« ガーデニング日和 | トップページ | エゾリスとエゾシマリス »

2009年5月 4日 (月)

大倉山ジャンプ場

 暖かくなって、起きる時間がだんだん早くなってきました。 

 こんな良いお天気。

 「朝散歩」しなきゃ勿体無い。

 今日はどのコースにしましょう・・・。

                       004

      朝日を浴びて、作品が引き立ちます。

       003_3

     札幌彫刻美術館  本郷新の作品が展示されています。 

     まだ開館前の時間だったので、そのまま大倉山ジャンプ場へ。

                007_3   

     抜けるような青空に誘われて、上へ、上へ・・・。

           023

           ここがK点。 すごい斜面です。

    019

     展望台の一番上。

       011

     脚がすくむような高さと斜面・・・ 

     ここから滑り出すのは、すごい勇気です。

     しかも冬は雪が降っていたり、風が強いときもあるでしょう。

     

     ちょうど大通に向かって真っ直ぐに伸びているコース。

     札幌市が見渡せる空間に飛び出す時、

     恐怖と引き換えに得られるものは・・・

     言葉に現せない程の最高の気分なのでしょうか。

     風に乗った何秒かは、違う次元に行けるのかもしれませんね。

         022

          私はリフトでもちょっとコワイというのに。

          大倉山は、標高307m。

          いつも窓から見ている山々を反対側から見ました。

    013

     円山(225m)    神社山            藻岩山(530m)

           

               「朝散歩」お薦めです。

         「早起きは三文の徳」

         新陳代謝が良くなって、活力がみなぎる。

         顔色も良い感じ・・・ん、日焼けかな? 

         紫外線対策はお忘れなく。

                    

                        人気ブログランキングへ

               

|

« ガーデニング日和 | トップページ | エゾリスとエゾシマリス »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大倉山ジャンプ場:

« ガーデニング日和 | トップページ | エゾリスとエゾシマリス »