« 札幌は、沸いている | トップページ | 「メディカルハーブ講座」のご案内 »

2011年6月12日 (日)

見える、気づく、感じる

 

     1ヶ月に一度の、土日集中講座。

     こちらからの一方通行で終わることなく、

     色々な話に膨らみながらの、楽しい2日間。

 

     Oさんの小さいお嬢さんは、毛玉の妖精を見た、というそうです。

     そして、お友達も数人見た子がいるとか。

     トトロの真っ黒くろすけのようなものでしょうか。

     子供には見えて、大人になると見えなくなるもの。

     妖精とか小人とか・・・。

               

     いる、と信じてみれば見えるかもしれない。

     いない、と信じなければ、見えることはないでしょう。

     それは、見えるものでなく、感じるものかもしれない。

                           

     香りも見えるものでなく、感じるもの。

     そして、感じると見えてくるもの、気づくことがあります。

  

     026

                        テッセンとアジサイ 

             

     先週のこと。

     アロマセラピスト講座の振り替えで、久し振りに教室にいらしたNさん。

     ≪感じる手≫になっていました。

              

     ゆったりと、丁寧で、

     温かい心のこもったアロマトリートメント。

     その手は、感じる、センサーを持った手。

            

     美しい姿勢で、流れるようなトリートメント。

     その姿に、胸が一杯になり幸せな気持ちになりました。

     講座中にお伝えしたことを、

     きちんとクリアしていて高めていた事が、

     本当に嬉しく、素晴らしいと思う。

     そういう時、出し惜しみなく心のままに褒めます

                  

     講座中は、お仕事も大変な時期だったようですが、

     今は退職して、本来のNさんの良さが前面に出ているように感じました。

     ハードルを上げつつ、このまま進んで下さいね。

                      

              029

                                杜若

         

          講座で出会った皆さんと、

          もっと素敵な方向へ、高めていきたいと思う。

        

          香りの美しさが見える。

          自然の素晴らしさに気づく。

                

          植物の優しさを感じられるように・・・。

                              

                      

            030    

                   キーウイ、オクラレルカ、ベコニア

                                 

                           写真は、池坊の花展にて

                         

                                          

          人気ブログランキングへ  応援、有難うございます     

|

« 札幌は、沸いている | トップページ | 「メディカルハーブ講座」のご案内 »

講座のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173857/40372022

この記事へのトラックバック一覧です: 見える、気づく、感じる:

« 札幌は、沸いている | トップページ | 「メディカルハーブ講座」のご案内 »