« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

雪景色

  

  001_2

      

          冬の始まりの雪景色。

          一夜にして、白い世界になる潔さ。

          見慣れた景色も、塗り替えられると新鮮に見える。

                

          ベランダの手すりに積もった雪でさえ、特別な。

          慣れない寒さに思わず厚着をしたけれど、

          雪は意外に暖かい。

    

          ふわふわの優しい質感に、

          こころも何故か、ほっとする。

                     

                               

                      人気ブログランキングへ

     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

白い枝のクリスマスアレンジメント

           001

          とっても素敵なアレンジメントが出来ました。

          ぷっくりとした形のバラ。

          姫リンゴ、シナモン、ドングリ、松ぼっくり、コットン

          ユーカリの実・・・。

          雪の結晶を器に貼ったのは、Eさんのグットアイディア。

          お祝いのカードは、通常真っ直ぐアレンジにさしますが、

          タグのようなカードに合わせて枝に通してあります。

         

          制作しながら、「かわいい~」を連発!!

          ユーカリとオレンジ・スイートの香りをつけて・・・。

          本当に心温まるプレゼントが出来ました。 o(*^▽^*)o

          お花や自然の素材に触れているだけで、

          穏やかな気持ちになりますね。

                   

           

          【白い枝のクリスマスアレンジメント講座】の詳細は、

          11月20日のブログをご覧下さいませ。

                        

           

                    人気ブログランキングへ 

           

          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

リース、リース、リース

      

     ただいま~。

     ドアの前から良い香りがして、我が家へ帰った~という感じです。

     リース講座の写真です。

          002

         コットンを2ヶ所のポイントにデザインしたリースです。

         もこもこしていて、温かそう・・・。

          

           003

           同じ材料でも、個性が出ますね。

           昨年に比べて少人数でしたが、

           不思議に気が合って、

           初めてお会いしたとは思えないくらいの和やかさ。

           アロマテラピーや、札幌、植物、自然など話が弾み、

           とっても楽しい時間を過ごしました。

            

           初めてリース作りをされた方も、

           とても上手でしたよ。

           円山の森で集めたドングリ、

           雪玉のようなコットン、

           雪の結晶やスノーマンのオーナメント。

           北海道のホワイトクリスマスを描いて 。。。。 。

           どれも温かさを感じるリースです。

           

          005

           娘も作りました。

           お友達にプレゼントするそうです。

           

            006

            頼まれたリースは、シンプルな感じで。

            天使が3つ付いています。

            下に長くリボンをつけました。

            

          008

          天使にブーケを持たせて。

          気に入って頂けると良いな・・・。

             

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

                       

          ≪ホワイトクリスマスリース講座≫

          とってもかわいいので、皆さんに作って頂けたら嬉しいです。  

          12月4日(土)は、残席 3名さま。

          お申し込みをお待ちしております。

              

     

                           

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

リースとお花のレッスン

 

    今日から、東京出張です。

   【北海道の森から☆ホワイトクリスマスリース講座】

   毛糸でリボンを付けたら、ますますふわふわな感じでかわいい。

                  

         036

         ほっこり優しい雰囲気のリースになりました。

         少しずつ色々な所で、気持ちにフィットしたものを選んで。

         思い描いたイメージのリースになって、良かった。

                    

         どんな方が見えるのでしょう。 楽しみです。

         北海道の雪のイメージを、リースにデザインして

         

           034

         こちらは、クリスマスアレンジメント。

         器に白い枝を長めにさしてあります。

         赤い姫リンゴ、ユーカリの実、ヒムロスギ、

         シナモン、松ぼっくり、コットン。

         ドライになってクリスマスまで長持ちします。

                  

        035

         

           ニュアンスのあるバラ。

         

     今週のフラワーレッスンは、

     ≪お友達の個展のお祝いに持っていくお花≫というテーマ。

     素敵ですね、心のこもったプレゼントです。

     長く楽しんで頂けるように、考えてみました。

              

     【白い枝のクリスマスアレンジメント】 (11月20日・記)

     見本はエントランスに飾るため、大きめに作りましたので、

     レッスンでは、この色合いと同じようなスプレーバラを使います。

     精油で香りも、つけましょうね。

     心なごむ空間になりますように。

                 

          素敵なものを作って頂けるように、

          色々準備するのは、とっても楽しいものです。

          作る時も、それを見た人の心にも、

          ほっとする何かを感じて頂けますように・・・。

   

                                       

              人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

マルズのココ・オーラ

 

     レッサーパンダの赤ちゃんにご対面。

     もっと小さいかと思ったら、成長が早いのですね。

     しっかりふわふわの毛で、ふっくらしていました。

      019  

      うわっ、かわいい!! ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

      ちゃんと笹を持って、ムシャムシャ食べています。

            

      011

      寒さで閑散としている動物園も、ここだけは、人だかり。

      かわいい、と思わず呟いてしまう・・・。

      さわってみたい。 ふわふわな、しっぽ。

      見ていて飽きない・・・美味しそうに食べている姿に・・・

      

          014    

      私たちも、マルズ&ランチです。

      動物園内のコカコーラのお店。

      この揚げパンが美味しいのよ。 

      色々選べますけど、いつもシナモン味。

      このスープも実だくさんでしょう。

      円山動物園は、進むにつれて坂を上がっていくので、

      運動した!という感じ。

      動物や自然の中にいると、リラックスするから

      とてもお腹が空くのです。 副交感神経優位。

          

      動物を眺めていると、色々な事を感じる。

      人間ばかり眺めていないで、時には動物園。

      おススメですよ~。  (゚▽゚*)

             

           024       

       ≪ココ・オーラ≫と名付けましょう。

       お母さんのココ。

       女優さんのようにじっとポーズを決めておりました。

       私の前にいた男性は、何枚も写真を撮っていましたよ。

       ココは、その携帯カメラに向かって、

       じっと見つめていたのですから。

       隣りの彼女も忘れるくらいの不思議なオーラに魅せられていました。

       このときのココに、とっても惹きつけられました。

       吸引力、と申しましょうか。

       美人と名高いココですが、その魅力がはっきり分かった瞬間でした。

       動けなくなるくらいのオーラが出ていたのです。

       見つめ合ったら、本当に動けませんよ。

                     

          013

       さて、キリンさんもいます。

       この柄のワンピースとバック、持っているわ~。

       自然の模様って、素晴らしい。 

       キリンは、形も模様も特殊で、クリエイティブ。

       イマジネーションをかき立てられますね。

       ダリが好んで描いた理由が、分かるようです。

            

       007

         散歩道にあるタイムマシンのような樹に、

         いつも立ち寄り中を覗くのですが、

         エゾリスが出てきました。

         何かの生まれ変わりかな・・・ 

         エサも持っていないのに、すぐ傍まで近づいてきました。

         同類と思ったの?

         ドングリ集めているからね。   (◎´∀`)ノ

            

         円山原生林や動物園を歩いていると、野生に戻る。

         心や行動が、本能的な自然状態に近づく。

         社会性や規制の枠が、ぱちっと外されたような。

                    

            025  

          

            またも、締めはソフトです。

            町村農場のカプチーノソフト。

                    

                       マルズ=Maruyama Zoo

                     

                                        

                        人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

ガイコツ君

          002

             はじめまして。

             ガイコツ君です。

         

               003

                             ガイコツ君の後ろ姿。

                肋骨は12対24本。

                11,12番目は浮肋骨。

                胸骨に付いていません。

                脊椎はS字型の湾曲。

                        

                今日は、伏臥位の背部と腰部の練習。

                腸骨を意識して。

                仙骨はこの部分。

                ガイコツ君とモデルさんを指差しながら・・・。

                         

                脳の模型に、分子構造の模型。

                新しい仲間が加わりました。

                平面な紙面より、 

                なるべく立体的に親しんで頂いて、

                イメージが捉えやすいように・・・。

                

                成人の骨は206個。

                知れば知るほど・・・人間の身体って素晴らしい。

              

            001

             

              アロマセラピスト講座。

              来週は、解剖生理学の骨格系です。

               

 

                        

            008 

         ごめんなさい。ちょっとグロテスクでしたか・・・。

         ご褒美ワインを飲みながら・・。・、。 (○゜ε゜○)ノ~~

                         

                                  

                        人気ブログランキングへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

12月の1day講座~フラワーレッスン

    クリスマスが近づいてきますね。

    リースやアレンジメントを楽しく作ってみませんか。

    クリスマスリースとクリスマスアレンジメント講座のお知らせです。

             

    1day*雪の結晶*ホワイトクリスマスリース

     あたたかな温もりが感じられるリースを作りましょう。

     ふわふわのコットンは雪玉のイメージで、

          リースに白い世界をデザインしてクリスマスの香り(精油)をつけます。

           雪の結晶のオーナメントやスノーマンを楽しく飾って下さいね。

        006      

     *日時・・・A.12月2日(木) 10:00~11:30

            B.12日4日(土) 10:00~11:30

                     

    1day*白い枝のクリスマスアレンジメント

     クリスマスを華やかに彩るアレンジメントを作りましょう。

     樹氷のような白い枝を使って、

     赤い姫リンゴや松ぼっくり、お花でアレンジします。

     初めての方でも楽しく出来ますので、お気軽にいらしてくださいね。

                  

     *日時・・・A.12月16日(木) 10:00~11:30

            B.12月17日(金) 18:00~19:30

                 

   リース、アレンジメント共通        

     *受講料・・・¥3,800 (花材代込み、ハーブティ付き)

     *持ち物・・・筆記用具、作品をいれる袋、花バサミ、エプロン

     *場所・・・宮の森ハーバルクラブ GREEN ARCH

            札幌市中央区宮の森1条6丁目

            地下鉄・東西線「西28丁目駅」より徒歩4分

            (詳細は、お申し込み後にお知らせいたします)

      *各講座とも、4日前で締め切らせて頂きます。

         

      *お問い合わせ・お申し込みは、お気軽にどうぞ。

         TEL 090-9516-0147

         green-arch-87841.ne@ab.auone-net.jp

       

                                    

            人気ブログランキングへ 有難うございます

                                   

                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

「一生懸命にやれば、神様がご褒美をくれる」

      

   斎藤佑樹選手の言葉です。

   この頃、ご褒美ネタが多いかしら。 

   このキーワードに過敏反応・・・。

   スイーツを何とか正当化しようという心の動きでしょうか。 ヾ(´ε`*)ゝ

             

   ・・・ともかく、ご褒美です。

   一生懸命 → ご褒美 → 一生懸命 → ・・・ 良い循環です。

   朝から爽やかな斎藤選手を観て、嬉しい気分。

   彼は名言を残しますね。

   「何か持っている、といわれ続けました。確かに僕には何か持っていました」

   「それは、仲間です」 ・・・な~んて、かっこ良すぎる。

   でも全然、嫌味に聞こえないもの。

       

   そんな余韻の中、H銀行の方とお話しする機会があり・・・。

   いまどきは、銀行マンでもおしゃれな髪型に服装なんですね。

   そういう所に、すぐチェックが入ります。

         

   清々しい対応のDさん。 

   息子と同じくらいではないかしら・・・と心で思いつつ。

   そんな気配を察したのかどうか、野球一筋に学生時代を過ごしたことや、

   夫の年齢と、Dさんのお父さまも同じとか、

   すっかり話し込んでしまいましたわ。

   入社3年で、こんなにきちんと仕事しているのね、と母親の心境で感心する。

   「素晴らしいわ」

   

   斎藤選手、息子と同じ年齢だったDさん・・・

   二人の顔と長男の顔が重なる。 

    (いえ、似ている、というわけでなく。 息子は、えなりくん似)

   外では、こんな風にしっかり仕事しているのだろうか。

         

   もちろんアロマとハーブのことも話しました。

   メンズに、広げなくてはね。

   帰り際、個人的に伺います、とご挨拶されたけれど、

   サロンに見えるのでしょうか・・・乞うご期待。 (*゚▽゚)ノ

                  

   そして、斎藤選手、北海道へようこそ。                               

                  

                           

                  人気ブログランキングへ

                       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

「その石のこはんにしたがいて」~グリーンプロジェクト~坪庭・2

   坪庭のリニューアルを考えているときに、

   枡野 俊明さんの文章に出会いました。

   図書館で何冊も借りた中で、

   心の波が大きく揺さぶられ、すうーと静かに落ちついた。

   靄の中で探していたものが、クリアに晴れて見つけられたように・・・。

   庭園デザイナーでもあり、住職でもある枡野 俊明氏。

            

   『現代の和の庭を考える』より、共感した所を抜粋します。

   西洋と日本の庭の対比。

            

   西洋・・・自然は人間を支えるもの。 量感とカラーの追求。 シンメトリー。

        ≪完全なる美≫

   日本・・・自然は共存するもの。 自然の中にの尊い真実から教えを請う。

        形よりも空気感、雰囲気の追求で、例えば侘び、寂び、幽玄、瀟洒など。

        ≪完全を超えた不完全の美≫

                

   日本人の美意識には、『不立文字、教外別伝 (ふりつもじ きょうげべつでん』

   という禅の教えが影響しているという。

   “本当に重要なことは、文字や言葉、形では表現し尽せない。

    沈黙の中に自分で会得していくしかない”

    その沈黙に当たるのが、『間』であり、そこから余韻や美が生じる。

 

    完全なものはそこで終わりだが、

    不完全なものは、さらに奥に高度なものがある。

    精神性を入れて心の状態を形に置き換える。

    作り手の人間性や精神を読み取り、美を感じる。

                 

    「心」を「亡くす」ような「忙しい時代」に、心を取り戻す空間が必要・・・。

    枡野氏は、庭の大小は関係ない、自分の心を解き放し、

    自問自答できる空間を作って頂きたい、と説いています。

              

    繊細な部分にまで気を配り、気持ちを注ぎ込み、

    エネルギーを費やして、良い庭が完成する。

            

    和の庭は、対峙する空間としての存在、

    そこから何かを感じ取る雰囲気が重要視される。

    そして、生活を心地良くする、

    人生を豊かにする多くの知恵が隠されている。

               

    とても分かりやすく素晴らしいお話で、深く頷いてしまいました。

    枡野氏のホームページで、作品をご覧下さい。

    北海道では、小樽、銀鱗荘の中庭。

    東京は、渋谷のセルリアンタワーです。

   

    そして、石の置き方について、重森 三明氏は記してある。

    作庭家・重森 三玲氏は、日本庭園の作庭について

    平安時代からの教え、『その石のこはんにしたがいて』という。

    これは、その石の主張(声)をよく聞いて次の石を立てること、という意味で、

    石を組む現場で、石に感情移入し石の気持ちを把握すると

    次の行為が誘発されるとある。

    『その空間のこはんにしたがいて』と、三玲氏。

                    

    この宝石よりも輝く感性は、どんなものにも相応します。

    

       ・・・そのお客さまのこはんにしたがいて。

  

    植物に関わっていると、次々に良いことが起こります。

    お花の香りに導かれるように、色々な学びが提示され楽しい。

               

        奥行き3m、長さ5mも満たないような坪庭ですが、

        その空間と対峙した時、大宇宙を感じさせる庭を作りましょう。

                                   

                            つづく・・・。

                       

               人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

ちいさなご褒美

           

     2日間の講座が終わると、小さなご褒美。

         帰りにデパ地下に立ち寄り、スイーツを選ぶ。

     ショコラティエ マサールのマリア・テレサにしましょう。

                 

      

     北海道のお菓子は、美味しい。 ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

                

        003

                       ゆり根とハマナスのどら焼き

                  

     年中ダイエットは気にしているけれど、

     【ご褒美day】ばかり作って、目標値から遠のくばかり・・・ トホホ

                       

       001 

                               アニバーサリー

   自分へのご褒美は、3段階。

   先日のテレビでは、

   日々の小さなご褒美は、コンビニのスイーツ。

   今やコンビニスイーツも進化を遂げているそうです。  (ローソン、行ってみよう)

   もう少し頑張った中ぐらいは、ホテルのスイーツバイキング。

   大きいご褒美は、旅行とか。

            

          002

                        プティショコラのサンバ

      初めて受けたアロマテラピートリートメントも、

      頑張った仕事のご褒美で行きました。

              

          002_2     

                           月見想珈琲

      自分へのささやかなご褒美、どんどんしましょう。

      とっても頑張ったなら、思い切って印象に残るものを。

                  

            幸せな達成感に浸るために、

            又、がんばれるのかもしれません。

                        

            016

                            BARNS

                        

                               

           人気ブログランキングへ 有難うございます

     

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

クリスマスに向けて

          

       ショップのディスプレイは、ハロウィンが終わったと同時にクリスマス。

    1年で一番華やかな季節を迎えますね。

                              

          003

     

      ドアには手作りリース。

      サロンも少しずつ、クリスマス仕様になっていきます。

     

           002

            

       今年もあと1ヶ月余り・・・。

       頑張った1年のご褒美に、

       是非、アロマトリートメントにいらしてくださいね。

             

       続けていらっしゃる方、半年、1年ぶりにご来店されるお客さま。

       初めてのお客さま・・・本当にお会い出来て嬉しく思います。

       これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

     

             001 

               

             ご予約はこちらへどうぞ。                 

                                

                             

                 人気ブログランキングへ

     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

アロマハンドトリートメントのイベント

       「北海道アロマセラピストの会」が結成されて1年。

       月に1回の勉強会を重ねてきましたが、

       初のイベントを行ないました。

             

        007

     

        ご縁あって、パル札幌さまのロビーの一角をお借りして、

        会員様や一般の方からも、ご予約頂きました。

        本当に有難うございます。

              

          003       

     

        セッティングしたところです。

        ドライのラベンダーやフレッシュのペパーミント、

        乳香の樹脂も用意して、精油の本来の姿もご覧頂きました。

                

       70代半ばという年齢に見えない、とても若々しく明るいNさま。

       私たちが準備しているときに、当日お申し込みになられたのです。

       やはり、その行動力、新しいものへのチャレンジ精神・・・

       若さの秘訣ですね。

              

       打ち解けて色々なお話をしてくださいました。

       アロマハンドトリートメントが、心を緩ませてくれたのでしょう。

       やっぱり、香りとトリートメントは、素晴らしい。

       植物のパワーは、素晴らしい・・・と改めて実感しました。

       皆さまにとっても喜んで頂けて、大成功  o(*^▽^*)o

       

       初めてのことを企画して実行するまでは、

       色々な手続きを踏まなくてはなりません。

       契約書や認定書を提出したり、

       何回も話し合ったり・・・。

       計画していたことを軌道修正しながら、ここまで辿り着きました。

       順調なことばかりではなかったけれど、

       前へ、一歩踏み出したかった。

       

            規模は、小さい一歩。

            でも確かな一歩になりました。

            成功したという自信。

         

            お客様の明るい笑顔を見送る・・・。

            北海道アロマセラピストの笑顔も輝いて。

       

                 

                 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

クリニックにて

              

     50歳前後10年が更年期。

   真っ只中にいる私。

   特に更年期の心配な症状はないものの

   ホルモン数値などが、どうなっているのか・・・行ってきました。

     

   超音波で調べると、子宮内膜や、卵巣の機能、

   ホルモン分泌の状態を、次々に早口で説明される。

   そんなことまで、すぐに分かるのですね。 

            

   白黒の画面ではどこがどうなっているのか、さっぱり分かりません。

   先生は卵巣の大きさなどを測っていきます。

   23mm×28mmだったかな。 なんだか愛おしいではありませんか。

   私の健康を守っているエストロゲンが分泌されている器官。

   初めてのご対面だったのですよ。 (゚▽゚*)

     

   まさに「インストラクター講座」で教えている

   あの表や知識が明確に浮かびます。

   この際、色々聞きたくなるわたくし。

   女医の先生から、うるさく思われない程度に質問して食い下がる。

   ホルモン値を調べる為に、血液検査をして終了。

   あまり病院と縁のない生活を送っているので、

   久し振りの婦人科に行くのは、決めてから数ヶ月経ってしまいました。

   どこのクリニックに行くか調べてみたら、

   いまやどこもきれいな内装や設備。

   ホームページも丁寧で分かりやすい。

   今回の優先順位は女医さんのところ。

          

   またもや、グリーンはフェイクを飾ってあったのが残念です。

   診察室は幾つか区切られているのですが、

   先生は、次々に行き来して慌しい雰囲気。

   ファースト・オピニオン(主治医からの説明)が、もう少し物足りない。

   分かりやすく、落ち着いた感じで受けたいな・・・。

   

   丁寧な説明と同意・・・アロマトリートメントにも通じる大切な事項です。

                

                                                            

                      人気ブログランキングヘ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

秋の色彩

   

     今朝から激しい雨が降っていますが、

     先日の円山散歩で、出会った秋の色彩をご一緒に。

                      

         003    

                  春の新緑は、生命力を感じ、

                 秋の紅葉は、人生を感じる。

                      

         004_2               

                     赤々と燃ゆる。

                  

       006

                  葉、1枚が際立つ秋の色。

                     

           009_2 

     

                落葉するから、見える形もある。

       

007

          

          たくさんの色が集まって、一つの色彩を形成する。 

 

                        

              010

                  樹のほらに、笑顔あり。

                             

                       

     014

                  

                   秋の光を集めて。

                  

     015

     

               まるで、秋の個展に行ったような。

                         

                           

                                               

                      人気ブログランキングへ

                         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

8粒の種が育つように

 

    アロマトリートメントを、受ける。

    アロマトリートメントを、施術する。

    アロマトリートメントを、お伝えする。

    受ける → 施術する → 伝える → ・・・

    3つの循環が、始まりました。

         

    受けて、施術する側になって、 今度は伝える役目。

    教える、というよりも お伝えするという言葉が合う。  

   

    北海道の大地に、アロマセラピストの種が芽を出していきます。

    大きな、大きな夢。

        

    新鮮な空気と、

    明るい太陽が必要。

   

    水遣りは、あげれば良いというものではない。

    上げ過ぎて、根が傷んでしまうこともある。

    それぞれの状態を見て。

 

    世話を掛け過ぎると、自立の妨げになることがある。

    植物と同じように・・・。

    私に託された8粒の種は、どんな風に生長していくのでしょう。

    1年草ではなく、どこまでも伸びていく樹のイメージ。

    モミやヒノキ、桜や白樺・・・。

 

           しっかりと基盤になる幹を育てましょう。

                                 

                                                            

                                      

                         人気ブログランキングへ

    

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

アロマハンドトリートメント

  

        「北海道アロマセラピストの会」の

         初のイベントのお知らせです。

   

   【ゆったり、リラックス アロマハンドトリートメント】

                    

            札幌で採取したセントジョンズワートを使ったオイルに、

     ラベンダー、ペパーミントの精油をブレンドしてあります。

     爽やかな香りに包まれた、心地良い時間をお過ごしください。

        

   日時・・・11月12日(金) 11:30~14:00の間

   所要時間・・30分

   料金・・・¥1,200

   女性限定

   場所・・・「パル札幌」  札幌市東区 北8条東9丁目1-2

        TEL 011-723-5123

    (サッポロビール園、アリオ札幌の北8条通り挟んで、正面にあります)

    地下鉄東豊線 東区役所前3番出口(徒歩7分)
    北海道中央バス ファクトリー線
    北海道中央バス 苗穂北口線
    北8東7サッポロビール園前(徒歩1分)

  

     パル札幌は会員制のフィットネスクラブですが、

     一般のお客様からのご予約も承っております。

     ご予約や詳細につきましては、パル札幌までお問い合わせくださいませ。

 

     フィットネス&スパ パル札幌 http://pal-sapporo.jp/

 

     アロマトリートメントを体験した事のない方も、

 

     是非、この機会にお試しくださいませ。

  

     わたくしを含め、4人の北海道アロマセラピストが担当します。

 

  

        

       お誘い合わせの上、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

      

              こころより、お待ちしております。

                      

                          

            Aroma_1

        

           

                       人気ブログランキングへ

                                    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

試験合格を祈って

  

    11月7日   アロマテラピー検定

    11月14日  ハーバルセラピスト試験

            

    今日は、宮の森ハーバルクラブ 「アロマテラピーアドバイザー講座」を

    受講された1期生の方が受験します。

    学生時代から数十年経ち、試験と縁がなかった方が、

    新たに勉強して受験する、というのは、とても勇気のいること・・・。

    新しいことに挑戦した柔軟な心が、素晴らしい。 (*゚▽゚)ノ

              

    心地良い気分になったり、ストレスを緩和してくれた香り・・・。

    本来の自分らしさを引き出してくれた香り・・・。

    何か不思議なことを感じて、

    植物の神秘に興味を持ったことでしょう。

    それを感じた皆さんの豊かな感性。

    

    久し振りの試験は緊張する時間でしょうけれど、

    アロマテラピーとの素敵な出会いを忘れずに、

    ベストを尽くしてくださいね。

           

     052

    

    「ハーバルセラピスト試験」は、来週、東京の永田町で行なわれます。

    交通費や時間のハンデがある中、受験に挑む・・・。

    あと、1週間になりました。

    北海道では、あまり知られていないメディカルハーブの分野。

    ハーブの持つ可能性と、皆さんの可能性が重なります。

    

    今回の学びで得た知識を、

    それぞれの世界で役立てることが出来ますように。

                 

          009   

   

         2つの試験・・・笑顔の結果に繋がりますように、

                         心より、応援しております。

                          

                                                

               人気ブログランキングへ 有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

北海道の森から☆ホワイトクリスマスリース講座

      毎年、大好評のリース講座です。

      2010年バージョンは、【北海道の森から☆ホワイトクリスマスリース】

      シンプルで、温かさを感じるオリジナルリースです。

                

             030             

                                             (約30cm)

                 

           白いリース台に、ふわふわのコットンは雪玉のイメージ。

      粉雪が吹きつけたような葉を配して。 

      森の贈り物、松ぼっくりとドングリ。

      今年のドングリはぷっくりして、帽子も大きめですよ。

      雪の結晶やスノーマンも加え、

      思い描く白い世界をデザインして、

      クリスマスの香りをつけて、完成です。

      

             北海道の植物や、アロマ環境についてのお話も交えながら、

      楽しいひと時を、ご一緒に・・・。

            031          

     

     ○生活の木・札幌校 (アリオ札幌店 TEL 011-743-9304)

     *日時・・・11月23日(火)10:30~12:30

               

     ○生活の木・原宿表参道校 (神宮前6-3-8 TEL 0120-821272) 

     *日時・・・11月26日(金)又は、27日(土) 13:30~15:30

     *受講料・・・¥2,625

     *教材費・・・¥2,800前後 (当初の予定より下がりました)

                

      お問い合わせ、お申し込みは、生活の木 各校へ

      よろしくお願いいたします。

           

  。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚            

          

                       

       みなさまにお目にかかれることを、

                   楽しみにしております。 (゚▽゚*)

                             

                             

                          人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーンプロジェクト~坪庭

  グリーンプロジェクトのその後です。

  正面アプローチの枯れた植栽を、住民の有志によるグリーンプロジェクトで、

  修復し整備した花壇。

  業者に頼らずに、住民の知恵やアイデアを持ち寄り、

  安価で温かみのある植栽が出来ました。

  一つがきれいになると、他の部分も気になって・・・。

            

       001

             ヒース、ラベンダー、ラムズイヤー、アイビー、

               ツルニチニチソウ、ローズマリー、ダスティミラー

           

  次のプロジェクトは、坪庭。

  エントランスの正面にあるのですが、昼間は暗くて空間が生きていない。

  よく見ると、飛び石の配置や岩、燈籠など ・・・何だか変だわ。

  石も多くて、和の引き算の美が全く感じられません。  

    

  坪庭も素敵にしたい・・・と、メンバーは立ち上がりました。

  まず、塀をブラシで洗います。

  枠から外して、一本一本丁寧に洗いました。

  十何年の入居以来、初ではないかしら・・・。

  すっきりときれいになり、皆の表情も清々しい。 (゚▽゚*)

          

      008

   

   デザインを考えるのに、京都の坪庭の本など色々見ました。

  日本人の自然観や美意識、和の庭のあり方など、

  奥深い坪庭の世界が記されてありました。

  知れば知るほど、今の坪庭はかけ離れている。

       

  雪見障子のように、下の部分を空けて光を取り入れる。

  日陰にも育つトクサやギボウシを植えたい。

  飛び石はエントランスから繋がる流れで配置したい。

  密と疎の部分をつくり、高低をつける。

         

  人工の建物の中にある坪庭だからこそ、

  そこに自然を感じられる小宇宙の美を造ってみたい・・・。

  庭と対峙した時に、何かを感じられるような豊かさを。

  

  この変更は、総会にかけてアンケートをとる手順で進めます。

  その為に、グリーンプロジェクトのこれまでの経緯や活動、

  コンセプトをまとめました。

  ・・・11枚にも及ぶ資料を作成。

  あぁ、また、熱くなってしまいました。 (*´v゚*)ゞ

  しかも、コンセプトの最後には、「地球環境意識の実践」

  大きく出ました・・・でも、どうしても入れたかった・・・。

  

  一人一人の意識と実践が、周りに広がっていく。

  小さな波が大きなウエーブに。

  

          グリーン・プロジェクトのストーリーは続きます。

  

                              

                    人気ブログランキングへ

                 

                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

カモミールティーを飲みながら

 

   めっきり寒くなりましたね。

   みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

   シナモンやカモミールブレンドのミルクティに、心やすらぎます。

        

   2日間の初講座が無事に終わって、集中勉強室から開放されたよう・・・。

   一人になると、達成感&反省の余韻に浸っておりました。

          

   週の前半は講座、後半サロンというスタンスをとっていきたいと思います。

   それが両立することで、わたくしのバランスも良い状態。

   3人の子育てと、仕事を両立させていた時代を思い出します。

             

          ━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

                    

      好きな仕事を最初からしていたわけではない。

   家庭との両立で、出来る範囲の仕事を選んでいた。

   

   だけど、いつかは好きな仕事をしたい・・・と思い続けて。

   年齢というハンデが年々押し寄せる中で、

   夢に一歩ずつ近づいていった。

         

   その仕事で、人が楽しく幸せに感じて頂けたら、素晴らしい。

   人の喜びを、自分自身も楽しく、幸せに感じる仕事。

   自分が夢中になれる、輝ける仕事。

     

   わたくしの場合は、お花に関する夢で願いは叶いました。

   それが基盤となって、今に繋がる。

           

   自分が思い描く方向に、船の針路は進んでいくものなのですね。

   若い時にそれを実現した方もいるでしょう。

   私は夢に届かなかった。

   そのときの環境もあったでしょうけれど、

   きっと、そこまでの熱意が弱かったのだと、今は思う。

          

   叶う夢、叶わぬ夢、

   叶わなかった夢があるから、次こそ叶えようと・・・。

             

   3人の子育て時代は、あっという間に時間が過ぎた。

   自分の時間はなかったけれど、不満も感じなかった。

   あの頃、寝顔を眺めているだけで、疲れも消えて。

   

            

     そんな懐かしい日々が、今の毎日と重なる。

            

        ○o。+. どちらも、幸せ .:*○o。+..:*○o。+...:*

            

                                  

                                   

                       人気ブログランキングへ

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

新鮮な気持ちで

 

    2日間の講座が終わり、ほっとひと息。

     

   交感神経が亢進していました。

           

   初講座は、とてもエネルギーを使います。

   今日が11月2日になっていたのを、忘れる位・・・集中していました。 

            

   連続して開講した講座。

   どちらも強い思い入れがあります。

   

   何年か経ったら、慣れてくるのでしょうか。

       ・・・ 慣れなくても良い、と思う。

   

                  

         いつも、新鮮な気持ちで、

         ワクワクしながら、

               

           少し ドキドキしながら・・・

                           

                      ドアを開けたい。                                                

                     

                      

                                        

                          人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

アロマセラピスト養成講座

   第1回目、無事に終わりました。

   昨日までの集中度が飽和状態になり、講座で勢いよく弾けました。

   いつも反省はありますが、素敵な生徒さんたちとの出会いが嬉しい。

           

   あたたかい気持ちに触れたり、一生懸命さがひしひしと伝わってきました。

   自分が講座を受けていた時のことが、蘇ります。

   こんな真っ直ぐな想いだった ・・・ 。

   

   外の寒さとは対照的に、教室は熱気で暑くなりました。

   「来週は、半袖にします」と、Jさん。

 

   初めての講座できっと緊張したでしょうね。

   お疲れ様でした。

   

   皆さんの3ヵ月後、半年後・・・が楽しみです。

   今週より、来週、来週より再来週・・・

          一歩ずつ歩まれることを願っています。

                        

                              

                       人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »