« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

芸術の秋~「オルセー美術館展」

   食欲の秋から、やっと芸術の秋です。 

 世田谷に住んでいたのに、世田谷美術館 に行くのは初めて。

 駅からバスというのがネックでした。

 行きは、小田急の千歳船橋駅で降りて、田園調布行きのバス10分位。

 帰りは、用賀駅行きの直行バスで田園都市線へ出ました。

       006      

   砧公園の一角に美術館があります。

   少し色付いてきた木々が、一層落ち着いた雰囲気を感じさせる。

   【パリのアール・ヌーヴォー~19世紀末の華麗な技と工芸~】

   代表的な名作が150点あまり展示されていました。

   サロンや書斎、ダイニングルームなどに区切られていて、

   一つ一つの部屋に案内されるお客のような、優雅な気分。

   アール・ヌーヴォーの流れるような美しい曲線を見ていると、

   気持ちも柔らかくなり、所作も女性らしくしとやかに・・・。

   植物や昆虫からヒントを得て作られた食器類や家具。

   フェンネルの形をデザイン化したクリストフルのティーセットは、

   興味深く、愉しい。

   孔雀の繊細な扇子や、

   ガラスやビーズ、真鍮の組み合わせが美しいシャンデリア。

   ルネ・ラリックの装飾品の細やかな色合い、完成度にうっとり・・・。

   

   【貴婦人の部屋】では、ほのかに香りが漂う。

   ゲランのルール・ブルー。

   “「蒼い時」と名付けられたベル・エポックを象徴する香り。

    ネロリやカーネーションなどの甘く繊細な花々が

    アイリスのパウダリーな香りに包まれ、

    やがて魅惑的なバニラへと溶け込んでいく。

    そんなやさしくデリケートなセミオリエンタルフローラルの香調。” -引用-

                  

          香りが伝わったでしょうか・・・。

                        

    淑女たちの煌びやかなドレスの衣擦れの音、華やかな香水の香り。

    サロンに集う人々のざわめき、

    優雅な曲線と光の中で過ごす、アールヌーヴォーな時の流れ・・・。

                

        004

                      

                     人気ブログランキングへ

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

札幌発

   今日は、3回目のインストラクター講座でした。book

   旅行で感じたことや、新しい情報をお伝えする良い機会。

   メディカルハーブ会報誌の話も交えて、熱く語ってしまいました。

   みなさんも札幌から発信しましょう・・・と。

   北海道のハーブ園や香りのある植物、アロマ環境のこと。bud

       新しいフェルターを通して周りを見渡すと、

   今まで当たり前に思っていた事、見落としていた事に気づくでしょう。

   広がる可能性に、瞳が輝いた生徒さん。shine

   こんな風に波が高まる中で、知識欲も旺盛になる事と思います。

               

   6月に投稿した「私のアロマ環境報告」が採用され、

   53号、54号で掲載されるそうです。 (社)アロマ環境協会・会報誌

   「ライラックの香り」  「ピンクのスズラン」

   どちらも、札幌の素敵な香り・・・。

   待ちわびた美しい季節に出会った花たちです。

           

  003             

   

     これからも 【札幌発】の香りを皆さまのもとへ・・・。

                 

               人気ブログランキングへ

                           

   

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

ただいま~

 東京は、まだ夏の名残りがあって、暑かったわ~。sun  最高27℃。

 薄手のセーターなんて、いらなかった。 coldsweats01

 こちらに着いた途端、小雨交じりの天気で、ひゃ~寒い。rain 18℃。 wobbly

        

 羽田到着から目一杯動いた4日間。 愉しかった~。 happy01

 東京に近づくだけで、力強いエネルギーを感じます。

 色々な方とお会いしたり、訪ねた場所でたくさんの刺激を受けました。 shine

 それは、波のように私を揺さぶる必要なもの。

 札幌でのゆるやかな毎日に、新しい風を吹き付けてくれます。

             

 高いビルが密集している立体的な東京から、

 伸びやかに横に広がる二次元的な大地。

           

山吹色や薄茶色・・・秋色のグラデーションが美しいパッチワークの畑が見えてきます。

北海道の上空を降下していく、飛行機の窓からの光景。

少し疲労感の残る目に、優しく温かい景色が迎えてくれました。

               006

                                           ラクスパー、パニカム

               

 たくさんの収穫をお土産に、沸々と湧き上がる思いを形にしていきましょう。

                     

                   

           人気ブログランキングへ  どうも有難うございます 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

行ってきます

   今日から、東京へ行ってきます。

   お会いしたい人はたくさんいるのだけれど、

   又10月、11月に予定していますので、その時を楽しみに。

   札幌はもちろん気に入っているのだけれど、

   時々刺激を受けに行ったほうが良さそう。

             

   日常と違った場所に行く事で、感じることがある。

   人に逢うことで、気づくする事がある。

                   

   アロマセラピストを目指したきっかけにもなったヴェール・メールさんに

   伺うのも愉しみ。

   生活の木でお世話になったM先生。

   以前の職場、花弘さんでの先輩や後輩。

   一人で美術館巡り。  実家・・・などなど。

      新鮮な情報やエネルギーを、札幌の皆さんにお伝えしたい・・・。

   

           ワクワクしながら、 行ってきます!

       018_2

                                鷺草

                            

                   人気ブログランキングへ

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

201番目の記事

  色々な機能があるものです。

     このブログには「アクセス解析」というのがあって、

  平均回数や地域別、訪問時間などが表示されます。

  たま~にクリックしてみます。

地域別をみると、1位が東京、2位北海道、千葉、埼玉、大阪、愛知・・・と続きます。

沖縄や九州など遠い県の方も、嬉しいです。

定期的に覧頂いている方も、偶然ブログに辿りついた方も、

本当にどうも有り難うございます。

                  

  新しいブログにして、この記事が201番目になりました。

  一応、アロマテラピー部門のランキングに参加していますが、

  日々の生活の中で感じたこと、

  北海道の四季の移り変わり、植物の紹介など色々書いてきました。

  ほとんど日課のようにUPしています。

  よく書くことが続くな~と自分でも思うのですが、

  毎日、何かお伝えしたい事、記録しておきたい事があるのですね。

  全くの無反応だったらきっと寂しいと思いますが、

  カウントの数字が増えていたり、コメントが寄せられて励みになりました。

  いつも、どうも有難うございます。

                

  若いときは、こういう形で発信するというのがなかった時代です。

  全国に、たくさんの人にお伝えできる楽しさ。

  それは1回のわずかな時間だったとしても、ご縁があったことに感謝します。

         パソコンの向こう側に思いを馳せ、

         自分の内側にも問いながら・・・。

             

 001

      

         これからも、よろしくお付き合い下さいね。

                   

                         人気ブログランキングへ 

  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

アドバイザー集中講座

  

  通常6日間で学ぶ講座を、2日間で学ぶという集中講座の最終日でした。

  10:30~17:30までの6時間講座。

  今、目がショボショボして脚もだるいのですが、

  心地良い疲労感に浸っています。

  今回は旭川からの方もいらして、嬉しく思いました。

  もう10年以上もアロマテラピーを取り入れているという方も、

  改めて学ぶ事で、新しい側面が見えた事でしょう。

  アロマテラピーって、やっぱり愉しい・・・。

  初めての方も、これを入り口に素敵な世界が広がりますように・・・。

  そんな気持ちを込めて、お伝えいたしました。

    

005         

                               ナナカマド

               

      色々準備した事が、少し実ったようで良かった。

      11月、全員合格を祈っています。

                             

                          人気ブログランキングヘ

   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

あいの里~RICCI

   さてさて、必ずグリーンとセットの美味しいもの。

   ハーブやお花に触れて、美味しいものを頂きながらのおしゃべり・・・幸せです。

   あいの里のRICCI

   住宅街の中にひっそりとあるイタリアンのお店です。

   スリッパに履き替えるので、楽ですよ。 

   お店というより、お宅にお邪魔したようで気分もほぐれます。

   お野菜たっぷりの前菜は嬉しい。

   パスタは穴子とアサリのアリオリソース。

   ドルチェはパンナコッタと紅茶。

   どれも美味しく頂きました。 

   マリーローランサンの絵が飾られた落ち着いた空間。

     002

   

   気になるお店はチェックして、いつか行こうと思うのですが、

   今回一緒に行ったFさんも、私以上に好奇心がある女性。

                         

   美味しいのはもちろんで、雰囲気、インテリア、ロケーション、

   スタッフの振舞いなど、チェック事項は幾つもあります。

   これはサロンにしても、どんな他のお店にも当てはまる事ですね。

   すべてに合格を出すのは、難しいでしょうけれど、

   どこかがとっても良ければ、お気に入りのお店になるし、

   他が良くても、一つが許せなかったら印象は良くない。

   お店が醸し出す雰囲気は、

   こだわりを持っているオーナーだと、大概は外れない。

   但し、あまりガチガチのこだわりを押し付けられるのもちょっと・・・。

   たぶん、自然体のさりげなさが心地良いと思う。

   

          人気ブログランキングへ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

百合が原公園

  先日、行ってきた百合が原公園をご紹介しましょう。

  もうお花は少ないかな、と思ったのですが、コスモスがきれいに咲いていました。

  秋風に揺られ、澄んだ空の色に映える色とりどりのピンク。

  のどかな郷愁を感じます。

034

   女性なら、いつまでもこんな可愛いピンク好きですよね。

   もう、身に付けたり口紅の色も似合わないけれど、

   コスモスの色なら楽しめる。

 032

   花畑の中に、じっと佇んでいるだけで幸せに思う。

           

   ヒースの花。

 024

   こんなに多くの色合いを初めて見ました。

   イギリスではいくつもの丘全部がヒースという景色があるそうです。

   きっと、素敵でしょうね。

   これだけでも、感激するのだから・・・。

   026

   ハーブティのヒースと結びついて、一層親しみが湧きます。

         025

    他にカラミントや茶色の実になったヒペリカム、ダリア、ハマナスなど。

     平日だったので、人も少なくのんびりと。

    知識を深め、香りを充分楽しみながら回りました。

       037_2  

   

   ハマナスの交配種の花。

   ローズ・アルバに似て、気品と透明感を感じるとっても良い香り。

   

   

          人気ブログランキングへ  

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

美味しい季節は、食べ過ぎに注意!

 森町のいかめし。ホタテエビご飯、パンプキンソフト、締めにスープカレー。

 すごい組み合わせだけど、 あ~大満足。 happy01

 どれもこれも、おいしかったわ~。 さすがにラーメンまでは無理でした。 noodle

 まだまだ食べたいものはあるけれど、来年にとっておきましょう。

 

 普段そんなに主食は食べないのに、やはり量が多かったわ。

 膨張感と、胃もたれ。 人混みにいたせいか、頭痛もするし寒気も・・・。coldsweats02

 早速、ハーブティです。 

 ペパーミント、フェンネル、ダンディライオン、アーティチョークのブレンドで、

 カモミールのチンキを入れました。

 ジュニパー、フェンネル、サイプレスのトリートメントオイルで腹部のトリートメントpaper

 少し早めに休んで、ぐっすり。 

 体調も復活しました。 良かった~。 coldsweats01 

           

 つくづく自分の食いしん坊さに呆れてしまう。 以後、慎みます。

 美味しい季節ですが、皆さまも食べ過ぎにご注意下さいね。 

            

       

       人気ブログランキングへ   どうも有難うございます

                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

さっぽろオータムフェスト2009

  18日から大通公園で、イベントが始まりました。  

  【札幌の秋に旨いものが集まる。旨いものは人を幸せにする。】と記してあります。

  美味しそうな匂いにつられて、入ってみました。

          

  4丁目、シェフズキッチンのメニュー ¥500

  「サンマのコンフィと秋野菜のマリネ」「子羊のソーセージと串焼きとラタトゥユ」など。

  「オレンジ風味のラスクとパンプキンプリン」¥300 と赤ワインにしました。

  美味しい~。 秋空の下、ワインも飲めて最高だわ~。

  日替わりで人気店のメニューがリーズナブルな値段で楽しめます。

  今日は、ラ・サンテでした。

  他の日は、磯ツブ貝、秋鮭、バフンウニ、戸井のまぐろ漬けいくら丼・・・

  あ~メニューを見ているだけで、ゴクリ。

  毎日来たいな~。

               002_2     

  5丁目会場は、新・ご当地グルメとラーメン祭りコーナー。

  根室サンマロール寿司、オホーツク干し貝柱塩ラーメン・・・美味しそう。

  日本海しじみラーメンやエゾシカラーメンというのもありますよ。

         

  6丁目、札幌発信スープカレー。 らっきょも出店しています。

  秋のスープコーナー、スイーツコーナー。

  全長10mの対面式カウンターで、世界各国のワインとおつまみが楽しめます。

  グラス・オールワンコイン

         

  7丁目BAR・・・道内のワイナリー勢揃いの他、

  ビール、日本酒、焼酎、ウイスキー。 左党にはたまらないですね。

          

  8丁目。ふるさと市場。100以上の市町村の特産品が並びます。

  人気メニューは、1位生干しシシャモ、2位本ズワイガニ甲羅盛り炭火焼き。

  3位のうにめしを買いました。 ご飯にウニがまぶしてあります。

  ホタテ毛ガニ入りシュウマイも。 ボリュームがあって、美味しかった~。

         

  お土産は新鮮野菜と、余市のファーム稲船さんの手作りジャム。

  プラム、カシス、ラズベリーのミックスで、ふしぎという名前が付いています。

  ご夫婦が農園で実らせたものをジャムにして売っていました。

  砂糖のみで煮詰め、着色料はもちろん入っていない。

  本来の香りと味を生かしたジャムです。

              

  ダイエットの事は、チラッと脳裏に浮かびましたが、いつの間にか消えて。

  【旨いものは人を幸せにする】・・・確かに! 

       007_2      

                                                              ホップ

        今日からシルバーウイークですね。

            皆さま、どうぞ楽しい連休をお過ごし下さいませ。

   

  

                        人気ブログランキングへ   

       

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

美味しいお蕎麦屋さん

       札幌は、ラーメン店が多く、

       美味しいお蕎麦屋さんを探すのが難しいと思っていましたが、

       2つご紹介しましょう。

              

    東屋寿楽

        大きな店構え。 無駄のないすっきりとした趣きのある建物。

    お庭に藤棚があったり、店内も季節のお花が楽しめて和みます。

    有名店だけあって、お蕎麦の香りも生きている上品な味。

   

    志の屋

    ここも大きな通りからは外れているので、見つけづらい所です。

    プリンスホテルの脇を入った所にあります。

    マンションの1階ですが、窓から緑が見えて落ち着いた雰囲気。

    細くてのど越しが良く、お蕎麦の奥深い味わいが感じられるお店。

    

    最近、和食のさっぱり系に傾いています。

    でも、とっても寒くなったら札幌ラーメンを食べたくなるでしょうね。

           

                     人気ブログランキングへ

                            

                        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

イランイランの花の香り

    熱帯に咲くイランイランの花を初めて見ました。

    貴重な一輪です。

     010_2

                  感激~~!!

     お花屋さんで見るグロリオサ・リリーに花びらの感じは似ています。

     どれどれ、香りはどうでしょう・・・。

     ん~、そうそうこの香り。

     でも精油ほど濃厚ではありません。

     ほど良い甘さ、優しい甘さです。

     こころがほぐれる香り・・・。

      009_2

      昨年この1株だけ入荷したそうです。

      貴重なイランイランの木。 2m位。

      葉は、つややか。

         これから咲く蕾がたくさん付いていました。

      008_2

       蕾からの途中経過はこんな感じ。

       ライムグリーンでかわいいでしょう。

       嬉しくて、「初めまして」と言ったり、

       花に顔を近づけたり・・・怪しいヒトになってしまいました。

       (百合が原公園の温室内にあります。)

    

  検定テキストのプロフィールでは、最初に記載されている精油です。

  「花の中の花」という意味があり、10m以上にも成長すると記されています。

  この木がたくさんあったら、甘い香りが漂うのでしょうね。

  夢のようです。

  女性の温かさ、優しさを引き出してくれるような香りです。

           

     学名・・・Cananga odoata

     科名・・・バンレイシ科

     高血圧を低下する働きや忙しさで心が乾いているとき、

     女性らしい気持ちになりたい時、 

     脂性肌のスキンケアやヘアケアにもお薦めの精油です。

                               

                      人気ブログランキングへ 

  

                       

       

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

サロンの仕事

  008

  隅々までお掃除して、鏡を丁寧に磨き、

  グリーンの葉を拭いて霧吹き。

  タオル類を整えて、季節のしつらえをあしらう。 

  空気を入れ替え、良いエネルギーに満ちるようにベルを鳴らす。

  玄関の石の床も拭き、盛り塩を置く。

  化粧室の小さな花の水替え。

  タオル、カバーを取り替える。

  電話線を切り、ポットのお湯を確かめる。

  お絞りとお茶の用意。

  準備が出来たら、ストレッチしたり、静かな時を持つ。

  窓に広がる山々を眺め、自然のエネルギーが心を浄化し手に充填するように。

  そして、温かい手で施術します。 

          010

     初めてお見えになるお客様は、    

     玄関先まで少し緊張を持っていらしても、安堵の表情に変わり、

     お帰りは、とても素敵な笑顔になる・・・。

           

   009

  

   自分が目標とするアロマセラピスト、

   まだまだ理想像には遠いけれど、一歩でも近づくように歩んで行きたい。

               

         002

           

               

       人気ブログランキングへ   どうも有難うございます

               

             

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

食欲の秋

  秋の形容は色々ありますが、

  私の中で筆頭は、【食欲の秋】でしょう。 年中だけど・・・ delicious

  油断するとすぐに成長を続けるお腹回り・・・。

  先日も自然食のバイキングへ行って、存分に頂きました~。 しあわせ~。

  太りたくない、という意識をなくしたらどれだけ膨張するやら。 happy02

  意識は、ブレーキですね。dash

  あぁ、でもブレーキ踏み外している~。sweat01sweat01

  なのに、秋は美味しいものが目白押し。

  ほくほくした栗も大好きだし、スイーツの季節限定も気になる・・・。wink

            

        涼しくなったので、せめて歩く事を増やしましょう。

      ハーブティにはフェンネルやダンディライオンをブレンド。

      マルベリーは食前に。

      ジュニパーやグレープフルーツ、サイプレスなどをブレンドして

      気になる所をアロマトリートメント。

                   

    003         

      美味しいものとダイエットは反比例。

  

      人気ブログランキングへ   どうも有難うございます

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

秋のエッセンシャルオイル

            010

   季節の変化は、選ぶ香りにも変化を与えますね。

   夏は暑苦しい感じがしたイランイランも、女性らしい側面を持った秋にしっくり。

   フランキンセンスやサンダルウッドの落ち着き。

   コリアンダ、ジンジャー、スターアニスのスパイシーな香り。

   マージョラム、オレンジスイートの温かさ。

   プチグレンは夏から急浮上し、好んでいる香り。

   いつでも傍にいてくれるローズウッド。

           

           秋の気配に香りを合わせながら、

           こころ穏やかに過ごす日々。

                 

         人気ブログランキングへ   どうも有難うございます

                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

秋のハーブティ

  夏の間は、アイスで飲む方が多かったハーブティですが、

  涼しさと共にホットが美味しい季節になりました。

  しばらくお休みしていたカモミールのミルクティも復活。

  その代わり、夏は1位だったミントが順位を譲っています。

  リンデン、パッションフラワー、エルダーフラワー・・・静かな優しいティ。

  それから秋のシックな色に合わせ、マロウブルーの紫を中心に

  ヒースやローズバッズピンク、レッドクローバーを加えたティ。

           

  色々と注文したものが届き、ハーブティの種類も増えました。

  今までの置き場所を変えてチンキと一緒に整理したら、とても良い感じ。

  ハーブが食器棚を侵食していきます。 緑の薬棚。              

             013

       春から夏に出会ったハーブたちを目に浮かべながら、

       温かいハーブティを愉しむ。

       秋も素敵な季節ですね。

          

   002

                       ろいず珈琲館 旧小熊邸

                    

           人気ブログランキングへ  どうも有難うございます

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

コスモス揺れる秋風の頃

  『風の詩  洋菓子舗 ウエストの本を読んでいたら、

  無性に、東京に住む子供たち(・・・といっても、25歳と23歳)に、

  手紙を書きたくなりました。

  “菜の花畑のまぼろし 幼いあなたが駆けてくる” という一句で。

  私にはコスモス畑の思い出が蘇りました。

      

  メールという便利なものがあるので、あまり手書きのものは出していない。

  メールの良さもあるけれど、

  一人暮らしをしているとポストに手紙があったらやはり嬉しいに違いない。

  特に秋は、何とはなく寂しく感じる季節なのだから・・・。

  

  息子は求職中だから、エールの手紙を。

  娘にはイチョウやモミジの絵葉書。

  先日買っておいたエゾリスの切手が丁度良い。

  公園で見かけたエゾリスの話を書き添えて。

  そうそう、母にも同じ絵葉書を。

            

   084

        コスモス揺れる秋風の頃、

        顔を思い浮かべて、手紙を書く。

               それは、一枚の温かい上着にも似て・・・。

  

                          人気ブログランキングへ

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

会報誌

  “会報誌を見ました。”

  “行ってみたくなりました。” というメールが昨日から届きました。

      

 「日本メディカルハーブ協会」の会報誌、《植物園めぐり~北海道大学植物園》

 というタイトルで原稿の依頼を頂き、すぐに書き上げて送付しました。

 規定の字数で収めるのが苦労するほど、紹介したい事はたくさんあったのです。

 締切日よりずっと早く提出したのですが、

 確認で戻ってきた原稿をもう一度読み直すと気になる箇所が多く、

 何度も訂正しているうちに収拾がつかなくなってしまう程。

 最終提出ぎりぎりまで、推敲したのです。(^-^;

  

   

   札幌は1日遅れの配達で、今日届きました。

   北海道の植物を紹介できて嬉しく思います。

   北大植物園は、冬、春、夏・・・と行く度に愉しい気分になれた場所。

   ハーブの事はあまり書けませんでしたが、

   オオバナノエンレイソウの写真が載りました。

   会報の特集はリンデン。 大好きなハーブティの一つ。    

   又、機会があったら、北海道のハーブたちを紹介したいと思います。

             

   アロマテラピーやメディカルハーブの世界を広げて下さった先生からも

   メールが届いていたのが、嬉しかった~。 (゚▽゚*)

            016

       

       離れても、北海道から発信する事で、

       人とつながる喜びを感じた佳き日・・・。

            

                

         人気ブログランキングへ   どうも有難うございます

   

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

イコロの森

     026

     イコロとは、アイヌ語で宝物のこと。

     木漏れ日が美しい緑のアーチを抜けると、イコロの森が現れました。

   001 

      抜けるような秋晴れの空に、緑が映えます。

     006  

          エキナセア、大きいでしょう。

          どの花もきれいに咲いています。

           003 

          ほっそりとした花の姿が美しいホクシア。

          茎や葉も赤みがかっていてます。

      014_2 

         モナルダ・・・良い香り。

             

         020 

           ベンチに座って、心地良い空間に浸る。

              

        004 

        これは、大きいテラコッタドール。 3m位。

        大阪に彼がいるそうです。

                      

          ルバーブのパイを頂きました。

          甘酸っぱくて、美味しかったですよ。

           008     

                    

       イコロの森はオープンしてまだ2,3年です。

       森の中にあるおしゃれな異空間という感じ。

       他のハーブ園とは、少し違った雰囲気を持っています。

       夏の賑わいが終わった今、ゆっくり自然に触れ合いたいですね。

                     

                         

                        人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

精油の化学

  「アロマテラピーインストラクター養成講座」の2回目。

  「精油学総論Ⅰ」は、精油の定義、伝達経路、製造法、化学の講義でした。

          

  化学と聞いただけで尻込みしてしまう・・・。

  “私の辞書に化学はない” という位、遠いものだったのに、

  まさかアロマテラピーで化学に会おうとは・・・。wobbly

  試験のときは何とか通ったけれど、

  それを教えるというのは、不安がありました。coldsweats02

         

  でも、苦手なものほどチャレンジです。

  もう一度、やさしい本から専門の本まで、目を通しました。

  『やさしくわかる化学のしくみ』『やさしい精油科学』『化学ってそういうこと!』

  『植物の化学』『アロマテラピーの科学』・・・などなど。

  テキストを作るときも読んだのですが、改めて読むと又新しい発見がありました。

  化学式を見るだけで拒否反応だったのに、やっと面白さが出てきました。

  判る=面白い のですね。happy01 

  そんなわけで今日は山場の講座でしたが、無事に終わってほっとしています。

  最初、霧がかかったような感じでしたが、

  理解出来なかった部分を丁寧に解説したら、「すっきりした~。」と生徒さん。

  自分の苦手分野だったからこそ、よくよく噛み砕いて説明できました。

           

     原子、化合物、炭素・・・そしてカタカナだらけの成分の名前。

     私も初めての時は、頭が真っ白だったと思う。

           積み重ねて、積み重ねて、

                やっと、仲良くなれました。

  071

      

             

        人気ブログランキングへ   どうも有難うございます

              

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

クリスマスに飾る☆フレグランスリース

  

  少しずつ集めた松ぼっくりやドングリ。

  きれいに洗います。

 004

  ドングリは、茹でました。 虫がいると困るので。

     006 

      ~湯上りドングリ~

      小さいものは6月頃集めたもので緑色でしたが、色づきました。

      最近は、もっとぷっくりしてきました。

      松ぼっくりもドングリも花材やさんで売っていますが、

      こうして集めた方が、ナチュラルで良いし、費用もかからない。

             

      きれいなもの、形、大きさ、こだわって選んでいます。

      特に原宿表参道校での講座は、

      北海道の材料だと嬉しいかなと思うので・・・。

          

      リースの土台に、シナモン、トウガラシ、スターアニス、オレンジ、

      イモーテルなどを用意しました。

      ワイヤー入りリボンを2色。

      お好きな色を選べます。

      これだけでも良い香りがしますが、クリスマスらしい香りを足しましょう。

      試作品を作ったら又載せますね。

      ナチュラルなフレグランスリース。

      ドアに飾って、愉しいクリスマスを待ちましょう。

           

  クリスマスに飾る~フレグランスリース 一日講座

  *札幌      生活の木  札幌校  アリオ札幌店

            11月21日(土) 10:30~12:30

                    

  *東京      生活の木  原宿表参道校

            11月27日(金) 13:30~15:30

            11月28日(土) 13:30~15:30

            ・受講料・・・¥2,625

            ・材料費・・・¥4,000

      

 お申し込み・お問い合わせは、下記の「生活の木」までよろしくお願いします。

            ・札幌・・・011-743-9304

            ・東京・・・0120-821272

                 

      人気ブログランキングへ     どうも有難うございます     

                

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

愉しいお散歩 ♪~

  毎日、なるべく歩くようにしています。

  一人でお散歩するのも愉しいものです。

  今日は二人の方と出会い、愉しい気分になりました。

        

  60代くらいの方でしょうか。

  不思議そうに私を見ていたので、

  「どんぐりがたくさん落ちているのですよ。」と、声を掛けました。

  納得したような笑顔になったその方は、

  「公園の入り口にハマナスの実があったので、2つ頂きました。」と。

  「昔、樺太に住んでいた子供の頃、たくさん食べた思い出があるのです。

  こうして中の種だけ出して、そのまま食べるの。 甘いですよ。」

  ひとつを分けてくれました。

  ハマナスの実、初めて食べました。

  赤く色づいた形は、ミニトマトのようです。 ほんのり甘い。

               

      いつも少しずつきれいなどんぐりを拾っています。

      どんぐり、松ぼっくり、色づいていくきれいな落ち葉・・・。

      どれも森の贈り物です。

      特にどんぐりが大好き。

      色々な形といい、帽子までついるし、たまには双子もいる。

      本当にどうしてこんな愛らしいものが作れるのか。

      どんぐりを手のひら一杯にするだけで、しあわせです。

      私のどんぐり解説で、その方もいくつか選んで愉しそうでした。

      ハマナスとどんぐりのお話が出来て、良かった・・・。

                 

  いつものコースと違う奥の方へ行ってみました。

  茶色の動くもの・・・あれはもしや・・・エゾリス。

  2匹いました。 平坦な所を走り回っているのをはじめて見ました。

  001

  ふわ、ふわっと軽く跳んでいく。

  時々、立ち止まって、何か食べている。

  なんだかトトロに出てきたメイちゃんの心境。

      002

  リスの後を不思議な世界に引き込まれるように、追っていく。

  その後、メイちゃんのようにトトロには会わなかったけれど、

  黙々と一人でゴミを拾っている人に会いました。

  「きれいにしてくれているのですね。 有難うございます。」と自然に。

  「そんな風に声掛けて頂くと嬉しいです。」と笑顔で顔を上げてくれました。

  ボランティアとして、札幌市に登録して美化に努めているそうです。

  リスを見かけたことをお話しすると、

  その方は、リスが手に乗る位慣れているという。

  時々、クルミを持ってきてあげると、

  どこからともなくリスが集まってきて周りを囲まれる。

  「写真を撮るときも全然逃げないのよ。」

               

      たぶん、この方は森をきれいにしているので、

      きっと動物たちはそういうことを判っているに違いない。

      どこかで見ているかも知れないし、

      そうでなくても、森の中に馴染んでいるので同じ世界を感じるのだと思う。

      心の美しさが発光している。

            

  「リースで使う松ぼっくりを探しているのです」と言ったら、

  ご親切に案内してくれました。

  説明を聞いていると、小鳥が数羽寄って来ました。

  森の住民に好かれているのだわ・・・。

      まるで、「いつも有難う」 と鳴いているよう。   

      

        

       人気ブログランキングへ    どうも有難うございます

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

セントジョンズワート

    オトギリソウの続きです。

  こちらは、Hypericum calycinum  ヒペリカム・カリシナム

     008 

    お花は4cm位。

    札幌駅北口のロータリーの植え込みにたくさんありました。

    3度目の正直は Hypericum perforatum に会えるでしょうか。

    perforatum は葉がもう少し小さいようです。

        

    静かな秋。 

    日が短くなってくると、ちょっぴりセンチメンタルに・・・。

    夏に咲くこの明るい花のパワーで、健やかにお過ごしくださいね。

    セントジョンズワート、ジャーマン・カモミール、カレンデュラの

    温かいミルクティ。 

    これからの季節にぴったりです。

        

        人気ブログランキングへ   どうも有難うございます

                   

             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

オトギリソウ

          オトギリソウ・・ついに出会えました!

         まさか、動物園で会えるとは・・・。

       ベンチの近くにあった「旭山在来種」という小さなコーナー。

   ここも親切な手書きの看板があります。

   040 

   ハーブで使うセントジョンズワートは、

   学名が Hypericum perforatum  ですが、

   とりあえず植物のオトギリソウ、初めて見ました。

   041 

    1,2cmの小さな花です。

    たった一つだけ咲いていました。

      049 

   “昔、鷹匠の兄弟がいて、鷹の傷を治す秘伝の薬草を

   弟が他人に教えてしまった。

   それに激怒した兄が弟を切ったので、弟切草の名前になったという。

   葉の赤黒い点々は、その時の返り血である。”

   ・・・この伝説を授業で聞いたとき、あまりの過激な話と

   そのものズバリの怖い名前で、印象に残りました。

   花言葉・・・恨み、秘密。

            

   Hypericum perforatum の和名は西洋オトギリソウで、

   英名はセントジョンズワート(聖ヨハネ)という人の名前です。

   葉に黒点と、まさしく血痕のような点々が・・・。

   この黒点がヒペリシン。

   学名の perforatumは、穴が開いた、という意味のラテン語。

   太陽に透かしてみると穴が開いているように見える。

   

 ハーブティやオイルなどで用いますが、

 「サンシャインサプリメント」と呼ばれ心を明るく元気づける、といわれています。

    特に更年期の抑うつに。

         

   サロンでも、このオイルを使うことがあります。

   なんだか元気が出ない、落ち込み気味のときに

   このハーブティは力になります。

    

              

  注意:薬物代謝酵素を誘導するので、医薬品との併用には注意が必要です。

     044

 お花屋さんで「ヒペリカム」という赤や茶色のつるつるした実ものがありますね。

 同じ仲間です。

                          

                       人気ブログランキングへ

                                

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

旭山動物園*テナガザルの空中サーカス

         004

        人気のアザラシ館。

    アザラシが円筒のプールの中を行ったり来たり。

       008     

    アザラシのもぐもぐタイム。

    飼育員がアザラシについてや環境問題にも幅を広げて説明をしながら、

    エサをあげるコーナーがあり、何列もの人垣が出来るくらいでした。

    

          028

         オリの一部分が出ていて、下から見れます。

     030   

       迫力満点!

            

     038

      色っぽいかな。

      

   058    

   リニューアルオープンしたテナガザル館

     059

      テナガザルは本来40~50mの高さにいるそうです。

   061

     長いロープや、鉄棒を使ってゆら~り、ゆら~り。

     057

     本来の野生に近い姿が見られます。

           

         動物が伸び伸びしている。 

         オラウータンの表情も楽しそうでした。

         全体から感じる印象は、“温かさ”

         それは、色々な所にちりばめられている。

           033

           動物と人間、そして自然との共生。

           3つの世界は、お互いが関わり合って生きている。

         

           動物や自然に目を向けると、

           共存していくのには何が必要か、どうすれば良いか、

           という問いかけが湧いてくる。

           064

      3つの世界が良いバランスを保っていけるように・・・。     

 

                 062

    旭山動物園から受けた温かいメッセージが強く心に残りました。

                                           

                又行ってみたい動物園です。

 

                  

         人気ブログランキングへ    どうも有難うございます

                      

      

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

空飛ぶペンギン*旭山動物園

     行く前に映画も観たし、準備OK!

     空飛ぶペンギンが見たいな。

         

     なにしろすごい人気らしい。

     一度行った人は、2回、3回と訪れるという。

     その秘密は何か。

     とても関心がありました。

  

  日本最北の動物園。

  パンダのような人気のある動物がいるわけでなく、

  どこの動物園にもいるような動物だけなのに・・・。

          

  オリの中で居眠りしている動物でなく、もっと生き生き活発に動いている

  動物本来の姿を見せる為に、「行動展示」という方法にしたという。

         

  入場者がH8年には26万人まで落ち込んで、

  一時は廃園にまで追い込まれた動物園を、

  当時の園長さんや飼育員、皆の創意と熱意で復活させ、

  今年の入場者は200万人に近づいているとか。

  以前は飼育小屋のような粗末な設備だったそうですが、

  現在は次々に新しい設備が整っています。

           

  山の中腹に位置しているので、眺めがとても良く広々としていて、

  自然の中にある動物園というのが第一印象。 

         

   さて、空飛ぶペンギンです。

   

  015_2

     この素朴な字が、いい味出していますね~。

 012   

    地上のペンギン。    

                   

        018

        水中のペンギン。

      トンネルのような所に入ると、真下から泳ぐ姿が見れます。

  022

            気持ち良さそう・・・。

            羽ばたいている~。

                 

  023

             不思議な感覚。

          まさしく空中を飛んでいるペンギン。

 

          面白くて、引き込まれて、見上げてばかりいたら、

          陽に焼けてしまいました。  あらら・・・ 

       

 025      

 こういうの大好き。 良いでしょう。 

 手作り看板や模型、詳しい説明がいたるところにあります。

 飼育員の方の動物に対する愛情や、来園する人への心配りがとても感じられる。

  024

          ・・・これが、旭山動物園なのです。

                             

                             明日に続く。

             

         人気ブログランキングへ  どうもありがとうございます

                  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

美瑛のコスモス

085       

      麦もジャガイモの収穫も終わった美瑛の畑。

      コスモスの花が夕暮れの空とグラデーションを重ねて。

            

         

 今日から、「アロマテラピーインストラクター養成講座」が始まりました。

 色々な思い、インストラクターへの夢、期待や不安を持っていらしたと思います。

 アロマテラピーの楽しさ、良さを広げたい・・・

 そして自分も成長したい・・・

 何かに突き動かされるような思いでいらした方ばかりでした。

 思い描いている夢は、其々に違うけれど、

 共通する事は、“アロマテラピーが好き” ということ。

 熱い思いがあると、目や表情がキラキラしていますね。

                  

       講座の初日というのは、緊張しますが、

       アロマテラピーとの出会いや夢をみんなで分かち合う頃には、

       リラックスして とても良い時間を過ごせました。

      

       半年後の試験に向けて、

   074 

       そして、

       アロマテラピーの世界が広がっていきますように・・・。   

 

          

           人気ブログランキングへ   どうも有難うございます   

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »