« グリーンコーディネーター | トップページ | 10日間の休日 »

2010年10月16日 (土)

「川越祭」〜時の錯覚

下北沢から、1時間程で行ける川越。
小江戸とよばれ、蔵造りの家並みが続く情緒あふれる町です。

ちょうどお祭りの日と重なり、人出の多いのは覚悟で行って来ました。

江戸囃子のお太鼓や笛の音に、自然に心浮き立ちます。
ピーヒャラ、ピーヒャラ、トンツク、トンツク…。

駄菓子やさんの並ぶ横丁。
屋台からの香ばしい匂い。
祭り衣装でお化粧した小さい子の可愛らしいこと。

華やかな飾りの山車。

秋晴れの空と江戸の風情を背景に、ギッシ、ギッシと山車は進みます。

東京のすぐ近くに、現代と共存しながらも、まるでタイムマシーンのように切り取られた町。
良き時代を感じさせる家並みが、確かに残っているのです。

6時間程の小さな旅。現在と江戸時代を何回か往復したような…時の錯覚。


人混みの中の賑わい。
遠くに聞こえるお囃子の音。

夕暮れの提灯。


ギンモクセイの香りも、
心に残って…。


|

« グリーンコーディネーター | トップページ | 10日間の休日 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173857/37263397

この記事へのトラックバック一覧です: 「川越祭」〜時の錯覚:

« グリーンコーディネーター | トップページ | 10日間の休日 »