« 「サクラサク」を祈りながら・・・。 | トップページ | 「アバター」 »

2010年2月24日 (水)

美しい氷上の舞

  フィギュアスケート女子 ショートプログラム。

  ご覧になったでしょうか。 (゚▽゚*)

          

  日本選手が出場する場面は、転ばないかドキドキしました。 

  大きなミスがなくて、3人とも良かったですね。 (o^-^o)

  浅田選手は初めてのオリンピック。

  こんなにメダルを期待されていて、プレッシャーが強かったでしょうに。

  前半は少し硬かったけれど、徐々に調子を上げて良い笑顔を見せてくれました。

  でも、次のキム・ヨナ選手がそれ以上に完璧に滑ったので、

  すごいとしか言いようがありません。 w(゚o゚)w

  直前の空気をガラッと変えてしまうのですから・・・。

      

  日本を贔屓目に見てしまうけれど、

  あの演技力や安定した技術は認めざる負えない。

  明るい天使のような浅田選手と、

  黒い衣装で爪まで黒く塗り、「007」を踊るヨナ選手。

  対極の面白さがありました。 良いライバルですね。

         

  きれいな衣装に身を包み、優雅で素晴しい演技をする選手たち。

       

        美しい・・・氷の上に舞う姿。 

        強い・・・それまでの大変な努力と、精神力。

        強さの上にある、しなやかな美しさに感動する。

        

  試合直前にお母さんが亡くなったというロシェット選手の演技は、

  心打つものがありました。

                     

         「想い」って、テレビからでも伝わってくるものですね。

         色々な気持ちで、氷上に舞う・・・。

         その輝くオーラに、酔う・・・。

                

                    

             人気ブログランキングへ 有難うございます

|

« 「サクラサク」を祈りながら・・・。 | トップページ | 「アバター」 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美しい氷上の舞:

« 「サクラサク」を祈りながら・・・。 | トップページ | 「アバター」 »