« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

素晴らしく幸せな人生

       朝、パソコンのメールをチェックすると、

   以前勤めていた花弘さんの常務からメールが・・・。

   こんな事は初めて!

   心が一気に明るくなりました。

   今日の番組を知らせて下さったのです。

   退職してから何年にもなるのに・・・。

   本当にお心遣いが嬉しかった。

   多少花弘の事を思い出すでしょう、と。

           

   私の返信に又、素敵な言葉を頂きました。

   温かい、染み入るような文章・・・。

   ささやかな接点が、心に大きな曲線を描いていくのですね。

   

   番組で社長や奥様、下北沢のショップも映り、

   しみじみとした気持ちになりました。

   一緒に仕事をしていた人たちも・・・  懐かしい。

   光則さんが強い思いをプレゼンして実現したリッツ。

   三国さんとのコラボレーション。

   丸の内のショップ。

   どれも素晴らしいお花で飾られています。

   その行動力にも刺激を受けました。

   ここで花仕事が出来た事を誇りに思う。  

   

        美しいお花をプレゼントする。

        お花には人の気持ちを伝えるパワーがあるから。

                

        そんな植物の素晴らしさを、

        アレンジメントやブーケだけでなく、

        ハーブやアロマテラピーの角度からも、

        楽しく伝える人になろう。

        そして、香りに包まれた心地良いトリートメント。

        仕事をして、人に喜んでもらえる・・・。

        それが私の素晴らしく幸せな人生。

     

                                  

                             人気ブログランキングへ      

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

春はまだ遠いけれど・・・。

    東京では、梅が咲いているそうですね。

  沖縄に行っている娘からは、きれいな海の写メール。

  半袖で、エアコンつけているとのこと・・・うらやましい。

  札幌の冬も半ばまで来ましたが、本州の春情報を聞くと渋るな~。

  これから雪まつりだし、2月も全く春は望めません。

  長い冬を越えて春の喜びが乱舞する。

  雪の下で、植物たちもじっとエネルギーを蓄えているのでしょう。

        

      2回目の「メディカルハーブコーディネーター講座」が終わりました。

      集中講座はあっという間です。

      試験を受けに行かれる方もいらっしゃいます。

      札幌では受けられないので、

      東京か大阪まで行かなくてはなりません。

      

      試験は受けなくても、楽しみながらハーブを取り入れてほしい・・・。

      コーヒーが好きで、1日に何杯も飲んでいたKさん。

      ハーブティにはまって、

      1週間で15種類のセットをご家族で楽しんだそうです。

      

      せっかく集まって頂いた皆さんに、

      たくさんのことをお伝えしよう。

      楽しくて、明るい気持ちになって頂けるように。

      植物のエネルギーを取り入れて、益々元気に過ごせますように・・・。

                         

           春はまだ遠いけれど、

           教室はいつもキラキラとした温かい気が流れている。

                        

                       

    「生活の木 カルチャー総合案内2010春」が4日に発行されます。
 

           生徒さんとの出会い、

           生徒さん同士のつながりを

           大切にしながら、

           植物の素晴らしさをお伝えしたいと思います。

                                          

                       人気ブログランキング

                 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

良い刺激は、新しいエネルギー

    一回り上の方とランチしました。

         50代は、まだ若い。

         のんびりするのは、もっと先。

         今が一番動けるときよ。

    たくさんのアドバイスやエールを頂きました。

    人と会ったり話をしている中で、

    自分の考えがまとまったり気づいたりしますね。 confident

    

    動かないでいると、澱んでしまう・・・。 despair

    東京から来たときの新鮮な気持ちがくすまないように・・・。

    沸々とエネルギーが湧いてきました。

         

    東京と札幌を行き来する事で、ちょうど良いバランスが取れるのです。

    3月にリフレッシュしてこよう。 airplane

                     

           日曜日のテレビ「ソロモン流」で、

           「花弘」さんの細沼社長が出演されるそうです。

           フランスと日本を行き来している・・・スケール違う coldsweats01

           とても素敵なお花がたくさん映ると思います。

           勤めていた下北沢のショップも出るかな~。

           大変お世話になった楽しい思い出一杯のフラワーギャラリー。

                   

           きっと、良い刺激をもらえそう・・・ 

           新しいエネルギーになるように。 

       

           002_2    

                           

                              

                       人気ブログランキングへ

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

椅子の張替え

   

  10年も前に購入したカサブランカの家具。

  座面のファブリックを選んで、新しく替えられるという所が気に入りました。

  でも今までは、古くなるたびに自分で張り直していました。

  以前問い合わせた時、座面全部を交換する方法というので、

  使える座面を変えるのは勿体無い・・・。(^-^;

  今は座面だけを預けて、新しいファブリックを張り替えるシステムになったそうです。

  エコの世の中ですからね。

               

  石山通りにあった専門店は閉店。

  札幌での取り扱いは、Mデパートだけ。

  今回は張り替えてもらおうという予定にしていたのですが、

  こういうケースは慣れていないような応対でちょっと心配・・・。 (゚ー゚;

  結局、麻の風合が優しい生地を見つけました。 

  4つ分で5千円以内です。

              

     001

            

  以前の生地を取り外し、ホチキスの大きいものでパチンパチン付けるだけ。

  思い付いて、お茶パックにハーブティ用のラベンダーを入れ、

  座面に入れ込みました。

              ネジで取り付けて完成。

                    

           002

                   

          ラベンダーの香りがする椅子です。 (゚▽゚*)

                    

                                           

                      人気ブログランキングへ

                                  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

新しい携帯

   もう5年近く使っていた携帯を、新しいものに替えました。

   これで4代目ですから、スローペースでしょう。

   以前の携帯は、画面が小さくて目がツライ。 happy02

   写真を撮っても小さいし・・・。

   久しぶりに見た新しい携帯は、何万とするので引き下がりましたが、

   分割払いが一般的なのですね。

   画面も今までの2倍くらいありそうな見やすいもの。 happy01

   眉間にしわ寄せながら操作していた感じから、ストレスがなくなりました。

   フレグランス機能がついたものなど色々目移りしましたが、

   これにしました~。

                

         001

      イルミネーションがキラキラ光って楽しいもの。shine

      色々な動きと色が選べます。

            

        002

     絵文字やデコメールもたくさんあって、楽しい~。

     フレンチネイルのようなデザインです。

             

     白い雪、ホワイトイルミネーション、札幌に似合うでしょう snow 

                     

              使いこなすまで時間はかかりそう・・・ coldsweats01             

                 

                                

              人気ブログランキングへ

                       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

もうすぐ雪まつり

     こんな風にして作っています。

    003

      足場を作って板を張り、雪を積んでいきます。

      相当な量ですね。

      雪を積んだトラックが何台も往復しています。

      自衛隊の皆さん、寒い中有難うございます。

           4丁目会場・北の動物園

                  

       001

       けっこうな高さ。

       ここを滑るの? コワ~。

       3丁目会場・スノーボードストレートジャンプ台

                   

       最初は、地元の中高生が手作りで雪像を作ったことから

       始まったそうです。

       それがこんなに大規模なものになりました。

                 

       第61回札幌雪まつり 2月5日~11日

     

                                  

                             人気ブログランキングへ

                                  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

チョコミントクッキー

      今日も、雪。 snow

      久しぶりに、クッキーを作りましょう。 happy01

      ココア生地に、ペパーミントをミルで細かく砕いて。

      001

        美味しい~。

        爽やかな風味が楽しめます。 delicious

        

                   人気ブログランキングへ

                            

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

1月の雪景色

    005

      公園のベンチもこんなに埋もれています。

      ふかふかのソファのように見えるけれど・・・。

        007   

            絵本に出てきそうな雪道。

            歩いてみたくなる。

        008

         白という色は、本当に美しいものですね。

         雪が赤や黄色、ピンクだったら・・・。

         白だから、許せるのですね。

        011

         スギも粉雪をかぶって、引き立ちます。

        013

          雪川・・・ 

          ひんやりしてきれい・・・。

          とても寒いけれど、雪の造形を見ていると童心が蘇る。

          心の奥まで澄み渡るような、1月の雪景色。

                        

                   人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

斜里町から・・・

   室蘭から、7時の電車に乗っていらした方、

   斜里町(知床)から車で釧路へ出て、電車で前日にいらした方。

   はるばる遠くから・・・。

   しかも雪がこんなに多い時期に・・・。 snowsnow

   本当に身の引き締まる思いです。 

   きっとすごい勇気を持って、

   色々な思いを抱いて、申し込んで頂けたと思います。

   北海道の先端までも、メディカルハーブが伝わって、

   そこからさざ波のように広がっていくと嬉しい。 (゚▽゚*)

     001_2

        

        一生懸命準備してよかった・・・。

        心地良い疲労感に漂っています。 

                              

        人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

                         

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

「メディカルハーブコーディネーター講座」

   明日から午前、午後の2時間ずつ、3回の講座が始まります。

   アロマテラピーやハーブの楽しさをお伝え出来る機会があって、

   本当に嬉しく思います。

   メディカルハーブのテキストや参考書を読み返して、

   しみじみハーブの歴史の長さや奥深さを感じました。

   以前は、見て楽しみ、触って癒やされていた植物ですが、

   今は、毎日のハーブティは欠かせないものになっているし、

   チンキや浸出油でケアしたり、

   ハーブオイルやハーブビネガーを作って風味を変えたり、

   ハーブハニーをパンに塗ってみたり・・・

   色々なシーンで植物と寄り添っている。

            

       ・・・そして私はこころも身体も、健康。

          笑顔で過ごしています。  o(*^▽^*)o 

   

  

   

      東京で受講した時のメディカルハーブ講座でも、

      とても素敵な出逢いがありました。

      明日の皆さんにとっても良い講座になりますように・・・。

                         

                      人気ブログランキングへ

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

「環境カオリスタ検定」の広告

  今日の新聞の全面広告に「環境カオリスタ検定」が大きく出ていました。

  (社)日本アロマ環境協会、力はいっていますね~。

  個人から、企業や団体へのアプローチです。

  この検定は昨年の10月1日から始まったのですが、もう7,000人を超えたそうです。

  日本メディカルハーブ協会の会員人数より、多くなってしまった。

  いまや≪環境≫というキーワードは、どの業界でも比重を占めるようになりました。

  

       環境カオリスタとは、

       植物やその香りに親しみ、

       自然と環境を大切にする人。

                

       その始まりは、植物が身近にあるライフスタイル。

       ①香りある暮らし

       ②植物と触れあう

       ③ガーデニングを楽しむ

       ④自然環境への意識

         エコへのアクション・・・家庭、地域、社会の中で。

                               ― テキストより抜粋 ―

                     

     出来ることから、少しずつ、続けていく・・・。

                   

           豊かな自然、美しい地球を守り続けるために。  

                

                                 

                          人気ブログランキングへ

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

新しいディフューザー・YUN

   

   購入するまでに、随分迷ってやっと決めました。

   次々に新製品が出るので、もう少し もう少し・・・と待って。

   ミストの出かたも色々で、シューシューや、モワモワァーだったり、

   ワッカのようにポコッポコ出るのもあるのです。

       どれにしようかな~。

                          

       004

          「生活の木」の ≪YUN≫

          ガラスとカエデの木で作られたミストディフューザー。

         天然素材がサロンに合います。

                              

          009

                 これは、娘の部屋に。

                 ころんとした形。

                           

          YUNは、音楽機能も内蔵されライトも変わります。

          見ているだけで、眠くなって 。 。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

                  

                                                         

                       人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

冬のスキンケア

   乾燥が気になる季節ですね。

   ハマナスのローションがなくなったので、

   今度は、ハンガリアンウォーターのレシピでローションを作りました。

   ローズマリー、ペパーミント、ローズ、レモンピールのドライハーブを

   ウオッカに漬け込み、1ヵ月後それを濾してチンキを作ります。

   とっても濃いチンキが出来ました。 効きそう~。 ヽ(´▽`)/

   グリセリンとオリーブスクワラン、チンキで混ぜ合わせ、

   ローズウォーターで希釈。

   爽やかでやさしい香り。

   肌に馴染んで、なめらか~、つるつるすべすべ。 

   それに、マカデミアナッツオイル、アボカドオイルなどに精油を加えて作った

   美容オイルをつけています。

   乾燥知らずで、しっとり肌。

                

       中世の時代リウマチで悩んでいた王妃が、

       このハンガリアンウオーターで回復し、肌も綺麗になったという。

       「若返りの水」と呼ばれ、高齢の王妃は年下の王子から

       プロポーズを受けたそうです。

       この話をテキストで読んだときは驚きました。

       植物の力って・・・。 すばらしい。 (゚▽゚*)

       

   それから、クレイのモンモリナイトに、

   ミルで砕いたヒースやマルベリーを合わせたパック。

   磨かれた鏡のように明るくなりますよ。

   女性は、お肌の調子が良いと気分良く過ごせますものね。

   年齢を重ねるごとに、色々な化粧品やお手入れ方法が多くなっていきます。

   もう何をしても仕方ないわ~、とか年齢のせいにして諦めないで、

   なるべく自分に合ったシンプルな方法で、楽しく続けましょう。

   

       そうそう、外側だけでなく内面磨きも大事ですね。 (*゚▽゚)ノ

                             

                                

                      人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

夢中になれるもの

     「フラワーアレンジメント教室」に通っていた方との同窓会をしました。

  あの頃、お花にのめり込んでいました。

  師範、2級、1級と試験があってその度に、ブーケやアレンジメント、コサージ、

  行事の花などの実技と筆記試験がありました。

  定期的なレッスンに加えて、節目のように試験という目標があると、

  集中して頑張れるものですね。

  それが大きな力となって、ステップアップしていきます。

  その過程で、感性が磨かれたりオリジナリティが生み出されていくのでしょう。

  私がレッスンを受けていたときはフラワーアレンジメントの全盛期でした。

  一昔前は、お花、お茶といえば、お稽古事で一般的でしたが、

  今は少なくなったのでしょうね。

  時代の流れで、変わっていく・・・。

             001

                                     ネコヤナギ

      でも、何かに夢中になれるものがあると、

      色々なストレスの重圧を軽く出来たり、

      リセットできる事もあります。

      

      「○○ちゃんのお母さん」でなく、「○○さんの奥さん」でなく、

      「○○さん」というパーソナリティを認めてくれる場所が教室でした。

               

             振り返ってみると、

      お花やアロマテラピー、ハーブ・・・夢中になれるものがあったから、

      悩みがあっても深く沈み込まないで、

      乗り超えて来れたと思う・・・。

 

  今も続けてお花のレッスンを受けていたり、教えているそうです。

  自然素材が、やっぱり気になるようでツルや木の皮、枝などが落ちていると

  リースにしたり部屋に飾ったりして・・・。

  何年離れていても、楽しい話で盛り上がりました。 

                  

         003

                    リボンのプレゼント。 

                       セロファンはミシンで飾りステッチ。

                       見ているだけで、明るい気分になれますね。

                      

   今朝は、「アロマテラピーアドバイザー養成講座」のお申し込みがあり、

   その頃の自分と重ね合わせました。

            

   ≪宮の森ハーバルクラブ* アロマテラピーアドバイザー養成講座≫は、

       2月7日~4月18日 日曜日 10:00~12:00  全10回

       詳細は、こちらをどうぞ

          

                          人気ブログランキングヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

ニューイヤーキャンペーンのプレゼント

       

     キャンペーンのハーブティ。

    003 

     約40種類のハーブからブレンドしています。

     プレゼントは、リフレッシュティとリラックスティの2種類。

       004

       クローバーの袋にサービス券と共に。

        001 

        プレゼントって、こういう小さな心遣いが大切ですね。

        マスキングテープやシール、ラフィア、小さな袋。

        日頃から、良い感じのものを買っておきます。

        ラベンダー色と、春らしい色合いのテープが仲間入り。   

      

        好評なキャンペーンは、1月29日まで。

        ご予約受付中です。

 

                            人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

雪。花。いろいろ。

      

     吹雪が止んだ朝は、美しい。

     平らな屋根には、まるで生クリームを塗ったような美味しそうな雪。

     昨夜の荒れた天気が噓のように、晴れ渡る空。

     白い道を歩くと、キュッキュッという音。

                 

          013 

               感触は、柔らかく温かい。

                     

    001 

      お正月の花、2週間以上持ちましたね。

      今はサロンのベットで、うつ伏せの時に見える位置に飾っています。

                  

  005 

          南天も小さく分けて。

          コットンは雪のイメージ。

                               

       008 

           スプレーマムはたくさん花がついているので、

           花だけ浮かせても、又違った表情に・・・。

           松葉も散らします。

                    

    012 

          冬の長い陽射しで出来た影も、面白いですね。

                        

                        人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

吹雪いています。。 。

   外の視界は真っ白で何も見えません。

   ど、ど、ど、ど・・・と吹雪いて・・・寒そう~~。

   今日は、鹿児島でも雪が降ったそうですね。

   ニュースで、楽しそうに雪遊びをしている子供たちが映っていました。

   雪の多さは、北海道より北陸地方の方が意外に多いのですよね。

   だけど、気温はこちらの方が低い。snow

   大通公園では、雪祭りの雪像作りが始まっています。

   

       吹雪の中をご来店されるのは、本当に気になります。

       夕方の天気予報を見ながら、大丈夫かしらと心配になります。

       フェイシャルメニューのお客さまにも、

       冬はフットバスのサービスを始めました。

       ヒノキの香りも好評です。

       雪で足元が悪いですが、どうぞ気をつけていらして下さいね。clover

                                  

                          人気ブログランキングへ

                                                 

       

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

サプライズメール

   講座から帰ってメールをチェックしたら、サプライズ! ヽ(´▽`)/

   昨年のAEAJ地区セミナーでいらした熊谷千津先生からメール。

   あの時、名刺交換をしたのでセミナーのお礼や感想などをメールしました。

   その後、先生からご返信頂いたのですが、

   今回はブログを作成されたそうです。

   サロンにもリンクを貼って頂いて、嬉しく思いました。

   熊谷千津先生の素敵なブログはこちら

              

               

        今年も出逢いを大切にしたいですね。

        そして、ご縁は長く育てていきたい・・・。 

                  

   

   「メディカルハーブコーディネーター集中講座」は今月から、

   「ハーバルセラピスト講座」は来月から開講する予定です。(生活の木・札幌校

   ハーブの話が出来るなんて、嬉しい~。note

   メディカルハーブも、やっとじわじわ浸透していきそうです。

          

   そして「アロマテラピーインストラクター講座」は、あと6回になりました。

   クラスがとっても良い雰囲気なので、終わるのがもったいな~い。

   試験まであと2ヶ月余り。

   全員合格目指して、ガンバロウ。 ( ^ω^ )

   

                     

             人気ブログランキングへ どうも有難うございます

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

花、ハーブ、アロマと過ごす愉しい日々

   明日の講座内容を読み返しながら、

   勤めていたときは、ストレスがあったな~と思い返す。

   仕事は、学生時代からのアルバイトを入れたら12種類位。

   多いほうかもしれない。

   ひとつの所に長く勤めてはいない。

   ひとつのことを長くしたのは、油絵と書道・・・。

   そう、フラワーアレンジメントが一番長いのだわ。

   

   色々な年代でストレッサー(ストレスの原因)は、変化していく。

   人間関係、子供のこと、自分自身のこと・・・。

   一番ストレスが強かったのは、30代後半から40代前半だったと思う。

   いわゆる適応力がなかった。

   几帳面でまじめな人ほどストレスが強いというが、まさにそうだった。

   今は良い意味で曖昧さ、いい加減さのグレーゾーンが加わったと思う。

   

   アロマテラピーやハーブを取り入れるようになって、

   少しずつ考え方や、物の捉え方も変わったのだと思う。

   視野が広がった。

   強いストレスの中にいる時は、とっても狭い視野だったと思う。

   もがけばもがくほど、せばまれて行くような世界。

   お花に触れることが心に潤いを与えてくれた。

   その延長上に、アロマテラピーやハーブがある。

                   

   お花、ハーブ、アロマ、この3つが、

   人の自律神経系、内分泌系、免疫系のトライアングルのように

   私には、心地良い生活維持に必要なもの。

   大きく捉えるならば、自然系、文学系、芸術系ともいえる。

   

      ひとつだけに偏らないで、

      バランスよく愉しい日々を過ごしたい・・・。

                    

                            

                                              人気ブログランキングへ   

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

冬のお散歩と手浴

    手帳の年間一覧表に、

     30分歩いたら、○

     1時間歩いたら、◎。 しない日は× という印を書くようにしました。

     それから、体重も。 何年越しのダイエット? coldsweats01

     記録に残すというのは、励みになりますしね。

     アロマテラピーの検定テキストにもあるように、

     運動を取り入れるには、歩くというのが一番手軽に出来る。

     次回の「インストラクター講座」は、運動、休養、排泄。

     講師が実践していないで、説明だけしても言葉が浮くようで・・・。

             

     歩く・・・どこを歩くかで、楽しさが違ってきます。

     街へ出るより、自然の中が断然気持ち良い。happy01

           001  

         

             冬のお散歩*私の基本コース

     002

          円山公園を抜けて、円山自然歩道へ。

                

         007

          樹齢100年のスギの間を縫っている。     

          その道と平行している山沿いの小径を歩く。

        

      大きなカツラがあり、とても清浄な自然のエネルギーを感じられる。

      歩くだけでなく、立ち止まって耳を澄ませる・・・。

         005

                上を見て・・・。

                15m位の高いカラマツ。

                空も縁取りで特別な空に見える。

        014   

      小さな雪の粒子がキラキラと降ってくる。

      木々に積もっていた雪が微かな風に滑り落ちたもの・・・。

      冬の陽光がスポットライトのように当たって幻想的な世界。

                  

       009

           そんな光景に見とれていると、

           ドサッと雪の塊が高い枝から落ちてきた。

           それは、私の挨拶に対する木からの返事のように・・・。

        011

       すっかり浄化され、細胞も新しく生き生きとした感じになる。

       円山動物園を1周。(年間パスポートがあります)

                 

            016

      西門から出て、競技場の脇を抜ける。

      今は野外スケート場になっていて、賑っていました。

               

      この冬、初のバーンズさんへ。

      店内は一杯。

      1月のフレーバーは、宇治抹茶。

      寒いのにソフトクリーム。

      窓の外の雪景色を眺めながら・・・それが札幌人。

            

         隣りの男性の声が・・・

         「やっぱり美味しい上に、感じが良いというのがあれば

         これだけ流行るよね。

         連れて来たいと思うもんね。

         入った時に感じるよ。 良いか悪いか・・・すぐ分かる」 

                  

         お店のFさんは、ニコニコ動き回っていました。

         心地良いお店が最終地点。

         ダイエットとしては、プラスマイナスゼロだけど・・・。 happy02

            

       004

      冬のお散歩は、滑らないように気をつけなくてはいけないのですが、

      雪が魅せる表情は、夏とは違った美しさを楽しめます。

              

      手袋をしていても、指先が冷たくなったので、手浴をしました。

      洗面器にお湯を入れて手を浸す。

      精油は、ローズマリー、シナモンリーフ、ジンジャー。

      5分のケアで、全然違う。 肩の凝りもゆるむ。

      じわじわ~と解凍。

      ほわ~んと、リラックスできます。

                

      015

                 今日は二重丸。

      

      

                         人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

「森のラブレターⅡ」

  「感動!倉本 聰が贈る・・・地球と命の感動スペシャル」

    ~水と森と火山の大地・北海道~

  これは、見なくては・・・。

  サケの産卵や46億年前の地球からの歴史、

  自然分娩の赤ちゃん誕生シーンなど、民放では珍しい映像もありました。

       しみじみ・・・地球って美しい・・・。

       自然のサイクルって素晴らしい・・・。

       

  あと地球に残された石油は、約40年くらいしかもたない。

  「あたりまえ」がナチュラルという事で、自然の生活が普通なんだ、と倉本氏。

        

  自然に感謝すること。

  自然に入ることで気づく事がたくさんある。

  

  「ツリークライミング」という木とスキンシップをはかる体験がありました。

  小さなサドルに乗って木に渡したロープで少しずつ登っていくのです。

  すごく楽しそうでした。

  北海道にもこういうあったら・・・と打って、検索してみると・・・  

  わぁ!happy01 ありました。  美瑛・白金ネイチャークラブ

  ツリークライミングは9月のスケジュールになっています。

  行ってみたい。

  今度は木を見るだけでなく、声をかけて触ってみよう。 (周りに人がいない時)wink

                  

         今年は、もっと自然と仲良くなりたいのです。

  

    

                       人気ブログランキングへ 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

「リンゴが教えてくれたこと」 木村秋則

   お寿司やさんが、薦めてくれた本なので、

   きっと良いと思いましたが、想像以上に心の奥まで響くものがありました。

   内容は、脱サラで始めた農業で、リンゴの「自然栽培」に取り組んでいき、

   約10年という月日を経て成功した話。

   リンゴは、農薬で作るといわれるほど病虫害が多く、

   肥料や農薬なしで作るのは不可能なくらい難しいそうです。

   安全なリンゴを消費者に届けたいという強い思い。

                      

   実がならずに収入がなく生活がどん底になっても、その信念を貫き通した。

   夢の為に、たくさんの勉強や実験を惜しまなかった方。

   その過程で、リンゴを作っているという自分本位な考え方から、

   リンゴが育ちやすいような環境のお手伝いをしている・・・

   というように変化していきます。

   リンゴだけを見るのではなく、

   周りの土、雑草、水・・・などの大切さに気づいていきます。

       この言葉、どこかで聞いた・・・部分だけでなく全体を見る。

       まさにホリスティック!!

              

   環境や自然への真摯な態度と、優しいまなざしに溢れています。

   そんな文章に共感できる所がたくさんありました。

                    

      “農薬や肥料などの不使用は、食の安全のみならず、

       地球の環境保全にも役立ちます。”   (前書きより引用)  

    

   9年目にしてやっと咲いたリンゴの花。

   それを見たときの喜びの文章は、木村さんと一緒に涙が出てきます。

          

   生活が出来ないぎりぎりの所まできで、

   やめようと思ったが、又踏みとどまったという話は、

   ファーム富田の富田氏と重なりました。

   そのあと、どちらも運が向いて成功するわけですが、

   これは、≪植物の恩返し≫のような気がしてなりません。

   

   木村さんは、リンゴの木にほとんど毎日声をかけていて、

   人がいて恥ずかしく声をかけられなかった木が枯れた、と書いてあります。

             

   “自然を見る、それも長く観察するということは、

    百姓仕事にとって一番大事なことです。”

                

   “自然はものを言わないから、

    こっちがそれをとらえる感性を磨いていかないと”

                

   木村さんは、ベランダでも良いからと、家庭農園を勧めています。

   自分が育てる事により、やさしい心が芽生え、

   食卓へ出せば食の喜びを得られる。

             

        昨年の夏はベランダ工事で、育てられなかったので、

        今年は、是非育ててみようと思います。

        アロマテラピーという植物の源である精油を使っている私にとって、

        年明け早々、良い指針となるような本でした。

                   

                   

    奇跡は努力の結晶・・・それは、木村さんの顔にも滲み出ています。

  

                            

                      人気ブログランキングへ

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

札幌のお寿司やさん

   こんな大層なタイトルをつけましたが、

   だからといって、たくさんのお店を食べ歩いているわけではありません。

   しかし、もう他の所を開拓したいと、思わせないようなお寿司やさんがあります。

      このお店(すし処 さっぽろ)の事は、

   2009年2月25日に記しましたので、良かったらご覧下さい。

   昨年の暮れに行った時のこと。

        

   ここのご主人は本当に博職で、もちろんお鮨には造詣が深い。

   そして、養殖ものがどういう状態で管理されているかと、

   好奇心を持ったら即、九州にでも飛んでしまう方。

   安全で本当に美味しいものにこだわって握っている姿勢に感銘を受ける。

   お店を開店するまでに、100件以上のお寿司屋さんに行ったとか・・・。

   修行は東京でされたそうです。

   お話の節々で、プロとしての良い刺激を受けました。

   「いや、まだまだです」と、謙遜されるが「実るほど・・・」を思わせる。

         

   店内に同じ本が何十冊も並べてあったのが目に入りました。

   何かの流れで、この本の話になったのですが、

   ご主人はアポも取らずに、著者の所(秋田)へ出掛けられたそうです。

   運良くお会いできて、リンゴもたくさん頂いたとか・・・。

   強い思い入れがあるのでしょう。

   300冊も購入して、興味を持ったお客さんに差し上げているそうです。

   前置きが長くなりましたが、そんなお薦めの本。

          

         

       「リンゴが教えてくれたこと」   木村 秋則

                  

        この本については、次回・・・。

  

   

            人気ブログランキングへ どうもありがとうございます

                            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

ハーブティ・アレンジメント

    もう、10年以上いらしたと思う。

    その花屋さんの一部になっているくらい・・・。

    フラワーデザインを学んでいる時、特にお世話になった。

    それからのお付き合い。

    

    先日、「花絵」さんに行ったら、店長のTさんは明日で退職するという。

    Wさんも今月まで。

    突然の話で、しかも二人ともなので驚いた。 w(゚o゚)w

    どの仕事もそうでしょうけれど、退職というのはやっぱり寂しい。 

    特にお花屋さんは、好きでないと長く勤められないと思うから・・・。

    色々な事情で決める事ですが、

    退職の日が迫ってくると複雑な心境になると思う。 

    

        私が退職した日。

        お花屋さんは、1年で一番忙しい母の日でした。

        寂しい気持ちが入る隙間もない位の日を選んだ・・・。

    

    二人の為に、美味しい焼菓子とハーブのブレンドティを用意しました。

    リラックスとリフレッシュブレンド。

    *ローズ、ジャスミン、ヒース、ラベンダー、ジャーマンカモミール、

     マローブルー、セントジョンズワート、パッションフラワー

    *ペパーミント、レモンバーム、ローズマリー、エキナセア、

     オレンジピール、ローズヒップ

                 

    「お疲れさま」のカードを添えて、プレゼントしよう。

    お花やグリーンが大好きな二人だから、

    きっと喜んでもらえると・・・。 (*゚ー゚*)

                                    

          001         

    

        以前、色々なお花をブーケやアレンジにしたように、

    ドライハーブをブレンドするのも、

    フラワーアレンジに通じるものを感じて楽しい。

    色合い、形、目的(作用)・・・ハーブティアレンジメントですね。 (o^-^o)

                        

           

                      

              人気ブログランキングへ どうも有難うございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

北海道のお土産

    北海道のお土産で有名なのは、石屋製菓の《白い恋人》と、

  六花亭の《バターサンド》ですね。

  《白い恋人》は、北海道らしいネーミングが成功しています。

  少し飽きた感がありますが、《バターサンド》は飽きないわ~。

  レトロな包装と、濃い中味、安心の品質と、値ごろ感が良いです。

               

       002

     六花亭の包装は、

     坂本直行さんの花の絵一杯で良いですね。

     帯広の「六花の森」に、

     この包装紙のような草花で一杯の森が、造られているそうです。

     行ってみたい・・・。

 

     他に、《雪やこんこ》 《大地》・・・といった北海道らしい名前のお菓子。

     《六花の森》は、ハマナスとオオバナノエンレイソウを

     チョコで形づくってあります。

                

     今年は、北海道のお菓子も紹介していきますね。

     ・・・という事は、またダイエットから遠のいていく・・・ coldsweats01

                            

                            

                                                                       

                            人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

幸せな年賀状

     

     001_2

       

         今年の年賀状。

         結婚式の写真。 

         お子さんのかわいい笑顔。

         海外旅行でのご夫婦の写真も・・・毎年頂く。

                

         昨年、初めて出会った人。

         何十年も会っていなくても、

         年賀状の行き来を通して感じられる、人との触れ合い。

            

         皆さんの年賀状から、幸せを分けてもらって、

         元旦から温かい気持ちになれる。

     

         短い一言や文章に凝縮された今年の願いや希望。

         昨年の思い出など。

         

     1枚、1枚読み返し、懐かしむ。

     大阪にいた時、子供の幼稚園を通して仲良くしていたママ友達。

     お嬢さんが結婚、お孫さんがいる、就職が決まった・・・など。

     もう、20年になる。

     小さかったあの子たちは、どんなに素敵に成長したのでしょう。

                 

     小学1年生の同級生だったKさんの年賀状は一番長い。

     学生時代、社会人、結婚後・・・その時のお付き合いで変化していくけれど、

     昨年より枚数が増えるというのは、嬉しい事ですね。

                      

          あとから、お祝いの電話をしてみましょう。

          大阪時代のOさんへ。

                        

                 

              人気ブログランキングへ どうも有難うございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

お正月の過ごし方*箱根駅伝・「レッドクリフ」

 

   お正月は、ゆっくりDVD鑑賞と読書三昧、箱根駅伝です。

   本は、「坂の上の雲」 3巻まで読みました。

   DVDは、「レッドクリフ」

   これは、大きなスクリーンの方が迫力あったでしょう。

   最初の方は、登場人物と名前が区別出来なかったけど、

   そのうち分かるようになりました。

   本も映画も、歴史もの。

   戦いのシーンが出てくる。

   バサバサと切り倒していくのは残酷ですが、

   戦術の変化の面白さ、映像としての描写が見所です。

   多勢で圧倒的な優位にある相手に、少ない兵で立ち向かっていくのですが、

   そこに信念や智恵、連帯感、士気の重要性を感じました。

          

   「坂の上の雲」も、

   ロシアという大国に、小国の日本が挑んでいく・・・重なる部分。

   過去のデータを解析して、実践に応用することや、

   総指揮官の統率力や人間性・・・。

   周りにどれだけ信頼できる有能な人物がいるか、という事が勝敗を分ける。

   それらは、色々なことに置き換えられる普遍的な要素でしょう。

       

   獅堂さんは、目で演技できるのですね。 

   存在が光っていました。

   逆に金城武さんは、落ち着いた涼しさを漂わせて、

   この映画の熱情と熾烈さを中和していて良かった。

                  

       2日間に渡る「箱根駅伝」も、ドラマがありますね。

       昨年、途中棄権して悔いの残った城西大の石田選手が、

       今年は力走してシード権に貢献しました。

       タスキを渡したあと、「ありがとう」を繰り返していた姿・・・。

       昨年の悪夢を思うと今回出場するのは、

       想像を超えた努力とプレッシャーがあったと思いますが、

       それが実って本当に良かった。

                

       ひとつの目標を、一生懸命にひたむきにする・・・。

       それは単純なものほど人の心を打つのかもしれません。

       ゴールに向かって走る。

       タスキを次の人へつないでいく・・・。

                                   

           私も、彼らのように全力で走ってみたい。

           自分の決めたゴールに向かって。

                         

                                       

                                                      人気ブログランキングへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

グリーンアーチからのお知らせ

     

     昨日と今日で、激変するのは大晦日と元旦ですね。

     初詣に行くときの気持ちが、大晦日とは全然違う・・・。

     大晦日は、一年の感謝と少しの感傷的なものを含む。

     元旦は、新しい年の希望と期待感で溢れている。

     改まった清々しさ。

     新鮮な気持ちを持ち続けて、丁寧に一年を過ごしたい・・・。      

     元旦の願いを忘れないように。・・・。

            

     おみくじは、大吉。

     “いままで通りに続けていけば全く安泰な時です。・・・

      こういう時は全てにゆったりと心の余裕をもって、

      とくに人間関係を豊かに楽しくするよう心構けましょう。”

      と書いてありました。

         良い事は、そのまま受け取ります。 (゚▽゚*)

            

     002            

               

         さて、サロンからのお知らせです。

   ≪ 2010年 ニューイヤーキャンペーン ≫  1月5日より1月28日まで

          

      *和精油 吉野産 ヒノキ を使ったフットバス

      *オリジナルブレンドハーブティ プレゼント

      *¥500 割引チケット (次回以降ご使用になれます)

                            

      新しい年。

      良いスタートが出来ますように、アロマトリートメントで

      リラックス&リフレッシュ!

                     

      皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。

       

                        ご予約はこちらのページへ

                                  
  

         003

                          

           

                            人気ブログランキングへ

 

                 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

2010年*雪の元旦

   

            新年明けまして おめでとうございます

                

               001  

                                    

                                   札幌は、雪のお正月。

            

            006 

            

                          皆さまのご健康とご多幸を

                  心よりお祈り申し上げます。

                                                   

            008 

         

                      今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

                               

 019       

    

          昨夜の紅白、サプライズで永ちゃんが出ましたね~。

     「時間よ止まれ」良かった~。

     アリスも、布施明の熱唱も。

     ドリカムも・・・。

     そして、思いっきり元気に、笑顔で踊っていた娘の姿に、

     嬉しくて笑い転げました。

          良かったね~。

                 

           きっと今年も良い年。(゚▽゚*)

                                                

                                      

                       人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »