« フローリストへのアロマレッスン | トップページ | 持ち物は、情熱 »

2011年8月 5日 (金)

“ひまわりきれいにさいてね”~七夕まつり

          

      北海道の七夕は、8月7日です。

      本州では笹がお花屋さんに並びますが、こちらでは見かけません。

      毎年似たような葉で代用していましたが、

      今年は、シュエットさんで1,5m位の笹竹を注文しました。

             ウキウキ ♪~  帰り道の足取りも軽やかに  ヘ(゚∀゚ヘ)

               

               001

                     立派でしょう。

                       

      004

     短冊やペンを用意して、エントランスに飾って。

                       誰か書いてくれるかな・・・         

                          005

         “ママがしあわせになれますように”

                   短冊、すぐにかかっていました。        

        003

   “おじいちゃんの復活 ” 上の中央に (・∀・)  願いがこもっています。

                

                   004_2

   “来年 嵐のコンサートに行けますように 

                      2日経つと、たくさん・・・。

          短冊もせっせと足します。             

      005_3     

      “ひまわりきれいにさいてね”

  「ね」の丸がふたつ。 かわいい~ ( ^ω^ )    想いが伝わってきます。

                           ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*  

                       

           001_4

             賑やかになりました。

   “宝くじ当たりますように”など現実的なものもありますが、

                         006_3

              “いもうとがうまれますように”

     小さいお子さんの一生懸命書いた字は、心打たれます。

 純粋な気持ちを分けてもらって。

      “お姉ちゃんの受験が受かりますように”  

          009   

         七夕飾りの前で、住民同士の交流が生まれ始めました。

   ご年配の方も小さなお子さんも、中学生も・・・。

     ほほえましい短冊や、思わず笑える短冊を通して、

                       ほのぼのとした気分になります。

                     013

 七夕・・・日本の行事の中でも、願い事を短冊に書いて、

                    笹に吊るす、という浪漫を感じる行事。       

                   毎年、繰り返すから意味がある。

               次世代へと引き継がれていくように。

                            014

               四季折々の自然と人とのつながりを。

              012

                   

                                  

                 宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ

                        Greenarchlogo_big_3

          

             人気ブログランキングへ  どうも有難うございます               

                

               

                

           

|

« フローリストへのアロマレッスン | トップページ | 持ち物は、情熱 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “ひまわりきれいにさいてね”~七夕まつり:

« フローリストへのアロマレッスン | トップページ | 持ち物は、情熱 »