« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

3月、最終日に

 

          「春のキャンペーン」に、

      ご来店頂きまして、どうも有難うございました。

      今までボディトリートメントを受けていたお客さまも、

      この機会にフェイシャルもされる方が多く、

      その心地良さに感動されたり、きれいになって良かったです。

      女性は、やはりフェイシャル・・・大事ですね。

      明るく潤いのあるお肌になり、笑顔のお客さまを見送るのは、

      とても嬉しく思います。

                

          002

               

            今月は、過去に例がない位の大地震、放射能という、災害が重なり、

      日本全体が大きな悲しみに包まれました。

      でも、顔を上げて前向きに進んでいきましょう。

      お互い励まし合って、助け合って。

               

    004

            

      個人の義援金とは別に、

      講座での受講料やサロンでの施術代から、

      グリーンアーチとして、日本赤十字社を通し、

      10万円の義援金を寄付させて頂きました。 

            

      被災者の方に、

      せめてもの気持ちを届けたくて。

 

      グリーンアーチの義援金は、

      とても良いエネルギーがあると思うから・・・。

                

          001

                   

      とても清々しい気持ちになりました。

      こんなに寄付をしたのは初めてですが、

      心が温かくなり、東北や福島の方を身近に感じました。

      頑張って仕事をして、皆さまに喜んで頂いた代価で、

      被災地の方が、少しでも笑顔になれたら・・・。

            

      善意の気持ちの輪が、大きく広がっています。

      これからも色々な形で、支えていきたいですね (゚▽゚*)

         

                       

                          人気ブログランキングへ

                                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

「みどりの日」に、お会いしましょう

 

      講座の最終日は、いつも寂しい気持ちに・・・。

   日曜のアドバイザー講座、火曜日のハーバルセラピスト講座、最終回でした。

    

   アドバイザー講座は、毎週自宅で行なっていました。

   終了後、ハーブティーとお菓子でほっと一息・・・ おしゃべりも楽しいひと時。

      カモミールババロアを作りましたよ。

      四つ葉の生クリームを使うのが、美味しいの。

   

   毎週楽しみに通って頂いた皆さん。

   日曜日の明るい笑い声 o(*^▽^*)o

   

   楽しかった~、色々な事に関して興味を持つようになった、

   香りに敏感になった・・・ という感想に、嬉しく穏やかな空気が漂います。

   

   最終回のなんともいえない空気を、どう表現したら良いのでしょう。

          

         初講座の時は、少し緊張感の漂う教室で。

         だけど毎回少しずつ、 ゆるんでいく空気。

         人の心から発する温かい、

         ミモザのような球がたくさん浮かんで、

         気流になって空間を埋め尽くす。

    

          一生懸命頑張っている皆さんに、

          もっと、チャンスを。

          もっと、喜びを。

         

          一人ひとりの奥底にあるたんぽぽの綿毛のような種を、

          気づかせることが出来たなら・・・ 。

               

      015

          

           何かのご縁で出会った皆さん。

           毎週は会えなくても、

           機会を作ってお会いできたら嬉しい。

           これっきりでなく、又いつか、と思えば、

           最終回も、少し心が楽になります。

                  

          012

                     エゾエンゴサク、キバナノアマナ

                      

           5月4日、みどりの日はグリーンアーチの日。

           昨年は一人で見た、春の妖精たち。

           ハーブ、アロマで繋がった皆さんと、

           一緒にお散歩できるのを楽しみに・・・ 。

                  

 014

                           2010.5.4の第3ガーデン

         

  ...。oо○**○оo。...笑顔で、お会いしましょうね **○оo。...。oо○**○оo。                     

                         

                        

                                   

        宮の森ハーバルクラブ GREEN ARCH

  

                  人気ブログランキングへ

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

ラベンダーの歴史

      こんばんは。

   いつもご覧頂いて、有難うございます。

        

   さて、先日のこと。   

   「ラベンダーの歴史~札幌・南沢編」のセミナーに行ってきました。

   場所は、札幌市南区川沿  「旧道茶屋」にて。

   

   ラベンダーといえば、富良野が結びつきますが、

   アロマテラピーを学んだ方はご存知の通り、

   昭和12年に曽田香料の曽田氏が、

   フランスよりラベンダーの種を入手したことに始まります。

   最初から北海道で栽培する予定ではなく、

   全国の幾つかの場所に試験的に栽培して、北海道に決めたのです。

   ほかの地に比べ確かに生育も良かったのですが、

   土地代や人件費が安かったという、商業的なことも理由のひとつ。

   

   そして、ここ南沢が発祥の地といわれ、記念碑も建てられています。

   近くの東海大学のキャンバスには、ラベンダー畑が作られ、

   7月にラベンダーまつりも行なわれているとのこと。

   南沢の町おこしの一環として、ラベンダーを取り上げているのです。

   ですから、町内会的な雰囲気の中でのセミナーでした。

   

   正確な記録としては、南沢より1年前の昭和14年、

   曽田香料の農園(札幌市西区二十四軒)にラベンダーを植え付けたそうです。

   

   精油は、昭和17年、南沢と岩内農場で初めて蒸留。  

   富良野地方で委託栽培が始まったのは、昭和23年のことでした。

   その後、耕作面積を増やしましたが、合成香料に押され衰退します。

   曽田香料も撤退しましたが、

   残っていたファーム富田さんの写真がポスターになり、

   観光としての道が拓けたのです。

                 

   この年表を作成した伊藤さんは、

   北海道のハーブについて、貴重な調査をされている方です。

   当時、ラベンダー畑で働いていた方の元を訪ねて、

   取材をしたり、写真をお借りして、記録に残しています。

   細やかな取材の姿勢にも、心打たれました。

   

   ラベンダーがどのような経緯を辿って富良野に根付いたのか、

   深く知ることが出来ました。

   そして、南沢にラベンダーが再び広がり、

   活気をもたらすことを期待したいと思います。

   

                                                       

                            人気ブログランキングへ

      

   

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

試験が終わって。

                    004

             無事に試験が終わったそうです。

         お疲れ様でした。

         思ったより簡単だったとか・・・ 。

         

         合格確実ですね  o(*^▽^*)o

         一ヵ月後の嬉しい報告をお待ちしています。

     

         ひとつの夢、目指して頑張った数ヶ月。

         達成感に浸っていることでしょう。

         どうぞ、ゆっくりお休みくださいね。

          

              又、素敵な夢が見れるように・・・。

                          

                                  

                         人気ブログランキングへ

      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

試験に向けて

               

   明後日は、アロマテラピーインストラクターの資格試験の日です。

   養成講座は1月に終わりましたが、

   その後、試験勉強に励んでいたことでしょう。

   試験日が近づいてくると、私もソワソワ・・・。

      

   一人ではなく、クラスの仲間が出来たことで、

   刺激を受けたり励まし合っていることと思います。

   皆も頑張っているから、私も頑張ろう・・・と。

          

   被災地の方の中にも、アロマの勉強をしていた方がいらしたかもしれません。

   過酷な状況の中で、受験を断念されたかも知れません。

   勉強できる、試験を受けることが出来る・・・

   この環境に、感謝しながら夢に向かいましょう。

             

       受かることが目的ではないのです。

       勉強で得た知識を、どのように役立てるか、

       人のために役立てる  ・・・ それが目的と思います。

            

                               

       深呼吸をしてクリアな良い状態で、臨んで下さいね。

       解答用紙の向こうに、

       進むべき道が見えてくるでしょう。

               

       002

                          

    。。+゚゚。。+゚゚。 心からのエールを贈ります 。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+

                                    

                          

                        人気ブログランキングへ

                                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

お花屋さんからの葉書

    

    お知らせの葉書が、2枚届きました。

    1枚はシュエットさんから。

              

    008

               

       かわいい雑貨とお花。

       自宅のすぐ近くにあったので、週に2,3回は行っていたお店です。

       先日、移転した場所に行ってきました。

       北1条通りに面した明るいお店です。

       カフェも併設する予定とか・・・ 楽しみだわ~。

       お散歩コースに組み入れましょう。

                 

       花と雑貨の店 シュエット

       札幌市中央区宮の森3条10丁目3-3 宮の森ステータスビル2F

                       

                    

          006

    

    もう1枚は、花絵さんからでした。

    なんと残念なことに、今月末で閉店というお知らせ。

    とっても、寂しいです。

    オープン時から知っていて、

    特にフラワーアレンジメントを習っていた頃、とてもお世話になったお店です。

    花絵さんのお花は、優しい色合いで、珍しいお花も揃えてありました。

    以前、このお店で花仕事がしたいと思った位、思い入れがあったのに・・・。

    

    お花やさんがいつもの風景からなくなるのは、寂しいことですね。

             

           明日、行ってみましょう。

           お花に会いに・・・。

       

      005                         

                      シュエットさん店内のお花

                                                 

                          人気ブログランキングへ

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

アロマセラピスト養成講座

      

     半年に渡る「アロマセラピスト養成講座」も、

     あと2回になってしまいました。

     11月1日から始まり、ほぼ毎週の講座。

     記念すべき1期生は、学科8名、実技6名でスタート。

  

     午前のケーススタディの発表も、

     午後の実技も回を追うごとに、ぐんぐん良くなってきて、

     本当に嬉しい限りです。

     ペアでセッション記録をとりながら、

     実技試験に向かって頑張っている皆さん。

     

     お仕事や小さいお子さんがいらしたり、介護をしていたり・・・

     何とかやりくりして出席している・・・

     それだけでも、素晴らしい事だと頭が下がります。

     

     そんな熱意ある皆さんに、たくさんのことを吸収して頂きたい。

     手技だけではなく、五感を整えアロマトリートメントの質を向上すること、

     おもてなしの心、コンサルテーションの方法・・・。

                     

     例えば、音を立てないように注意する。

     それは日常の過ごし方から意識しなければならない。

     

     優しさや温かさは、学べるものでなく、感受性が豊かでなければ

     その人から醸し出されないでしょう。

                        

     細かいことを言ったかもしれません。

     間の取り方も、1秒、2秒で受け取る方の心地良さは変わってしまう。

     

     ひとつ、ひとつの課題をクリアしていく姿に、心動かされます。

     人が一生懸命に取り組んでいる姿は、一番美しい。

     

     

     初めての講座で、行き届かない点もあったと思うけれど、

     わたくしにとっても、試練の講座でした。 

     途中、悩みもあり、迷いもあり ・・・ 。

                      

     でも今、 温かい想いを持って、滑らかに施術する皆さんを見て、

     沸々と充実感が沸いています。

                                  

         来週は、実力テスト、最終回は実技試験。

         きっと、高いハードルを飛び越える事でしょう。

         あと一息、ベストを尽くしてください。

                     

                007     

                                                            

                       人気ブログランキングへ

                                                      

       生活の木・札幌校・アロマセラピスト養成講座

       2期生・4月12日~10月4日   火曜日 全22回

       学科*午前  実技*午後 (同時でも、別々でも学べます)

       お申し込み、お問い合わせ ・・・ 

         TEL 011-743-9304 (受付時間10:00~21:00)

                                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

夢を叶えて

                       014    

           ローズ、シナモン、ミナズキ、ユーカリ、初雪草、白妙菊、リナリア

                   

      「茶ぱん」さんのオープンお祝いに、リースを作りました。

     太陽のテラコッタがポイントです。

     皆から愛される太陽のようなお店になりますように。

                

                     

           004_3

           

           初講座のお祝いに、お花を添えましょう。

           気持ち込めすぎて、モリモリになっちゃった ( ^ω^ )

            

                               

           講座で出会い、

           一生懸命頑張った皆さんが、夢を叶えていく・・・。

                       

              お花を贈るのも良いけれど、

              何か自分で、作りたくなって。

              ささやかな品ですが、気持ちを込めて

              プレゼントを作るのは、とても楽しいことです。

        

                  

       003  

              

              葉っぱちゃんこと、Nさんは、5月10日、

              雑貨とアロマのお店をオープンするそうです。

              手作りの名刺を頂きました。

              センスが良いですね。

              栞が付いているのがスペシャル名刺です。

                         

              RUCHIA ・・・ 札幌市北区    

              

                     

          ひとつ夢を叶えたら、又、次の夢に向かって・・・。

                                    

                         

                                人気ブログランキングへ どうも有難うございます

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

支えあう輪

     自衛隊は、直接被災地で。

     サッカー選手は、サッカーで。

     歌手は、歌うことで。

     起き上がる力強さ、希望を、励ましを・・・。

     色々な形で、想いを届ける。

     人それぞれが、自分で考え、出来ることで、支えていく。

     

     アロマセラピストとして、何が出来るのでしょう?

     今、必要な支え、3ヵ月後、1年後・・・は、変わっていくことでしょう。

     そして、人や状況によっても違うことでしょう。

            

     もし、被災地から札幌に避難している人がいらしたら、

     是非、いらして頂きたいと思う。

     

     例えば協会で被災地に行き、ハンドトリートメントをする事になったら、

     是非、参加したいと思う。

     

     「花フェスタ」のことは、実現するかどうか分からないけれど、

     もし出来たら、多くの方にハンドトリートメントやバスソルト作りで、

     心地良い時間を過ごして頂きたい。

         

     被災地の方はもちろんだけれど、

     この大地震で日本人全体が傷つきました。

     強く長引くストレスを、

     少しでもケア出来たら・・・。

       

          でも、人の温かさも広がってきています。

             

          1週間経って・・・

          支えあう輪は、

          心と心を、温かく結び付けていく。

                             

                      

                     002        

                    水仙、忘れな草、セダム、ユーカリ

                 

                                                                

                        人気ブログランキングへ

      

      

                  *アロマフェイシャル:ローズウッド

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

こんな時こそ、笑顔でいましょう

            

    辛い、苦しい、悲しい・・・。   

    あの大地震から1週間になります。

    被災された方は、厳しい寒さの中、本当に心身ともに辛い日々を送っている。

    まだ義援金と節電、祈ることくらいしか出来ないくて、

    何だか普通に生活しているのが、申し訳なく思ってしまうけれど・・・。

                  

    こんな時こそ、笑顔でいましょう。

    本当にその悲しみに直面したら、

    そんなふうには思えないかもしれないけれど。

    不謹慎でしょうか、

    でも、

    こんな時だからこそ、

    私たちは、笑顔でいましょう。

    笑顔で、挨拶しましょう。

    

    涙して、暗く厚い雲が、心を占めている。

    皆がそんな状態でいたら、

    日本は、見えない津波に沈んでしまうでしょう。

        

    元気で幸せな日本を取り戻すために、

    笑顔を伝染させましょう。

               

    明るく希望に満ちた春が、必ず巡るように・・・。

             

      003               

                         

                              

                     人気ブログランキングへ

    

    

       *ヘアーオイル:ジャスミン、パルマローザ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

私たちに出来ること

   

        「日本人は、すごいんだ。

        どんな時でも、日本人は必ず立ち上がる。

        世界の人に日本人の強さを見せる時だ。

        必ず、復興するんだ」

               

        被災者のインタビューで、このように答えていた男性。

        被災地での、赤ちゃんの誕生。

        身重の身体で高台に駆け上がり、難を逃れたそうです。

        そして、92時間ぶりの奇跡の救出。

        暗闇の中にも、明るいニュースに心躍ります。

               

        避難所の方は、肩を寄せ合い、静かに落ち着いて暮らしている。

        わずかな食事にも、笑顔を見せながら・・・。

        自分よりもっと苦しい人がいる、と分け合って、

        励まし合いながら・・・。

                 

        私たちに出来ること。

        義援金だけでは、気持ちが足りない。

        もっと、何か・・・。

                   

        今日は、「花フェスタ」の企画書を提出する日でした。

        何か出来ることを探していた私たちの心に、

        地震とアロマハンドトリートメントが、繋がったのです。

        本当は被災者の方に、直接行なえればベストですが、

        日本全体が、地震の強いストレスを受けています。

        6月の花フェスタの頃は、心の癒しが必要になることでしょう。

               

        アロマハンドトリートメントは、ワンコインの\500、

        バスソルト作りは、\100で行なう予定です。

        その代金を、義援金として被災地に送る。

        これは、息子さんが仙台に出張で被災されたSさんの提案です。

        (無事に、札幌に戻られたそうです)

             

        そのことを、強く、熱い想いでお伝えしました。

        4月には、きっと嬉しいお返事があると信じています。

        

       

        東日本が崩れました。

        この悲しみは、日本人全体で支え合っていくもの。

        そして、世界中の人が、見守っていてくれる。

                 

           

        

             人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

                  

       *担当者の方へ:バスソルト、ラベンダー、オレンジ・スイート、

                         フランキンセンス

                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

今を、大切に生きる

     

   大地震のあとも、福島原発の爆発や計画停電など

   色々な問題が次々に噴出していますね。

           

   東京では、ペットボトルや日用品、お米・・・などがすっかりなくなったそうです。

   懐中電灯、電池なども売り切れで、焦った・・・と、メールが来ました。

   早速、こちらから送ろうとコンビニやスーパーに行きましたが、

   懐中電灯は、札幌でも売り切れていたので家にあったものを送りました。

   

      メーカーの工場が閉鎖されていたり、運搬も滞っている。

   毎日のように余震が続き、テレビで被災地の惨状を目にしている。

   

   そんなストレッサーが押し寄せる中で、

   買占めが始まるのも分かるような気がしますが、

   被災地の方の生活が優先です。

   

   買うのは本当の不足分のみにして、過剰な買占めは自粛しましょう。

   陳列棚に商品がなければ、パニックが大きくなっていき悪循環を生み出します。

   

   チェーンメールも飛び交っている。

   正しい情報を、冷静に判断して、行動する・・・それが求められています。

     

             

     12日、予定の時刻は、羽田発11:50。

     交通機関は、まだ通常通りの運行ではありませんでした。

     朝、実家を出てタクシーと地下鉄、井の頭線で下北沢へ。

     娘と無事を喜び合い、後ろ髪を引かれながらも30分後に出発

     実家の両親は、同居しているので安心です。

           

     渋谷からの山手線は、乗ってからしばらく動かずにやっと一駅。

     この調子では間に合わない・・・。

     降りてタクシーを探したけれど、空車が通らない。

     幹線道路へ出たところ、ちょうどバスが来ました。

     とにかく少しでも進まなくては。

     田町行き。 でも京浜急行線は動いていない。

     浜松町に京浜東北線で行き、モノレールで羽田へ。

     既に出発時刻でしたが、たぶん飛行機も遅れていると明るい予想。

     飛行機は30分の遅延。 ・・・ ぎりぎりで乗れました。

     離陸して、やっと深呼吸~~。

     

           地震があった日に、日曜日の講座は無理かな、と

     生徒さんの連絡先を一旦は開きましたが、

     何としても帰らなくては、と思ったのです。

     ・・・ 最初から諦めては、いけない。

           地震に負けては、いけない。

     

     生徒さんも生活の木のスタッフの方々にも、

     ご心配をおかけしましたが、無事を本当に喜んで頂けて、

     3日間の講座で、逆に元気を頂きました。

     ありがとうございます。

           

     今回の地震は、言葉にならない悲惨な状況を表(おもて)とするならば、

     家族や人とのつながり、優しさ、人の強さ・・・ 

     裏には、そのような人間の素晴らしさを改めて感じとれる。

     

        一人ひとりが、とても大切な存在で、

        一緒に過ごしている時間というのは、

        かけがえのない幸せな時間なのだということを・・・。

             

                     

         今を、大切に生きる。

        それが、私たちに出来るせめてもの祈りです。

        

     

             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

3月11日

   

     3月11日、金曜日。

    14:46・・・

    実家の2階でお茶を飲んでいるときに、グラグラッときました。

    東京は地震が多いので、特に気に留める事もなくそのうち治まると。

    でも、その横揺れは、大きくなっていったのです。

              

    両親と、ただ事ではないという風に、顔を見合わせました。

    立ち上がり、テーブルの下の入ろう・・・と迷っていても、

    まさか、あんなにも大きな揺れがこようとは・・・思わなかった。

                         

    母は脚が丈夫ではないので、早めに行動しなければなりません。

    家がゆっさゆっさと、下からの大きな力で揺さぶられ、

    階段を降りるときは、ミシミシと大きく揺れて、思うように脚が出ない。

    立っていられない。

    母は脚がすくんで、それ以上歩けない。

    「おんぶするから、つかまって」と叫びました。

    力を増幅していく揺れに、恐怖を感じる。

    初めて、本当の恐ろしさを体感したのです。

    

    治まるかと思えば、又すぐ揺れる。

    5分から10分おきにその波が襲って来ました。

    飾ってあったフリージアの花が揺れ始めると、腰を浮かすような状態。

    

    テレビをつけると、東北の惨状が映し出されていました。

    東京の5でも、身の危険を感じた位の揺れですから、

    震源地の6や7というのは、相当な恐怖だったと思います。

    

    交通機関がストップしたので、そのまま泊まる事に。

    夜中も、余震が続き何回も跳ね起きる状態でした。

    

    歩いて帰る人たちの列や、車の渋滞は放映通りの異様な光景。

    娘や息子にメールをしても繋がらないので、心配が募る。

    度重なる余震に冷静さを失う。

                     

    東京に行っていることで、皆様にご心配をおかけしました。

    温かいメールも頂き、どうも有難うございました。

    私も家族も無事で、次の日札幌に帰ることが出来ました。

    生きている・・・ 感謝すべきことです。

                 

    地震は、何もかもを一瞬で奪い取ってしまいました。

    マグニチュード9だったそうです。

    かつてない巨大地震。 そして大津波。

    予期することも出来ず、

    なすすべもなく・・・。

    

    変わり果てた町。

    呆然と立ち尽くす人。

    悪夢であってほしい・・・テレビで見る惨状は、信じられない映像です。

    

           

    一人でも多くの方が、救助されますように・・・。

    これ以上、被害が広がりませんように・・・。

    避難されている多くの方のご健康と、希望を・・・

                      

               こころより、

                   お祈り申し上げます。

    

             

         被災地で不安な時間を過ごしている方に、

         何かの形で支えましょう。

         温かい祈りも、きっと届くことと思います。

                         

    

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

偶然の出会いのメッセージ

   

      東京に来て、偶然の出会いが2回ありました。

   1回目は、下北沢で、元の職場の常務とばったり。

   2回目は、四ッ谷で、フラワースクールの先生にばったり。

   その道を歩かなかったら、

   その時間でなかったら・・・ 出会わなかった。

           

   どちらも予期せぬ嬉しい偶然。

   お二人とも、とても素敵なパワーを感じる方。

   そして、偶然の出会いを、温かい笑顔で包んでくれました。

   

   常務は、「北海道まで、ついていちゃおうかな」と、

   軽いジョークがお好きな、楽しいラテン系   (*^ω^*)ノ彡

   短い時間でも、お会い出来て良かった~と、

   幸せな余韻を残せるのは、素晴らしいですね。

           

   F先生からは、たくさんのお話を伺えました。

   それは、講師という心構えについて、色々考えさせられる事でした。

                   

        偶然の出会いは、きっと用意されたもの。

        何か意味のある事だと思うのです。

        偶然は、必然の出会い。

        お二人から発せられたメッセージを、

        大切に受け止めて。

                

           

             人気ブログランキングへ  どうもありがとうございます

                        

             *マスク:ペパーミント (花粉で~す)

   

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

春の夢

  

   火曜日の講座が終わった後、そのまま千歳へ直行。

   3月でも積雪によっては、飛ばないこともありますが、今回は大丈夫でした。

                 

   雪の世界から、春の東京へ。

   前日に雪が降ったそうですが、そのかけらもないわ~。

   

   久しぶりに銀座でランチです。

   「ハナヒロ会」と名づけたKさん、Hさんと。

   来月が出産予定のHさんは、かわいいマタニティ姿で登場してくれました。

   13年勤めた花弘さんも退職して、赤ちゃん誕生を待つばかり・・・。

   幸せいっぱいの表情で、こちらまで笑顔が伝染します o(*^▽^*)o

                       

   やはり花仕事をしていただけあって、

   話題の中心は、植物のことで尽きません。

   

   Kさんは半年間、機織りを習いに長野へ通い一反の紬を織り上げたそうです。

   機織りの小屋がほしいとか。

   お庭の片隅に作ったら、素敵でしょうね。

   それは、Kさんにとても似合う・・・。

          

   そんな夢を聞いていたら、私が思う最終的な夢がぼんやり浮かびました。

   緑囲まれたお庭の中で、手作りのブランコに揺られ、ニコニコしている。

   穏やかな陽射しの中、薄目を開けているのか、目を閉じているのか、

   色々な楽しいことを思い出しながら、

   咲き始めた春の花を眺めている。

   そんなかわいいおばあちゃん。

   

         久しぶりで浴びる春の陽射しに、

                   穏やかな夢が浮かんで。

                                 

                     人気ブログランキングへ

                                      

          *エアフレッシュナー:ペパーミント、ライム

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

2年目のグリーン・プロジェクト

   マンションの総会がありました。

   いろいろな議案の中で、一番の関心は、グリーンプロジェクトのこと。

                          

   作成した報告書も一緒に添付され、年間活動や次年度の説明がありました。

   坪庭やエントランスの花装飾、植栽の予算が採決され、希望通りに・・・ (゚▽゚*)

   反対意見もなく、むしろ好意的な意見や感謝の言葉が聞けて、

   とっても、うれしかったです。

                    

   ちょうど1年前の総会に出席し、最後に思い切って手を上げ、

   植栽のことを提案したのが始まりです。

                 

   同じ住民同士でも、知り合う機会のなかった方と一緒に仕事が出来たこと。

   業者任せにしなくても、自分のお庭と考えて手入れをする。

   それが、こんなに楽しいことに発展するとは・・・。

                     

       2年目のグリーン・プロジェクトは、もっと素敵に、

       心温まる植栽を目指します。

                           

               人気ブログランキングへ

                 

              *芳香浴:ローズウッド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

春期講座のご案内

   4月から始まる春期講座のご案内です。

   

      *アロマセラピスト養成講座  

         4月12日~10月14日・火曜日・・・22回

        ・学科 10:30~12:30

        ・実技 14:00~16:30

                    

      *アロマテラピーインストラクター養成講座 

             4月9日~8月7日・土、日集中・・・10回

         10:30~16:30 (休憩1時間)

                

      *アロマテラピーアドバイザー養成講座  

             4月2日、16日・土曜日・・・2回

             10:30~18:00 (休憩1.5時間)

                          

      いずれも、札幌校 (生活の木アリオ札幌店)

     お申し込み、お問い合わせ・・・ TEL&FAX 011-743-9304

                  

     春は新しい出会いの季節。

      新しい世界、新しい人との出会いで、人は変わっていきます。

     

         教室でお目にかかれるのを、楽しみに・・・。 (゚▽゚*)

          

                            

                   人気ブログランキングへ

                 

         *ハーブティ:マロウ、ローズヒップ、エキナセア、ジンジャー

                                  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

ていねいに暮らす

     

      ていねいに暮らしたいから、この本に惹かれました。

           

      ページをめくる度、呼吸が深くなっていく。

      とても共感できて、波長の合う本。

           

      勢いが良く、どんどん前に進みたい時もあれば、

      少し静かに、過ごしたい時期もある。

      その時、自分が感じる心地良いリズムに調整して、

      無理のない1日を過ごしたい。

      

      人は、其々違うリズムを持っている。

      それを認め合いながら、コミュニケーションをとっている。

      人のリズムを、変えることは出来ないし、

      自分も、無理に変わりたくない。

            

      早いか遅いかの物差しではなく、

      量より質をとりたい。

      

      “目に見えない部分をういういしく保つ   

      これが新鮮に生きていく方法だと僕は思います。

      「成長しなくてもいいけれど、いつも新しくありたい」と願うのです。”

      

      “つねに清潔なたたずまいでいるには、年を重ねても、

      経験を積んでも、初々しさを忘れないこと。

      新しいことにわくわくし、うれしいことには飛び上がってよろこび、

      素直な気持ちをなくさないよう、

      大人になるほど気をつけなければならないと思います。”

                 

      “人生で何をしたかは、どんな仕事をして、

      どんなものをつくったかでは決まりません。

      大切なのは、どれだけ人に与えたかということ。”

                            

                                 (下記の本より、抜粋)

            

   

            誕生日という記念の日に、

            テーマは、ていねいに暮らす。

                     

      年齢を重ねると、身体や心は硬く、守りに入っていきます。

      新しいことや何かを受け入れる、

      心のやわらかさを、持ち続けていたい。

                  

       “今日をていねいに生きるとは、

        自分で自分を日々更新する方法”と、松浦氏は記しています。

                     

                           

             「暮らしのなかの工夫と発見ノート

              今日も 

              ていねいに。」

                             著者 松浦 弥太郎

         

              健康で迎えられたことに、感謝して。

                            

         人気ブログランキングへ どうも有難うございます

                    

         *バスソルト:ユズ、モミ

           

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

「花フェスタ」の企画書

   「北海道アロマセラピストの会」で、実現したい事のひとつが「花フェスタ」です。

   大通公園のイベントに参加して、

   アロマハンドトリートメントができたら、どんなに素敵なことでしょう。

   お花を観賞するだけではなく、香りという側面からご紹介出来たら・・・。

   アロマテラピーを、多くの皆さんに広める良い機会になると思います。

   

   そう考えていても、日々のことに流されて、

   行動を起こせないまま過ぎてしまいました。

         

   昨年は、勉強会が充実した1年。

   今年は、徐々に外に向けて発信していきたい。

   皆の気持ちもまとまり、その足がかりとして大きな一歩となる「花フェスタ」

        

   行動派のSさんが、突破口を切り開いてくれました (゚▽゚*)

   まず、担当者の方と会って話をしてくれたTさん、Sさん。

   その行動力に背中を押され、企画書を作成しました。

           

   どのように、まとめようかな ・ ・ ・ ( ´・ω・`)

   パソコンの前で、ポツ、ポツと、ゆっくり打ち始めました。

   でも、打っているうちに、どんどん言葉が溢れてきたのです。

   心の奥にあった想いが、たくさん、たくさん溢れてきたのです。

                

   すごい集中力で、10枚ほどの企画書を作成しました。

   写真や図も入れて読みやすくまとめて。

   講座のレジュメやグリーンプロジェクトの報告書作成が、役に立っている~。

                     

   夜中遅くまでかかって・・・ 自分で止められなかった。

   次の日、娘は「声かけられなかった・・・入っていたね」と。

   パソコンに向かっている姿が、コワカッタミタイ・・・ (*´v゚*)ゞ

             

   何かが入ってきて、作成してくれたようで。

   きっと、植物の神様だわ~。 降りてきたのですよ (*^ω^*)ノ彡

                   

   会の仲間に提出したら、とても褒めてくれて嬉しかった~。

   優しい言葉一つが大きな励みになり、疲れも吹き飛ぶくらい報われる。

              

   これからも、一人ひとりが出来ること、

   得意分野で力を発揮して、大きな力になるように。

                   

         ただ温かく見守ってくれていたり、

         励ましてくれることも、誰かの支えになっている

         何でも、一人では出来ないことです。

         誰かがいるから、頑張れる。

         いつも、周りの方に感謝の気持ちを持って。

                    Aroma_1                      

             2週間後、企画書を提出します。

   

                   

             人気ブログランキングへ

            

             *目の温湿布:ジャーマン・カモミール、アイブライト

                      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

お出迎え

   ひな祭りだというのに、大雪の札幌です。

   サロンの準備をしていても、外の天気が気になりました。

        

   初めていらっしゃるお客さまの時は、

   10分前から、マンションのエントランスに降りて待っています。

   初めての場所というのは、不安が大きいもの。

          

   出迎える・・・というのは、ご予約して頂いた事への感謝の気持ちや

   心細さを少しでも早く解消し安心して頂きたい、

   心からの歓迎を表す行動だと思う。

                  

      このことは、私が実家に帰るとき、

      いつも外にいて出迎えてくれる母を、倣っているのでしょう。

      元気な頃は駅で待っていたし、

      足が弱った今でも、途中まで歩いてきて手を振ってくれる。

                

   ですから、初めてのお客さまに対して、

   サロンで待っているのは、性に合わないのです。

 

   空間を打ち消すような雪の降り方に、

   目印の場所やマンションも霞んで見えないかもしれないと、心配になりました。

   思わず外に出て様子を見る。

   雪が積もって見えなくなっていた看板の雪を払う。

                   

   あの方かな・・・と思って声をかけたら、

   やはりお客さまでした。

   そのホッとした表情。

   ご縁合っていらして頂いた。

   こんな吹雪の中でも、キャンセルすることなく・・・。

          

         ホームページをご覧になって、

         千歳からわざわざ、いらしたとのこと。

         本当にどうも有難うございます。

         心から感謝の気持ちが湧き上がる。

             

         フェイシャル+ボディで、

         冬の滞りを一気に流して、

         春のような明るいお肌になりました

         

         お迎えして、お見送りして。

         又、お目にかかれる日を願って。

                     002                 

                        

         今月のメニューは 【yuragi】が、

         おススメの人気コースです。

         宮の森アロマテラピーサロン GREEN ARCHⅡ

                  

         人気ブログランキングへ どうも有難うございます

                         

       *フットバス:オレンジ・スイート、スイート・マージョラム

                        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

桃の節句

               

        

              ぷっくり膨らんだ桃、黄色い菜の花。

                                          

                    006

       

               川に見立てた土台の上に、

               籠に並べて、流し雛のように・・・。。

               

               アリウム・コワニー、グリーンベル、

               ナルコラン、ラナンキュラス

               どれも可愛らしい花でまとめて。

               

                  桃、菜花

                    春や 華やぐ

                      ひなまつり

    

      

           人気ブログランキングへ いつも有難うございます

                    

         *芳香浴:サンダルウッド、ゼラニウム、パルマローザ

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

ハーブの実践報告

 

   先月から始まった「ハーバルセラピスト講座」

   少人数で、本当に楽しいアットホームな雰囲気です。

                 

   受講されるまでは、ブレンドのティーバックを利用していたそうですが、

   シングルティやブレンドするハーブティを飲むようになって、

   その驚きの反応がたくさんあります。

          

   Aさんは、鼻の粘膜に傷があったそうですが、

   イチョウのハーブティを飲んで寝入った真夜中、鼻血が出てびっくり・・・。

   イチョウは血液循環を促進します。

   そして、ご主人が飲んだところ、頭が痛くなったそうです。

   イチョウの副作用としてごくまれに胃腸障害や頭痛があり、

   急激に血管が拡張したためによると思われます

          

   教室でパッションフラワーを飲むと、あくびが何回も出るし・・・。

   ラズベリーリーフで、月経痛も緩和されたり、               

   発汗作用のあるハーブだと、背中がポカポカ温かくなる。

   こんなふうに毎週、実践報告があるので、とても盛り上がります。

   ちなみに、パッションフラワーを初めて飲んだ夜は、

   すんなり眠れたけれど、悪夢を見たとか・・・。

   こんなに色々、敏感に反応が出るクラスは珍しいかも。

                   

   次は、何を飲んでみようかしら、と ・・・ 興味深々。

   

   Bさんは、若いときから毛細血管が弱く、すぐアザになっていたそうですが、

   お医者さんに診て頂いても、特に薬もなくて諦めていたとの話。

   エルダーフラワーが、フラボノイドハーブで毛細血管を強化するという説明に

   「この講座にきてよかった~」と、心底思ったそうです。

   講座が開講されるのを、心待ちにしていたそうですが、

   きっと、エルダーフラワーが引き寄せていたのでしょうね。

   そんな話を伺うと、本当に嬉しくなります。

           

   ハーブは、その人の心と体の感受性によって、

   とても良く作用する場合もあれば、合わない場合もあるでしょう。

               

       その反応によって、

       自分の身体を、よく知る。

       自分の身体の声を聞くという、きっかけになります。

              

       ハーブに向き合った時、何かしっくり合う感じや

       違和感などを、敏感に感じて選択す

       精油についても同じことが言えますが、

       自然の持つ神秘性は、人の理解力を超えて存在している。

                         

       自然の見えない引力のようなものを感じて、

       手に取っていることもあるでしょう。

                

            求めれば、

            自然は、その答えを導いてくれる。

        

             332_n

                              

                 

       次回のハーバルセラピスト養成講座は、

       7月25日~10月3日(月)の全9回です。

       詳細は、生活の木・札幌校  TEL 011-743-9304                

                           

                           人気ブログランキングへ

                      

      *温湿布:ローズマリー、レモングラス、オレンジ・スイート

                          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »