« 芸術の秋~「イタリア美術とナポレオン展」 | トップページ | アロマ環境リポーター »

2009年10月 4日 (日)

十五夜の月

  

 十五夜の月を眺めました。

                  

 厚い雲が風に流されて、光り輝く月が現れる。

 なんてきれいな輝きでしょう。

 こうして、夜空を見上げる時間も大切ですね。

 星や月、夜の空を見ていると、宇宙の神秘を感じます。

          

 太陽のエネルギーとは又違った静かで奥深いエネルギー。

  太陽は眩しくて見れないけれど、月は対話するようにゆっくりと眺めていられます。

 暗闇に発光する・・・まわるい月。 

 明るいけれど、優しい光。

      

 芯の強さと、ありのままを受け入れてくれるような母性を感じた中秋の名月。

                 

        人気ブログランキングへ    どうも有難うございます

                      

|

« 芸術の秋~「イタリア美術とナポレオン展」 | トップページ | アロマ環境リポーター »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

昨日は、こちらも雲の間から
きれいな満月をみることできました(^^)
妹宅で、合同誕生日パーティーを
開催して、子供達もきれいな月~~と
感動していましたよ。

グリーンアーチさんも、今回
こちらで芸術の秋巡りしていらしたんですね。
世田谷美術館は自宅から
自転車で5分くらいなので
オルセーは友達と近く行く予定です(^^)

投稿: ももたハハ | 2009年10月 4日 (日) 17:43

昨夜のお月さんはとてもパワフルで美しかったですね。
子供のころは、お月見の会があって、この日だけは夜に出かけられるのが嬉しかったことを思い出しました。
お月さんのまわりに、とても綺麗なブルーの輪が見えましたが(私だけ!?)、そちらでは見えました!?

投稿: 苑香 | 2009年10月 4日 (日) 18:55

ももたハハさん、

本当にきれいな月でした。
ロマンチックな気分にもなりますね~。 

月を愛でる・・・和の行事を大切にしたいですね。

世田谷美術館、近くて良いですね。
一回りしたら、優雅な気分になりますよ。 
      オホホホ・・・。(*^-^)

苑香さん

お月見の会、さすが京都ですね 

最初、見た時あまりにも輝いていて月が2,3個に見えました。
   (目が疲れていたのかな?)( ^ω^ )


投稿: グリーンアーチ | 2009年10月 4日 (日) 19:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十五夜の月:

« 芸術の秋~「イタリア美術とナポレオン展」 | トップページ | アロマ環境リポーター »