« 川越まつり~2010 | トップページ | ギンモクセイの香り~五百羅漢 »

2010年10月25日 (月)

COEDO~KAWAGOE~TOKINOKANE

   「川越まつり」だけでは、おさまらない3人の旅。

   蔵造りの町並み時の鐘菓子屋横丁山崎美術館、  

   東に位置する喜多院

   お土産やさんに入る、地ビールを呑む、甘味を頂く、試食もする。。。

   これだけの濃い内容を、6時間でこなしたのです。

                

   見所、美味しいお店、道順などがしっかり頭に入っている

   【速足ナビゲーター】 Hちゃんにお任せ。 

   Kさんと二人で、安心して付いていく。

   

   歩くのは速いほう、といわれる私でもかなわない。

   油断するとたちまち距離が開いてしまって、あたふたと小走りになる私たち。

   「脚を鍛えておかないとね」と笑い合いながら・・・。

               

         013

           お祭りの喧騒から外れて、喜多院へ。

                   

      015           

       鐘を鳴らすのに、長い行列が出来ている日もあるとか。

              

           030

                           多宝塔

                気はながく

                 勤めはかたく

                       色うすく

                   食ほそうして

                     こころひろかれ

                               天海僧正  長寿歌

                                 

021

    江戸城紅葉山(皇居)の別殿を移築。

    3代将軍 家光誕生の間、春日の局の間がある。  

                     

    曲水の庭。

    遠州流東好み枯山水書院式平園。

    石組は、真(激の瀬)、行(出水)、草(せせらぎ)、

    植栽は、真、副、控、受、留の基本になぞらえ、

    飛び石は大中小の遠近法が使われている。

    中心の赤松を眺めながら廊下を渡ると、遠方の景色が移動する。

               

       028_2   

    

       お庭を楽しんだあとは、五百羅漢へ。  

       

        

              064

              COEDOビール

              Beniaka(紅赤)金時薩摩芋と麦芽との出会い。

              後味に焼き芋の匂い・・・。

              

      063

        伽羅とか瑠璃、漆黒など素敵な名前がついている。

           

        菓子屋横丁は、小さな路地の両脇に駄菓子屋さんが連なる。

        原宿・竹下通り以上の混み具合。 w(゚o゚)w

        金太郎飴、名産のさつま芋のお菓子など、

        昭和初期の懐かしさを覚えて。

           

         066

        

        蔵作りの重厚な町並みが続く。

        まさに小江戸といわれる所以です。

          

    067

           亀屋さん。

           芋羊羹や最中が美味しい。

              

        071

         時の鐘は、約400年も前からあるという。

                      

                      

   。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚             

                 

            001_2                

              

           学生時代のバイト仲間。 (東京・御茶の水・デイリークイーン)

          Hさんの赤ちゃんを見に行った30年前の写真です。

          その時の赤ちゃんは、今や一児のお母さん。

          

          前の晩は楽しみで、よく眠れなかったという、Kさん。

          心はいつまでも純真なまま・・・。

          遠足の前日のようなワクワク感は、

          いつまでも失わずにいたい。  

          

                 

  。。+゚゚。。+゚゚。。+゚ 時の鐘は今日も、

               川越の町に響いていることでしょう ゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

                                   

        

                   人気ブログランキングへ

                                       

|

« 川越まつり~2010 | トップページ | ギンモクセイの香り~五百羅漢 »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
私も引越し前に
インストラクター仲間と
川越散策しましたよ~
川越はなかなかいかない場所
だったので、よい思い出になりました♪

それにしても
グリーンアーチさん!
変わらないですね~~~(*^m^)
学生時代から。
そして、娘さんもそっくり♪

投稿: ももたハハ | 2010年10月25日 (月) 16:33

 ももたハハさん happy01

 コメント、有難うございます note
 川越、独特の雰囲気がある町ですね。 

 30年、あっという間です。 
 だから、毎日毎日を楽しみたいですね。 wink

 娘もタレ目です。 happy02

投稿: グリーンアーチ | 2010年10月26日 (火) 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173857/37380988

この記事へのトラックバック一覧です: COEDO~KAWAGOE~TOKINOKANE:

« 川越まつり~2010 | トップページ | ギンモクセイの香り~五百羅漢 »