« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

札幌・3度目の春

     

       お早うございます。

     お天気ですが、風の強い日が続く札幌です。

            

 001

           

     今朝の景色。

     左手の方向に、北海道神宮があります。

     手前の山肌は、すっかり雪が溶けましたが、

     奥はまだ白い帽子を被っています。

     茶色の山に、赤く色付いているのは、カツラの木ですね。

     5月になれば、美しい新緑になります。

     夏になれば、このブログの背景のようなグリーンになり、

     素敵な木陰になりますよ。

               

          窓から移りゆく景色を眺めながら、

          打っております。

              ・・・・

          アップしないまま、お散歩に行ってしまいました。

                    ・・・  ・・・  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

                   

     さて、昨日は「母の日に贈る~フレグランスアレンジメント講座」でした。

     旭川から、いらして頂いたFさん。

     「生活の木」さんの講座に参加されてからのお付き合いです。

     初めて、プリザーブドフラワーを作ったそうですが、

     とても素敵に出来ました~。

                

     久し振りにお会いしたので、おしゃべりに気を取られたのと、

     Fさんが写真をバシバシ撮っていたので、

     つい、私は撮り損ねました。 あらら・・。

     

     スタイルも性格も・・・何拍子も揃った素晴らしく美しい方ですが、

     とっても気さくでオープン。

     明るく華やかなオーラの後姿を見送って。

              

         ハーブやアロマ、お花を通して、

         多くの素敵な方と出会いました。

                   

         札幌へ来て良かった、としみじみ思える3度目の春です。

    

                                  

       ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

             

      母の日だけでなく、お友達へのプレゼントやご自分のお部屋に、

      手作りの作品は、いかがでしょうか

      ご希望の日にちで受け付けております。

      ご予約カレンダーで、グリーンの日がお申し込み可能です。

           

      フレグランスアレンジメント
      

       *時間・・・・1時間半位

       *受講料・・・¥4,500 (教材費込み) 

       *場所・・・・ 宮の森ハーバルクラブ GREEN ARCH 

               札幌市中央区宮の森 (お申し込み時にお伝えします)

                    
 
       *お申込み・お問い合わせ・・・ Tel 090ー9516-0147

                 green-arch-87841.ne@ab.auone-net.jp

         花材は、全て東京で選んだオリジナルデザインです。

            

                   001

       

             まわるい、ころんとした形に、

             ほのぼのピンクの優しい色合い。

             パールをプラスして。

             お好きな香りを付けて下さいね。

                        

                          

                              

                      003           

     

             人気ブログランキングへ  いつも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

ロイヤルウエディング

    幸せなニュースです。 

    ロイヤルウエディング。

    馬車から降りたキャサリンさん。

    細身のスタイルに合うシンプルなウエディングドレス。

    そして、ブーケも本当に小さめ。

    ドレスのトレーンも予想より短め。

    

    教会の中には、緑の木が6本。

    キャサリンさんの希望だそうです。

    最も格式高いロイヤルウエディングなのに、親しみやすい雰囲気ですね。

    

    ブーケの花は、カサブランカやバラ、ランなど高級な花を使わずに、

    小花だけで作ってあったのが印象的です。

    ジャスミン、スズラン、ライラックでしょうか。

    きっと、素敵な香りでしょうね。 (゚▽゚*)

    

          

          華美なウエディングでなく、

          スマートなおふたりらしい、

          シンプルで美しいロイヤルウエディング。

          

             

          久し振りの幸せなニュース、

          心が温かくなりますね。

                         

           人気ブログランキングへ  いつも有難うございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

楽しいゴールデンウイークを・・・

      003

                  

       グリーンプロジェクト開始。

       今年度の打ち合わせがありました。

       坪庭リニューアルがメインですが、

       エントランスにディフューザーを置いて、

       良い香りを漂わせるのも素敵~と、色々アイディアは尽きません。

       アロマの香りを漂わせているマンション・・・良いでしょう?

           

       まずは、ツルニチニチソウ、ヒースなどの枯れた葉をカットしてさっぱり。       

       春のお花を植えました。

       明るいイエローと引き締めに紫のビオラ。

       昨年のラムズイヤーも、新しい葉が延びてきました (゚▽゚*)

                                  

 002_2

         シデコブシの下に、芝桜。

         濃いピンクや白が一般的ですが、

         白い縁が入った優しいピンク。 

         可愛い色でしょう。

         毎年増えることを予想して、少し。

           

     005_2

       

           元気色のクロッカス。

           ムスカリ、エゾエンゴサクも。

           今年初めてのガーデニングに、心もウキウキ。

           メンバーの表情も明るい笑顔です。

           植物と触れ合っていると、

           自然で心地良い状態になっていきます。

       

                      

           明日からゴールデンウイークですね。

           グリーンショップも賑わいそう。

           桜もいよいよ開花です。

           一気に百花繚乱。

           待ちに待った、

           嬉しい春。

           ♪~ 

 

       

。。+゚゚。。+゚゚。 楽しいゴールデンウイークをお過ごしくださいね 。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

         

       

          人気ブログランキングへ  応援、有難うございます

          

      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

チューリップを飾ったら・・・

    

    001

       

       東京へ行っている間も、何回か地震がありました。

       娘は、「もう、慣れてしまった」 と。

       「いつも揺れているような感じ」と、母。

       スーパーの品物も、やっと揃ってきたそうです。

       東京は少し落ち着いてきた様子ですが、

       被災地では、これからが本当の復興に向けて動き出す時ですね。

                         

       札幌へ帰って、まずお花を選ぶ。

       旅行中は、アイビーの鉢を飾っておいたエントランス。

       やはり生花が良いですね。

       優しい雰囲気にしましょう。

       青フラだけでは揃わなかったので、

       円山のフラワーショップを巡って集めました。

                  

       茎のラインがなよっとしてきれい。

       花がほっそりしていて、品がある。

       光によって、動くのが面白い。

       儚い感じのブルーレースフラワー。

       モルセラ、アスパラ、ナルコラン。

       

      002

              

       自由に遊ばせて。

       香りがないので、プチグレン、パルマローザ、フェンネルを落として。

       部屋には、ストック、ユーカリ。

          

          サロンはパンジーを飾って。

          色々な場所にお花を飾ると、エネルギーが満ちてきます。

          幸せな気分で、お客さまをお迎えしましょう。

                       

         009

                          

          初めていらしたお客さま。

          お花とアロマ、ハーブが大好き、とのお話。

          ホームページで、ここだわ!と感じたそうです。

          植物が引き合わせてくれました。

          もっと、アロマやハーブのことを知りたい、

          というきっかけになって頂けました。

          おススメのハーブティブレンドをお土産に。

          明るい笑顔で帰られて、本当に嬉しく思います。

            

                  

          005

    

           Aさんから、素敵な花束。

           私のイメージをお伝えして、作ってもらったブーケだそうです。

           どうも有難うございます。 ヽ(´▽`)/

           ビバーナム、アジサイ、トルコキキョウ、ブルースター、

           デルフィニウムのスーパーラベンダー、ベアグラス、アイビー。

           ラッピングには、桜の小枝が付いて。

           百々屋さんのブーケ。

                  

                  チューリップを飾ったら、

                  人も、お花も、良いニュースも、集まって・・・。

                     

           010

      

         マージョラム、ローズマリー、ストック、バラ、ビオラ

              トリートメントベットから見える花

                               

           アロマテラピーサロン GREEN ARCHⅡ

                                    

               人気ブログランキングへ   どうも有難うございます

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

アーユルヴェーダ トリートメント

     生活の木・原宿表参道店4階にあるアーユルヴェーダサロン

     シーロダーラを体験したくて、全身トリートメントの120分、

     ヌワラエリアコースを予約しました。

     担当は、ディルハー二さんというスリランカの方。

     フレンドリーな笑顔が素敵 o(*^▽^*)o

      

     まず、ドーシャチェックです。

     やはり以前と同じ、カパ(水と地)タイプでしたわ

                   

         “ものごしが柔らかく、相手の心に溶け込むように話し、

         ほのぼのとした印象を相手に与えるタイプ。

         溜め込みやすい体質で、太りやすい”

         太りやすい・・・当たっている。

 

     オイルは、「カパタイプのオイルを使います」というので、

     何をブレンドしてあるのか興味を持ったのですが、

     アシャワガンダやアロエ、他は日本にはないハーブ・・・ということで、

     正確には教えてもらえませんでした。

     そういうことを聞く人は、いないのでしょうね。

     良い香り~、とはいえないけれど、重く東洋的な薬草の香りです。

     

     ベッドは硬く、力加減も強く、スピードも早い。

     アロマトリートメントに慣れているせいか、

     色々な違和感を感じますが、これも経験です。

           

     叩打法も入るし、リラクセーションを導くというより、

     しっかり身体をもみほぐす。

     最初、グイグイの手技に緊張した身体も、

     後半になると徐々に慣れてきました。

     伏臥位で、下肢~背部、腕部

     仰臥位で、下肢~腹部、胸部、腕部、前胸部、フェイシャル。

     最後に20分のシーロダーラ。

     シャワーで流して、終了。

     額の一点に集中するイメージがあったのですが、

     額中央全体に振動がくるような感じ。

            

     無になるというより、色々なシーンが次々に出てきました。

     身体は寝ている。 脳は、ゆるやかに起きている。

     不思議な感覚。

     

     終了後、ふわ~と、というより、すっきり、とした感じ。

          シーロダーラは、脳のマッサージと言われているそうです。

     額がつるつる磨かれたような・・・。

     鏡で見ると、目がぱっちり。 クリアです。

     第3の目が開いたでしょうか ( ´艸`)

     

     久し振りのトリートメント。

     やはり、メンテナンスは必要ですね。

     ラウンジでゆっくりとハーブティ。

            

     夕方から、「ハーブの会」の皆さんと待ち合わせ。

     「メディカルハーブコーディネーター講座」の3日間で会っただけなのに、

     お互い惹き合ってしまいました。

     今回は3人が集合。

     Hさんは、ハーバルセラピスト資格も取得して、

     アロマセラピストのカルテ症例を提出とのこと。

     石けん講座の応用科に進んでいるそうです。

     会う度に、若返っていくみたい・・・とても生き生きしています。

             

     Mさんも、ハーバルセラピスト、アロマインストラクターに進み、

     今は、求職中。

     アロマやハーブの関連で見つかると良いですね。

     それより、男子の素敵な出会いが先かな~ (v^ー゜)

               

     輝いている~と、褒められましたが、

     アーユルヴェーダ効果? ( ^ω^ )

                    

     楽しい話は尽きません・・・ 

          次回はハーブ園へ行きましょう、という約束をして。

                 

                          

     アーユルヴェーダは、インドの伝統医学であり、

     自然療法の中で、伝承から含めると5,000年以上ともいわれている、 

     一番長い歴史を持つ。

     サンスクリット語で、アーユルは生命、ヴェーダは科学、知恵。

     生命の科学や医学的知恵。

     アロマやハーブのテキストでも必須。

     3つの体質のこと、予防医学を重点に置いたホリスティックな考え方、

     深く学んでみたいと思っています。

     

        

            人気ブログランキングへ   どうも有難うございます

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

横浜編 2

               

       横浜・後半です。

                   

             047

                     

   14:30頃・・・元町商店街

       ランチの分、歩かなくては・・・。

       ゆるやかにカーブしている道。

       商店街といっても、元町はやはりここならではの空気があります。

       フクゾーミハマキタムラスタージュエリー

       ハマトラの聖地。   懐かしい~。

                        

   15:30頃・・・代官坂から、山手周辺

              

             063

             ベーリック・ホールの窓

                     

                        065

             ベーリック・ホールのドア

 

       1930年、J.H.モーガン設計

       イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅

       スパニッシュスタイルを基調とした戦前の西洋館としては最大規模。

                                 

  077

                エリスマン邸

           1926年、A.レーモンドの設計

                     

      073

            エリスマン邸内のカフェで。

            窓の外は桜。

            閉店前で静かでした。

            角の席が一番人気とか。

                                   

           075

               カトリック山手教会  

                  

     フェリスや横浜双葉、インターナショナルスクールがあるので、

     制服の女学生が楽しそうに歩いている。

     私たちにも、そんな時代がありました。

                 

     「山手本通り」は、素敵な家ばかりが並んでいます。

     歯医者さんまでも、おしゃれ。

     街と人が、上質な景観を醸し出している。

     ハナミヅキの花が、とても合う。

       

                      

    17:00頃・・・港の見える丘公園

              

       外人墓地を通って、公園へ。

             

      080

      

            1day横浜ツアーも締めくくりです。

        

        

    17:30頃・・・みなとみらい線 元町・中華街駅

              

       楽しい1日も、夕暮れ。

       すっかり、リフレッシュしました。

       日常と違うドアを開ける。

       それが1日であっても、新しい風が入ります。

            

       あの地震から1ヶ月経ち、

       今も余震があるけれど、

       元気に集まれたことを嬉しく思う。

       

       仕事、リフレッシュ、仕事、リラックス・・・・。

       スイッチ、オン、オフ・・・。

       メリハリつけて、心地良いリズムで過ごしたいですね。

                                    

                      052

        

       

      お付き合い下さいまして、有難うございました。

      皆さまもどうぞ、お出かけくださいね。

                                

      次回は6月。

      【札幌3day’s】に決まりました。

      今度は私が、ガイド役です  o(*^▽^*)o

      又、ご一緒に・・・。

              

       018                  

                                 

                  

           人気ブログランキングへ

                       いつも応援して頂いて、どうも有難うございます。

             

          ランキング10位に入ったことを、

          とても嬉しく感じると共に、

          皆さまに、こころより感謝申し上げます。

           

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

アラフィフ・トリオの1dayツアー ~横浜編・1

   いつもお馴染みの「アラフィフトリオの1dayツアー」です。

   18歳の時のバイト仲間が、何十年ぶりで会って、

   それ以来、御茶ノ水、鎌倉、千葉、川越まつり・・・。

   美味しいもの、素敵な景色、楽しいおしゃべりに花を咲かせて、

   1日で、お得で、盛りだくさんのポイントを巡ります。

   皆さま、良かったらご参考にどうぞ。 (*^ω^*)ノ彡

          

   今回は、横浜ツアー。

   毎回、綿密に下調べをしてくれる Hちゃんにすべてお任せ。

                 

     016_3 

              

    9時45分・・・JR根岸線・桜木町改札で待ち合わせ

      10分前に着いた私。

      今朝は寒いわ~。 花粉のせいか鼻もグスグス。

      思わず、ホッカイロを購入。

      二人が到着  o(*^▽^*)o

      再会を喜び、いざ出発!

                        

              004

                         フランネルフラワー

   10:00発・・・観光スポット周遊バス あかいくつ

       20分間隔で運行していて、横浜の主要な観光スポットを回ります。

       1周回って、70分ほど。 100円という安さ。

       車内も赤い座席でかわいい。

       みなとみらい地区は、どこもきれいに整備されています。

       夕方からも、夜景がきれいだとか。

             

       「若かったらね、デートに良いわね~」

       「あ、そうそう、初めてのデートは山下公園だったわ~」  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

                     

        002

                 

   10:25頃・・・赤レンガ倉庫

       ショップは、11時からのオープンなので、人もまばらです。

       広場では、100周年を記念して、お花がたくさん飾られています。

       さすが、晴れ女、3人。

       曇りの予報でも、日射しが出てきました。ヽ(´▽`)/

                 

     006

                        

           100年に合わせて、100種類の花を使ってあるそうです。

              

         022

          ビタミンカラーの花に、元気パワーを浴びる。

                              

 014

       パープル系のグラデーションもきれいです。

         

   024

       ガーベラ、ポピー・・・ 海風に揺られて、かわいい。

        

            027    

                 

       ベンチに座って、お土産交換。

       私は、ハンドクリームとお菓子。

       香りは、ネロリ、ラベンダー、フランキンセンス、サンダルウッド。

       Kさんからは、鎌倉のお土産を頂きました。

       優しいKさんらしい、折鶴のストラップです。

       Hちゃんは、趣味のパーチメントの作品・・・素敵でしょう。

       それに、ブログの写真をシールにしてくれました。

             

      029            

                 

   11:35発・・・シーバス

       赤レンガ倉庫から徒歩3分位。

       色々な航路があるそうですが、山下公園までのシーバスに乗船。

             

     044

      

       潮風が頬に心地よく、

       視界も広がって爽快です。

                 

       036        

       海上から眺めるみなとみらいも、良い景色~。

       鯉のぼりも勢いよく泳いでいます。

       

         043

                

   11:40頃・・・山下公園

            

  051

                            今回のベストショット

            

       氷川丸、カモメ、海・・・ 横浜は、雰囲気のある場所ですね~。

                     

      054

                   

       マリンタワー、横浜グランドホテル。

       春の新緑がまぶしい。

       

          055

        

                    

   12:00頃・・・横浜中華街  福満園

              

      056

                    

       ぎっしり立ち並ぶ中華店。

       ちょっとグロテスクな北京ダックが吊る下げられていたり、

       甘栗、チャイナ服、雑貨店・・・極彩色。

                  

       058

       美味しそうな匂いにランチの期待大。

       呼び込みの「おねえさん、」という声だけに反応する私たち。

       ワクワクする通りを抜けて、福満園へ。

      

       060    

       特別なクーポンで、北京ダック、フカヒレスープ付の8品コースが、

       半額になるという。

       ちゃんと押さえてくれたHちゃんに、謝謝。

       黒チャーハンが又、美味しくて・・・ダイエットはすっかり忘れて

       完食、満腹(園)。

       楽しく、美味しく頂けるのは、幸せですね~。

   

               おしゃべりと食欲で、写真は撮れませんでした ( ^ω^ )

               後半は、次回へつづく~ 

                   

             020

                     

                               

                        人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

「香り~かぐわしき名宝展」 2

       

        011

    昨日の続きです。

     Ⅱ.香道と香りの道具

     Ⅲ.香りの日本文化 2  武家から庶民へ

     Ⅳ.絵画の香り

              

       香道が、実際にどのような部屋で行われていたかという、

       しつらえが展示してあり、三次元的に分かるようになっていました。

       蒔絵の素晴らしいお道具の数々。

       工芸品としての価値も高い。

       日本人の繊細な技が生きています。

              

       嫁入り道具の一つとしても、重要な位置を占めていたそうです。

       香道は、「聞香」という一種のゲームのように楽しみ、

       相撲香、競馬香など、遊び心のある品も作られるようになって、

       一層、広がっていきました。

               

       和服で正座し、静かに・・・ 五感を研ぎ澄ます豊かな時間。

       現代では、忘れがちな部分ですね。

             

       いと こうばしく薫る人物 源氏の君。

       「源氏物語」にも、香りは深く浸透しています。

       江戸時代の浮世絵や風俗画にも、

       香りを暮らしに取り入れている様子が描かれています。

       最後の章は、いよいよ、絵画と香り。

   

    「芸術の上に、常に欲しいと思うのは、芳しさです」~速水御舟

       

       この展覧会の中で、ひときわ印象に残ったのは、「夜梅」   

           ひんやりとした春浅い暗闇の中、朧月が浮かぶ。

           凛とした枝振りの白梅の花。

           彩色もモノトーンのグラデーション。

           描かれている形も、潔いシンプルさで、

           ただ、梅の香りを見事に薫らせて。

           絵に透明感のある品を感じる。

               

       「芍薬図」  降りしきる雨に打たれた、紅い芍薬。

               雨の匂いも雨音も、芍薬の香りも・・・。

                      

       「楚蓮香之図」   上村松園

           楚蓮香とは、伝説上の美人。

           体中から芳しい香りを発していたという。

           その周りを、蝶が舞う。

           まるで、花の香りに魅せられているかのように・・・。

       

           どれも、素晴らしき、芳しき絵画でした。

                 

    何箇所かに、香りを楽しめる装置や、2mの白檀なども展示されています。

    べチバーの根、バレリアンの吉草根も、実際のものを初めて見れました。

    お薦めの展覧会です。  5月29日まで。

            

        時代とともに、香りの取り入れ方は変わってきましたが、

        見えないものを、心で見る、心で感じる感性。

        いつまでも、大切にしていきたいですね。

                           

          

                       

                      016_2         

                      藝大前の桃林堂  小鯛焼

                                          

                     人気ブログランキングへ 

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

「香り~かぐわしき名宝展」

    

    札幌を出て、5時間後に谷中辺りを歩いている。

    下町情緒が感じられる町並みを経て、

    根津から10分ほど。

    藝大は、油絵を描いていた頃、憧れの大学だった。

    特別の想いを抱きながら。

            

   008       

    東京藝術大学大学美術館。

    会場に入ると、ふわ~と、芳しい香りが漂う。

    期待感も増していく。

    アロマテラピーの香りとは違う、日本古来の香り。

    落ち着いた、趣のある、静寂な、重厚な、芯のある、雅びな・・・。

    そのような言葉が浮かんでくる。

    自分の中にある《和の香りDNA》が、呼び覚まされる。

   

                    009     

            

       これほどまでに、古来からの日本人と香りに関しての

    展覧会はなかったことでしょう。

    目に見えない香りの奥深さを、改めて感ずる。

    「香道」は、「香りを聞く」・・・眠っている感性を呼び起こす。

    そして、「香りを見ることが出来るか」という刺激的な内容に挑戦している。

    香りを見るには、記憶力、五感、想像力が必要である、と。

                                             

               015         

                   

      序章 香りの源

      アロマテラピーの歴史にも記載されている、日本での香りの始まりは、

      推古3年 595年、淡路島に香木、沈水が漂着して、

      それを焚き火にくべたところ、芳しい香りがしたので、

      それを聖徳太子に献上したことに始まる。

                

      香木には、2種あり、ひとつは水に沈むことから、沈香。

        最も品質のよいものが、伽羅。

        占城(チャンパ、ベトナム南部)の黒沈香が最良。

      ジンチョウゲ科の樹が土中に埋まり、樹脂が浸出して、

      長時間を経て香木になったもの。

      もうひとつは、白檀。

      ・サンスクリット語で、チャンダラ。

      ・中国語、栴檀(せんだん)・・・「栴檀は、双葉より芳ばし」

      ・蘭奢待(らんじゃたい)=東大寺を雅にいい換えた名前。

                

      白檀、伽羅、沈香の香木が展示してあり、

      白檀は、手で触れても良かったので、

      その滑らかな木肌と、しっとりとした深みのある香りを楽しみました。

               

   Ⅰ 香りの日本文化1 聖徳太子から王朝貴族へ 

      聖徳太子は、生まれながらにして芳しい香りを漂わせていたという。

      仏教とともに、香りを広めた功績も大きい。

      仏教と香りは深く関わっていて、

      仏菩薩の供養の基本は、香、花、灯りであった。

       

      数々の柄香炉や花器、燭台が展示してあり興味深い。

      中でも、香枕と伏籠は、実物を初めて見て、

      いにしえの人の、心遣いの奥ゆかしさを思う。

            

        香枕:髪に香りを薫きしめる道具。

            現代のように毎日髪を洗う習慣がなかったので、

            香りをまとうのはたしなみのひとつであった。

        伏籠:約60cm四方の箱型の木枠に、ネットのようなものが張ってあり、

            その中に香炉を入れる。

            伏籠の上に着物を広げ、香りを移す。

                    

      白檀で作った像は壇像とよばれ、

      今でもかすかに芳香が漂っているそうです。

      白檀は、他の木に寄生して育ち、木質は緻密。

                       

                      さて、後半は次回に・・・。

                             

                        

                  人気ブログランキングへ 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

「玉村豊男 新作絵画展」

    

    三越の9階ギャラリーで、玉村豊男氏の水彩画展がありました。

    ~信州の里山の恵みを描く~

 

    初めて観ましたが、さすがにブドウが多い。

    ワイナリーですからね。

    

    「リヌム」というタイトルのブルーの花がありました。

    亜麻の花です。

    学名・・・Linum usitatissimum

    長野にも咲くのでしょうか。

   

    ドングリやミモザ ・・・

    あれも描いてみたい、これも描いてみたい、と。

         

    やっぱり、絵は良いですね~。

                

       

        さて、今週は、もうひとつ楽しみにしている展覧会があります。           

        「香り かぐわしき名宝展」

        「香りの日本文化」 「香道と香りの道具」  「絵画の香り」という

        3つのテーマで構成されているそうです。

        日本人と香りの関わりについて、

        これほど大規模にとりあげた展覧会はない、とのことで必見です。

        香りと絵画・・・ 嬉しい。

        東京藝術大学へ行くのも何十年ぶり・・・。

        素敵な刺激になりそうです。

        

        

              

        人気ブログランキングへ いつも応援を有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

合格、おめでとう!!

    先月のアロマテラピーインストラクター試験結果が届いたそうです。

    試験後は皆さん良い笑顔だったという言葉通り、

        合格の嬉しい報告メール。

    

    外は強い風が吹き荒れていますが、

    私の心は、喜びで一杯です。

          

    幅広い試験範囲、精油の化学、解剖生理学、提出課題、実践発表・・・。

    楽な講座ではなかったと思いますが、

    皆さん本当に頑張った事と思います。

    努力が実って、本当に良かったですね。 (*゚▽゚)ノ

             

    インストラクターの山頂の景色は、晴れ晴れと美しいことでしょう。

    きっと、目指した時には見えなかったものが、

    クリアになっていくことでしょう

                   

    さあ、自信を持って、次のステージに進んでくださいね。

                          

           希望に満ちた楽しい日々を、

              こころより、お祈りいたします。

      

           007  

   

                                                      

                       人気ブログランキングへ

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カピスのシャンデリア

          003

         

           シャラシャラと 

               ・・・耳にやさしい音。

                     

                 カピス貝を通して

                        漏れる光もやさしい。

          

         

               005

           

                鳩とお花のオーナメントをつけて。

            

                                        

                この灯りの元で、優しい時を

                                                

                   綴っています。

                      

                                       

                                                                                      

           人気ブログランキングへ いつも有難うございます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

「茶ぱん」さんへ、行ってきました

   

     お茶とパンのお店だから、「茶ぱん」という名前にしたそうです。

     オープンして1ヶ月経ちました。

     住宅街にあるお店なので、見つけられるか心配でしたが、

     大きな看板ですぐ分かりました。

     ここに、ペコちゃんがいるのね (*^ω^*)ノ彡

         

     向かいが公園で角地なので、陽射しが一杯入ります。

  006_2

       ハーブティが人気とのこと。

       マロウブルーとローズの「お花畑」にしました。

       パンと一緒に召し上がる方の為に、

       たっぷり2杯半も。

                   

       葉っぱが乗ったカップや、木のコースターもかわいい。

       一人用のカウンターや、奥にテーブル席がゆったりあります。

                 

       004

          美味しそうでしょう  ヘ(゚∀゚ヘ)

          イチゴのコロネや本日初のカニマヨパン。

          イチジク、ちくわパン、コロッケパン・・・どれも惹かれる~。

                     

        005

       

         ペレットストーブが良い雰囲気。

         温かみのある、居心地のよい空間。

       

         グリーンのエプロンと茶色の帽子、

         優しそうなご主人とお揃いなんですね。

         しあわせそうなペコちゃん。

         

   お店には、ちゃんとハーバルセラピスト資格認定書が飾られていました。

   お店の準備と勉強、よく頑張りましたものね。   (*^ー゚)b

           

         店先のガーデニングも、ついアドバイスして楽しいひと時。

                   

         ふんわり美味しいパンに、顔がゆるむ時のような、

         のどかで、心温まるお店です。

                 

    茶ぱんさんの場所・・・札幌市手稲区前田12条10丁目17-1

                  TEL011-699-5379

                           

                          

           人気ブログランキングへ いつも応援有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

母の日に贈るフレグランスアレンジ

     

        5月の第2日曜日は、母の日です。

        母の日のお花屋さんは、1年で一番忙しい。

   でも、フローリスト時代は一番大好きな日でした。

                  

   大量のカーネーションの仕入れや水揚げ。

   重たいダンボールを幾つも運びました。

   手指は荒れて、爪の間には植物や土の色が滲んで。

          ・・・それがフローリストの証でもあるかのように。

            

   休憩も惜しんで夜中まで準備に追われ、当日はいつもより早く開ける。

   お子さんとお父さんが一緒に、お母さんへの花を選ぶ。

   一人で来た子も、硬貨をしっかり握りしめて。

         

   汗ばんで温かくなった硬貨を頂く時、

   可愛らしい字の素直なカードを見た時・・・。

   1本のカーネーションでも、大きな花束でも、丁寧にラッピングしたいと思う。

   感謝の気持ちを伝えるお花。

   選んだカーネーションには、心が入っている。

   

   その架け橋をお手伝いできる喜び。

   心ほのぼのする場面に、たくさん出会えました。

   あの小さい女の子は、中学生だった男の子は・・・

   今年もどこかのお花屋さんに行くのでしょうか。

             

          フローリスト退職の日も、母の日。

          私にとって、特別の日。

          毎年、巡るたびに鮮やかに思い出す。

          それが途切れないように、

          母の日のプレゼントを、ご提案しています。

               

   今では生花だけでなく、長持ちするプリザーブドフラワーも人気ですね。

   手作りの品で、感謝の気持ちを伝えましょう。

   初めてでも大丈夫ですので、どうぞ、いらして下さいね。

             

    ~1day講座~    4月29日(金)

      母の日に贈る~フレグランスアレンジメント
      

       *時間・・・・午前10:30~12:00

       *受講料・・・¥4,500 (教材費込み) 

       *定員・・・・4名さま

       *場所・・・・ 宮の森ハーバルクラブ GREEN ARCH 

               札幌市中央区宮の森 (お申し込み時にお伝えします)

                    
 
       *お申込み・お問い合わせ・・・ Tel 090ー9516-0147

         花材は、全て東京で選んだオリジナルデザイン。

         4月25日(月)迄で、受付終了させて頂きます。

                 green-arch-87841.ne@ab.auone-net.jp

               001

       

             まわるい、ころんとした形に、

             ほのぼのピンクの優しい色合い。

             パールをプラスして。

             お好きな香りを付けて下さいね。

         

                     

       *生活の木・札幌校、原宿表参道校の日程、詳細については、

         こちらをご覧下さい。

                        

                
 

                          人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

ビオラを描く

       毎月2回の絵画教室。

       ボタニカルは、なかなか進みませんが、

       水彩で、お花を描いています。

       ブルースター、ラナンキュラス、スイートピー・・・。

       ひとつの花を、2時間見つめる。

       自然の造形、色合い、光と織りなす美しさ。

       心で、ため息つきながら・・・。

       それは、とても静かで豊かな時間。

                  

    004

      

      今回は、ビオラ。

      鉛筆で下書きして、油性マジック、固形水彩で描きました。

      優しい線を出したいのですけれど・・・なかなか・・。

                     

      ビオラとの言葉を介さないコミュニケーションで、

      親しくなれたことが何より   (*^ω^*)ノ彡

  

 006

      

        まあ、絵はそんな感じでのんびりしております。

        予定では、もっと描けているはずでしたが、

        1年経ってしまいました。・・・。

        来年はグループ展をしますよ、と先生。

                

        ガンバリマショウ。 

        モウスコシ、ジカンヲフヤシマショウ。 。 。

                

                 

       003

                                  福寿草

                       

           良い気分の帰り道。

                 春を見つけて、

                      また、うれし。

                            

                                                 

                    人気ブログランキングへ

            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

3つのお知らせ

    

    3つのお知らせです。

    ①三上 杏平先生のセミナー 「精油の化学と薬理・禁忌」

     *受講日・・・8月21日(日)

     *時間・・・10:00~16:00 (休憩1時間)

     *場所・・・札幌 かでる2.7 820号室 

     *定員・・・70名

      そのほか詳細、お申し込みについては、こちらへ

 

    ②萩尾エリ子さんのセミナー

    「野に生きるがごとく」~薬草と精油に健やかな日々の手立てを見つける

     *受講日・・・4月16日(土)

     *時間・・・15:00~17:00 

     *場所・・・癒しの森消化器内科クリニック・札幌がんフォレスト 

      そのほか詳細、お申し込みについては、こちらへ

         

     三上先生は、札幌初セミナーとのこと。

     早速、申し込みました。

     蓼科ハーバルノートの萩尾エリ子さんのお話も伺いたいですね~。

     今回は残念ながら、講座があり行けませんが、次回は是非参加したい。

     日にちが迫っていますので、お早めに。

         

     セミナーのお知らせは、

     アロマインストラクタークラス2期生のSさんから頂きました。

     前田にあるE*gardenさんは、Sさんのお母様のガーディニングショップ。

     お花の素敵な写真と詳細は、こちらへ

     3つ目のお知らせ→今年は、4月23日(土)、オープンとのことです。

     他には見られないセンスの良い植物がたくさんあり、

     隣接のガーデンも素敵で、とても参考になりますよ。

     かわいい小屋があったけれど、

     そこで、おだやかなSさんがアロマ講座をしたら、ぴったりだわ~。

          

      

     来月は、佐々木先生のセミナー、

     7月は、JAMHAの札幌初のセミナーがあります。

     よく遊び、よく学べ、ですね。

                   

            001

                     

          青フラの店頭で、カラフルなガーベラがたくさんありました。

          普段はっきりした色は、あまり使わないけれど、

          元気になれる色は、今、必要ですね。

          力強い麦のライン。春の若草色、ビバーナム。

          優しいラインも少し添えて。

          香りはオレンジ・スイート、ゼラニウム、ブラック・ペッパー。

          エントランスに飾って、皆さんにエネルギーを。 

          

                                    

                   人気ブログランキングへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

教室にハーブを飾って

       

       4期の「アロマテラピーインストラクター講座」が始まりました。

       今回は、初の土日集中講座。

       お申し込みになった方は、3名さま。

       開講ぎりぎりの人数でした。

       寂しくないように、お花を飾って。

       ラベンダー、ユーカリ、ローズ、ミント。

       

          002

           

          先に教室にいらした生徒さん。

          いそいそと、花瓶を出したり、お花を生けて・・・。

          楽しく準備していると、すっかり空気も和んできました。

          「何だか、お部屋にいるみたい。素敵! 緊張が解けました」

          あ~良かった。

          「第1回目は、私も緊張しているもの」 (*^ω^*)ノ彡

          好きな香りを選んで頂きましょう。

          ラベンダー、オレンジスイート。 良いですね。

          

          鍼灸師さんであり講師でもあるYさん。

          皆さんの良い刺激になって、一気にエネルギーが高まりました。

          お花の好きなOさん。

          お子さんのために参加された優しいお母さまです。

          ハーブから、アロマの世界も広げているHさん。

          初めてお会いした時より、とっても笑顔が増えたのですよ。

                 

          講座の本筋から、すぐ寄り道してしまいますが、

          アロマ、ハーブ、植物、日々の過ごし方、

          そして人生のことまでも・・・。

          3番目に申し込んだOさんに、感謝していたおふたり。

          私も感謝の気持ちです。 4期生の皆さんに・・・ 。

          又、素敵な出会いに恵まれました。

   

          8月までの航海。

          しっかり舵をとりつつ、

          春から夏への季節を感じながら、

          皆さんと美しい港へ向かいましょう。

          

                

          明日のアロマセラピストの講座も、

          素敵なことがありますように・・・。

           

                             

               人気ブログランキングヘ

      宮の森アロマテラピーサロン&ハーバルクラブ GREEN ARCHⅡ

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会報誌~春の喜び

  

    (社)日本アロマ環境協会の会報誌59号が届きました。

    早速、開いたページ。

    「かおり風景100選」 ~登別地獄谷の湯けむり~

    ・・・ 行ってみたくなりますね。

    “まさに地獄から極楽”・・・気に入りました (*^ω^*)ノ彡

            

    「かおり風景100選」は、自然や生活、文化に根ざした

    「よいかおり」に注目することで快適な環境を保全していこうと、

    環境省が2001年に行なった取り組みです。  (検定テキストより抜粋)

  

    全国から選ばれた100選の中で、北海道は4つありました。

    ふらののラベンダー、北見のハッカとハーブ、釧路の海霧、

    そして、登別地獄谷の湯けむり。

    2年前、ファーム富田さんのラベンダーやメッセージに感激して、

    ブログにも載せましたが、それだけでは足らずに会報誌に投稿しました。

    少しでも、北海道の良さを全国の皆さんに伝えたくて。

    

    どなたか、他の3つをレポートしてほしいと思っていました。

    アロマやハーブの講座を受講したEさんは温泉好きという話を聞いて、

    レポート提出を任命。

    そして、今回見事掲載されたのです。

    とっても嬉しい~。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

    

    会報誌への掲載は今回が最後ということですが、

    北見と釧路のレポートを、是非投稿して下さいね。

    北海道の香りを、みなさんへ発信しましょう。

    

            「私のアロマ環境報告」も、ご覧下さいませ。

            秋の円山周辺のご紹介。

            カツラの葉は、綿菓子を焦がしたような甘い香り。

            精油に例えると、ベンゾインに近い。

            バニリンが入っているのかな・・・

                 

            グリーンアーチからは、徒歩10分ほど。

            気軽に自然を感じられる素敵な場所です。

    

                            

                                        人気ブログランキングへ

             

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

ゼンマイとバイモユリ

        003

       クルクルッとした動き。 

                  

             002

                形が、主張している。

        

                      001

                                                         

                       ゼンマイのつやつや感。

                        バイモユリの控えめ感。

                        

                           

           香りのある植物は、それだけで惹きつける。

           香りのない植物は、他の魅力で惹きつける。

              

                                

                      

                       人気ブログランキングへ  どうもありがとうございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

お花に囲まれた教室

    いつも行っていたシュエットさん。

    お店を移転するに際して、お教室のスペースを作ったそうです。

    オーナーさんから、

    「是非、アロマやハーブの講座をして下さい」という、嬉しいお誘いがありました。

        008   

         

    思いがけない新展開。

    50代で自分の好きな事を仕事にしている、というだけで喜ばしいこと。

    長男も次女も、なかなか就職が決まらない厳しい社会情勢の中、

    この素敵な幸運を快く受けました。

      

    ・・・ 思えば十数年前、

    「フローラル四季彩」というお花やさんに、

    フラワーアレンジメント教室のスペースを貸して頂きたいという企画を、

    ありったけの勇気を出し、お話しました。

    それを実現したのが、大きな第一歩でした。

      

    今回は、依頼されるようになって、

    本当に感謝すべきことと思います。

    わたくしにとっても、最初の出発点であったお花屋さんという共通の場所で、

    講座を行なえることは、とても感慨深く思います。

      

    資格養成講座ではなく、地域の方に気軽に楽しんでもらえるような講座。

    参加しやすい1回講座で、

    アロマやハーブに親しめるきっかけとなりますように。

    スタートは、6月2日(木) 10:30~12:00です。

               

  011_2

     

      場所は、東西線西28丁目駅から徒歩12分位。

      北1条宮の沢通・宮の森フランセス教会並びの角。

      イタリアンレストランの2階にある、

             自然光溢れる素敵な場所です。

      アロマやハーブに合う雰囲気のある空間。

      素敵なお花に囲まれて、心地良い時間を過ごして下さいね。

         

          001     

        

           今日、サロンに初めていらしたお客さまは、

           アロマを勉強してみたい、というお話で、

           早速、お申し込み頂きました。

           始めたいというきっかけに、グットタイミング!

           何かを求めてアンテナを張っている人には、 

           電波がキャッチされるのですね。

           お役に立てて良かったです。

                       

     010

           

      ~1day講座・First Step~

      美と健康に~ アロマ & ハーブ レッスン 

      ① 6月2日(木)・・・自然の香り*アロマテラピー

                 ~お部屋をさわやかな香りで~エアフレッシュナー
                

      ② 6月16日(木)・・・美味しい*ハーブティー

                 ~ハーブティーアレンジ~リラックスティー  
                    

       *時間・・・・午前10:30~12:00

       *受講料・・・¥2,000  (教材費:別途 ¥300)

       *定員・・・・5名さま

       *どちらの講座も、スイーツとハーブティー付です

         両日のご参加は、2回分受講料が¥3,800になります

       *場所・・・・ シュエット (ペールグリーン内)

            中央区宮の森3条10-3-3 宮の森ステータスビル2F

            (北1条宮の沢通・宮の森フランセス教会並び) 駐車場有り

              Tel 011-623ー0702 
 
 
       *お申込み・お問い合わせ・・・ Tel 090ー9516-0147

                 green-arch-87841.ne@ab.auone-net.jp

                        

                009
 

      7月7日(木)・・・ 香りあるお花やハーブを使った

                 フラワーアレンジメント

                           

      *受講料・・・¥2,500  (教材費:別途 ¥2,000位)

       他は、上記と同じです。

                                       

                     人気ブログランキングへ いつも有難うございます     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

フキノトウ~春の喜び

              003

        

               今年初めて見つけたフキノトウ。

               嬉しくって、思わずかがんでご挨拶。

      

             004

              

              気温が上がるごと、一枚、一枚・・・。

                      

            005

                            

               お寝坊さんのフキノトウ。

                

               まだ、ほかの植物が目覚めていない時期に、

               この若々しい色が目を惹きます。

            

               フキノトウを見つけた日は、

               何か良いことありそうで・・・。

  

        帰りのスーパーで、小さいフキノトウ、カタクリを購入。

        シンプルにお浸しで頂きました。

                       

        ほろ苦いフキノトウ・・・ 春の喜びを一杯含んで。

                       

                               

                           人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

50年前の着物

 

     福井の叔母から、着物が届きました。

          

     “70歳を超えたわたしにはもう袖を通すこともありません。

     父、亡き後も大変な貧乏だったはずなのに、

     私の成人式に作って着せてくれた母の思いを考えると、

     どうしても捨て切れず・・・ ”

    

   002    

      “この着物と帯は、私の成人式の時に

       母が作ってくれた思い出の着物です”

                  

      “白の大島、未だ着ていません”

                

      叔母は、私に娘がいるので、良かったら・・・と譲ってくれました。

      結婚して、すごく余力のあった時代に作った着物。    

      まだしつけ糸も取っていないまま。

       

      “あなたの年頃に買った着物。一番のお気に入りです”

      “おしつけるような事になってしまい許してください”

                 

      一枚、一枚取り出しては、美しい色や柄に驚きと、ため息が出ました。

      叔母の手紙や着物についていたメモを読むたび、胸が詰まる想い・・・。

              

      着物というのは、洋服と違って、

      人の温かさや想いも織り込めるものなのですね。

      

      すぐにお礼状を書かなくてはいけないのに、

      このしみじみとした想いが満ちて、書けませんでした。

      何年も会う機会のない叔母からの贈り物。

      朗らかに笑う叔母の印象と、たくさんの着物が重なって。

      

      思い出詰まった美しい着物を眺めているだけで、

      豊かな時間が過ごせました。

      着物の文化という日本人の感性の素晴らしさ

      祖母も、まさか叔母に作った着物が私のところへ来るとは

      思いもよらなかったでしょう。

           

      大切にしていた着物が手元から離れて、

      寂しいのではないでしょうか・・・。

      着る機会を作って、写真を送りたいと思います。

            

                             

                       人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

本の森

      やっと、暖かくなりました。

      4月ですものね。

      

      クロッカス、ムスカリ、エゾエンゴサク、ビオラを

      第2ガーデンへ少し植えたら、

      一気に春らしくなって。

            

      夕方、本屋さんにお散歩

      たくさんの本が森のよう。 (本という字を3つ重ねたいけれど)

      医学書の森、アロマ、ハーブの森、

      一番長くいたのが、植物関係の森。

      

      ・「にほんのいきもの暦」

        身近な草、花、鳥、虫、木から季節のうつろいを知る図鑑

      ・大地の薬箱~「食べる薬草事典」  村上光太郎

        春夏秋冬・身近な草木75種

      ・「魔女の薬草箱」  西村 佑子

      ・「木」    幸田 文

            

      本の森で、森林浴。             

      もっとたくさん読みたい本がありましたが、

      今の気分に、しっくり来るものを。

      

      雪の大地から、緑の大地に変わるのはあと1ヶ月。

      その間、本の中の植物で楽しみましょう。

 

                               

                      人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

美しい人格のアロマセラピスト

          001

            

       ラナンキュラス、バラ、カスミソウ、シルバーレース、

       レモン、ローズマリーも。

               

       素敵なお花を、どうも、有難うございます。

       ぷっくりした形が、かわいいですね。

       とっても嬉しい・・・ o(*^▽^*)o

          

       半年続いた「アロマセラピスト養成講座」

       今日が最終回。

       そして、実技試験でした。

             

       少し遅れ気味で、心配だった I さん。

       先週位からぐっと良くなって、

       今日は、最高のトリートメントになりました。

       落ち着いて口頭試問も答えられました。

       一時は自信をなくして、落ち込んでいた姿を見ていただけに、

       目が熱くなって・・・。

       クラスの方の言葉に励まされたそうです。

       本当に良かったですね。

            

       試験の緊張した空気の中、

       時間内で丁寧なトリートメントをするだけでも、

       大変なプレッシャーだったと思います。

       その中で、施術中の筋肉や骨、関節の名前を答えたり、

       手技の作用、注意事項などを答える。

       覚えていても、いざとなると頭が白くなって言葉が出ないものです。

 

       でも、皆さん答えられたのです。

       素晴らしい試験でした。

       

       努力あってのことでしょう。

       

       1年前にアドバイザー講座に参加して、

       次々にステップアップしていったAさん、Nさん。

       1年前はなかった良い意味の自信が出てきました。

       

       このクラスは、講師の方も3人いらしたので、

       刺激や学びも多かったことと思います。

                 

 003   

   

    半年で、大きく成長した皆さんが眩しくみえました。

    私も皆さんから学ばせて頂きました。

    初心や純粋な心。 夢を実現していく真摯な努力。

    一緒に過ごせたことに感謝します。

    どうも、有難うございました。

    

    最後に色々な事をお伝えしましたが、

    1年後、5年後のメッセージとして、思い出して頂けたら幸いです。

       

                

        ラナンキュラスの花言葉のように、

       【晴れやかな魅力】

       【美しい人格】のアロマセラピストになる事を願って。    

   

                         

                人気ブログランキング

                         

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

春の講座~ご案内

 

     昨日は、「アロマテラピーアドバイザー養成講座」の1回目でした。

     集中講座で休憩を挟み、6時間の長丁場です。

     看護師さんや、ヨガの講師の方、姉妹で仲良く参加した方・・・。

     1時間目は、少し緊張した空気の中、真剣な眼差しの皆さん。              

     実習をする度に打ち解けて、楽しそうな笑顔です。

                

     ついつい、あれもこれもと話が尽きず、時間オーバー気味・・・。

     ハンドトリートメントで、とても和やかな雰囲気になり、

     「すごく気持ち良いですね~」と、口々に呟いています。

     タッチと香りの相乗効果を改めて実感しました。

     

     終わってみれば、あっという間の6時間。

     帰りは、脚がだるく、声もかすれ気味。

     でも、心は満たされて。

              

           数年前、生活の木・原宿表参道校で、

           初めて開けたドアは、アドバイザー講座。

           その時の自分の気持ちを思い出しながら・・・。

            

           真っ白い紙に、

           夢を膨らませて、

           素敵な絵が描けるように・・・。

                       

         003

     

     

     4月は、新しいことを始めるのに良い月ですね。

     アロマテラピーインストラクター、セラピスト養成講座も始まります。

     残席がありますので、是非お申し込みをお待ちしております。

     インストラクターは、独学でも受験できますが、

     知識・・・ プラスアルファが大きいと思います。

     同じ志を持ったクラスメートの出会い。

     教室で学ぶことで、モチベーションを高く持ち、

     良い刺激や情報も広がる。

     夢の輪郭も、明確な線を引けるようになることでしょう。

     

     【アロマテラピーインストラクター養成講座・土日集中コース】

     ・4月9日~8月7日 (月2回・全10回)

     ・10:30~16:30 (休憩 1時間)

        

     【アロマセラピスト養成講座・火曜コース】 

     ・4月12日~10月4日 (全22回)

     ・10:30~12:30 (学科)

     ・14:00~16:30 (実技)

                 

      お申し込み、お問い合わせは、生活の木・アリオ札幌店まで、

      よろしくお願いいたします。

      TEL&FAX 011-743-9304 (受付時間10:00~21:00)

                    

 002

                   紅彼岸桜、ゼンマイ、タニワタリ

                   

                                                               

               人気ブログランキングへ ありがとうございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

3月の悲しみから、4月の希望へ

    

        お花を飾って。

            香りを漂わせて。

     

                春の服も買いましょう。

                    美味しいものを頂きましょう。

                     

       005   

                    

     

    日本全体がストレス状態で、活気を失って疲弊していく。

    

    元気に仕事出来ることに感謝して、

    一生懸命働いて、心や身体を良くするものに使いましょう。

    支えるには、心身が健康でなければ・・・。

    

    お寿司やさんに行ったら、

    「本気で店を閉めようかと思った」と、ご主人。

    ススキノも閉店が増えているそうです。

    

       

         3月の悲しみから、4月の希望へ。

                 

         エネルギーが低下している時は、

         今まで以上に、お花を飾りましょう。

         心地良い香りを、楽しみましょう。

    

                  

     春の口紅。

        旅行の計画。  

            質の高い睡眠。

                新緑の中の散歩。                  

                         

                        春は、明るい。

                               

                           

           人気ブログランキングへ いつも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

ミモザのリース

         

                 003

       

            4月です。

        

            春です。

                 

            サロンの入口は、

            ミモザのリースで飾って。

                

                          

     。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

                                      

                         

        「モムチャンダイエットで、5キロ減量大成功!」  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

                  

        

               ・・・ エイプリルフールです。         

                        3ヶ月坊主でした。 (*^ω^*)ノ彡

               

                                      

        4月は、新しい出会いの月。

        皆さまに、嬉しいことがたくさんありますように・・・。

                                 

                                               

                            

               宮の森アロマテラピーサロン GREEN ARCHⅡ 

                          人気ブログランキングへ

                      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »