« ラッキーライラックの香り | トップページ | 札幌は、沸いている »

2011年6月 9日 (木)

「森の謌」が聴こえる

               

      真駒内駅から、約30分。

      ホテルの送迎バスに乗り、定山渓温泉に到着。

 

        022

                  

     川の両側に立ち並ぶホテルは、時代を経た感じですが、

     それも又、独特の情緒を感じます。

     ゴーゴーと流れる水音。

     山へと抜けていく空間に、心洗われて。

                       

                   

     【森の謌】・・・ネーミングが良いではありませんか。

     支笏湖にある【水の謌】が良かったからと、Mさんのお誘いに乗って、

     「日帰りランチビュッフェ&温泉」に出かけました。

     

     温泉街からは少し離れ、山に抱かれた森のホテル。

     ラウンジは、靴を脱いで寛ぐ。

     ライブラリーには、読みたい本がたくさん置いてあって、

     ん~、何時間でものんびり出来そう・・・。

            

     森テラスは、水の音と鳥や虫たちが奏でる自然の合唱がBGM。

     あぁ、まさに【森の謌】なのですね。

      

     森の中のランチは、期待以上に素敵。

     色彩や盛り付けも良く、ついつい、おかわり。

     ワクワクドキドキダイエットも、一気に元通り。

     さて、動かなければ・・・。

     森のお散歩へ。

                 

            014

                         クラブアップル

                    

          016

           

            不思議の国のウサギが出てきそう  (゚▽゚*)

           

                    

            露天風呂でも、森の謌を聴きながら・・・。

            ゆったりと、ほぐれる時。

          

            4時間余りの、森の滞在。

            もっと長い時間いたような・・・。                 

            ゆらゆら揺れて夢から覚めたら、札幌でした。

            

                         

            家へ帰ると、森○さんから葉書が。

            「森ガール♪の先生」とありました。

            ガールで良いの~? うれし~ (*^m^)

                    

                 021_2

         

           もりもり食べて、最後まで≪森づくしの1日≫でした。

                  

                           

   

           人気ブログランキングへ  いつも有難うございます     

|

« ラッキーライラックの香り | トップページ | 札幌は、沸いている »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173857/40330818

この記事へのトラックバック一覧です: 「森の謌」が聴こえる:

« ラッキーライラックの香り | トップページ | 札幌は、沸いている »