月に見立てて。

      ススキ、リンドウ、ホオズキ、シマススキ、ギボシ。

             

        009

      

         本来の十三夜は、10月9日。

         十五夜と、十三夜を見ないと片見月といって良くないそうですから、

         来月も美しい月を愛でましょう。

           

       015                    

                                             ススキと名月

              

        飾り台に、また秋のプレゼント。

         前回は赤ちゃんドングリ。

         今回は少し大きくなったドングリと栗。

                                      

          013

           誰でしょう? 

           「リスが置いていったのでは」と、素敵なことをいうEさん。

           今回は、月のウサギかも・・・ ( ^ω^)

                 

                         

           宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  いつも有難うございます               

 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

華の道、香りの道、ハーブの道

          

        30代の後半から始めたフラワーアレンジメント。

    末っ子が小学生になった時、やっと一人の時間が持てるようになった。

    今なら30代は全然若い!と思えるけれど、子供たちも手が離れ、

    次は40代という年代を前に、焦りのような気持ちが湧いて

    何か始めたい、と思った。

    どっぷりと浸った子育てで、お母さんの部分が濃くなり、

    自分を取り戻したい気持ちもあったのかもしれない。

          

    ひとつのことを、一生掛けて、と。

    やはり主婦というカテゴリーの中、急には飛べない。

    家庭に負担のない時間と費用。

    ママ友たちは、テニスやスポーツクラブ、英会話、パート・・・に。

        

    ちょうど家の前に出来た小さな花屋さん。 ≪土香≫さんといった。

    趣のあるお花が置いてあり、そのセンスを気に入ったので、

    教室はしていなかったけれどレッスンをお願いした。

    月に3回。12,000円は、教育費のかかるサラリーマン家庭にしてみれば、

    贅沢だったかも知れない。

    でも、全部子供や家や将来の貯金に回し、

    日々の楽しみがないのは・・・しっくりこなかった。

                      

    楽しく1年過ぎた後、本格的にフラワーデザインのスクールに通い始めて

    師範、2級、1級まで一直線にのめり込んだ。

    娘の結婚式にブーケを作る、という夢を持って技術や感性を磨いて。

    子供たちは中学、高校と難しい年代になり、

    親として心痛む時があったけれど、

    そんな時もお花と向き合えば、心安らぐ時間が持てたのです。

    娘のブーケは未だ実現していないけれど、努力は花仕事で活かされました。

         

    K先生は、アロマやハーブのお店(「エルバ」さん)をしながら、

    奥のスペースでお花の教室も開いていらした。

    いつも優しい香りの中で、心地良い時間を過ごしたことは、

    今の私のベースになっていると思う。

             

    その頃、K先生は50代で素敵な女性のお手本。

    何年も通った教室での学びや気づきが、小さなひとつの実を結んだと思う。

    

    お花の道を歩いている途中で、アロマテラピーやハーブに出会った。

    今は、3つのレッスンやサロンをしているけれど、

    元を辿れば植物というひとつのこと。

    

    お世話になったマナコフラワーアカデミーは、50周年の記念の年。

    学院長のマナコ先生は、最初にご予約を頂いた大切なお客さま。

    それ以来、出張で伺ってご縁をつないでいる。

         

    11月20日(日) 東京・目黒雅叙園にて、50周年の記念花展があります。

    デザインは何も決めていないのですがタイトルは、≪Aroma&Herb≫にして、

    小さな作品を出品する予定です。

            

         素敵な道に導いて下さったマナコ先生とK先生を想い、

         感謝を込めて作りたいと思います。

            

                     Img009

        

           華の道から、香りの道、ハーブの道へ、寄り道。

           3つの道は、ひとつの香り漂う、緑の道へ。

           

                心弾む楽しい道を、

                これからも歩いていきましょう。 

                 

                           

          

             宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  いつも有難うございます               

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

今週のうお座

   005

           

     シュエットさんでのアロマレッスンⅢは、アロマハンドトリートメント。

     お馴染みのSさんに加え、今回初めてのKさん。

     小さいお子さんを預けてのお申し込みでした。

     早めにいらしたので、以前から参加したかったことや、

     色々なお話が出来て良かったです o(*^▽^*)o 

     

     ホームページをご覧頂いたり、

     シュエットさんのお花がウエディングブーケだったり、と

     いくつかの異なったアクセスが重なって実現した日。

     しみじみと、出会いの素晴らしさを感じます。

           

     そして私を介在して、アロマテラピーやハーブ、植物、自然療法など、

     興味のある方向へ繋がっていくと嬉しく思う。

         

     はっきりと具体的には見えないことでも、

     遠くぼんやりと輝いていて、良い香りのするほうへ歩いてみたら、

     目的地は、素晴らしい景色が広がっているでしょう。

       

     その場所は初めてなのに、以前来たような見覚えある風景。

     それは心の奥に描いていたデッサンなのかもしれない。

         

           001

              

           人も動物ですから、動くもの。

           行動することが、生きること。

           動いていると、何かに出会う。

           誰かに出逢う。

               

     植物は動かないように感じるけれど、陽の方向を向いたり、

     ツルを伸ばして移動している。

     香りで、人も惹きつかせる。

     そして、誰かを使命して、人を振り向かせている。

     植物は、そのパワーと優しさを惜しみなく放っている。

          

                

               002

       

             

 

     今朝、娘が大きな声で星占いを読んでくれました。

     「あなたの笑顔やさりげない気遣いは、疲れた人を癒す力があります。」

     おぉ~、当たってる?

     今週のうお座はラッキーです  ヽ(´▽`)/

          

          シュエットさんでのレッスン予定は、

     *9月29日(木)・・・フラワーレッスン 季節のアレンジメント

                   ~秋の草花を使って

     *10月6日(木)・・・ハーブレッスン 秋のハーブティーとチンキ作り

     *10月20日(木)・・・フラワーレッスン ハロウインアレンジメント

                  

        お申し込み、お問い合わせは、こちらへ。

        お目にかかれるのを楽しみに、お待ちしております。              

            

                            

             宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ

              Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  いつも有難うございます               

 

   

             

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

エゾウコギパワー

     

     初めて見るエゾウコギの葉は5枚で、

     花や黒い実もヤツデやヘデラに似ている。

     やはり、同じウコギ科の仲間なのですね。

     朝鮮人参が代表的で、

     他に、属は違いますが、タラノメ、ウド、タカノツメなど。

     お馴染みのものがあると、ぐっと親近感を覚えます。

     

     蝦夷、と名前に付くだけに、本州にはなく北海道の道東と、

     ロシア、中国の限られた地域に自生しているそうです。

     中国では「神農本草経」(漢の時代の薬草書)に薬効が記され、

     刺五加として人々に利用されていた歴史がある。

     アイヌの人たちにも魔除けや様々な治療に使っていたそうです。

     

     「鳥トマラズ」「蛇ノボラズ」と呼ばれるほど、

     細かく鋭い棘が斜め下に向かって無数にある。

     ウコギ科の中で棘がある、というのが特徴。

     そのため開拓民には、扱いにくかったので根こそぎ焼き捨てた、とのこと。

     あ~なんてもったいない (≧m≦)

     

     西部 三省先生(北海道医療大学 名誉教授)は、

     エゾウコギ研究の第一人者でいらっしゃいます。

     その効能について、エビデンスに基づいた貴重なお話を頂きました。

     

     ラットを使った実験では、

     水槽に泳がせたり色々なストレスを与えるのですが、

     その写真を見るのは、ショックでした・・・! (。>0<。)

          

     エゾウコギで有名なエピソードは、モスクワオリンピックの際、

     旧ソ連の選手が優秀な成績を収めたのですが、

     実はエゾウコギを飲んでいたということ。

     宇宙飛行士も飲んでいたとか・・・。

              

     疲労感を防ぎ、集中力を高めストレスにも負けない、

     活力アップのエゾウコギ。

     他に、免疫力向上、抗ガン、血圧降下、更年期障害など様々な効用。

              

     特に説明では、エゾウコギに含まれる成分が、

     脳内モルヒネといわれているβーエンドルフィンを分泌し、

     ストレスを和らげる事と記憶力の向上にも関与している。

          

     それから、免疫細胞であるT細胞、NK細胞を増加させるので、

     生活習慣病予防にもなる・・・など。

     

     コーヒー豆に含まれるクロロゲン酸は、タンニンの仲間で

     抗酸化成分ですが、エゾウコギにも含有しているそうです。

     但し、部位によって随分違いがあり、根が断トツ多い。

     使用部位を確認すると良いですね。

           

     セミナーで多くの効能を知っただけでも、

     エゾウコギパワーが出てくるようです。

                

        厳しい寒さも、ストレスのひとつ。

        その地に住む人々に与えられた必要な植物。

                 

        棘の多いエゾウコギの姿は、

        ストレスを棘に例え、葉を広げた手に例えてみれば、

        その効能の素晴らしさが伝わってくるようです。

                   

        

                          

              Greenarchlogo_big_3         

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

           人気ブログランキングへ  応援、有難うございます               

     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

エゾウコギセミナー

        

    今朝は窓の震える音で、早くに起きてしまいました。

    異様に明るい空と、ゴーゴーと荒れている風に、大型台風の威力を感じます。

    紀伊半島のほうでは被害も出ているようで、

    今年は大きな天災が重なる年なのでしょうか。

        

    ≪緑と香りの情報室≫主催のセミナーがありました。

    今回は、「ストレス社会におけるエゾウコギの可能性」

    カモミール、ペパーミントなどのメジャーなハーブに比べ、

    かなりマニアックな位置のエゾウコギ。

    このハーブを扱っているショップもあまりないかもしれません。

         

    以前、東京で購入したサンズコートのハーブティー。

    「シベリアンジンセン」とありますが、同じもの。

    シングルティーでのお味は、クセもなく柔らかい感じで飲みやすい。

    漢方のお店なら「シベリア人参」の名で、置いてあります。

             

                      

                     続きは明日へ。

          宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ   

             Greenarchlogo_big_3                                       

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます               

 

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

9月からの手帳

    

       003

       

       ワレモコウ、パニカム、ヒペリカム、ホオヅキ、

       グリーンアナベル、ホスタ、トンボ。

       秋の花。

               

          005

                  

        こちらは9月から始まる手帳。

        今年の手帳は、こげ茶でしたが、

        来年用はピンクベージュを選びました。

        ブックマークは、Mさんからのプレゼント。

        ミキモトのかわいいパールや貝殻のチャームが付いています。

        毎日開く手帳、やはり気に入ったもので。         

        真新しいページ・・・どんなふうに埋まっていくのでしょう。

                

                 小さな喜びを見つけながら、

                 丁寧に毎日を過ごしたい。

                     

                 001  

        

              宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ

                          

              Greenarchlogo_big_3

                 002

                          

          「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

           人気ブログランキングへ  どうも有難うございます               

 

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

輝く美しさ~アロマフェイシャル

   

         「アロマフェイシャル講座」が終了しました。

    2時から5時までの予定を、いつもオーバーしましたが、

    最終回の総仕上げで、一層の熱気!!

      

    毎回の課題に練習を重ね、きちんとクリアしてとても良くなりました。

     お二人ともフェイシャルは学んだそうですが、

    細やかな手技に自信が持てなかったそうです。

    個人レッスンで、一つ一つ丁寧にお伝えしたので、

    分かりやすかった、受けて本当に良かった、と喜んで頂けました。

    そして、アロマフェイシャルの楽しさも感じるようになった、と。

    

    私自身、サロンをオープンしてから、

    お客さまからの「フェイシャルは、しないのですか?」という言葉が、

    きっかけになり学び始めました。

    フェイシャルという概論の講義から。 そして、グループでのレッスン。

    でも大勢で習うのは、限界を感じました。

    二人での相モデルでのレッスン。

    個人でのレッスンなどを重ねたのです。

            

    その間、色々なサロンで自分も受けてみる・・・。

    フェイシャルも多くの考え方や手技があるということを知り、

    自分が納得できるフェイシャルを取り入れていきました。

    

    ボディと違って、お顔は小さい面積の上、凹凸も多い。

    細やかな心遣いが必要です。

    指のちょっとした角度で、感じる圧は違ってきます。

    指の弾力、手技の速さ、温かさ、スムーズな流れ。

    

    フェイシャルは、何かを創造する楽しさと同質のものを感じます。

    元々、お客さまが持っている原石を磨いたり形を整えたり・・・。

    美しさを与えるのではなく、引き出す。

    磨くことで、輝き放つ

    お顔の緊張をほぐしてあげれば、心も和らぎ自然な笑顔に溢れる。

           

    生まれたてのような、美しい澄んだ顔。

    植物からの油と精油の優しさと、私の手が織り成す芸術品。

                   

    さて、今日のお客さまも、夏のお疲れをたっぷり抱えていらっしゃいました。

    この時期、ジュニパーが大活躍。

    ボディはすっきりと。

    フェイシャルはネロリでふんわりと。

    元々、きれいな方ですが、終了後はもっとキラキラして、

    こちらもドキドキするようです。

             

        季節の変わり目をそのまま通り過ぎるのでなく、

        段落を入れ行間を空けましょう。

        呼吸を整えて、夏とは違った趣で、

        秋を楽しみたいですね。

                

            002_2    

                      

           宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ  

           Greenarchlogo_big_3

                

    *アロマフェイシャル講座は、お二人のお申し込みがありましたら、

     日程調整の上、講座日を決めて開講致します。

     お問い合わせ、お申し込み・・・ arch@green-a.net

  

         

            「グリーンアーチ」のホームページはこちらへ。

           人気ブログランキングへ  どうも有難うございます               

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »