« 新しい季節を澄んだ気持ちで。 | トップページ | 携帯ブログ発 »

2009年3月16日 (月)

出産お祝いを選びに

今日の札幌は4月並みの暖かさ。 

札幌駅まで徒歩45分。 

出産お祝いを選びに行きました。

赤ちゃんの服は好みがあると思うので、絵本にしました。

久しぶりに絵本コーナーに行ったら、「ぐりとぐら」シリーズ。ブルーナの本。

林明子さん、片山健さん・・・大好きな絵本です。

どれも、とても温かく優しい・・・。 

手にとって見ているだけで、純粋な気持ちになっていく。

    子供が小さい頃、毎晩何冊かの絵本を読むのが日課でした。

    楽しく笑いながら読む絵本、涙ながらに読む絵本。

    「スーホの白い馬」は、何回読んでもじんわりきました。

親子で一緒に絵本の世界を共有して、幸せな時間を過ごしてもらいたい。

そんな願いを込めながら選んだ本は、

「いないいないばあ」 作・松谷みよこ 絵・瀬川康男

  この本は、色々な動物の絵がとっても生き生きしていて、

  絵本から出てくるような躍動感があります。

  「ばあ」のにっこり顔で、見ているほうも自然に笑顔になれます。

  単純な繰り返しのリズム感が良いし、親子で楽しめます。

「たべたのだあれ」 作・五味太郎

  この本は、3歳位からでしょうか。

  デザイン化された絵も色合いも、五味氏ならではの個性的な絵本です。

  独特の質感の色彩感覚が素晴らしい。

  正方形の大きさもちょうど手に馴染みます。

それと手芸やさんで、タオル地の青いくまさん手作りキット。

これに中綿と一緒にラベンダーかカモミールを入れる予定。

お母さんには、桜のハンドクリームや、ローズの石鹸など。

赤ちゃん中心の忙しい一日の中で、ふっと香りで癒されると良いな~。

何だか優しい気持ちになれたお買い物でした。

               

           人気ブログランキングへ  応援有難うございます

|

« 新しい季節を澄んだ気持ちで。 | トップページ | 携帯ブログ発 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

<少し汚れて行く冬の後ろ姿。晴れ渡っている空から、思い出したように小さな雪の粒がふんわりと、風に流されながら降りてきます>素敵ですね~。いつもGAさんの豊かな表現力にうっとりしています。この3日間わけあって小樽に滞在しておりましたが、たった3日の間にも見る見るうちに雪が消えていき、まさに「冬の後姿」を体感しました。本当にGAさんの言葉そのものでした!季節感を共感できたことをうれしく思います。
さて、杉がないという北海道では花粉症はどうなのでしょう?このズルズルする鼻炎から解放されるかも!と少々期待していったのですが、そううまい具合にはいかないみたいで。。。でも、こちらに帰ってきたら花粉の飛散量が爆発的に増えていて、やはり気になりました。北海道はどうなのだろう・・・?と・・・

投稿: mint | 2009年3月17日 (火) 00:41

小樽にいらしたのですね。
今度、お時間の取れるときは是非お会いしたいですね。

私も東京にいた時は、花粉症がひどくマスクとサングラスをかけていました。
お薬を飲むと眠くなるし、くしゃみは連発、目も痒くて涙目で辛かったです。
ハーブを知ってから、少し緩和されたようでした。

こちらはシラカバ花粉が4月から飛ぶそうです。
ネトルを飲み続けないと・・・。
明日から東京に行くので、花粉対策武装しなきゃ。

投稿: グリーンアーチ | 2009年3月17日 (火) 10:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出産お祝いを選びに:

« 新しい季節を澄んだ気持ちで。 | トップページ | 携帯ブログ発 »