« 雪待月 | トップページ | 初雪です。 。 。 »

2009年11月 2日 (月)

木の扉を開けて・・・。

   図書館帰り、いつもと違う道を通ってみました。

   静かな住宅街の中、目立つ色合いの建物。

   イタリアンのお店でしょうか?

   車が何台か止まっています。

   横の壁にパンの絵がありました。       

   中の様子が見えないので、入りづらい・・・けど気になる・・・

   ドアの前に「本日のクロワッサンは、終了しました。」と張り紙が。

                 

   思い切って開けると、香ばしい香りが漂ってきました。

   外壁の明るさとは違って少し薄暗い店内。

   窓から差し込む日差しが温かい。

   この雰囲気だけで、きっと美味しいに違いないという確信を得る。

   正面にどっしりとした存在感の木のカウンターがあり、

   そこに美味しそうなパンが並んでいます。

   空間に比べ、パンのスペースがゆったりとしている。

   ここにカシミアの服をディスプレイしても似合いそう。

              

   洋ナシのパイも美味しそう・・・\231。

   リーズナブル!  パン・オ・レザンも \137。

   奥でご主人が黙々とパンを作っています。

   レジに笑顔を絶やさない可愛らしい女性。

   

             ドアを開けて、良かった~。

                     

       001_2  

    パンの店 アンジュ  札幌市中央区南19条14丁目2-7

                  (日曜祭日 休み)

                                                                  

                          人気ブログランキングへ

 

|

« 雪待月 | トップページ | 初雪です。 。 。 »

札幌の美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173857/31845504

この記事へのトラックバック一覧です: 木の扉を開けて・・・。:

« 雪待月 | トップページ | 初雪です。 。 。 »